2017年10月30日

ST-4500ブラケットカバー(Y6LP98070)の互換性

相変わらず通勤超特急Bianchi LUPO-D号で自転車通勤(そして偶にFuji Transonicで遠出。またはローラー台)の毎日ですが、毎日乗ってれば当然機材は消耗する→消耗部品を取り替えるシーズンがやってきました。

自転車にはたくさんの消耗部品がありますが、その中でも意外と消耗し、必要性が高く代用が効かないのがブラケット、つまりブレーキレバー基部を覆うゴム製のフード「ブラケットカバー」。

このウレタンゴム製のカバーはずーっと手で握ってる部分で汚れやすいうえ、時間が経つと素材そのものが劣化し、にちゃにちゃしてきます。表面の汚れは中性洗剤でなんとかなりますが、素材自体の劣化や摩耗はどうしようもなく、部品そのものを丸ごと交換するしか無い。

ということで当然このブラケットカバーも交換用部品としてストックしてるわけですが、通勤車に使われている9速の4500ティアグラは4700→4600→4500と2段階の型落ちとなってしまい、補修部品の入手が難しくなってきてしまいました。

未だ予備部品のストックはありますが、これを使っちゃうと無くなってしまうどうしたものかと考えてたところ、

「ST-4500ブラケットカバーとST-4600ブラケットカバーってすごくそっくりの形してるしそのまま流用できるんじゃね?」

と思えてもらった→ものは試しとST-4600ブラケットカバーを入手してみました。

ST-4500ブラケットカバー(Y6LP98070)とST-4600ブラケットカバー(Y6UM98090)。

171030_01.jpg

"ST-4500ブラケットカバー(Y6LP98070)の互換性”の続きを読む

最新記事

RUBAR VIVIMAX Emirates 3255

坐骨がでかくて巨躯のワタシはサドルにちょっとだけうるさく、 ・幅140mm超 ・穴あき ・座面結構平ら ・パッド柔らかめ という条件を満たしたサドルしか使いません。 逆に言うと、これさえ満たせばいいのでいつしか安サドル趣味となり、メーカー品ではなくビニール合....

(2017/10/16)

最近のエントリー

カテゴリー

まつやまのおてんき
Click for Matsuyama Forecast