みやもの作品
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
ライターです。小説も書きます。

これまでのお仕事一覧など詳しくはこちら

メールはこちらmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


Amazon検索
最近の入力
[小ネタ] 人に薦めるときにちょっぴり気をつかうアヤがある映画3本
アニメ映画オールタイム私的10選
映画『エクソダス 神と王』見てきた
そろそろ見つけろ! 邦題に「●●●を探して」とついた映画たち
映画アイカツ、NARUTO、ホビット感想
邦画→ハリウッドリメイク列伝
映画3本見てきた
映画『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』DVD視聴メモ
映画『ヘンゼル&グレーテル』DVD視聴メモ
最近見た映画DVDメモ
カテゴリー
アニメ [621 items]
本・マンガ [559 items]
チャンピオン感想 [54 items]
blogメンテ [28 items]
ゲーム [133 items]
[21 items]
ジャンプ感想 [82 items]
映画 [435 items]
音楽 [59 items]
ニュース [95 items]
雑記 [1140 items]
写真・映像 [6 items]
WEBラジオ等 [2 items]
読みもの [5 items]
お仕事 [90 items]
過去ログ

2015 08 07 06 05 03 02
2014 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003 12
全エントリ一覧

出入り口


日記の先頭へ戻る

2015年08月28日


[小ネタ] 人に薦めるときにちょっぴり気をつかうアヤがある映画3本

ある作品が、単に過激だーとか暴力的だーとかグロいーとかなら刺激の量的な問題なので人に薦めるのもあんまり遠慮することはないんですが、題材や設定上のアヤから一瞬、説明のしかたを「うーん」と考えてしまうケースがたまにあります(いやまあ結局はふつーにダラダラ語って薦めるんですが)。

以下、映画のなかでそういう類を少しピックアップしてみました。
他にもいろいろあるよーな気がするけど今ぱっと思いつかないので3本だけ。

ホワイト・ドッグ 魔犬(1982年)

人種差別主義者が黒人だけ襲うよう訓練した黒人殺し犬が大暴れ!
最後は再調教で黒人を襲わなくなった代わりに白人だけ襲う白人殺し犬に!

差別はあかんという立脚点なので別に何も悪い筋ではないんですけどね。悪趣味でもなくマジメ。
なんというかこう、寓話としてあまりに力強すぎるというか。寓話っつうか実話ベースだそうですがこれ。

ところで全然関係ないんですが三池崇史監督の『牛頭』で哀川翔が口走る「ヤクザだけを襲うよう訓練されたヤクザ犬」という台詞にはこれを連想してしまいます。

ホワイト・ドッグ~魔犬 [DVD]ホワイト・ドッグ~魔犬 [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2015-06-10
売り上げランキング : 2254

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

地獄の謝肉祭(1980年)

ベトナムの戦場で飢えから人肉食を覚えた兵士が米国に帰還しても肉の味が忘れられず人に噛み付いたら人肉食の衝動が噛まれた相手にも次々と感染していってえらいことに。人肉食オブザデッド。

監督はもうちょい反戦テーマを濃くしたかったようですが製作サイドからロメロのゾンビみたいな趣向にするよう言われて押しきられちゃったとかいう逸話をどこかで見かけました。

地獄の謝肉祭 [DVD]地獄の謝肉祭 [DVD]

エスピーオー 2004-06-04
売り上げランキング : 144475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ナイトメア・シティ(1980年)

走るゾンビのさきがけの1つ……なんだけど設定上は「原発の事故で漏れた放射性物質を浴びた人間たちが肉体ドロドロになりつつ軽く不死身っぽく強まったテロリストとして襲ってくる」というものなので、とりわけ現在の日本人としてはうーん、と。
オチはたしか『ハイスクール奇面組』の最終回みたいでずっこけた思い出。

ちなみに『ゾンビドローム』は原題およびDVD版邦題で、最初の日本公開時の題名は『ゾンビドローム』、レーザーディスク発売時の題名は『吸血魔の街』と邦題がややこしい。そして1990年代に全然関係ないゾンビ映画の邦題に『ゾンビドローム』(原題:OZONE)というのがあるのでさらにややこしい。

ナイトメア・シティ デジタル・リマスター版 [DVD]ナイトメア・シティ [デジタル・リマスター版] [DVD]

Happinet(SB)(D) 2012-03-02
売り上げランキング : 68376

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2015年03月10日


アニメ映画オールタイム私的10選

アニメ映画ベストテンみたいな記事を見かけて、自分だとどんな10本になるかなーと考えながら書き出したらなんとなく固まったのでメモっときます。

人に薦めたいものというより、いまの自分を形作ってる作品って何だろうという内省的なラインナップです。さすがに三十路後半に入るとそういうの気になってくるもんだね。

※並びは年代順です※
※ビデオやテレビで視聴したものも含みます※

『白蛇伝』(1958)

白蛇伝 [DVD]白蛇伝 [DVD]

東映ビデオ 2002-07-21
売り上げランキング : 35384

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

東映動画(現・東映アニメーション)の劇場アニメの大御所中の大御所ですね。
中国の古典民話に題をとった、蛇の化身である少女と若者のファンタジーロマンス。

東映アニメっ子としては黎明期から最近のまでいろいろお気に入りはあるんですが、好きな度合いに歴史的な意義とかなんとかいろいろ加味すると、やっぱこれかなーと。

『じゃりン子チエ』(1981)

じゃりン子チエ 劇場版 [DVD]じゃりン子チエ 劇場版 [DVD]
中山千夏 星勝

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-12-17
売り上げランキング : 53655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

良いよね……(しみじみ)

『時の支配者』(1981、フランス)

時の支配者〈デジタル・ニューマスター版〉 [DVD]時の支配者〈デジタル・ニューマスター版〉 [DVD]
ステファン・ウル

IMAGICA 2005-03-10
売り上げランキング : 111356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

フランスのSFアニメ。
原作者と監督が同じ『ファンタスティック・プラネット』と迷ったんですが、メビウス先生が関わってるのと、ストーリー構造的な好みの度合いでこっちに。

『AKIRA』(1988)

AKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]AKIRA 〈DTS sound edition〉 [DVD]
大友克洋

ジェネオン・ユニバーサル 2011-10-17
売り上げランキング : 1602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これはまあ、入りますよね。
ところでハリウッド実写版はずっと企画が難航してるようで、どうなるやら。

『恐怖のバイオ人間 最終教師』(1988、OVAを劇場先行公開)

ゴキブリの遺伝子を組み込んだ改造人間が素性を隠して学園教師になり横暴のかぎりをつくすのに立ち向かう美少女&不良軍団。山本貴嗣の漫画原作。

銀英伝の映画と同時上映だったんですね。うちはテレビ放送されたのを見ました。

『風の名はアムネジア』(1990)

風の名はアムネジア [DVD]風の名はアムネジア [DVD]

ジャパンホームビデオ 2001-05-25
売り上げランキング : 72505

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『妖獣都市』『魔界都市<新宿>』に続くマッドハウスの菊池秀行原作アニメ映画第3弾。
全人類が記憶と知性をリセットされてしまい、文明が崩壊した後のアメリカ大陸を旅する少年のロードムービーです。シチュエーションにワビサビがあってよろしいものでした。

うちと同世代で関西方面のアニメっ子諸氏だとOVA放送企画「アニメだいすきっ」でテレビ視聴した人も多いのでは。

『老人Z』(1991)

老人Z HDマスター版 [DVD]老人Z HDマスター版 [DVD]
江口寿史

アニプレックス 2005-04-13
売り上げランキング : 34133

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大友克洋が脚本とメカデザイン、江口寿史キャラデザ、北久保弘之監督という布陣の高値安定な一本。
介護用ベッド型ロボットが老人を内部に取り込んだまま暴走するのを、そのおじいちゃん担当のボランティアヘルパーだった女子大生&厚生省のお偉いさんが追いかけるSFパニックです。
「厚生省をナメるなよー!」の名言が忘れられません。今はもう厚生省なくなっちゃったね。

横山智佐さんのベストアクトはこれだと信じてやまない一作。

『東京ゴッドファーザーズ』(2003)

東京ゴッドファーザーズ [DVD]東京ゴッドファーザーズ [DVD]
今敏

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004-04-28
売り上げランキング : 15190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

趣味的な部分だけで言えば、今敏監督の作品の中ではこれが一番好きかな。
ドラァグクイーン、元・競輪選手、家出JKというホームレス三人組が赤ちゃんを拾って親もとへ返しに行くまでのドタバタ劇。

当時は「実写でやればいいのに」という反応もあったように覚えてますが、いざ実写でやったら埋もれちゃうような気がするんでアニメでやってくれてよかったものだと思ってます。

『ドキドキプリキュア! マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』(2013)

映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス 特装版 [DVD]映画ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス 特装版 [DVD]

TCエンタテインメント 2014-03-19
売り上げランキング : 42027

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元々テレビシリーズへの思い入れが強いので映画単体としての評価とはいいがたいうえ、歴代プリキュア映画の枠組みでの評価軸も問われるのでどうしようか迷ったんですが、心の声に素直にしたがって入れることにしました。

そういえば、メタな面白みとしては、公開時期がド重なった『魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語』と表裏一体みたいな内容だったんですよねこれ。

『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵-』(2014)

モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵- Blu-ray初回生産限定版モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPACE -亜空の深淵- Blu-ray初回生産限定版

キングレコード 2014-11-12
売り上げランキング : 2802

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

こちらもテレビシリーズから大好きだった作品ですが、単体としての立ち具合も高かったんで迷わず入れました。

以下は、10枠に収まらなかったけど入れたかったものをもう10本。

空飛ぶゆうれい船 [DVD]ベルヴィル・ランデブー [DVD]映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合! [Blu-ray]劇場版 「空の境界」 矛盾螺旋【通常版】 [DVD]

『少年ジャックと魔法使い』(1967)
『空飛ぶゆうれい船』(1969)
『綿の国星』(1984)
『ドラえもん のび太の日本誕生』(1989)
『地下幻燈劇画 少女椿』(1992)
『ベルヴィル・ランデブー』(2002、フランス)
『空の境界 第五章 矛盾螺旋』(2008)
『映画 プリキュアオールスターズ みんなともだちっ☆奇跡の大集合』(2009)
『映画 フレッシュプリキュア! おもちゃの国は秘密がいっぱい!?』(2009)
『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』(2014)

2015年02月01日


映画『エクソダス 神と王』見てきた

近所のTOHOシネマズにて、モーゼの十戒ビギンズこと映画『エクソダス 神と王』観賞。

エクソダス→ダークナイト三部作→ターミネーター4→リベリオンと連続して見ていけば、民を救う人生を運命づけられたクリスチャン・ベールの魂が古代・現代・近未来・未来と転生を繰り返す火の鳥めいた超時空クロニクルをみてる気分になれますね!

で、エクソダスですが。

旧約の神様はマジ荒っぽいよねー。という話。
でも印象としては宗教劇というより人物伝記ドキュメントって感じで実は地味でさえあるかも。『ノア 約束の舟』と同じく信仰心のあつかいが個人の狂気と選択に寄せてあって内向きだし。
そのぶんリッチなスペクタクルでごりごり攻めてきてて見世物としての満腹感は高いんですが。

ところで、序盤の「イスラエル=神と格闘するもの」がこの映画のモーゼ自身にそのまんまかかってるのね。格闘=対話で。
この神さまはヘブライ人の非憤の集合体みたいなニュアンスもあって、それに呑まれぬよう対話してくモーゼは事実上のニンジャスレイヤーめいていた。

神(ワシに任せよモゼキド……エジプト人ごときワシのカタストロフ・ジツで一網打尽よ……)
ファラオスレイヤー「黙れオバケめ!」

いやいや。




リベリオン -反逆者- [DVD]リベリオン -反逆者- [DVD]
カート・ウィマー

アミューズ・ビデオ 2003-10-24
売り上げランキング : 10888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ノア 約束の舟 [DVD]ノア 約束の舟 [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2015-01-28
売り上げランキング : 307

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
十戒 [DVD]十戒 [DVD]

CICビクター・ビデオ 2001-05-25
売り上げランキング : 17850

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年12月29日


そろそろ見つけろ! 邦題に「●●●を探して」とついた映画たち

ビデオ屋の棚をぶらーっと歩いているとなんとなしに目に入ってくる無数の映画の題名。
そのなかには、便乗・流行り・パロディなどによって「おっ、このタイプのタイトルか」と思わされる型のようなものがいくつもあります。

今回はその1つ、「〜を探して」という邦題のつけられた映画をつらつらと並べてみようと思います。

ボビー・フィッシャーを探して [DVD]ボビー・フィッシャーを探して [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2006-04-03
売り上げランキング : 2574

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トップバッターは探して界の大御所、『ボビー・フィッシャーを探して』(1993)。
実在の天才チェス少年が題材で、彼の才能を見込んで一流チェスプレイヤーにしようとする父やコーチとの関係のゆらぎや、人がチェスに取り組むさいの精神性を描いた名作です。

ボビー・フィッシャーはアメリカ人初のチェス世界チャンピオンで、90年代前半当時すでに失踪してからしばらく経っており劇中に登場するわけではありませんが、作品テーマのシンボルとして名前を冠しています。

ミスター・グッドバーを探して [VHS]ミスター・グッドバーを探して [VHS]

CICビクター・ビデオ 1993-04-21
売り上げランキング : 12535

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ミスター・グッドバーを探して』(1977)は、実際に起きた殺人事件をモデルにした1970年代のアメリカ映画。
ずっと幸薄く生きてきた女性教師が酒とセックスで身を持ち崩して最後に殺されてしまうまでの姿を描いたお話。殺されるときにようやく心に平穏を得たというラストがわびしい哀しみを誘います。

題名の「グッドバー」はそのまんま「良い棒」=出来の良いペニスの隠喩で、それを探すというのはつまり「男漁り」を指しています。

リチャードを探して [DVD]リチャードを探して [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2012-03-16
売り上げランキング : 14807

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『リチャードを探して』は1996年のドキュメンタリー映画です。
リチャードは、シェイクスピアの戯曲「リチャード三世」のこと。
アル・パチーノ監督がリチャード契い鯢饌羃修垢詬融劼鯆匹いけた実録物で、シェイクスピア劇とは何か、戯曲「リチャード契ぁ廚箸浪燭を、大衆・学者・役者などさまざまな視点から浮かび上がらせていきます。
まさに「探して」とつけるのがふさわしい。

デブラ・ウィンガーを探して [DVD]デブラ・ウィンガーを探して [DVD]

ポニーキャニオン 2005-07-06
売り上げランキング : 112205

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『デブラ・ウィンガーを探して』(2002)、これもドキュメンタリー映画です。
自らも女優である監督が総勢34人の女優たちに次々とインタビューをおこない、ハリウッド映画人としての己と生活人としての己の合い間にある生々しい悩みなどを赤裸々に語る姿をとらえています。

題名のデブラ・ウィンガーはトリに出てきます。『愛と青春の旅だち』のポーラを演じた人ですね。
監督のあこがれの役者さんだそうで、題名はつまり彼女のインタビューに行き着くまでの過程という意になるでしょうか。

エリックを探して [DVD]エリックを探して [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント 2011-06-24
売り上げランキング : 33873

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009年のイギリス映画。
中年を迎えて家族関係のこじれやら何やらで心を病んでるしょぼくれた郵便配達員エリックが憧れのサッカー選手エリック・カントナの幻影に人生のアドバイスをもらい、周囲の助けを得ながら再起していく人情コメディ。

題名は、エリック・カントナ選手(本人出演)への畏敬と同時に、主人公エリックが自分自身を見つめていく筋を合わせたダブルミーニングですね。

ジェイ・チョウを探して [DVD]ジェイ・チョウを探して [DVD]
オーブリー・ラム

タキコーポレーション 2006-03-03
売り上げランキング : 105976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ジェイ・チョウを探して』は2003年、香港製作の恋愛映画。
失恋しちゃった女の子が、元カレとの思い出の曲が入ったアルバムを探すのですが、それがジェイ・チョウのCDで500枚しか刷られておらず……という感じの筋なので邦題になっています。
ちなみに、ジェイ・チョウは劇中でひとりの登場人物を演じてるのでメタ的にみると志村うしろうしろ的な…w

終わらない愛を探して CFC-1545 [DVD]終わらない愛を探して CFC-1545 [DVD]

コニービデオ株式会社 2013-02-21
売り上げランキング : 196970

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『終わらない愛を探して』は1984年の香港映画。
パリを舞台に、人妻と留学生の青年が激しい恋に落ちる物語……だそうで。すみません、これは未見です。
若いころのチョウ・ユンファが出てるみたいですね。

ライ麦畑をさがして [DVD]ライ麦畑をさがして [DVD]

日活 2003-09-26
売り上げランキング : 125181

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ライ麦畑をさがして』(2001)。
「つかまえて」じゃないの? と思ったら、その「ライ麦畑」を愛読している少年がサリンジャ−に会うため一人の女の子をともなって旅に出るロードムービーになっています。

最初に挙げた『ボビー・フィッシャーを探して』と同じタイプの、テーマシンボルとしての”探して”ですね。

ラスムスくんの幸せをさがして [DVD]ラスムスくんの幸せをさがして [DVD]
オル・ヘルボム

ポニーキャニオン 2003-09-18
売り上げランキング : 35522

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ラスムスくんの幸せをさがして』は1981年のスウェーデン映画。
孤児院を飛び出した男の子が風来坊のおっさんと北欧の厳しくも美しい自然を背景に気ままな旅をくりひろげます。

原作はリンドグレーンの児童小説『さすらいの孤児ラスムス』。
リンドグレーン作品といえばロッタちゃん」シリーズ、『長くつ下のピッピ』が有名ですね。最近だとアニメが放送されている『山賊の娘ローニャ』なども。

あの子を探して [DVD]あの子を探して [DVD]

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 2004-12-22
売り上げランキング : 139733

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『あの子を探して』は1999年の中国映画。
監督は『紅いコーリャン』が有名なチャン・イーモウで、本作はヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞をとったので知名度は高いですね。

農村で代理教員として呼ばれた13歳の少女が子供たちの勉強を監督する役目につくも、数人の教え子が逃げ出してしまう。そのままでは約束の報酬がもらえなくなるため、少女は逃げた子供たちを連れ戻すべく町に向かう……という筋。
背景には中国の貧しい子供達の中途退学の問題があります(1999年当時で中途退学児童は年間100万人、そのうち復学するのは15%という数字が出る)。原題は「一個都不能少 Not One Less」で、「ひとりも欠かさないで」という感じでしょうか。
退学児童を復学させるためにできることは、という意味を重ねてみると、邦題も良いですね。

マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して [DVD]マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して [DVD]
ナサニエル・カーン

TCエンタテインメント 2006-09-22
売り上げランキング : 21573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『マイ・アーキテクト ルイス・カーンを探して』(2006)は建築家ルイス・カーンのつくった建築物と、彼の人生をたどるドキュメンタリー映画。

ドキュメンタリー映画は「探して」率が高いですねw
何かを解き明かしていく過程をあつかったものが多いから自然とそうなるんでしょう。

ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して [Blu-ray]ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-03-02
売り上げランキング : 39162

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して』は2011年、みんなだいすきジャック・ブラック主演のコメディ映画。
題材としては珍しい、野鳥観察大会に挑む人々をあつかっています。
この大会は、一年の間にどれくらい種類を多く野鳥を目撃できるかを競うもので、ガチでのめりこむと家庭をほっぽり出して人間関係に支障をきたすほど。
ジャンルムービー的には、スポーツ競技もの系統ですね。
しあわせの鳥を探して!(物理)

満月(フルムーン)をさがして 1 [DVD]満月(フルムーン)をさがして 1 [DVD]
種村有菜

バンダイビジュアル 2002-12-21
売り上げランキング : 103976

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

         ∧_∧   ┌────────────
       ◯( ´∀` )◯ < 僕は、神山満月ちゃん!
        \    /  └────────────
       _/ __ \_
      (_/   \_)
 
 
 
って、映画じゃねえよ!
でも入れずにはいられなかったんだよ!

おあとがよろしいようで。

2014年12月15日


映画アイカツ、NARUTO、ホビット感想

最近は劇場で見たいのが立て続いていてビデオ借りて見る暇がかえってないという……。

■劇場版アイカツ!
アイドル三代の大河ロマン。
神が死んで人間の時代が夜明けたみたいな終末神話の雰囲気。

世代交代のエピソードはテレビ本編でも煮詰められたところですが、その決定打を繰り出してきた観です。「奪われたいの」が名台詞ですね。
そして憧れという名の"恋"についてのうるわしい物語でもありました。世代話とそのへんをふくめてマリみてっぽいという感想を見かけたんですが、たしかに。

あかりちゃんは美月さんに孫可愛がりされそうだなー、とか、らいち役得すぎる……とか、“おとめ号“がズルいほどにキュート、とか。見るポイント盛りだくさん。

■THE LAST NARUTO THE MOVIE
原作は700話もありましたが、要所要所をつまんでみると実は「ヒナタのために」ナルトがいた、というサブドラマが流れていたんだなと分かる内容でした。

いやしかし最初から最後までいちゃいちゃしてましたねえ。イチャイチャパラダイスとはこれのことか!
この映画の味わいを喩えるなら、そう、結婚式の披露宴に呼ばれて新郎新婦のなれそめを振り返るVTRをえんえん見せられたかのような満腹感。
ストーリーは完全にナルト×ヒナタ一本に筋を絞り込んでおり、敵キャラも完全にナルヒナのロマンスの具のためだけに出て消える潔さ。

なんというか、日本以外全部沈没みたいなノリでナルヒナ以外全部沈黙という恐ろしい代物でしたが僕は重度のナルヒナ派なので満足しました。

■ホビット 決戦のゆくえ
『ロード・オブ・ザ・リング』初作から数えて12年、前日譚『ホビット』三部作もとうとう完結です。
冒頭のスマウグ戦が良い怪獣映画でした。あと町の役人アルフリドの生き汚さが愛おしいw

そして見終わってみると、しんみりしながらも記憶に強く焼きつくのは相変わらずのレゴラス身軽伝説。




ザテレビジョン 劇場版「アイカツ! 」特大号 62485-63 (ムック)ザテレビジョン 劇場版「アイカツ! 」特大号 62485-63 (ムック)

KADOKAWA/角川マガジンズ 2014-11-14
売り上げランキング : 536

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 キャラクターソング 日向ヒナタ(cv:水樹奈々) 『冬の終わりに』 Loppi・HMV限定盤映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』 キャラクターソング 日向ヒナタ(cv:水樹奈々) 『冬の終わりに』 Loppi・HMV限定盤

アニプレックス
売り上げランキング : 512

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホビット‐決戦のゆくえ‐映画版ホビット‐決戦のゆくえ‐映画版
J.R.R. トールキン 堀江 博子

文溪堂 2014-11
売り上げランキング : 56926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年11月22日


邦画→ハリウッドリメイク列伝

来週の金曜ロードSHOWが高倉健追悼で『幸福の黄色いハンカチ』を放送するらしく。やっぱり画面左上に「このあと高倉健の目の前に大量の黄色いハンカチが!」みたいな親切なテロップ出るんでしょうか。いやいや。

……んで、「そういえば『幸福の黄色いハンカチ』ってアメリカでリメイク映画が作られてたよなぁ」というのを思い出して、日本映画→ハリウッド映画の輸出リメイク作品について芋づる式に連想が飛んだのでした。

以下、メモがわりにつらつら並べておきます。
(※なるべく「正式な」リメイクを中心にしてるので一部の有名作は除いてます※)

『幸福の黄色いハンカチ』を元にした『イエロー・ハンカチーフ』(2008)

イエロー・ハンカチーフ [DVD]イエロー・ハンカチーフ [DVD]

松竹 2011-01-25
売り上げランキング : 23634

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そもそも、黄色いハンカチで愛する者を出迎えるシチュエーション自体はアメリカで語り継がれてるエピソードが発祥なので(ハンカチじゃなくて黄色いリボンの逸話もある)、その意味ではアメリカ的には逆輸入みたいなもんなのかもしれません。

ところで武田鉄也に相当する登場人物がえらいスマートなイケメン青年なんですがこれは……。

『Shall We ダンス?』を元にした『Shall We Dance?』(2004)

SHALL WE DANCE?SHALL WE DANCE?

2008
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

周防正行監督の有名作から。
リチャード・ギアのスケベ顔が物語に説得力を与えていて良いリメイクだったんじゃないでしょうか。

『ハチ公物語』を元にした『HACHI 約束の犬』(2009)

HACHI 約束の犬 [DVD]HACHI 約束の犬 [DVD]

松竹 2010-01-26
売り上げランキング : 15778

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

またあんたかリチャード・ギア!!

ギアさん愛犬家らしいんで乗り気だったとか。
ちなみに劇中のハチ公は合計3匹の秋田犬を展開に合わせて使い分けて撮影したそうです。

『南極物語』を元にした『南極物語』(2005)

南極物語 [DVD]南極物語 [DVD]
フランク・マーシャル

ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン 2008-07-18
売り上げランキング : 46398

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

プロデューサーでもあるフランク・マーシャルが『ボーン・スプレマシー』(2004)と『ボーン・アルティメイタム』(2007)を製作した中間の時期に自ら監督を努めた映画ですね。
『アラクノフォビア』で蜘蛛の恐怖を、『コンゴ』でゴリラの恐怖を描いたマーシャル監督もお犬様はハートフル感動路線で描かざるをえなかったでござるの巻。

やっぱ俺たちの南極物語は『遊星からの物体X』だけだな!

『座頭市 血煙街道』を元にした『ブラインド・フューリー』(1989)

ブラインド・フューリー [DVD]ブラインド・フューリー [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2014-11-26
売り上げランキング : 21627

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これはものすごく好きな1本。
勝プロにはちゃんと許可をとった正式翻案だそうです。

『ブレードランナー』の人造人間役が伝説となった名優ルトガー・ハウアーが、戦争で失明して現地民に剣術を習った帰還兵を演じてます。友人とその幼い息子を助けるため、逆手持ちの仕込み杖でギャングどもをバッサバッサ。
終盤にショー・コスギが悪党の用心棒役で出てるのもポイント。あっけなくやられちゃったけど。

『用心棒』を元にした『ラストマン・スタンディング』(1996)

ラストマン・スタンディング [DVD]ラストマン・スタンディング [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-23
売り上げランキング : 22263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブルース・ウィリス演じるガンマンが、2つの組織がせめぎあってる犯罪街で両勢力の思惑を利用してドンパチ。

『荒野の用心棒』が顕著ですが、やっぱり侍を欧米でコンバートするさいにはガンマンになるんでしょうかね。
ガンマンをあつかったフィクションは系譜をたどれば中世の騎士物語に通低してるのでなんとなく連想的にそうなりやすいのかもしれません。あと単純に抜き打ちと居合い刀法のイメージ重ねとかかな。

この手の筋だと、『子連れ狼』に着想を得たアメコミを映画化した『ロード・トゥ・パーディション』(2002)というのもありましたねー。

『羅生門』を元にした『暴行』(1964)

Outrage [DVD] [Import]Outrage [DVD] [Import]
James Wong Howe

Warner Home Video 2009-02-17
売り上げランキング : 320220

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ガンマンや西部劇が云々と書きながら思い出した、黒澤映画の翻案。
アメリカ西部を舞台に、詐欺師と鉱夫と聖職者の事件証言における虚実の物語になってます。
邦画→ハリウッドリメイクのなかでは古典にあたりますね。

『御用金』を元にした『マスター・ガンファイター』(1975)

映画チラシ 「マスター・ガンファイター」監督 フランク・ローリン 出演 ロン・オニール、リンカーン・キルパトリック映画チラシ 「マスター・ガンファイター」監督 フランク・ローリン 出演 ロン・オニール、リンカーン・キルパトリック

アットワンダー
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これまた日本時代劇から西部ガンマン物語への置き換え。
翻案元のチョイスが渋い。

『ゴジラ』シリーズを元にした『GODZILLA』(1998)
『ゴジラ』シリーズを元にした『GODZILLA/ゴジラ』(2014)
GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組 GODZILLA[60周年記念版] [Blu-ray]

ゴジラのリメイク新旧。
90年代のほうは色々と石を投げられがちですが、コードネームがゴジラと付けられた巨大生物の映画としてそれはそういうもんだと見れば面白い気はします。

あと映画ではないですがTVアニメ『ゴジラ・ザ・シリーズ』(1999-2000、全40話)もエメリッヒ監督版準拠で制作されました。アメリカでは最近このアニメのDVDが出ましたね(参照)。

あとなんかホラー映画いろいろ

ザ・リング [DVD]ダーク・ウォーター [DVD]ワン・ミス・コール DTSスペシャル・エディション [DVD]THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション [DVD]THE JOYUREI 〜女優霊〜 [DVD]


『リング』、『仄暗い水の底から』、『着信アリ』、『呪怨』、『女優霊』からJホラーリメイク軍団。

『ザ・リング』は一市場つくった立役者ですね。
これがヒットしたことで、『リング』の映画としての原型といえる『女優霊』もハリウッドリメイクされることになったという因果が。

『呪怨』は……うーん、リメイクというべきか、出張版というべきか? 監督も清水崇氏ご本人ですしね。

というわけで色々並べてみました。
なお、うちの個人的おススメは『ブラインド・フューリー』です。もうすぐDVDの新盤がリリースされるみたいなのでご関心がおありのかたはどうぞ。

ブラインド・フューリー [DVD]ブラインド・フューリー [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2014-11-26
売り上げランキング : 21826

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年09月15日


映画3本見てきた

きのう朝から晩まで映画ハシゴして座りっぱなしだったせいか足腰がぷるぷる震えて歩く時に力が入らない。生まれたてのトムソンガゼルか俺は。

というわけで

・『るろうに剣心 伝説の最期編』
・『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(先行上映)
・『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

を見てきました。TOHOシネマズは毎月14日に会員1100円デーやってるので。

▼るろ剣
超ややこしい殺陣をうまいこと動いたり撮ったりしてるなーと感心する箇所がいくつか。最終決戦の1対4とか、よくもまあ。
同時に9撃たたきこむという設定の九頭龍閃はリアルでやると素早い九連コンボに、というアレンジでしたね。まーそーなるわな。
あと今回は牙突がわりとちゃんと牙突になっとるー!w

▼猿の惑星
家族愛!(猿の)
思いやり!(猿の)
友情!(猿の)
ヤクザめいた仁義なき戦い!(猿の)
未来に向かって進む決意!(猿の)

……と、人生に大切なことのすべてを猿から学べる映画でした。
いちおう集団の描き方としては「穏健派も強硬派もいてどうしようもなくこじれていく」というのを人間サイドと猿サイドで相似形にしているんですが、それを実際にドラマに載せて動かすうえで出来る限り猿の視点に寄せようとしていて、人間と猿の逆転というのが映画作品としてのつくりそのもの全体にまで及んでいて脳みそがぐるぐるしちゃいました。

▼ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
マーベルヒーロー映画シリーズの一環ですが舞台は銀河をまたにかけてます。
愚連隊、宇宙をゆく。壮大に小粋なスペオペを堪能。登場人物みんなすがすがしいほど自分の都合オンリーで動き回るからとても楽しい(だからこそ終盤のアレが泣けるわけですが)。
1970〜80年代音楽の使い方がうまいですね。それも単に小じゃれた劇伴ってだけじゃなくてストーリーのなかに食い込んでくる。ダンスバトル吹いた。

小ネタについては、ハワード・ザ・ダックよりも序盤にスターロードの船内に貼られてた写真の中に『アルフ』があったことに吹きました。むかしNHKで放送してたアレね(そして日本だとどっちも所ジョージが吹替やったやん、という偶然の面白み)




映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集映画るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編 写真集
菊池 修

集英社 2014-09-13
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
猿の惑星 新世紀 (角川文庫)猿の惑星 新世紀 (角川文庫)
アレックス・アーバイン

KADOKAWA/角川書店 2014-08-23
売り上げランキング : 123556

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ポスター 約90x60cm Guardians of the Galaxy [並行輸入品]映画 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ポスター 約90x60cm Guardians of the Galaxy [並行輸入品]

マーベル
売り上げランキング : 73589

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その他のエントリ

映画『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』DVD視聴メモ

2014/09/09

ロジャー・コーマン御大が製作の映画『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』DVDで視聴。 .....

映画『ヘンゼル&グレーテル』DVD視聴メモ

2014/06/07

映画『ヘンゼル&グレーテル』(2013)のDVDを視聴しました。 [予告編] 幼い頃の経験から魔女殺しの使命に目覚めてプロの魔女ハンターになったヘンゼルとグレーテルが死闘を繰り返しながら、高い魔法耐性をもつ自分たちの身の上に秘められた真実に行き着く。 親が兄妹を森に置き去りにした理由が新解.....

最近見た映画DVDメモ

2014/05/26

.....

映画『サプライズ』DVD視聴メモ

2014/05/12

.....

ニンジャスレイヤーアニメ化記念、ニンジャその他が出て殺す! な映画たち

2014/04/04

.....

リメイク版『ロボコップ』見てきた

2014/03/15

TOHOシネマズが毎月14日の会員1000円デーだったので『ロボコップ』と『アナと雪の女王』をハシゴしてきました。 TOHOは消費税対応で毎月1日・会員デー・夜料金などの割引価格が4月から100円アップだそうですねー。映画館で見る回数が多い向きにはちょっと痛いかも。 ■ .....

映画『キャリー』(リメイク版)見てきた

2013/11/09

『キャリー』見てきました。 S・キングの小説.....

映画『クロニクル』見てきた

2013/10/13

最初は首都圏で2週間限定だったのが人気をうけて先の土曜から全国拡大公開になったSF映画『クロニクル』を見てきました。 クロニクル公式サイト おお、たしかにこれは良かった! 謎の隕石に触れた三人の少年がとつぜん超能力を身につけ、いたずらに使ってはしゃいでいたらエスカレートしてえらいことに……というのが主な筋なんですが。 少年のひとりが家庭環境でしんどい目にあっていて、そこで溜まった鬱憤が超能力の使い方にだんだん反映されていくという.....

9月中に見た映画メモ

2013/10/01

【劇場で見た映画】 『小鳥遊六花・改 中二病でも恋がしたい! 劇場版』  総集編の前後に新規映像がちょろっとついている形式。 新規部分は第1期のエピローグと第2期へのブリッジになっていました。 森サマーが部室によく演劇部の衣装来てくる理由が明らかに。やっぱ森×凸は良いな!w 総集編のところはテレビシリーズの出来事を六花が見ていた範囲だけ切り出す形。 あたかも六花×勇太ののろけ話をきかされているような……ようなというか実際、彼女が部員に思い出を語り聞か.....

『パシフィック・リム』の感想と興行収入についてのメモ

2013/08/11

巨大怪獣VS国際巨大ロボット軍団の大激突ムービー、『パシフィック・リム』を見てきました。 サービス精神旺盛というか、ドカ盛りメニュー店の定食をお腹いっぱい食べさせてもらったみたいな感じでした。 昨今のハリウッド映画ではトランスフォーマーでロボ物の企画が通りやすくなって『リアル・スティール』で一皮むけた感じがありましたが、くるところまできましたねー。 ■ ギレルモ・デル・トロ監督は日本の特撮やロボット物あれこれへの愛を押し出しており、そのぶん「でも日本特撮マニアの目からすると、あれが足りない! これが足りない!」というリアクション.....

最近見た映画DVDメモ

2013/08/06

先月見た映画DVD一覧。 ■ .....

『風立ちぬ』感想メモ

2013/07/20

ジブリ新作を見てきました。 1920年代、三菱で飛行機の設計に心血を注いだ人物の半生記。 宮崎監督作品のなかで最も、主観的な演出にブレーキかけてない内容でした。 これまでの作品でも、回想シーンだとか人物の心の動きにあわせて心の中で風がさーっとふいて実際に髪や服がたなびくというイメージによるリアル侵食型の主観演出はこまごまとあったんですが、『風立ちぬ』は全編がそれを激しくした仕立てで覆われています。 願いという意味での「夢」、 寝てるあいだに見るほうの「夢」、 ひとときの美しい時間の比喩としての「夢」…….....

先月に見た映画DVDメモ

2013/05/03

いずれも近所のビデオ屋で借りたもの。 ■ .....

最近見た映画DVD

2013/04/03

先月中にレンタルで見た映画メモ。 ■ .....

映画『リンカーンVSゾンビ』見た……真面目な映画だこれ!?

2013/03/22

リンカーンが吸血鬼と戦うのが『リンカーン/秘密の書』。 リンカーンが吸血鬼と戦わないのが『リンカーン』。 そしてリンカーンが吸血鬼ではなくゾンビと戦うのがこの映画。 .....

映画『プリキュアオールスターズNewStage2 こころのともだち』見てきた

2013/03/19

公開初日の16日、朝一の回を。 なんばパークスシネマにてお友達といっしょに見てきました。 NewStage1と同じく「ゲストキャラの心のドラマに尺の大半をふ.....

『オズ/はじまりの戦い』鑑賞メモ:奇術、魔法そして映画

2013/03/11

こないだ友達といっしょに『オズ/はじまりの戦い』を見てきました。 サム・ライミ監督ですが、ライミ色はあんまりなくて『アリス・イン・ワンダーランド』のスタッフによる……と紹介したほうがいいファンタジー映画になってます。 .....

最近見た映画DVDメモ

2013/02/17

.....

映画『ラスト・エクソシズム』見た

2013/02/08

レンタルDVDで視聴。 聖職者を辞める決意を固めた男が、それまでやってきた悪魔祓いはトリックを使った心理療法でしかなかったと世に打ち明けるためドキュメンタリー映画制作を始める。田舎町の農場主の依頼で悪魔つきとされる娘のところへ撮影スタッフと共に向かうが、そこで恐ろしい出来事に出くわすことに……というお話。 .....

最近見た映画DVD

2013/02/03

映画館で見そびれてたものを中心にあれこれレンタルしまくる日々です。 ■ .....

大怪獣VS巨大ロボ! ギレルモ・デル・トロ監督『パシフィック・リム』予告編キタ!

2012/12/13

うおおおおおおおおおお 石川賢のゲッターロボで国際ロボット軍団が戦うみたいなアツさがありますね。 つか、実写エヴァが実現するとしたらハードルがん上がりやないですかこれ。 .....

日本公開が待ち遠しいゾンビ映画2本『World War Z』『Warm Bodies』予告編

2012/11/10

Wrold War Z 原作小説は、ゾンビの氾濫を非情な手段で迎え撃った人々のインタビュードキュメント形式というユニークな本ですね。日本でも翻訳版が刊行されてゾンビ好きの間で話.....

アイアンマン3の予告編&アベンジャーズのエロパロディ洋物AV「ハメンジャーズ」予告編

2012/10/24

コミック準拠のデザインと映画版準拠のデザインが混ざっててなかなかカオスです。 ■ .....

劇場版『TIGER&BUNNY The Begining』見てきた

2012/09/29

9月が終わる前に見てきました。 スケジュール的に来月ほとんどお出かけできなさそうな感じなので(^_^; 公式サイト 新規映像をふんだんに挟んでいるため、ありものの総集編という印象ではなく新鮮な感じ。映画版OPの映像はなんだかヒーローたちみんな楽しそうでわくわくしました。 ■ 内容は、ほんとにビギニングって感じですね。 各キャラの人となりと能力を紹介しつつ、おじさんとバニーちゃんが喧嘩.....

映画『ユニバーサル・ソルジャー』シリーズ最新作が11月公開

2012/09/14

『エクスペンダブルズ2』で悪役をやるジャン=クロードヴァン・ダムが話題になってますがその前に悪役ヴァン・ダムが出てくる映画が11月に日本公開されます。 ユニソルシリーズ最新作、『ユニバーサル・ソルジャー:殺戮の黙示録』。 もうひとつヴァン・ダムの映画『ハード・ソルジャー:炎の奪還』とのバーターで「トキメ筋肉祭り」と題して連続公開のようです。テレ東の木曜洋画ノリはしぶとく世の中に受け継がれ続けている……! ユニソルシリーズはヴァン・ダムの出てこないTVムービー版も含めればこれでもう6タイトル目。 世界.....

覚えてる? CLAMP作品初の実写化タイトル

2012/09/07

『XXXHOLiC』が実写ドラマ化するそうです。 映像コストでいえば他のスケール極大なCLAMP作品よりは実写化しやすそうではありますが…… 【参照】 CLAMP「xxxHOLiC」がTVドラマ化!WOWOWプライムにて2013年に放送!侑子:杏 四月一日:染谷将太 ■ ところで、ファンのかたは御存知と思いますが、.....

新トワイライトゾーンで思い出に残ってる話

2012/09/04

テレビやビデオでいっぺん見たっきりの記憶で「新トワイライトゾーン」と「世にも不思議なアメージングストーリー」と「デーモンナイト」(『ハリウッド・ナイトメア』)と「新アウターリミッツ」がごっちゃになる世代です。 そのなかで「新トワイライトゾーン」は好きな話がけっこー多かったかな。 とくに今でも印象に残ってるのが以下の三編。 ■無視刑囚 どこで何をしても周りから無視されて存在しない事にされる「無視刑」を受けた男を描いた近未来SF。 やがて無視刑の刑期を終えて社会に戻った主人公が、道端でかつての自分と同じように無視され続けてい.....

犬たちがゾンビ世界をサバイバルする短編映画『Play Dead』

2012/09/03

YouTubeで公開中のショートムービー『Play Dead』というのを視聴しました。 ゾンビであふれかえって人類が衰退していく世界で、飼い主を失った犬たちが必死に生き抜いていく姿を描いた作品。 けっして暗くはなく、ポップで軽妙な演出ではあるんですが、なんでしょうか、なんとなく胸をしめつけられますねー。.....

映画『るろうに剣心』見てきた

2012/08/27

るろうに剣心の映画を見てきました。 MVPは吉川晃司。 あの装束でコミ.....

[バットマン] ベイン今昔

2012/08/17

そういえば旧バットマン映画にもベインは出てたなーと思い出して。 .....

映画『アベンジャーズ』見てきた!

2012/08/14

今年最大のお祭り映画がとうとう先行上映初日。 近所の劇場でさくっと見てきました。 .....

映画『トロール・ハンター』見た

2012/08/10

ビデオ屋の新作コーナーで。 ちなみに直前に見たのが『エリア407 絶滅大陸』という、同じくビデオカメラ視点の擬似ドキュメンタリーだったことを付記しときます。 .....

映画『魔法使いの弟子』見た

2012/08/08

例によって、劇場で見そびれたのをビデオ屋で借りてくるパターン。 .....

映画『ダークナイト・ライジング』観てきた

2012/07/28

近所の劇場でさくっと観てまいりました。 ヒリヒリした犯罪スリラー映画ふうの手触りでは前作『ダークナイト』の余韻が香るいっぽうで、もろもろの.....

映画『4デイズ』見た

2012/07/27

.....

映画『TIME/タイム』見た

2012/07/25

コーヒー1杯、お代は寿命4分いただきます……。 .....

スーパーマン新作映画『マン・オブ・スティール』特報が公開

2012/07/22

クラーク・ケントが漁船に乗って働いてますね。 スモールヴィルは港町という設定になったのか? ・クリストファー・ノーランがプロデューサー ・ザック・スナイダーが監督 ・デヴィッド・S・ゴイヤーが脚本 ってことでどんな塩梅になるのか興味津々だったわけですが。.....

『イップ・マン 序章』『イップ・マン 葉問』を見た

2012/07/21

ここしばらく、ビデオ屋さんに行くといつも運悪く2本のうち片方が貸し出し中だったんですがようやくまとめて借りることができました。 見終わって、おもわず木人椿がほしくなりました。べちべちガチガチやりたーい! .....

『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』見た

2012/07/19

ビデオ屋さんの新作コーナーに入ってきたんで借りてきました。 ロバート・ダウニーJr萌えの度合いだけでいえば、1作目以上かもしんないw .....

『おおかみこどもの雨と雪』スペシャルガイド(小冊子)

2012/06/26

7月公開のアニメ映画『おおかみこどもの雨と雪』を紹介する、8ページほどの小冊子。 こないだスパイダーマンを見に行ったときに、劇場のチラシコーナーに置かれてたものです。 .....

アメイジング・スパイダーマン見てきた

2012/06/24

先行上映やってたんで、夜中に見てきました。 正式公開は30日なので、あまり具体的ではない感想にとどめておきます。 スタ.....

6月から10月まで毎月ヒーロー映画の目白押し! ついでにパロAVも目白押し!

2012/05/11

映画の上映スケジュールをチェックしてたら今年後半が怒涛のヒーロー映画ラッシュ! 嬉しいやら見に行く時間の確保が大変だなーと悩ましいやら。いや嬉しいんですがw ■  06月30日:アメイジング・スパイダーマン [公式]  07月22日:ダークナイト ライジング [公.....

映画『プレデターズ』を見た

2012/05/09

ただしこれじゃなくて↓ これ↓ .....

最近見たビデオ:『スリーデイズ』『ホーボー・ウィズ・ショットガン』

2012/04/28

.....

ビデオ屋の近作コーナーに「●デイズ」タイトルが3連荘してた

2012/04/26

冗談めかした話で聞いたことあったけど本当にあるんやな、こういう状況。 .....

映画『バトルシップ』を見てきた

2012/04/15

.....

最近目についた映画予告編

2012/03/02

古典SF小説『火星のプリンセス』映画化、『ジョン・カーター』予告編。 ああ、もう来月公開なんですな。 どういうタイミングでエドガー・ライス・バロウズのSFが引っ張り出されたのかと思ったら『火星のプリンセス』って雑誌初出が1912年で今年ちょうど100周年なんですな。 ちなみに、宣伝などでこ.....

『エイリアン』エピソードゼロこと『プロメテウス』国際バージョン予告編が公開

2012/02/18

去年公開されたものとほぼ同じですね。 参照記事: 「エイリアン」と人類の起源を解き明かすSF映画「プロメテウス」予告ムービー公開 『エイリ.....

リンカーン大統領が斧で吸血鬼退治する映画『エイブラハム・リンカーン:ヴァンパイアハンター』特報映像

2012/02/14

カンフー映画の棒術みたいに斧をぶんぶん回してるカットが楽しい。 いやー、なんつーか設定勝ち&題名勝ちすぎてあとはもう本編の出来がどうでも満足してしまえそうなのが怖いこの一本。日本公開が待ち遠しいです。 ちなみにリンカーン大統領が若い頃に斧を使った野良仕事を頑張ったのと、かなりレスリング上手で腕っぷしの強い.....

最近見た映画『ブラッド・クリーク』

2012/02/12

ニコニコ動画のポイントが少し残ってたので、映画を見るのに使いました。 新作で入ってたホラー映画『ブラッド・クリーク』をチョイス。 【予告】 .....

英米で話題の映画『クロニクル』日本公開されるかな?

2012/02/10

昨年後半から謎めかせた宣伝で興味を惹いていたイギリス映画が今月向こうでお披露目になったそうで。 .....

スパイダーマン新作映画の最新予告編

2012/02/09

3D映画として公開予定の『アメイジング・スパイダーマン』の新しい予告。 やっぱりクモの糸の発射は原作に沿った機械式になってるんですね(原作でもいったん体内生成式になってた時期があったけど歴史改変するお話を挟んで機械式に戻った)。 悪役のリザードがお目見えしてるのがまず見どころ。 あとは、ドラマ.....

マーべルヒーロー大集合映画『アヴェンジャーズ』最新予告編

2012/02/08

これはアメリカのスーパーボウルで流れたTV用CMの延長版らしい。 ロキが率いて襲ってくる敵は異星人または異次元人の軍団だそうですが詳細は不明(スクラル人? ネガティブ・ゾーンのアニヒラス?)。 予告を見た感じ、空中戦に比重が置かれたスペクタクルを期待できそうですね。 ■ お.....

最近見た映画DVD:『アウェイク』

2012/01/29

最近レンタルしてきた中の一本。 .....

映画『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』見た

2012/01/24

.....

最近見た映画DVD

2012/01/15

ここ一週間くらいの間に見た5本。 近所のビデオ屋にてレンタル。 ■ 『エスケイプ』(2010) .....

最近見た映画DVD

2012/01/05

年が明けてのビデオ初め。一日一本ペースで5本見ました。 ■ 『ファースター 怒りの銃弾』 .....

最近見た映画DVD

2011/12/29

年内に見るのはこれで最後かなー。 『REC/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』 .....

今年見た映画&映画DVD

2011/12/28

むかし見たことのあるのを再視聴したタイトルも含めてます。 テレビで見たのは流し見じゃなくしっかり視聴したものだけ。 ■201年12月 .....

注目の映画トレーラー

2011/12/16

アクション俳優オールスター映画『エクスペンダブルズ2』特報。 スタローン、J・ステイサム、ジェット・リー、チャック・ノリス、D・ラングレン、ヴァン・ダム、B・ウィリス、シュワその他。今度はウィリスもシュワちゃんも戦闘シーンはあるっぽいですね。量的には少ないと思うけど。 そしてミッキー・ロークはやっぱ降りち.....

映画『デビル』『アジャストメント』見た

2011/12/14

DVDレンタルして視聴。 『デビル』 .....

映画『新少林寺』を見た

2011/12/11

大阪・梅田のTOHOシネマズにて、お友達と鑑賞。 最新映画情報で「リンカーン大統領が吸血鬼ハンターになる映画」とやらが報じられていて超見たいと思いました。調べたら原作は小説で、『高慢と偏見とゾンビ』の作者さんなんですね。 (友達は「ワシントンの桜の木で作った杭を突き刺して吸血鬼にトドメを刺すはず!」と素晴らしい設定を妄想) ■ んで、『新少林寺』ですが。 .....

映画『SAWレイザー』(『ネクロメンティア』)見た

2011/12/09

DVDで視聴。 .....

映画『孫文の義士団』見た

2011/12/07

近所のビデオ屋さんで新作コーナーに入ってたので借りて見ました。 .....

映画『インモータルズ -神々の戦い-』見た

2011/11/12

近所の映画館の無料鑑賞ポイントが溜まったので見てきました。 タダ券で見たという気楽さを差し引いても面白かったですお。 .....

『キャプテン・アメリカ』感想;超人兵士=筋肉+童貞スピリットという映画

2011/10/15

『キャプテン・アメリカ.....

『猿の惑星:創世記』感想;猿による猿のための猿映画

2011/10/07

公開日なので見てきました。 公式サイト 「猿の惑星」旧映画シリーズ4作目『猿の惑星 征服』をベースに独自の展開で描かれる新作です。 アルツハイマー治療薬のテストで薬を打たれて知能が亢進した天才猿シーザーが如何にして人類へ反旗を翻したか、その立ち上がりまでを描いた物語。 いやー、シーザーかっこいいな!(笑) そしてそこがこの作品の不思議というか恐るべき肝でもありました。 ■.....

『ガタカ』『トゥルーマン・ショー』の監督の新作『IN TIME』予告編

2011/09/12

医療技術の進歩で不老長寿が可能になり、残り寿命をお金のように支払ってモノやサービスを買う経済が成り立った近未来が舞台。 人々はお金ではなく自分の寿命を稼ぐために働き、莫大な残り寿命をもつ富裕層とわずかな寿命しかもてない貧困層の“寿命格差社会”がきしみを上げており……みたいな話だそうです。 ガジェットや風景.....

映画『モスクワ・ゼロ』(2006)見た

2011/09/02

DVDで視聴。 【予告編】 ヴィンセント・ギャロ主演。 若き神父が、モスクワの浮浪者たちの間で「地獄の門が開いて悪魔がうろついてる」と噂される地下道へ潜り行方不明の友人を捜す。修道院の真下で迷宮のように広がる地下道には得体の知れない影と、何かを待ち続ける幼い子供たちの姿が……というお話。 .....

映画『ON AIR 脳・内・感・染』見た

2011/08/31

DVDで視聴。 【予告編】 ラジオDJがずっとスタジオ内にいて各地から寄せられる被害報告に戦々恐々とするうち、とうとうゾンビたちに建物を囲まれて……という室内劇。シチュエーションの趣向は『レディオ・オブ・ザ・デッド』と同じですね。 で、本作独自のユニークさは、ゾンビ化する原因のウィルスが血.....

映画『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船/仮面ライダーOOO WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』見た

2011/08/29

公式サイト なんばパークスシネマにてゴーカイジャーとオーズの映画を見てきました。 3D版のある映画の2D版って、ふつうだったらそこまでは強調しないようなタテ方向の動きやアップが際立って「ああーここで3Dにしてるんだなー」と分かるカットが目立つので独特の味がありますね(笑) ■ .....

映画『宇宙人ポール』予告編

2011/08/25

『ホット・ファズ』、『ショーン・オブ・ザ・デッド』主演・兼・脚本コンビによる新作『宇宙人ポール』の予告編。 さえないSFオタクふたり組がコミックイベントへ向かう旅の途中で出くわしたリトル・グレイと繰り広げる珍道中を、往年の宇宙人遭遇系SF映画へのオマージュというかオタク心をちりばめて描いたコメディーのようです。 .....

ジェット・リーの最新出演映画情報

2011/08/21

ジェット・リー主演、ツイ・ハーク監督の新作映画『龍門飛甲(Flying Swords of Dragon Gate)』の予告編。 ジェット・リー初の……というかカンフー映画で初(だよね?)の3D作品だそうです。 ■ そしてジェット先生もう一本新作が控えておりまして、『白蛇伝説』という作品.....

ダニエル・ラドクリフの新作主演映画「Woman in Black」予告編

2011/08/18

Woman in Black Trailer スーザン・ヒルの小説『黒衣の女』の映画化だそうで。 ちょい古い時代の英国が舞台のお化け屋敷怪談で、何度も舞台劇になってますね(.....

(※18禁注意※) 1タイトルで100字越え! やたら題名の長いエロビデオ

2011/08/10

ソフト・オン・デマンド社がリリースしてるAVから。 題名がほとんどあらすじになっていて、ざっと読むだけですでに一本見た気分になってじわじわきますね。 (※カウントは句読点などを含む。一字空けスペースは除く) 【104文字】 気弱な僕はAVを見たがるクラスの女子が家に無.....

東映特撮がYoutube公式配信をスタート

2011/08/02

【参照記事】 【特撮】YouTubeで東映特撮作品の無料配信スタート 仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズなど わーマジか。 東映特撮 YouTube Official配信動画一覧 マジだった。 戦.....

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』見てきた

2011/07/28

近所のTOHOシネマズで28日夜に前夜上映やってたのでさくっと見てきました。 ちょっと前からTOHOは3D上映の仕様が変わって、メガネは持ち帰りで3D映画をみるたびに自前のを使えば100円割引なのね。先日『マイティ・ソー』見る時にもらったメガネがあったので、鑑賞料金はレイトショー1200円+3D料金400円に100円引きで1500円でした。 ■ [公式サイト] トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン ちうわけで、マイケ.....

最近見たDVD「フローズン」「ディセント2」「アデル」「カーゴ」「運命のボタン」「ウルフマン」「完全なる報復」

2011/07/27

今月後半に見たビデオから。 ■ 『フローズン』(2009) .....

最近見たDVD『レバノン』『フォース・カインド』『13/ザメッティ』『デイブレイカー』

2011/07/06

なんかビデオ日記が続いてしまって、まるで家で映画ばかり見てるようですが(^_^;;、映画館でも新作をぽつぽつチェックしとります。 先日は『マイティ・ソー』見てきました。これならハリウッドは聖闘士星矢を実写化できる! はず!(笑) 映像が3D版とふつうの2D版で上映されていますが、どちらかといえば2Dで見るほうがおすすめかも。3Dだとアクションが何やってるか見えづらかったり目に負担がかかったりするシーンがわりと目だったので……。 本編の途.....

最近見たDVD『コイ☆セント』『ゲーム・オブ・デス』『サバイバル・オブ・ザ・デッド』『プリンス・オブ・ペルシャ』『ドゥームズデイ』

2011/07/01

オブオブオブ…… 題名にオブが入る映画が世の中にはたくさんあるでオブザデッド(萌え語尾) 『コイ☆セント』(2011) .....

映画『SUPER 8/スーパーエイト』見た

2011/06/24

脱線した貨物列車から正体不明な何かが飛び出して…という謎でひっぱる予告編で目を引いていた映画『SUPER 8』が公開日を迎えたのでさっそく見てきましたです。 宣伝手法はともかく、内容自体はわりあい素直な夏休みムービーでした。 SUPER 8/スーパーエイト公式サイト スピルバーグ製作と言われれば「そうだなあ」と感じますし、エイブラムス監督だと言われれば「たしかになあ」と感じ、かつS・キングっぽくもあり(『スタンド・バイ・ミー』だけ.....

ロボットがボクシングするSF映画『リアル・スティール』ロボの名前は「アトム」?「アダム」?

2011/06/20

きのうの日記で書いた『リアル・スティール』について補足。 主人公たちが拾うロボットの名前は日本語予告編だと「アダム」と字幕が出てるんですが、どうも実際の劇中では「ATOM」(アトム)という名前らしいですね。(予告編のなかでもロボットの泥を払うカットで「Atom」の文字が出てる) .....

『X-MEN ファーストジェネレーション』見てきた。ミスティークのせつない逆ハーレム……みたいな

2011/06/17

公式サイト 【予告編】 キューバ危機の舞台裏にミュータントの活躍と暗躍ありという体で、米ソの対立激しい1960年代を背景に若き日のプロフェッサーXとマグニートーとの出会いか.....

『ヘルレイザー』DVD&BDボックス化

2011/06/01

不気味なパズルでたのしい魔道士がぽぽぽぽーん! それを解く者に究極の苦痛による究極の快楽を与えて地獄への道を開くパズルボックスの恐怖を描いた1980年代ホラー映画.....

『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』見た

2011/04/29

“ユニソル”シリーズ最新作『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』をDVDで視聴。 ローランド・エメリッヒのハリウッド出世作から数えて、映画・TV映画含めて5本目ですね。 .....

『スター・トレック』(2009)見た

2011/04/28

ここ最近映画のメモばかりですが… もうちょっとだけ続くんじゃ。 借りてきたビデオの残りの山から『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』を見ようと手にとってデッキにつっこんだDVDが『スター・トレック』(2009)だったことに気づくも取り替えるのめんどかったのでそのまま視聴しました。 .....

『レディオ・オブ・ザ・デッド』見た

2011/04/25

.....

『マチェーテ』見た

2011/04/19

ビデオ屋の新作棚に入ってたので借りてきました。 .....

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』見た。けいおん互換で。

2011/04/16

劇場で見そびれた近作をビデオ屋さんでDVD借りてチェックする日々であります。 きょうは往年のアクションドラマのリバイバル映画『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』を鑑賞。 .....

映画『ゲーマー』見た

2011/04/16

劇場で見よう見ようと心に留めておきながらけっきょく見そびれてしまった映画『ゲーマー』がレンタルビデオ屋さんの新作棚にあったので借りて視聴。 .....

日曜洋画劇場で『トータル・リコール』やってました、が

2011/04/03

マイケル・アイアンサイドのぶっ切れた腕を放り捨てるシーンとかタクシー運転手のドリル死シーンとか長官のアタマぼーん! なシーンとかのグロ方面がカットされたのはまあ仕方ないかなって感じではあるんですが。 三連おっぱいミュータント娼婦のおっぱい部分をトリミングして隠したのは許しがたき暴挙なりっ!(`・ω・´) エロがどうとかいうのは抜きにしても世界観を表現するのに大事なところなんで残念でしたね。エロがどうとかは……うん……いや…… と文句はたれつつも久々にテレビ放送された『トータル・リコール』やっぱり超おもしろかった.....

映画『プリキュアオールスターズDX3 未来に届け!世界をつなぐ☆虹色の花』見てきた

2011/03/19

公式サイト 公開日だったので。 大阪の難波パークスシネマにて午前中に鑑賞。たくさん元気をもらってきました。 .....

あいかわらず洋物映画パロAVの邦題がおもしろすぎる

2011/03/08

『ファック・トゥ・ザ・ティーチャー』やら『エロム街の悪夢(キャッチコピーは「もっと腰を振れディ…」)』など絶妙な言語センスでおなじみの洋物の映画パロAV、あいかわらずはしゃいだ題名で売り出してるようです。 ちうわけでごく最近のものをつらつら並べてみました。 見よ、この出オチ感の数々!! .....

気になる映画の予告編チェック

2011/03/01

いきなり世界中の人間が消失して取り残された男のお話、映画『リセット』予告編。黒沢清の『回路』と似て……いや、似て非なる感じか。 暗闇に入ると消えちゃうので明かりを確保し続けないといけない設定みたいですね。 東京ではすでに上映始まってますけど、関西ではまだな.....

『ワイルド7』、木村カエラの夫が主演で映画化

2011/02/25

瑛太がダークヒーローに!悪党警察官役でバイクアクションも!「ワイルド7」が実写映画化決定!:シネマトゥディ ちうわけで、望月三起也のポリスアクション漫画が映画化だそうで。 原作は1969〜1979年に少年キングで連載。 とちゅう1972年にはテレビドラマ化もされており根強いファンがいますね。 昔おともだちにOVA版(1994年、全2話)を見せてもらったことがあったなー。 リンク先.....

映画『キャプテン・アメリカ:ファースト・アヴェンジャー』予告編

2011/02/13

日本では10月公開予定。 向こうはほんとコスチュームのリバイバル巧いよねえ。 80年代のバットマン以降でしょうか、漫画的な造形をリアルにぎりぎり格好がつくサジ加減におとしこむ努力が前面に出てるってのは。 なお副題に「ファースト・アベ.....

映画『BADBOYS』公式サイトがリニューアル

2011/02/10

お友達に知らせてもらいました。 プロモーション映像が公開されてますね。 映画『BADBOYS』公式サイト この映画は田中宏の漫画の実写化である事と、出演者のなかに『侍戦.....

【注目の映画】『スコット・ピルグリムVS邪悪な元カレ軍団』日本公開が決定

2011/02/02

『ショーン・オブ・ザ・デッド』『ホット・ファズ』といった、ジャンル愛にあふれた“おもろうてやがて熱き”な作風で良作をたたき上げてきたエドガー・ライト監督の新作が、日本でも公開のめどが立ったとのこと。 超人気コミックの映画化「スコット・ピルグリム」日本公開が決定!:シネマスクランブル 「ラモーナには邪悪な元カレが7人いて、全員を倒さなければ付き合うことができないとい.....

インドの物凄いロボットアクション映画

2011/01/28

この動画みてひっくり返りました。 最初はわりとありもの感が先に立ってるんですが、1分35秒あたりから発想の勝利すぎる特撮アクションのつるべ打ち。か.....

気になる映画トピック

2011/01/07

【ニュース】 『忠臣蔵』で濡れ場!? 米倉涼子ハリウッドデビューで乳首解禁か:メンズサイゾー 「『ロード・オブ・ザ・リング』のようなファンタジー要素とサムライやニンジャが登場して戦闘する『グラディエーター』のようなアクション要素を詰めこんでキアヌ・リーブスにまたがった米倉涼子の乳首が解禁される赤穂浪士47士がテーマのハリウッド超大作映画」っていきなり人に説明したら正気を疑われそう。 ■ .....

最近見た映画&ビデオ

2010/12/18

一仕事おわって少し時間に余裕が出来たので、年末まではインプットに注力しとります。 とりあえず今月に入ってから劇場で見た映画と、ビデオ屋で借りて視聴したもの。 ■ 『劇場版 ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー……ですか!?』 [公式サイト] はぐれ砂漠の使徒サラマンダー男爵と、その手元に置かれた少年オリヴィエの魂の放浪のドラマが主軸で、プリキュアたちのほうがむしろゲストキャラという感じ。擬似親子と.....

西部劇と侵略宇宙人SFのあわせ技な映画『カウボーイズ&エイリアンズ』予告編

2010/11/18

前々から気になってた映画の予告編がお披露目されてます。 コミック原作らしいですがそっちは未読。 (リンク先に動画あり) カウボーイズ&エイリアンズ"Cowboys & Aliens"の予告が楽しい! [Life on Mars] お馬に乗ったガンマンひしめく西部の町にUFO襲来! 『プレデター2』のラストを見て以来ずっとプレデター西部劇編を妄想してる.....

『マッハ!』スタッフの新作『Bangkok Knockout』の予告

2010/11/10

.....

11月に見たい映画

2010/10/24

マチェーテ [公式サイト] もとはタランティーノ&ロドリゲスの『グラインドハウス』のなかで流れたウソ予告編だったのを、反響が大きかったようで本当に一本の映画に仕上げたもの。FDTDシリーズでおなじみダニー・トレホおじさまが主演の殺し屋映画。セガールも出るらしいよ! 勝てる図が想像できないんですが……(笑) クレイジーズ [公式サイト] リメイク.....

エクスペンダブルズ見てきた

2010/10/19

エクスペンダブルズ公式サイト ちうわけで、スタローンを中心に、ドルフ・ラングレン、ジェット・リー、ジェイソン・ステイサムら大物アクションスターが共演したお祭り企画的アクション大作映画を見てまいりました。 このメンツだとジェイソン・ステイサムがやんちゃで可愛い小僧に見えてしまいますね。 twittterで感想を漁ってたら、「けいおんを楽しむようにエクスペンダブルズも楽しめる。ステイサムはあずにゃん」というような面白い見方をしてるひとが.....

『十三人の刺客』見てきた

2010/09/26

公式サイト 1960年代の映画のリメイク。監督は三池崇史。 将軍の弟がキ●ガイ暗君で凶行しまくりなのに老中に引き立てられることが決まってこいつを政道に関わらせたらヤベーぜと危惧した別の老中が、とある末端の旗本に暗殺を命じる。彼の元に集った12+1人の暗殺隊が、将軍の弟の旅路の途中にある宿場町を要塞へと作り変えて待ち伏せ、13対200の死闘が幕を開けるのだった……というお話。 ゴローちゃん演じるお殿様は、時代劇の芝居から浮い.....

最近見たビデオ:『ナイン』『アドレナリン2 ハイ・ボルテージ』『プリズン・フリーク』

2010/09/17

.....

『バイオハザード4 アフターライフ』見てきた

2010/09/04

暑いわー 近所の映画館への片道15分だけでもカリカリ日焼けしちゃうのぜー とかボヤきつつ、この土日に先行上映やってる『バイオハザード4』を見てきました。 公式サイト ゾンビの群れよりもミラ・ジョヴォビッチの群れのほうがホラーになってたよ! といっても序盤だけなんですけどね>アリス軍団 アリスの超人設定もさすがに行き過ぎたと思ったのか、ああいう処理がされてたし、いろいろ仕切りなおしの観が強かったです。.....

映画『ベスト・キッド』見てきた

2010/08/28

公式サイト 「カラテじゃない、カンフーだよ!」と劇中で主人公が言う『The KARATE KID』こと邦題『ベストキッド』をお友だちといっしょに見てきました。 『ドラゴン・キングダム』ではいまいち不完全燃焼だった「師匠としてのジャッキー」の姿をようやく堪能できた(笑) ほぼリバイバルといえるくらい一作目の筋に近いんだけど、主人公のヤンチャ度の高さとか細かいアレンジの積み上げで、これはこれとして楽しいものになってました。ウィル・スミスの息子は.....

『アーマード 武装地帯』見た

2010/08/15

.....

『シャーロック・ホームズ』見た

2010/08/13

ガイ・リッチー監督版のホームズを先日やっとこさ見ました。 映画館へ行こう行こうとしてるまに上映期間が終わっちゃったのでレンタルビデオでの後追い。 ジュード・ロウのワトスンは艶がありますな。対してロバート・ダウニーJrのホームズ像はえらいヤンチャで可愛い感じ。この二人のじゃれあい感は、たしかに(監督が意図したかどうかとは別としても)ボーイズラブ的な読みを誘うのは仕方ないわな。 そこらへんでこんな悶着もあったみたいで↓ 【関連】.....

『PUSH 光と闇の能力者』見た

2010/08/11

劇場で見そびれたタイトルがビデオで出てたのでレンタルして視聴。 公式サイト 身を潜めて暮らしている超能力者たちが政府の秘密研究機関に追い回されてあれやこれやという、ごくオーソドックスな……いまとなっては逆に珍しいくらい直球な超能力者もの。 主人公が隠れ住んでいるのが香港で、主人公たち・アメリカ政府のエージェントたち・中国の超能力者たちという三つ巴の構図になっています。 この香港というロケーション.....

「Oh!透明人間」が実写映画化

2010/08/07

イクラを食べると透明人間になっちゃう男の子が主人公の、往年のエロコメディ漫画が実写映画化。な、なんだってー 公式サイト(現在は告知のみ) マジか。マジだった。 じゃあもう80年代エロコメを次々実写化しようぜールナ先生とかハートキャッチいずみちゃんとか。 ↓こっちは後になっ.....

(超ネタバレあり)マッハ弐を見た

2010/08/01

トニー・ジャーが自ら監督するも制作費でゴネて現場放棄して失踪したかと思ったら戻ってきて泣きながら復帰させてくれと懇願してようやく完成にこぎつけた『マッハ弐』を鑑賞。 一作目に比べるとあまり熱心に宣伝がされてなかったので、続編があったこと自体ご存知でない方もおられるかもですな……。 .....

インセプション見てきた

2010/07/20

先行上映のラスト日だったことに気づいて、ふらっと近所の劇場へ。 インセプション公式サイト ハリウッド映画はまるまる10年かけてようやく『マトリックス』を歴史の土に埋めることができました。やったねノーラン!(笑) 『ダークナイト』でアメコミヒーロー映画に後戻りの出来ない一線を超えさせ、今度は『マトリックス』以降のある種のジャンルに新しい基準線を引いちゃって、なんというかノーラン監督の終わらせ.....

借りぐらしのアリエッティ見てきた

2010/07/17

公式サイト 劇場の大きなスクリーンで見ることで小人たちの目からみた世界のスケールと同調できて、臨場感たっぷりになるように映像と音が作られてますね。 逆に言うとこれをテレビで放送したらすべてが人間サイズのスケールに意識が寄ってしまって、メディア体験差がふつうより著しく生じるんだろうなと。 お話は……えーとまあごく素直な筋で、あまりこじれた深読みや困惑を招くようなところはないんじゃないかと。 僕の抱いた印象としては.....

プレデターズ観てきた

2010/07/10

プレデターズ公式サイト 人間狩りエイリアンと地球人の死闘を描く往年のSFアクション映画シリーズの正式続編(AVPはパラレル)。今回はプレデターたちの用意した舞台に軍人や裏社会の人間など殺しのプロたちが無理やり放り込まれ、狩り立てられていきます。 劇中の会話からすると、時系列的には第1作目の後で、2作目はなかったことにしてるのかな。 ロバート・ロドリゲス監督ってことでどうなるのかなと思ってたけど、えらくケレン味を.....

気になる映画トピック

2010/07/04

お友達から教えてもらったニュース。(いつもサンクス〜!) 広島の暴走族抗争を描いた田中宏の漫画『BADBOYS ばっどぼーいず』(1988〜1996)の実写映画版、撮影が進行中とのこと。 映画『BADBOYS』公式サイト 教えてくれたお友達から聞いた話では、原作からだいぶ設定を変えていて ・主人公キャラを変更(司ではなく野村豊) ・OVAでいえば4巻の「狂連合篇」にあたるお話がベース .....

『宇宙ショーへようこそ』見てきた

2010/06/26

本日公開のアニメ映画『宇宙ショーへようこそ!』見てきました。 公式サイト 犬型宇宙人ポチを助けたお礼に月世界旅行へつれてってもらった子供たちが見舞われるトラブルと冒険を描いたジュブナイルSF。 正直ドラマ的にはかなり過不足があったと思いますが、それでも好印象をキープしたまま最後まで見られました。旧ドラ劇場版にあったような、ひと夏の小旅行に行って帰ってきた感たっぷり。 まあ、まじめな感想は他の人がこれからたくさん書くだろ.....

『インビジブル2』見た

2010/06/22

ポール・バーホーベン監督、ケヴィン・ベーコン主演でふんだんにCGを使った透明人間大暴れの巻で2000年に話題になった映画『インビジブル』の続編。 .....

『アウトレイジ』見てきた

2010/06/14

北野武監督の新作みてきました。 .....

アイアンマン2見てきた

2010/06/11

公式サイト 一作目のラスト、世界中が注目する記者会見で「そう、私がアイアンマンだ」と正体を自ら公表しちゃったスターク社長のその後を描く続編。 「すごい兵器だからそのスーツをよこせ」とちょっかいかけてくる米国政府や、ライバル軍事企業家の陰謀、スタークの父によって人生を台無しにされた科学者の息子による逆恨み……と、正体を公開したヒーローゆえの厄介ごとがむらがってくるなか、アイアンマンのコアであり社長の生命を支える人工心臓が放つ毒素が彼の身体をじょじょに.....

『パラノーマル・アクティビティ』見た

2010/06/08

ビデオ屋さんの新作コーナーに『パラノーマル・アクティビティ』が入っていたので借りてきました。 なんぞ低予算のビデオ撮りでえらい興行記録をつけたという話題は聞いてましたが、内容に関しては予備知識ゼロの状態で視聴した次第。 .....

隣の家の少女みてきた

2010/05/20

ジャック・ケッチャムの小説の映画化。 19日の夜、見てきました。 公式サイト 大阪ではもうすぐ上映期間おわっちゃうけど一人で見る気にはならないなービデオ待ちかなーと思案してたところで、タイミングよく同じこと考えてたお友達K氏が誘ってくれたので、いっしょにGO。 【鑑賞中】  ∧_∧ ∩´Д`))  _>、   -、__.....

『タイタンの戦い』見てきた

2010/05/02

【公式サイト】 1981年の同題作品のリメイク。 ペルセウスの生誕からメデューサ退治とその首を使ったクラーケン退治までの有名なエピソードを、人に育てられ神を疎んじる半神人ペルセウスと実父である神ゼウスの関係の綾や、ゼウスとその兄ハデスの確執などをからめて描いたスペクタクル神話劇。 かいつまんでいうと親戚のいざこざを壮大にこじんまりと描いた家庭ドラマでした。 .....

最近目についた映画関連トピック

2010/04/17

ボイン血みどろチェーンソー!三家本「巨乳ドラゴン」映画化 [コミックナタリー]  以前『ゾンビ・ストリッパーズ』観た時に「邦画界はとっとと巨ドラを映画化すればいい」とか思ったもんだがマジすか。  原作漫画はとてもパワフルで面白いのでどう映像化されるのか。 .....

『ほぼ300(スリー・ハンドレッド)』見た

2010/04/12

.....

『第9地区』観てきた

2010/04/10

【公式サイト】 【予告編】 .....

ビデオ借りた

2010/04/06

・「リバーワールド」 ・「マーターズ」 ・「アンドロメダ・ストレイン」 ・「ほぼ300(スリーハンドレッド)」 .....

映画『バイオハザード4 アフターライフ』の予告編

2010/04/05

.....

ハリウッドアクションスター大競演映画『エクスペンダブルズ』予告編

2010/04/02

.....

エスター(2009)

2010/03/25

を、観た。 .....

アバター観てきた

2009/12/30

 予定通り3D・日本語吹替で観た。  ヒロインがキュアパッション声で「赤んぼうみたい!」「何も学ばない!」「ダメ!」「あっちいけ!」「大嫌い!」「いなくなれ!」等々容赦ないツンツン台詞を言うたびに俺の中で幸せの嵐が吹き荒れました ( ^ω^)オッオッオッ  以下、微妙にネタバレ気味なのでたたみます。.....

ゾンビ・ストリッパーズ(2008)

2009/12/30

.....

ダイアリー・オブ・ザ・デッド(2008)

2009/12/27

.....

『Disney's クリスマス・キャロル 』でデジタル3D初体験してきました

2009/11/24

ロバート・ゼメキス監督の『Disney's クリスマス・キャロル』観てきました。 公式サイト  いわゆるデジタル3Dは今回が初体験。  本編だけでなく予告編(アバターとか空飛ぶおっさんとか不思議の国のアリスとか)の段階でもう3Dになってて、どういうものか感じをつかめてよかったです。  やー、赤青セロファン時代の3Dとは全然違いますねー。  基本的に、こち.....

イングロリアス・バスターズ観てきた

2009/11/23

公式サイト  ブラピの顔で宣伝しといて中身はクリストフ・ヴァルツ萌え映画ですた。  クライマックスで「これどうやって史実と帳尻合わせるんだろうなー」と思ったらそのまま通して終わりよった。ひいい。俺がうっかりオチを見逃したとかじゃないよな……? .....

その男ヴァン・ダム (2009)

2009/11/10

 ビデオ屋でDVDを借りて視聴。 .....

ビデオ借りた

2009/11/03

 「今日は2本だけ借りてさっさと帰ろう」と心に決めて選びにかかったら、けっきょく迷いに迷って店内をうろつきたおして4時間が経過してしまったでござる。アホか。アホだ。 ・『その男ヴァン・ダム』 ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演 2008 ・『二重誘拐』 ロバート・レッドフォード、ウィレム・デフォー出演 2004  ヴァン・ダムの映画は「年食って落ち目になったヴァン・ダムが仕事はセガールに取られ娘には嫌われしまいには銀行強盗に間違われてと散々な目にあいまくる」ちう設定を聞いただけであまりにせつなくなって公開.....

映画『REC2』観た

2009/10/25

公式サイト  人間を凶暴化させるウイルス感染が生じたアパートが封鎖され、中に閉じ込められた人々が次々と襲われていく様子を、現場に居合わせて巻き込まれたTV番組のスタッフのカメラ視点で描いたのが一作目(スペイン映画。のちにハリウッドで忠実すぎるほど忠実にまんまリメイクされました)。これはその続編で、時間的にも前作の直後から始まります。今度は中を調査するために建物の内部へ派遣された学者と護衛のSWAT4人の計5名がメイン。  本作でジャンル的に「そっち方面.....

さすがにもうネタバレ時効だよね……な作品とボーダーな作品

2009/10/06

 衝撃的なオチやネタを含む作品について未見の人と話したり、不特定の目に触れるブログなどで言及する場合、どうしてもネタバレに配慮して回りくどい言い方になるか、ネタバレしてもいい? と確認を取ったりと手間になりますけれども、ものによっては「さすがにもういいだろ」と誰はばかることもなくネタバレ上等な作品というのもあるわけです。  たとえば、古い作品で、後への影響力があまりに大きく、そのネタバレ部分を土台にしたフォロワーが現在たくさんある──つまり、物語市場でもはや一般の共有資産の域に達してる名作ってことですね。.....

デイ・オブ・ザ・デッド(2008)

2009/10/04

を観た。 .....

ドイツで『小さなバイキング ビッケ』の実写映画版が公開中

2009/09/29

 という事を、きのうお友達に教えてもらって驚きました。  今月9日から、もう公開されているそうです。  『小さなバイキング ビッケ』といえば、あらくれバイキングたちのなかで力自慢の族長の息子ながら腕力ではなく知恵の働くビッケ少年が活躍する往年の名作アニメで……と知ったような事を言いつつも放送は1975年なので俺が生まれる前の作品です。俺は世代的には、どちらかといえばビッケに影響されたものを目にする機会のほうが多かったな。近年の有名どころだと、『ONE PIECE』の尾田先生が海賊物を描くことにした原体験としてビッケを挙げていましたね。 .....

ウルヴァリン観てきた

2009/09/11

ウルヴァリン:X-MEN ZERO オフィシャルサイト  感覚的には、映画というより、何かTVシリーズがあってその2時間スペシャルを観たような気分。もしくは牛丼の並盛を二杯たべてお腹がふくれたような感じ。(注:褒めてます) ・ウルヴィーの爪シャキーンをたくさん観て満腹になりたい人 ・ザ・男前ヒュー・ジャックマンの肉体を思う存分ねめまわしたい人 ・道を違えた兄弟の殺し愛シチュが好きな人 .....

映画『リボルバー』(2005)観た

2009/09/10

 DVDで観たのん。  リュック・ベッソン製作、ガイ・リッチー監督。2005年。 .....

『96時間』観た/『トランスポーター3』観た

2009/08/22

96時間 公式サイト  S.W.ep1.でジェダイマスター、クワイ・ガン・ジンを演じたリーアム・ニーソンの主演最新作。  元CIA工作員のおっさんが、パリ旅行に出かけた娘が誘拐され売り飛ばされたのを救出すべくキャリアとコネをフル活用して犯罪組織を追いかけひねり潰していくお話です。  別れた女房には冷たくあしらわれ、女房の再婚相手で娘の継父になった金持ち男には娘の誕生日プレゼントで格差をみせつけられたり鬱々していた.....

『サマーウォーズ』の予習に観たビデオ3本

2009/08/20

 『サマーウォーズ』観てきました。  んで、昨日は前もって予習がてら、参考になりそうなタイトルをビデオ屋さんで借りて視聴しとりました(オマツリ男爵のみ初見)  以下、文章はサマウォ観賞前に書きつけたメモです。 .....

最近観たビデオ

2009/08/18

.....

往年のSF(?)ホームコメディドラマ『アルフ』DVD-BOXいよいよ発売間近

2009/08/17

 現在NHKで何度目かの再放送が行われている『アルフ』(紹介ページ)、その第一シーズンを収めたファン待望のDVD版が今月26日に発売予定。  内容はオバQ方式のごくつぶし居候エイリアン物語で、お調子者のアルフ(CV:所ジョージ)の過剰なユーモアと奇行にふりまわされる平凡な一家のドタバタを描いた、大変楽しいドラマです。いまだとケロロ軍曹か。  藤子作品で鍛えられた日本の視聴者には本作を受け止める懐があっ.....

最近観た映画とビデオ

2009/08/10

劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー・侍戦隊シンケンジャー 銀幕版 天下分け目の戦  昭和から平成までのライダーが勢ぞろいするということで注目を集めてるお祭りムービー。さっそく公開日に観てきました。  ツカサの過去やら大ショッカーの真実やら超重要な設定が次々と語られており、そこまで明かしてテレビ本編では何をするのん!?と変な心配がアタマをもたげてきたり(笑) 内容的に「ほぼ最終回」と言っても過言じゃないんだよなー。まあ本当に根本的な問.....

白球を追う少女たち!女子野球&ソフトボール系作品の一覧

2009/07/30

 ちうわけで、『大正野球娘』(公式サイト)が好評な現在おさらいしておきたい、おんにゃのこがボールを投げたりバットをふったりするタイトルまとめです。  というか、もうすでに女子野球作品Wiki(関連:.....

『ノウイング』観てきた

2009/07/11

公式サイト  物理学者である主人公の息子が通う小学校で50年ぶりに掘り出されたタイムカプセルの中から、謎の数字が羅列された手紙が見つかる。暗号を解読してみると、そこにはこの50年間にわたって起きた事故や災害の日付と死者の人数と現場の座標が予言されていた。さらにこれから起きるとされる最も大きな災いに、主人公はどう立ち向かうのか──みたいなお話。  最初は「えープロヤスってばシャマラン化しちゃったのかしらー」とか油断させといてそうでもなかったでござる。 .....

簡易更新

2009/06/21

 お仕事中です。  来月まではなかなか身動きとりづらい状況。  最近の映画ではさしあたり『ターミネーター4』と『トランスフォーマー2』だけ観ました。  トランスフォーマーは後半、エジプトの砂漠と廃墟というロケーションのせいかディセプティコンの連中が神話や伝説に出てくる.....

ビデオ購入録

2009/06/08

 1本100円で叩き売られてたのを適当にピックアップ。 [映画]  ・「ガンヘッド」 19.....

チョコレートファイター観てきた

2009/06/02

 なんばパークスで夕方の回から観てきました。  もし物足りなかったらもう一本ハシゴするつもりだったんですが、じっさい観てみたら、余韻を壊したくなくて直帰した俺がいましたお(笑) チョコレートファイター公式サイト  うーん、そら4年かけて仕込む価値があるわなこの娘なら。  ピンゲーオ監督が彼女に見出したという才能ってのは、たぶんアクションの才能に限らない深いところまで指すんだろうなと。 .....

「DRAGONBALL EVOLUTION(ドラゴンボール・エボリューション)」観てきた

2009/03/24

公式サイト  イチローがWBC決勝の延長戦で活躍してたころ、俺は映画館でGOKUがKAMEHAME-HAを撃ってPICCOLOを倒すクライマックスを観てました。  ちうわけで、ハリウッド実写版DBです。  字幕版で鑑賞。「キ(気)」とか「オーザル(大猿)」とかフレーズがそのまんま持ち越されていて、英語の発音で聞くのがむずがゆいやら妙に愉快やら・・・(笑)  僕の個人的な趣味において、巧を誇.....

映画プリキュアオールスターズ観てきた(なるべくバレ無し感想)

2009/03/20

映画 プリキュアオールスターズ みんなともだちっ☆奇跡の大集合(公式サイト)観てきました。 .....

劇場アニメ3本鑑賞

2009/01/04

 昼から夕方にかけて映画をハシゴしてました。 ティンカー・ベル  観る前は少しナメてかかっていたのですが、すみません非常に良かったです。  ある種の徒弟修業譚であり、「どんなに他人の才能をうらやんでうわべの真似をしていても、最後にはけっきょく自分の才能と向き合うしかない……が、それは素晴らしいことである」というお話。  トラブルの発生とティンクの活躍がマッチポンプなのはちと気持ち悪かっ.....

レッドクリフpart1観てきた

2009/01/03

 もういいかげん上映回数が少なくなってる(近所の映画館では夜中に2回だけ)『レッドクリフpart.1』をようやく観てきました。  ジャーンジャーン  げぇっ気をつけろ金城武の罠だ! K-20のKは孔明(KOUMEI )のK。 公式サイト  いやー曹操はタチ悪いですな! 敵将軍の嫁さんに横恋慕してい.....

ミラーズ観てきた

2008/12/27

映画『ミラーズ』公式サイト  主人公の息子(10歳くらい)の部屋にアニメ版「ツバサ」と「魔法先生ネギま!」のポスターが堂々と貼ってあったのが一番心臓に悪かった。  肝心の内容は・・・うーん。  「サイレントヒルかと思ったらリングだったと思ったらコマンドーだったでござる」みたいな。  ホラーとしての娯楽性からするとクライマックスの主人公VS悪霊の立ち回りはザ・台無し.....

最近観た映画

2008/12/26

 「ウォーリー」2回目。  今回は吹き替え版を観ました。素晴らしいのでもう一回は観るつもりです。  まあ構造上セリフが非常に少ない作品なので字幕版と比べて特に致命的な情報の差はありませんが。  そういえば劇中の文字が字幕じゃなくてちゃんと映像に組み込まれたもので日本語に差し替えられているというローカライズのこまやかさが毎度いいですね。  「.....

『ウォーリー』と『地球が静止する日』観た

2008/12/19

 地元にあるTOHOシネマズで、今年の映画鑑賞マイレージが6000ポイント(1分1Pなので100時間ぶん)を越えていることに気づきました。一ヶ月フリーパスと交換できるので、来週あたり引き換えに行ってこようと思います。年末はタダで映画観まくりイエイ。  .....

来年の気になる新作ハリウッド映画予告編

2008/11/26

アストロボ−イ  空を飛びながらチンピラ笑いをかます鉄腕アトム。 スタートレック  若き日のカーク艦長とスポックのお話。 .....

キャプテン・アメリカ新映画の監督が決定

2008/11/16

『キャプテン・アメリカ』監督は『ジュラシック・パークIII』のジョー・ジョンストン [シネマトゥデイ]  ミクロキッズ、ロケッティア、ジュマンジまでは好きだったよジョンストン。  ところで、これを機会にアルバート・ピュン監督版がDVD化されないだろうか。無理か。 【参照】.....

『Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ』観てきた

2008/11/12

 一人でな! 公式サイト  ちうわけで、劇場版プリキュア5の第2段。  お話は「スイーツ or ハルマゲドン」といわんばかりのトンデモない内容でしたが、絵面はバトルも平常時もいろいろ眼福。前作より全体的に女の子たちのいちゃいちゃ度高めでした。  と油断してたら、のぞみ×ココ派が狂喜乱舞の衝撃シーンがががが。  いくら劇場版とは.....

アイアンマン観てきた

2008/09/27

アイアンマン公式サイト  地上最強のCEO!(笑)  強国アメリカの自我のゆらぎを背負った男のアホらしいマッチポンプに見えるか気高い贖罪に見えるかすれすれのところを突いてカッコよく見せてて面白かったです。  グウィネス・パルトロウ演じる秘書さんが慎ましくていい秘書キャラ。くっつきそうでまだくっつかない微妙な距離にときめきんぐ。新ジャンル・秘書ヒロイン略して秘書イン。これね。  そ.....

うっかり感情移入についてのメモ(「デビルズ・リジェクト」感想)

2008/09/22

 最近『マーダー・ライド・ショー2 デビルズ・リジェクト』をDVDで鑑賞しました。 .....

ウォンテッド観てきた

2008/09/15

 先行上映を観てきました。  「ナイト・ウォッチ」のロシア人監督によるアメコミ原作のアクション映画。 ウォンテッド(公式サイト)  会社では上司に叱られ、家では恋人を親友に寝取られ、ストレスだらけで無感動な人生に自分を見失いかけていた平凡な青年が、ある日とつぜん現れたアンジェリーナ・ジョリーによって古代ギリシャから連綿と続く究極の暗殺者組織に勧誘される(組織のボスはモーガン・フリーマン)。厳しい訓練を.....

グレンラガン劇場版(前)みてきた

2008/09/14

 ニア可愛すぎるよニア。 劇場版 天元突破グレンラガン 紅蓮篇  新規カット追加、音声再録の総集編。  あまり長期間は上映していないだろうからと、いそいそ観てまいりました。  前半はあまりにダイジェストの風味がすぎて「うーん、微妙」と油断させておいて、アニキが死んでからの後半、ニア登場からシモン復活→四天王との総力戦の流れは大幅なオリジナルシーン満載のアレンジ展開で盛り上がりました。 .....

映画DMC感想 クラウザーさんとバットマンの共通点とは?

2008/09/01

 映画『デトロイト・メタル・シティ』を観てきました。(公式サイト)  映画は「天才が己の本然を受け止めてヒーロー(人に夢を与える存在)になるお話」という面をとくに強調。おもろかったです。  根岸/クラウザーさんのギャップ問題に、例えばバットマンを連想するのはそう見当違いでもないと思う。  ある時期以降、バットマンでは 「ブルース・ウェインという人間.....

なめんなテレ朝

2008/08/24

『コン・エアー』放送しといてブシェミの幼女とお戯れタイム全カットだと!  ひでぇ(笑) .....

最近観たビデオ

2008/08/23

.....

見たい映画チェック

2008/08/23

 最近は劇場で観る映画はメジャーな(=安全牌な)作品を追うので手一杯。気力体力が落ちてるのかな… 公開中  ・空の境界 第五章「矛盾螺旋」  ・スター・ウォーズ / クローン・ウォーズ  ・.....

ダークナイト2回目

2008/08/10

公式サイト:ダークナイト  先週の先行上映に続いて、また観てきました。  いい映画は繰り返し観てもやっぱり胸を打ちますね。ラストシーンが悲壮でたまりません。  しかしなんですな、こーいう風にヒーローが真摯かつ高潔に内省しまくる物語を折に触れて作れるわりに(これまでにだって何度も作ってきたのに)アメリカという名の巨大な自警団員(ビジランテ.....

発展的な幻滅についてのメモ(『劇場版NARUTO疾風伝 絆』に寄せて)

2008/08/04

 『劇場版NARUTO疾風伝 絆』を観てまいりました。  いつも通り「良くも悪くも」と枕がつくジャンプアニメの劇場版クオリティではあるんですが、テーマ的に琴線に触れるものがあって、楽しめました。  本作の核となるスジは、 「かつて自分を救い、善き教えを施してくれた憧れの人が、じつは悪意にまみれたゲスな外道で小悪党で自分をていよく欺いていただけだったと分か.....

最近観た映画

2008/08/02

 7月から8月アタマまでに映画館で観た映画。 ▼空の境界 第四章「伽藍の洞」  絵も話も端正でいいですな。個人的にようやく作品のノリにチューニングできてきた。 エンドロール後の引きと次回予告がスーパー譲治タイムだった。 ▼崖の上のポニョ  面白かった。賛否両論あるみ.....

トニー・ジャーの新作プロモ

2008/07/06

「ONG BAK 2」予告編(英語)  早く観たい観たい。   タイトル上は「マッハ!!!!!!」の2となってるけど直接の関係はないっぽい?  そしてサムライ吹いた。 .....

『ミラクル7号』観てきた

2008/06/29

 チャウ・シンチーの新作『ミラクル7号』を観てきました。 公式サイト  さすがに『少林サッカー』や.....

「REC」観てきた

2008/06/21

 スペインのホラー映画「REC」ことブレア28日後ノロイウィッチプロジェクトを観てきました。 公式サイト  配給会社ではPOV(;ポイント・オブ・ビュー/主観;一人称視点)を謳ってるわりに客観的なカメラによる記録映像だというのはご愛嬌……というか思いっきりメタな表現が挟まってるのでカメラ視点ですらねぇYO! 登場人物がいったんカメラを止めて録画を巻き戻して確認する場面で映像そのものがざーっと巻き戻っちゃうのでズッコ.....

幻影師アイゼンハイム

2008/06/10

買い物ついでに観てきました。 公式サイト  19世紀末ウィーンを舞台に、一人の奇術師が少年時代の想い人を取り戻すべく皇太子を出し抜こうと挑むお話。  同じマジック映画ということで、ちょうど去年公開された『プレステージ』と色々見比べてしまいました。  『プレステージ』は途中からSF設定が入ってくるけど奇術の描写そのものはひじょうにアナログだったのに対し、『幻影師アイゼンハイム』はすべて実際に存在する演目をあつかっている.....

ザ・マジックアワー

2008/06/09

 一昨日レイトショーで観てきました。 公式サイト  ギャングのボスの愛人と寝てしまった男が、伝説の殺し屋と名高い謎の人物の居場所を突き止めてボスの前に連れてくれば命は助けてやるといわれる。男はあわてて売れない俳優を雇って殺し屋だと騙らせギャングたちをだまそうとするが、俳優には「オールアドリブでぶっつけ本番の映画撮影」だと説明しているため、俳優とギャングたちのやりとりがどうにもチグハグになり、男はそのつどヒヤヒヤする羽目に陥る.....

最近観たビデオ

2008/06/07

.....

最近観た映画『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』

2008/05/23

 TOHOシネマズで溜まっていた無料鑑賞ポイントを使って『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』を観た。 公式サイト  80年代、アフガンにおける反ソ連の武装勢力支援のために闇予算を注ぎ尽くした、一人のアメリカ下院議員の活躍記。  題材的に当然、このお話で描かれた因果がめぐって10数年後にアメリカが9.11テロで痛い目を見ることにからめた言及で最後をしめくくっているんですが、言い草としては「ここでの詰めが甘かったからだ。ちっ」という.....

夕飯食ってからコンビニへチャンピオン買いに行ってさぁ読もうと思った矢先に日テレで「少林サッカー」が始まったのでテレビから離れられないトラップ発動中

2008/05/09

 こんなんばっかりですな。  それにしても何度観ても面白い、少林サッカー .....

少林少女を観た

2008/05/08

.....

ビデオ購入録

2008/04/07

 近所のビデオ屋のワゴンで中古ビデオを3本購入。 ・「ザ・フラッシュ2 」 1991年 ・「ハワード・ザ・ダック 暗黒魔王の陰謀」  1986年 ・「ヴイナス戦記」ビデオクリップ 1989年 .....

観たい映画

2008/03/24

 4月と6月に手持ちカメラ視点で描かれる擬似ドキュメンタリー形式の映画が立て続くので、食指が動いてます。  ブレアウィッチとかノロイで懲りることもなく、なんだかんだで好きなジャンルなのれす。 [4/5公開] クローバーフィールド/HAKAISHA  ずいぶん前から.....

「ノーカントリー」観た

2008/03/15

公式サイト  舞台はテキサス。  偶然みつけたマフィアの麻薬取引金200万ドルを持ち逃げした男と、その金の回収のために男を追いかける凶悪無情の殺し屋──無意味で不条理な暴力と流血と死が積み重なる追走劇のなりゆきを探る引退間近の保安官の視点から、現代社会の病理の前では古き良きアメリカの感性はもはや虚しくどこにも身の置きどころがないという、老境の嘆き節をにじませる物語。テーマ的にみて、原題の「No Counrty For Old Man」から"For Ol.....

「バンテージ・ポイント」観た

2008/03/08

映画『バンテージ・ポイント』公式サイト  大統領が狙撃される瞬間に居合わせた8人の目撃者・関係者たちそれぞれの視点を通して「そのとき何が起きたのか」を浮き彫りにする、『羅生門』式のサスペンスアクション。ただし本作の肝は回想や証言を並べるのではなく、あくまでリアルタイムの体験を何重にもクロスオーバーさせて、大勢の人間がすれちがったりぶつかったりしていく中で生まれる最大公約数としての真実を描き出すところにあります。.....

『ジャンパー』観てきました

2008/03/02

 近所の劇場で先行上映やってたので観てきました。  ジャンパー公式サイト  どこでもドアみたいなテレポート能力を身につけて美味しい生活でウハウハしていた青年が能力者を狩り殺す組織に目をつけられて死にそうな目にあうけど何とか逃げきって片想いしてた女の子を恋人にしてまたウハウハな生活に戻るお話。  世界を救うヒーロー物でもなければ主人公のモラルがたたきなおされる成長物語でもなく、ひたすら「テレポーテーション使えたらすご.....

最近目についたニコニコ動画

2008/02/26

【ニコニコ動画】OPで見る朝日放送日曜朝8時30分アニメの歴史Part1 .....

『アメリカン・ギャングスター』を観てきたので

2008/02/03

 うちの部屋では下の2曲がヘビーローテーションでかかってます。  まず予告編の前半に流れている曲で、ボビー・ウーマック Bobby Womackの「110番街交差点」Across 110th Street。1972年の同題映画から。タランティーノの『ジャッキー・ブラウン』でも使われました。 .....

ばぶぅでGO!べびプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集

2008/01/26

 こんにちは。BabyPrincessのばぶぅショック醒めやらぬ今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。  あさひちゃんに関しては、いったいイベントで声優さんがどんなデモンストレーションをするのか今から楽しみやら心配やらでドキドキしているのですが、本日はそんな気持ちを落ち着かせるべく赤ん坊キャラを使ったコンテンツの傾向と対策(?).....

「28週後...」観た

2008/01/20

『28週後...』予告編 (後半に流れてる曲はMUSEというバンドの"SHRINKING UNIVERSE")  人間を凶暴化させるウィルスの蔓延で英国が崩壊に追いつめられるバイオパニックホラー『28日後...』の続編。  前作から半年後、都市ごと隔離された感染者たちが死に絶え(ゾンビではなく.....

年納め!2007年の私的ベスト10 [映画編]

2007/12/29

 映画編/漫画編/エロ漫画編/エロゲー編/.....

「アイ・アム・レジェンド」観てきた

2007/12/14

 アイアム地球最後のオメガレジェンド男マン!!  ちうわけで観てきました、「アイ・アム・レジェンド」。[公式サイト]  ウイルス性ヴァンパイア物の最古典であるマシスンの小説「吸血鬼」3度目の映画化で、映画1作目はゾンビ映画の源になったことでその筋に知られてますね(.....

ソウ4観た

2007/11/19

公式サイト  今回は1作目よりも詳しく、過去にジグソウがああいう人間になるまでの過程が掘り下げられていて、ある面では何とかビギンズとか何とかライジングとかそんな感じの映画になってます。しかしさすがに4作目までくると、もういい加減キャラもトリックも自家中毒起こしてますね。  テーマソングがまるでX-JAPANみたいだなーと思ったら.....

最近目についたニコニコ動画

2007/11/17

【ニコニコ動画】らき☆すた 1話〜6話を同時に見てみる超絶カオス動画  つまりあれですな、なんぼ表示系の技術が進歩しても人間の方で情報処理の焦点を一度に.....

2Pカラーに気をつけろ! 登場人物のニセモノやコピーが出現するタイトル

2007/11/13

 みなさんこんにちは。  先日上映が始まったプリキュア5劇場版でダークプリキュア5の黒エロスに興奮したみやもです。  今回はその記念に(笑)、ああいう「偽」「裏」「コピー」「クローン」「分身」「なりすまし」的キャラクターと本人が対峙を余儀なくされるようなエピソードがある作品群をざっと並べてみることにしました。.....

映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険

2007/11/10

 お子様ひしめく公開初日に観て来たのぜ!(^^;; 公式サイト  前説のココナツで腐なおねーさまがたが大喜び!  序盤のキャラのからみで大きなお友達が大喜び!  本筋は……ザ・成田脚本!って感じで(笑)  あえて並べるなら、MH2作目>SS>YP5≧MH1作目って感じかな(あくまで個人的にですが)  ただ、各キャラが内面の問題を突きつけられてそれを超克す.....

「クローズZERO」「バイオハザード3」観た

2007/11/05

クローズ ZERO  とてもおもしろかった!  今までたいがい変則的なヤクザ映画を撮り尽くしてきた三池監督が、擬似ヤクザとしての不良学生たちのドラマを描くにあたって"仁義"の文法をガキの"友情"に互換させた結果、正統派をあらわすに至ったというのが興味深いところですね。  んでもって、そこからちゃんと少年漫画の原理でまとめるそつのなさ。  三池作品としてはかなり抑制をきかせた部類なんでしょうが、今回に関してはそれが良い方向に作用して.....

DVD視聴メモ

2007/11/03

 近所の店でレンタル。  あえて観ようとしなきゃ永遠に観なさそうなタイトルを選択。 .....

3分でわかるバイオハザード

2007/10/24

 映画1作目をコミカルな絵芝居で要約した動画があって面白かった。 .....

ラビナス(1999)

2007/10/23

.....

ファンタスティック・フォー 銀河の危機

2007/09/22

 観てきました。 公式サイト  一作目がご町内の危機で今度は銀河の危機・・・極端から極端へいくのう。地球を飲み込もうとする宇宙魔神のスペクタクルがよかったです。でもドゥームはあの状況で何がしたかったんだろうね(^^;;  映画としての出来がどうであれ、バットマンとかX-MENとかスパイダーマンが鬱屈した陰の方向へ引っ張っているところに、こういうからっとした陽性のアメコミヒーロー映画が存在してい.....

観たい映画

2007/09/06

09/15  ・スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ 09/21  ・ファンタスティック・フォー 銀河の危機 10/06  ・.....

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

2007/09/01

公式サイト  梅田のシネ・リーブルで観てきました。  劇場は鬼混みで、早朝1回目の上映(AM8:00〜)は7時30分ごろにチケット完売。僕は2回目の上映を鑑賞です。  まず、サキエル、シャムシエル戦までは旧エヴァを補助線にした慣らし運転で、引き算の脚本になってます。ぶっちゃけ総集編的でした。  しかしそれが終盤、ヤシマ作戦の手前でシンジがぐずりだしたあたりからオリジナルのアレンジで行間を埋めて、エヴァに乗る状況.....

仮面ライダーZO(ゼットオー)[1993]

2007/08/26

.....

グラインドハウス(プラネット・テラー、デス・プルーフ)

2007/08/24

 見てきました。  関西では、TOHOなんばで月末まで本来の2本立て形式で上映してます。  公式サイト  いやあ、非常にいかがわしくて猥雑で面白かった。  ある種の人間は一番好きなことを仕事にしていいのだと証明したロドリゲスとタランティーノに敬礼。  合間に嘘予告が4本ほど入っていましたが、このUSAバージョンでしか観られないそうです。「メキシコ人をなめるな!」吹いた(笑) でも実.....

座頭市(1989)

2007/08/23

.....

呪怨パンデミック

2007/08/19

公式サイト  ハリウッド版2作目。  オリジナルのビデオシリーズから全部おっかけてる身としては流用アレンジのネタがいろいろ見えて、もはやお約束コントの域に達しつつある。怪奇大家族まで何マイル?  観に行った劇場では日本語吹替しかやってなくて、これが死ぬほどヒドかった。お話よりそっちが恐かったよ。キャストは森三中、ハリセンボン、まちゃまちゃ・・・あああああもううう!(壁に頭を100回ぶつける.....

劇場版NARUTO 疾風伝

2007/08/19

公式サイト  ヒロインが陥った自己犠牲の観念をナルトが少年漫画の熱量で真正面から超克するクライマックスはとても良かった。そこまでの段取りがちょっとつまずき気味だったけど(けっきょくチームワーク云々はうやむやだし)、終わりよければすべていーや。  ラストのヒロインの台詞が素直クール的にエロい。子供は軽く聞き流して大人だけ赤面する類の絶妙な言い回し(笑) .....

真・仮面ライダー 序章(1992)

2007/08/18

 ライダー20周年記念作品のオリジナルビデオ。未DVD化。  ある財団のもとで父親の研究の被験者に志願していた主人公が、別の科学者の思惑により遺伝子改造を施されバッタと人間の融合体「改造兵士レベル3」になってしまう。主人公の能力に目をつけて身柄をおさえようと財団がサイボーグ兵士をけしかけてきたり、軍事バランスを憂慮したアメリカがCIAの工作員を送り込んできたりとすったもんだがあった果てに、主人公は恋人を殺された哀しみの中で自分の運命に立ち向かう決意をする……で、序章終わり。でも続編はなし(^^;  バッタには感応能力があって、個体間で感情や体験を交流でき.....

喜劇王(1999)

2007/08/18

.....

生きてこそ(1992)

2007/08/16

 ムシキングのOPではなくて。 .....

オーシャンズ13観てきた

2007/08/14

 近所にあるTOHOシネマズ泉北で映画鑑賞。  夏休み真っ盛り&週一の会員割引日で、劇場内は鬼混みでした。  本日観たのは「オーシャンズ13」。シリーズ3作目となる今回は、土地を騙し取られて病床に伏した旧友のため、オーシャンと仲間たちが悪辣なホテル王に大損を出させるべくあの手この手で嫌がらせとペテンを仕掛けるお話です。  相変わらずの洒脱なムードは和むけれども、全体としてはやや微妙。ダイハード4.0もそうだけど、.....

最近おもろかった動画

2007/08/09

ムスカ大佐がスパイダーマンのアルバイトを始めたようです  東映スパイダーマンの汎用性の高さは尋常じゃないですが、これはとくにすごい(笑)  (同じ動画のニコニコ動画版) .....

東映特撮劇場版&トランスフォーマー

2007/08/05

 観てきた。 「電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦」(公式サイト)  なんという燃えドラ.....

購入録

2007/07/21

 難波のブックオフで、ビデオ3本とフランス書院のちょい古めのエロ漫画文庫を6冊購入。 .....

新・死霊のえじき (1992)

2007/07/17

を、観た。 .....

きょうのビデオサルベージ「キャプテン・アメリカ 帝国の野望」

2007/07/16

.....

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

2007/07/15

 先行上映やってたので観てきました。 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」公式サイト  政府の干渉で戦闘訓練を禁じられた生徒たちにハリーくんがこっそり教練してやるくだりで「魔法先生ハリま!」というサブタイトルが頭をよぎったのぜ。  個人的には、今回がいままでで一番楽しめたかな。  クライマックスが少年漫画みたいでいい(笑) 騎士団が駆けつけるシーンは燃えた。魔法戦が派手派手。 .....

ビデオ購入録

2007/07/13

 大阪日本橋の中古ビデオ屋「道楽」で10本購入。 .....

気になるアニメ映画

2007/07/12

「ルネッサンス」公式サイト  監督インタビューも参照のこと。  わりとベタなお話っぽいけど、モノクロ三倍段(笑)で面白そうに見える。  関西ではテアトル梅田で7/21から。観に行ってみるか。.....

今夜の金曜ロードショーはT3だった

2007/06/29

 わーい金払わずに観たらけっこう面白いや!(劇場鑑賞当時の苦い感情を胸のうちに封じ込めつつ) 関連ニュース: シュワ知事ターミネーター第4弾出演辞退 .....

「ダイハード4.0」観てきた

2007/06/23

ダイハード4.0  先行上映やってたので観てきました。  マクレーン刑事がハイテク犯罪者の野望を防ぐためアメリカ東部をあっちこっち駆けずり回ってイピカイエ。年喰ったら妙に貫禄ついちゃって、おなじみのボヤキ芸よりも外道タフガイぶりが強く印象に残る。  以下、劇中のおもなバトル。  マクレーン VS ヘリコプター  マクレーン VS 女忍者  マクレーン VS.....

オープンウォーター2の予告編がすごいというかひどい

2007/06/19

 「オープンウォーター」という映画がありましたよね。  サメがうようよしてる海中に放り出された夫婦2人のお話。  今度、その続編が上映されるそうな。  公式サイトの予告編をみてのけぞりました。 .....

アポカリプト観てきた

2007/06/18

アポカリプト  バトルランナー古代マヤ文明地獄篇。心臓ぶっこぬきとか首チョンパとか死体の山とか残酷シーンいっぱいで幸せになれました。  先だって公開中の「300」が原作コミックの様式美へ仁義を通して映像を工夫していたのに対して、この「アポカリプト」はなんというか、ザ・残酷映画!みたいな直球.....

最近観た映画

2007/06/12

「プレステージ」  クリスチャン・ベールとヒュー・ジャックマン主演。 小説「奇術師」の映画化。  19世紀末ロンドンを舞台に、若いころからしのぎを削ってきた天才マジシャン2人がお互いに憎しみと嫉妬と嫌がらせ(笑)をエスカレートさせていく。  テーマにつながる図を拡大反復させて最後には2人が己の身でそれを体現することになるも、肝心のネタがアレなのでずっこけた。 .....

「300 スリー・ハンドレッド」観てきた

2007/06/02

 近所の劇場にて、先行上映の「300」鑑賞。  走るゾンビで度肝を抜いてくれた「ドーン・オブ・ザ・デッド」の監督さんが、フランク・ミラーの漫画を原作に特撮映画化した歴史アクション巨編。若干300名のスパルタ兵の猛者たちが数十万におよぶペルシア軍の侵攻を三日にわたって食い止めた.....

ゲゲゲの鬼太郎

2007/05/11

ゲゲゲの鬼太郎  ともだち2人と連れだって「ゲゲゲの鬼太郎」観てきました。  観てる最中はあんまり感心しなかったんですが、劇場を出てともだちと感想を話し合ってるうちに、あの独特のユルさ大ざっぱさが実はひじょーに水木テイストをなぞったものと評価できるのではないかという気分になりました。  あと、大泉洋は頑張った、本当によく頑張った。.....

きょうのビデオサルベージ - 映画「ブルースワット」

2007/05/04

 1994年4月、劇場作品。カラー、20分。  同時上映は「仮面ライダーJ」「忍者戦隊カク.....

「スパイダーマン3」観た

2007/05/01

 アクションは垂直方向の空中戦に力を入れていておもろかったです。落下物をからめて岩石渡りみたいなことやったり、いろいろ手が込んでた。  そして再びブルース・キャンベルが登場……うひゃひゃ、何だこのコント。  お話はちょっと雑かも。とくに終盤。  いや、分かるんですよ。ハリーや砂男がああいう落としどころになる必然性ってのはピーターとの因縁の上でよく分かるんですが、どうもその着地点へもっていくための段取りが強引すぎるんじゃないかと。その段取りのために執事さんがすげぇタチ悪い人間になっちゃってるし(笑)  4作目が実現したら、いろい.....

ホステル/ドゥーム/10ミニッツ・アフター/ウエスト・オブ・ザ・デッド

2007/04/25

 久々にビデオ屋でレンタル。4本借りて鑑賞した。 「ホステル」  アメリカ人が女漁り目当ての欧州旅行中に拷問クラブに拉致されて痛い目を見るというお話……と見せかけて、後半は冒険活劇?  けっきょく一番ダイレクトで報われないグロ担当は日本人女性でし.....

窓口でちょっと言いづらい映画の題名

2007/04/22

 シネコン型の映画館でチケット買うときって題名を言わなくちゃいけないわけですけど、文章的な長いタイトル(それも気負った感じの題名)ってちょっと心理的なハードル高くないでしょうか?  たとえば「『俺は、君のためにこそ死ににゆく』一枚ください」と冷静に言うのって、個人的な感覚としては何かこう、微妙に照れくさいというか気恥ずかしいというかぶっちゃけマヌケっぽい気がするんですね(^^;;;  もし、シネコンでちょうどいい時間帯に『●●(シンプルな題名)』と『俺は〜』が重なってて、ある人がどっちにも興味はあるけど一本だけ選ぼうというコン.....

「ハンニバル・ライジング」「ブラッド・ダイヤモンド」観た

2007/04/21

「ハンニバル・ライジング」  何とかビギンズとか何とかリターンズみたいなタイトルだねえと思ってたら内容もだいたいそんな感じでした。きわめてオーソドックスなハリウッド的ダークヒーロー誕生譚。原作もこんななんでしょうか? 「ブラッド・ダイヤ.....

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

2007/04/20

 ともだち二人と連れ立って「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」を鑑賞。  原作についてもろもろの知識がない身としてはドラマの強引さをどう評価すべきか困惑しつつも、活劇は大いに見ごたえあり。  メインキャラ3人のうち、てっきり若手のニコラス・ツェーに花をもたせてやるかと思いきやどうみてもドニー・イェン(43歳)が主役です。本当にありがとうございました。  劇中のドニー兄さんは手元の素早いさばきで.....

ハッピーフィート/ケロロ劇場版2

2007/03/31

 アニメ映画2本観てきました。  クレしんも公開近いけど、どうしよっかなー ▼ハッピーフィート  歌で求愛するペンギンたちの中で一匹だけダンスでしか自己表現できないペンギンの子が異端児として迫害されながらも、やがてダンスのもつ影響力によって群れの危機を救うに至る冒険譚。  映像は、最初から最後までマスゲーム的快楽に酔っぱらい続けでふらふら(笑) 満腹満足。  お話がねぇ.....

「人間解剖島ドクター・ブッチャー」(1981)

2007/03/27

" />.....

「アンフェア the movie」 「デジャヴ」

2007/03/21

▼アンフェア the movie  篠原涼子ダイハードinホスピタル。  TVシリーズ未見で予備知識ゼロ……って、一体どうしてこれを観ようと思ったんだろう?(^^;;  とりあえず、対テロ防備されてる設定の病院なのにセキュリティが底抜けしてるのはどうかと思ったよ。(例えじゃなくて物理的に底が抜けてる) .....

スモール・ソルジャーズ (1998)

2007/03/13

.....

「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」が面白そう

2007/03/09

 4月に公開されるカンフー映画がおもしろそうです。  向こうさんのコミックの実写化らしい。 かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート  ドニー・イェンの若作りは必見。.....

ヒート・アフター・ダーク

2007/03/07

.....

ONE PIECE エピソード・オブ・アラバスタ/ゴーストライダー

2007/03/05

 風邪が抜けたので、映画2本観てきた。 ▼「劇場版ワンピース エピソード・オブ・アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」  ビビの視点から編み直したアラバスタ編リメイク……というかダイジェスト。  ものすごい引き算で構成されており、最低限必要なデキゴトと見せ場の骨だけ残した超駆け足展開でした。じっくり味わう叙情とか、緩急の緩とかを求める向きには完全にアウト。 .....

ドラゴンスレイヤー (1981)

2007/02/23

ドラゴンスレイヤー 1981年 アメリカ映画 104分 カラー 監督・脚本:マシュー・ロビンス 製作:ハル・バーウッド 製作総指揮:ハワード・W・コッチ 特撮: ブライアン・ジョンソン、デニス・ミューレン、ILM 出演:ピーター・マクニコル、ケイトリン・クラーク、ラルフ・リチャードソン他  日本ファルコ.....

購入メモ

2007/02/19

 ここ2週間ほどの間に買ったもの。  ビデオと読み物はほとんどが100円コーナーで買った中古なのであんまりお金はかかってない。 [DVD]  ・「日曜洋画劇場40周年記念 淀川長治の名画解説」 [VHS]  ・.....

「ドリームガールズ」観てきた

2007/02/17

 TOHOシネマズ泉北で「ドリームガールズ」鑑賞。  とても面白かった。 公式サイト  バファリンの半分がやさしさで出来ているごとく、ドリームガールズの半分は痴情のもつれで出来ています。  基本的に出てくる人物がみんな当時の社会的境遇に沿って我の強いキャラなので、ミュージカルというより歌プロレスの様相を呈しておりました。ドラマの熱気と勢いにあてられて、観終わるころにはぐったり。もうちょい体力があ.....

「デッド・オア・アライブ」「Gガール -破壊的な彼女-」

2007/02/15

 「デッド・オア・アライブ」「Gガール -破壊的な彼女-」を観てきた。レッツ脱力映画Day!  D.O.A.はB・リーのいない燃えドラというかヴァン・ダムのいないストリートファイターというかクリストファー・ランバートもケイリー・ヒロユキ・タガワもいないモータルコンバットというか。デヴォン青木とケイン・コスギ? しらね。  .....

どろろ観てきた

2007/02/09

 南海なんば駅前のTOHOシネマズで「どろろ」を観るのこと。  周りで褒めてる人と酷評してる人が分かれてるんで一体どんなもんかと身構えてたんですが・・・うーん、こりゃ反応に困る。どのくらい困るかと言えば、気分的に「イーオン・フラックス」以上「ウルトラヴァイオレット」以下のゾーンに放り込まれるくらい困る。  といっても、全体ではけっこう楽しめました。  とりあえず、テレビ放映しようと思ったらカットされまくるであろう描写が多いのは良かった(笑)   .....

映画やビデオや

2007/02/04

[映画] 「墨攻」  アンディ・ラウは男前やね。 「幸せのちから」  頑張ったらなんとかなった人のお話。  こういう、個人単位の問題に収束しちゃうサクセスストーリーは、裏返すと「なんともならんかった」大部分の人間に「それはお前が頑張ってないのが悪い」という論法をつきつけることになるのがおっかないよねー、と黒い感情が胃に溜まるのであった。 しかも「実話に基づく」と銘打つことで「ほら、こうして現実にうまくいったやつがいるんだ」と逃げ場を奪ってるわけで、それは弱者を励ます物語ではなく体制を肯定するプロパガンダになっとりゃせ.....

実写映画版コンボイのお姿

2007/01/25

ハリウッド映画版「トランスフォーマー」、ついにコンボイの全貌が明らかに [GIGAZINE]  おお、ゴテゴテしい(笑)  よーしパパちょっぴり期待しちゃうぞー  メガトロンの.....

ビデオ購入録

2007/01/16

 ビデオ屋さんで物色。  レンタル落ちの100円コーナーにて以下の11本をピックアップ。 .....

ストーム・オブ・ザ・センチュリー(1999)

2007/01/15

 「ストーム〜」は原題に沿ったVHS版のタイトル。  DVDでは邦題「悪魔の嵐」になってます。 .....

映画「モンスター・ハウス」「ラッキーナンバー7」

2007/01/13

 近所の劇場で観てきました。 モンスター・ハウス  一方、大林宣彦は「ハウス」を(以下略)  かなり面白かったですよ。  スピ公とゼメ公に飴をやりたい(笑)  無難なお手盛りキッズホラーを予想していたら、そこかしこにヒネた毒をまぶしてあって大人が機微を楽しめるドラマになってました。  ある点について一線を越えるはずがないという前提で観ていた.....

「劇場版 どうぶつの森」観てきた

2006/12/30

 やっと風邪が抜けたので映画館へ。  心身に負荷が大きそうなタイトルは避けて、「どうぶつの森」を観てきました。一人でな。 劇場版 どうぶつの森  擬人動物のコミュニティに引っ越してきた人間の女の子アイちゃんが、アルバイトしたり遊んだりしながら村の暮らしに馴染んでいく一年間を描いたお話。  作品の性質上当然ですが、最初からがつがつと大目的へ向かうドラマではなく、生活のスケッチを積み重ねて村の住人達に.....

映画の予告編あれこれ

2006/12/24

 それぞれ「Trailer」からWindowsかQuicktimeか形式を選んで視聴。 ▼「トランスフォーマー」  いよいよロボの姿がお目見え。微妙に出し惜しみしてるけど。  そういえば吹替え版のキャストどうなるんだろう(笑) ▼.....

きのう観た映画(BLEACH、エラゴン、犬神家)

2006/12/17

▼劇場版BLEACH MEMORIES OF NOBODY  意外や意外、今年ぼくが観た"劇場版"名義のタイトルでは一番おもしろかったです(笑)  主要人物をばっさり主幹から落として一護とゲストヒロインに的を絞ってたのがよかった。  逆にいうとサブキャラが冷遇されまくってるから、作品の性質上、キャラ個々のファンでは文句があるヒトも多かろうか。夜一さんに至っては出番ゼロだしな。 ▼エラゴン/遺志を継ぐ者 .....

きょうのビデオサルベージ「YAWARA ! それゆけ腰抜けキッズ !! 」

2006/12/12

.....

プリキュアSS劇場版みてきた

2006/12/12

 おともだちと連れ立って、ワーナーマイカル東岸和田にて映画鑑賞。 ・「デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー!バーストモード発動!!」 ・「映画 ふたりはプリキュアSplashStar チクタク危機一髪!」 の同時上映でした。  デジモンはTV本編をまったく未見で、予備知識.....

「レイ_ジ_34_フン」(2004年、英独合作)

2006/11/24

.....

ワン・ポイント・オー

2006/11/23

.....

デスノート後編を観てきた

2006/11/06

デスノート(後編) the Last Name  今年6月に公開された前編に続く完結編。  第二のキラ発生から最終決着まで。  長いよ!タルいよ! というどうしようもない点はおいといて。  第2部を経由せずL対月だけで物語をしめくくるとしたら……と考えたときに最も妥当な落とし所のひとつになっとりました(そんな妥当さを求めてたかといわれると微妙だけど)  ただ、最終的に「少年漫画デ.....

ムーンウォーカー

2006/11/04

.....

ブラック・ダリア観てきた

2006/10/25

 ブライアン・デ・パルマ監督、ジェイムズ・エルロイ原作。  その筋では有名な、1940年代L.A.で起きた女性惨殺事件(迷宮入り)に題を取って、四人の男女が織りなす二重の三角関係をからめたサスペンス映画。パンフレットで監督と原作者に柳下毅一郎先生がインタビューしているといえば、"その筋"がどの筋か分かろうというもの。  1時間59分と結構長めなんだけど、これでも原作をかなり圧縮してるらしい。あいにくエルロイの原作小説はまったく未読……いや、「L.A.コンフィデンシャル」は映画とあわせて読んだような覚えがあるな。全然記憶にのこってないけど(^^;;  .....

「スネーク・フライト」観てきた

2006/10/21

公式サイト  悪党が飛行機に蛇をたくさんバラまいたけどサミュエル・L・ジャクソンが頑張って退治する映画。ジャクソンは作品のアホな題名(Snakes on a plane;飛行機に蛇だらけ)を知っただけで出演を快諾したとかいう話ですが、ほんまかいな。  んんー、思ったよりはっちゃけてなくて残念だった。いや、予想からも期待からも大外しはしてないんで損をした気分は全く無いんですけども、どうにも生煮え感が……。この設定でそんな手堅さは逆にヤボ.....

映画「16ブロック」観賞

2006/10/15

 天王寺動物園前の劇場シネフェスタにて「16ブロック」観るのこと。  留置所から裁判所まで証人を護送することになった酔いどれ刑事のお話。普通ならほんの20分で済む距離なのを、とある事情で警官仲間たちから命を狙われるようになり、裁判のタイムリミット2時間以内に任務を果たせるか危うくなってしまうという筋立て。ブルース・ウィリス主演でリチャード・ドナー監督……なんだけどリ−サル的な爆発いっさいなし!セックスも.....

ザ・センチネル -陰謀の星条旗-

2006/10/11

を、観た。  公式サイト  ふつうにつまんない映画でありました。しょぼん。  「逃亡者」めいたオーソドックスの手堅い展開のはずなんですが、この場合は主人公がハメられるきっかけが自業自得の面もあるのでいまいち肩入れしづらく。  高潔なプロフェッショナルが職場の外に飛び出して、そこでプロとしての力を活かして危難をきりぬけるのがおもしろいのに、出発点がプロ失格なところに拠ってるのはどーなんだと。マイケ.....

なんで今ごろトリビアで「ムーン・ウォーカー」が取り上げられるかなーと思ったら

2006/09/27

.....

X-MEN3

2006/09/09

 難波の敷島シネポップにて「X-MEN3 ファイナル・デシジョン」観賞。  面白かったです。前2作でB・シンガー監督が妙に格調ある方向へ引き上げすぎたのを、"ふつうのハリウッド映画"の型に整えたところが好き。ブレット・ラトナーは立派な映画産業の従事者だと改めて思いました。いや、これは皮肉じゃなくてマジで褒めてますよ。 .....

9月のウィッシュリスト

2006/08/31

 購入を考えている品と、おすすめモノの一覧。  リストアップはしたものの、実際にどれだけ買えるかはお財布の状況次第(^^; [9/1][漫画] ・仮面のメ.....

劇場版ワンピース カラクリ城のメカ巨兵(2006)

2006/08/20

.....

ユナイテッド93/スーパーマン リターンズ

2006/08/13

 ▼「ユナイテッド93」公式サイト  ▼「スーパーマンリターンズ」公式サイト  観てきました。  次元は違いますが、どっちも9.11以降アメリカがナイーブになってる部分に精神的な帳尻を合わせるための映画という意味では距離が近いかも。 .....

劇場版カブト&ボウケンジャー

2006/08/10

・轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス ・劇場版仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE  総合点ならボウケンジャー>>カブト  部分点からカブト>ボウケンジャー  てな感じでしょうか。  カブトは正直えらく景気の悪い内容でしょっぱかったですが、設定面の興趣でだいぶゲタを履いてます。これってテレビ本編とどこまで重ねてるのかなあ、と想像を巡らせるのが楽しい。  絵ヅラでは、終盤にカブトとガタックが横並びで突入→クロックアップで天のはし.....

森のリトルギャング

2006/08/08

 公式サイト  チンピラがヤクザのブツに手をつけたのが発覚し、期限内に返済しないと殺すと脅される。で、地元のお人好し家族をたぶらかしてブツの調達を手伝わせるも、だんだん情にほだされてしまうというお約束の筋立て……を、ガキ向けの動物キャラでやってるところがユニークなアニメでした。  個人的にマッチポンプ話が嫌いなのでそのぶんは点を差し引きますが、それでもなお面白かったです。  駄作と傑作の振れ幅が大きい日本アニメ産業の現状を鑑みるに、こうい.....

エイリアンズ(2005)

2006/08/05

 英国ウェールズの離島へ人間狩りにやってきたプレデターもどきのエイリアン軍団と、テレビの超常現象リポート番組の取材班&地元住民の血みどろバトルを描いたスプラッタSFコメディ。  「キチガイじみた化け物が襲ってきたら襲われた連中はもっとキチガイで返り討ち」という、漫画でいえば石川賢めいたノリが素敵。農夫一家の親父がキャラ立ちすぎてます。  後半、たたみかけ不足で21世紀の.....

プリンス&プリンセス(2004)

2006/08/02

 2004年は日本公開年度。製作は1998年。  『キリクと魔女』のM・オスロ監督が手がけたアニメです。  ▼『プリンス&プリンセス』公式サイト  ファンタジックな影絵劇の短編.....

キリクと魔女(2003)

2006/07/30

 2003年は日本公開年度。本国フランスで公開され大ヒットしたのは1998年。  予備知識なしで観ていたんだけど、うかつにも勧善懲悪譚だと思っていたら終盤の畳み方にちょっとびっくり。ラブストーリーだったのか!(笑) ▼「キリクと魔女」公式サイト (↑物語紹介のコーナーは、オチまで書いてるので注意)  アフリカを舞台に、ちっこいトンチ小僧が村人を苦しめる意地悪な魔女の.....

「ディセント」「ゲド戦記」観てきた

2006/07/29

▼「ディセント 」公式サイト  入り組んだ洞窟で遭難した6人の女性冒険家たちが見舞われる悲劇と惨劇。人間こそが怪物よりも更にケダモノでありました、という展開はなかなか絶望的でよろしゅうございます。  途中でブチキレてからのヒロインが表情だけでなく身のこなしまでがらっと切り替えているのに感心。役者さんってすげぇなあ。  よく考えると「フロム・ダスク・ティル・ドーン」ばりに無茶なジャンルの接ぎ木をやってるんだけど、不思議と統一感があるんですよね。こ.....

「蝋人形の館」(2005)を観た

2006/07/27

 『蝋人形の館』公式サイト  ダークキャッスル・エンターテインメント製作の(例によって)お手盛りリメイク。原典『肉の蝋人形』は観てないのでとりあえず「超能力抜きの.....

映画のチラシ「マスターズ 超空の覇者」「プロジェクトA子」「旅立ち 亜美・終章」

2006/07/23

 きのう「時かけ」を観た帰りに、梅田駅近くの古書店で映画のチラシを2枚購入しました。  .....

「時をかける少女」観てきた。

2006/07/22

 妹が可愛かった。  角川は至急「時をかける次女」の製作に取りかかって下さい。.....

トワイライトゾーンにセカイ系の夢を見る

2006/07/21

 ゆうべテレビで『トワイライト・ゾーン 超次元の体験』(1983)をやっていたので何となく観ておりました。これDVDが出そうにないんだよねー。てなわけで録画しつつ。  本作は往年の人気TVシリーズをリメイクした4話オムニバスの映画で、すでに何度も再放送されてますからご存じの方も多いかと思います。飛行機にグレムリンみたいのがくっついて悪さするエピソードが印象的でしたな。  で、今回あらためて観ていたら.....

購入メモ

2006/07/11

 2か月前にやった丁稚仕事のギャラが入ったので、さっそくウィッシュリストからいくらか削ってみる。でも夏の映画ラッシュ用に温存しなきゃならんから、むちゃな買い物はできんのであった。  .....

サイレントヒル観てきた

2006/07/09

公式サイト  なかなか楽しい地獄巡りでした。  主人公を母親に変更したりダリアの立ち位置がずいぶん変わったりというのは、べつに日和ったわけじゃなくてちゃんとテーマにまとめてあったので文句は言いますまい。  劇中に敷いたルールに対して生真面目なほど反則をおこなわないのがいいですね。終盤ではほとんど宗教劇の領域に踏み込みかけるも、行き着く先はヘルレイザー。ジャンルに仁義をきっていてよろしい。  てなわけで、.....

カーズ観てきた

2006/07/07

 「カーズ」公式サイト  めちゃ面白かった。  ぱっと見では"見立て"シチュの詰め合わせなんだけど、それだけで片づけちゃいけないものがある、ような気がする。つまり目先のネタ的なパロディじゃなくてもっと全体的な、様式の踏襲をやってるというべきなのかな。  これはむしろ映画より、ある種の少年漫画にくわしい人の方が語るところが多いかもしれないなぁ。  今年の夏は日米4大劇場アニメ対決なわけですが……ひ.....

「ノロイ」(2005)

2006/07/03

.....

きのうは

2006/06/29

 I氏とK氏とK氏のお連れさんと一緒に「ウルトラバイオレット」見てきた。オレは2回目。  ……やっぱり微妙だ……。  各種設定に関してもろもろ予備知識を得てから見直してみると、「致命的な破綻はしてない、けれどあまりに口足らず」という態がありあり感じられてしまい、かえってもったいなさが募るなあ。.....

「MI3」と「ウルトラヴァイオレット」

2006/06/24

 観てきた。  X-MEN3の予告でワクテカ。  超人大戦争! ■ミッション・インポッシブル3  いやー、走る走る動く動く(笑)  「観客を飽きさせないよう始終カメラを動かせ」と言ったのはロジャー・コーマンだったっけ?  3作.....

デスノート(前編)観てきた

2006/06/19

 変に甘ったるくならなくて良かったなぁ、という理由で好印象。具体的には、一番の不安要素だったオリジナルキャラ(月の恋人)が思いがけず有効活用されていてよかった。意外だ(笑)  もともと安楽椅子探偵もどきを活劇化という根本的なハンデがあるわけですが、現時点ではなんとかフットワークの軽さでしのいでます。多少せせこましい絵面になってる以外は、さほど辛い点をつける必要は感じなかったです。後編に期待。  .....

今後の観賞予定

2006/06/18

[今週] デスノート(前編)  さてさて、どうなっているやら(^^; [6/24] ウルトラヴァイオレット  いよいよ来週。  公開日が近づくにつれ、ガン=カタに飢えている自分をありありと意識させられる。.....

きょうのビデオサルベージ「処刑ライダー」

2006/06/15

 処刑ライダー  THE W.....

6/12日記

2006/06/13

 午前5時、起床。  寝ぼけた頭でゆるゆると小説に手をつけるも、朝飯前に壁へ当たってストップ。現在30ページ付近。まーた濡れ場が後詰めになりそうな予感。この癖は早急に治さないと……  午前11時、銀行へ。  税金をおさめていっぱしの市民を気取ってみる。  正午、近所にあるそば屋へ初めて入る。  ためしに肉そばを食ったら美味しかった。これから行きつけにしよう。  午後1時半、TOHOシネマズ泉北にて.....

日記

2006/06/10

 母に誘われて、大国町の文化会館へ金田一秀穂の講演を聴きにいく。「正しい日本語」の正しさとは字面の辞書的な正確さじゃなくて、TPOでことばのレベルを使い分ける判断の正しさのことであろうとか何とかそんなお話だった。先生基準では叶姉妹の言葉遣いは使いどころや見た目の下品さとそぐわないからアウトらしい。でもあれは一種の芸人の芸風じゃないのか……。  のち、帰りの途中でわかれて一人で近所の映画館へ。  「インサイド・マン」観賞。銀行強盗ネ.....

「COMBAてんねん」を観た

2006/06/07

 おともだちに、映画「COMBAてんねん」(1985)を視聴させてもらうのこと。  井筒和幸監督、伊武雅刀・西川のりお出演による戦争映画(「コンバット!」)パロという、いま見るとえらく珍妙な組合わせになってます。  ぼくはこのタイトルの存在すら知らなかったんで「へー」を連発しながら見入ってしまいました(笑) 黄金のスケベイスを取り出して「何だこれは!プラスチック爆弾か!?」あ、アホだ……(^^;;  戦争モノだけじゃなくて、ホラー映画、にっかつのエロ映画、学園ドラマ西川と伊武が小学生に扮してあれこれやってる。西川が女子小学生にセクハラ会話を.....

映画「香港国際警察」観賞

2006/05/25

 ついつい反射的に吹替えモードを選んでしまう。三つ子の魂百まで。  ちうわけで、「香港国際警察」(2005)。  ジャッキー・チェンがニコラス・ツェーとのバディで武装強盗団と対決するお話。  基調はかなりシリアスで、目の前で部下を惨殺されたショックによってドン底まで落ちぶれる重悲劇からドラマを起こしていくので雰囲気は暗鬱としている。けれどもジャッキーの酔いどれ芝居のなかに抑えても抑えきれぬコメディ根性が見え隠れ.....

映画「セルラー」観賞

2006/05/24

 「セルラー」公式サイト 【あらすじ】高校教師ジェシカは突然、自宅に侵入した見知らぬ男たちに拉致される。監禁された部屋には粉々になった電話が一台。電話線を復旧させ、やっと繋がった相手は全く知らない若者ライアンだった。ジェシカと家族に命の危険が刻々と迫る・・・果たして誘拐犯の正体は? そして彼らの真の狙いは?  2005年度公開作品。.....

日本以外全部沈没

2006/05/20

筒井康隆原作、映画「日本以外全部沈没」ミニ記者会見  しかし近年の"大作邦画"のていたらくを考えるに、へたすると本家の方がよっぽどボケ度が高くなりそうな気がしたり。 .....

グッドナイト&グッドラック

2006/05/14

 を、観てきた。  グッドナイト&グッドラック(2005年、米国、93分)ジョージ・クルーニー監督  赤狩り時代にマッカーシー批判を敢行したCBSの人気キャスターの勇姿を描いた映画。  ドラマ以前の"意図"が見えすぎてうざったいなあ、という愚民的不満がモヤモヤ沸いて来るも、D・ストラザーン演じるエド・マローの潔癖フェイスによって何となく引っ込んでしまうのであったとさ。  人物・セット共に生活臭をとことんま.....

きょうのビデオサルベージ「ホーンテッドタウン」

2006/04/29

 最近の作品なのでDVDも出てるだろうとは思いつつ、それをチェックする気力は沸かん(^^;;  .....

デス・トランス

2006/04/28

映画「デス・トランス」公式サイト  「VERSUS」のアクションディレクターが監督さんだとか。  北村組の病膏肓といった感じだけど、なんだかんだで観るんだろうな俺は。 .....

「トム・ヤム・クン!」観てきた

2006/04/25

 ゾウさんが好きです。でも悪党の手足バキバキ折るのはもっと好きです(引越センターへ電話する幼女ヅラで)  てなわけで、「トム・ヤム・クン!」観賞するのこと。  正直いうと前半はかったるかったけど、闇レストランに殴り込んでの長回し以降はドカンと回転数が吹き上がりましたね。  敵のアジトでの大人数組手がアイタタタタ。おそらく関節破壊の描写量ではアクション映画史上最多を誇るんじゃないでしょうか、これ(笑) 受ける→打つ→極め.....

実写版ちびまるこちゃん

2006/04/18

 フジでやってましたね。  お話はアニメでも初期のほうで放映したエピソードを2本立て。あまりにも秀逸なヅラをのぞけば最初はどの子役もかなり危なっかしかったですが、中盤以降、泣かせのお話に入ってからぐんと面白くなってました。まるちゃん役の女の子が泣きの芝居がめちゃ上手で驚いた。  しかしやっぱ実写だと、喧嘩しても仲直りしても二次元媒体に比べてどうにも生々しいなあ(笑)  意外にコメディの配分が少なかったのは、これが単発の記念特番という限りではアリでしょう。連続ドラマにするんだったらもうちょっと軽いムードで水増ししない.....

「トム・ヤム・クン!」公開まで一週間を切ったわけですが

2006/04/16

 こちとら今月いっぱい毎日詰め詰めでお仕事がんばりますよ!  でもやっぱこの映画だけは観たくてたまらんなあ。どうにかして公開している間にめどを立てないと……うぐぐ。  トム・ヤム・クン!(公式サイト)   「マッハ!!!!!」のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演でおくるムエタイアクション最新作。  往年のカンフー・スターがみんな歳喰って活劇の一次生産ラインが寂しくなってるなか、こういう生粋のアクションマシー.....

デンジャーゾーン タービュランス3

2006/04/15

 こないだ深夜に関西テレビでやってたのを観た。  前にどこかで予告編を観て気になってたものの、ビデオ屋に行って探すほどでもないなーという感じだったんでちょうどよかった。  作品紹介では、 航空機パニック『タービュランス』シリーズ第3弾。 ロックスター・スレイドがジャンボ機でのライブを行おうとするが、ハイジャックが発生、機長は殺されてしまう。なんとか無事に機を着陸させるため、スレイドが操縦桿を握ることに…。  となってるんですが、.....

「SPIRIT」観賞メモ

2006/03/18

 ジェット・リー最新主演作にして最後の武術映画、になるそうです。カンフー映画ファンおなじみの精武門のモデル「精武体操学校」創始者・霍元甲(フォ・ユァンジャ)の生涯を描いた作品。  SPIRIT公式サイト  面白かった。  ハリウッドに渡って以降のロニー・ユー監督一番の当たり「フレディV.S.ジェイソン」は悪ノリでゲタを履かせてた面があったけど、今回は地力でもここまで出来るんやでーというのを見せつけられました。 .....

ケロロ、ゾロリ劇場版

2006/03/12

 TOHOシネマズ泉北にて映画観賞。  座席の埋まり具合は、  ゾロリ/ケロロ……夕方ラスト(17:30〜)で6割ちょい  イーオン・フラックス……夜初回(21:30〜)でほぼ満席  という状況でした。  やっぱドラとかナルニアに喰われてるのかしら。 ■まじめにふまじめ かいけつゾロリ  原作は「ほうれんそうマン」シリーズで悪役だった頃しか知らず、テレビ版はノーチェックという白紙状態での観賞。  ……うわ、すげぇメタアニメだ!(^^::  テレビでもこんな破天荒なノ.....

「映画ドラえもん のび太の恐竜2006」観賞メモ

2006/03/04

 諸々の用事を放り出して、魂レベルの優先事項であるところの劇ドラ「のび太の恐竜2006」を観てきましたよ。.....

テレ朝で暴走特急

2006/02/19

 を、いま放映中。    な ん ど め だ セ ガ ー ル.....

スーパー阿部寛タイム

2006/02/14

 いま「サイレン」を観に行くと、映画館によっては 「北斗の拳」予告で阿部寛 「トリック2」予告で阿部寛 「サイレン」本編で阿部寛 と、3連チャンで阿部寛が観られるぞ!(笑).....

魁!! クロマティ高校 THE MOVIE

2006/02/10

.....

「ブレイド」テレビシリーズ決定

2006/02/08

「ブレイド」TVシリーズ化決定 [PLANET.COM]  だ、そうです。  主役は、映画版のウェズリー"アクション番長"スナイプスからラッパー出身の俳優さんに替わるとのこと。 【関連DVD.....

タイトルのしっぽに7(セブン)がつく作品

2006/01/31

 いや、意味はないんですが(^^;;  なんかゴロが良くて響きがカッコいいんで好きなんですよ。「〜セブン」って。  あと、こうやって普通はかけ離れてるモノたちを関連づけるのって楽しい(笑) PARTY7 映画 .....

【気になる映画】ナイト・ウォッチ

2006/01/29

 こないだ劇場で予告編を観た。  ああ、これですな。     〃∩ ∧_∧    ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいスタイリッシュスタイリッシュ      `ヽ_っ⌒/⌒c         ⌒ ⌒  いやごめん、やっぱ好き。  .....

悪魔の棲む家

2006/01/28

 図書館へ資料を返しに行ったついでに、うっかり劇場で「悪魔の棲む家」観てきちゃったYO! ケッチャム・キルぇム!  ちうわけで、実話に基づいたというふれこみのお屋敷系怪談ムービー。  リメイク元が(古典的価値はあるけど)じっさい微妙だし、製作がマイケル・ベイということでノリは推して知るべし。チャカチャカ刻みまくった絵ヅラの刺激はたっぷりブチ込んでるけど、それで生じるストレスは恐怖感と違うってば。  ただ一ヶ所だけ、高所恐怖症に訴えるシーンがあってそこはおっかなかった……他のどの超自然描写よりも(^^;;  あとはアレだ、や.....

旨チョコミルク

2006/01/27

最近、気分がささくれだった時にはこれを見て心を和ませることにしています。     【関連】 旨チョコミルク.....

購入メモ

2006/01/22

 ビデオは観てる時間がないので積み。  へたすると再来月まで手をつけられないかも……。  【漫画/新刊】 .....

「ウルトラヴァイオレット(ULTRAVIOLET)」予告編

2006/01/17

「ULTRAVIOLET」予告編 [情報元:From dusk till dawn] ↑画面右、QuicktimeかWindowsを選択。.....

映画「サイレントヒル」追記

2006/01/05

 おもにIMDbの情報から抜粋。  ・お話はゲーム第1作目が原作。  ・ゲームの主人公ハリー(男)が、映画ではローズ(女)に変更 。  ・KONAMIが監修 。  ・日本公開は7月。あまり早くてもサイレンと近くなって印象薄くなるしね(笑)  ・監督はクリストフ・ガ.....

映画「サイレントヒル」

2006/01/04

映画「サイレントヒル」予告編(要Quck time)  前々から話に聞いてた実写版。ほんまに実現したんやなあ。早く観たいぞ。  例のUFOとか犬でオチをつけてくれたら最高なんだけど。「オマエノシワザダッタノカ!」 [関連]  .....

久々にGFW

2005/12/30

 夕方から、テレ東でゴジラファイナルウォーズをだらだら見てました。  公開時には劇場で1800円払って観ましたよ。  いやあ、やっぱりトンデモない映画だ。理屈抜きにもほどがある(^^;;  とはいえ「ゴジラかくあるべし」とこだわらずに、あたらためてテレビで観ると勢い任せで良い感じのボンクラ映画です。不思議なことに第一印象よりもずっと面白く感じた。金を払ってなければ人はこんなにも寛大になれるのか(笑)  なお、ドン・フライの声は玄田哲章。昨日の「プレデター」に続いて肉密度が高いぜ!! [追記]  そういえば.....

「チアリーダー忍者」観た

2005/12/25

チアリーダー忍者(原題:CHEERLEADER NINJAS)  狂信的な教育団体「ヒマなカトリック母親会」が、娼婦矯正学校の不良女子生徒たちを手先にして、お色気ばかりの脳ミソ空っぽなチアリーダー部の女子たちをワナにかけようとする。迫り来る危機を前にチアたちは忍者マスターからカンフーを学び、決戦に臨むのだが……というお話。  忍者をタイトルに入れてるのはご愛敬、実際は「とりあえず日本刀もたせとけ」くらいで、あとは.....

木曜洋画劇場

2005/12/22

 スタローンの『コブラ』だったわけですが。  本編よりも前説明の立木ナレーションが(いつも以上に)神がかった使い方になってました。ちょいワルじゃ仕方ないぜ!  おまけに来週放映『プレデター』のCMがあまりにも面白すぎて、うっかりDVDのアルティメットエディションをAmazonで発注しちゃったよ(通常版もってるのに……) 。  肉密度1000%!  ところで劇中、逃避行を始めたコブラとヒロインが食事しながら会話するシーンがあったんですが、 ヒロイン 「誰かと付き合った事ある?」  .....

THE 有頂天ホテルの「THE」の発音

2005/12/20

 三谷幸喜監督の新作、お正月映画 『THE 有頂天ホテル』。  ザ・うちょうてんホテル。  というタイトルを予告編で聞いた時、「母音につくTHEだから発音はジじゃないのかな」と思ったんですが、某所でその説明が書き込まれてました。 339 :名無シネマ@上映中 :2005/12/13(火) 20:38:54 ID:l8EWlNsA 昨日ラジオで言ってたが、THEをザと読むかジと.....

キングコング観てきた

2005/12/18

 秘境探検モノとパニックホラーと怪獣モノとラブロマンスの幸福な重婚、みたいな感じ。ロード・オブ・ザ・リングで培った財産を投入した絵ヅラが多くて楽しめました。  オーク互換の原住民の描写なんか、もう訴訟レベルにヤバくて眼福眼福。  予告だけ観た時点では、あれだけ恐竜をわんさか出してしまうとコングの存在感が変に相対化しちゃうんじゃないかと不安だったんですが、そこは杞憂でしたね。  とくに肉食竜相手の3on1バトルは、キングコングがエメ公のGODZILLAどもをなぎ倒してると妄想しながら観ると妙な爽快感が!(笑)  何はともかく、.....

きょうのビデオサルベージ(ヒルコ 妖怪ハンター)

2005/12/01

 先生、妖怪に対抗する武器がキンチョールなのはさすがにどうかと!(笑) 【映画】  ・HIRUKO(ヒルコ) 妖怪ハンター  1991年、塚本晋也監督。  出演は沢田研二、工藤正貴工藤夕貴の弟。『ぼくらの七日間戦争』出演、室田日出夫、竹中直人。 .....

きょうのビデオサルベージ(U.F.O.仮面ヤキソバン 〜怒りのあげ玉ボンバー〜)

2005/11/26

[ビデオ映画]  U.F.O.仮面ヤキソバン 〜怒りのあげ玉ボンバー〜 (1994年)  .....

きょうのビデオサルベージ(ビッグ・マグナム 黒岩先生)

2005/11/21

【映画】  ・ビッグ・マグナム 黒岩先生  1985年、東映。  『静かなるドン』の新田たつおが原作で、シホエツの『女必殺拳』を撮った山口和彦が監督。 .....

「フォー・ブラザーズ」観てきた

2005/11/21

フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い (公式サイト)  敬愛する養母を殺された元チンピラの4人義兄弟(白人2人、黒人2人の混成)が敵討ちにひた走る痛快活劇。……"痛快活劇"ってのも古めかしい言い方だが、これ以上に妥当な表現が思いつかん(^^;;  ジョン・ウェインの『エルダー兄弟』(1965)をジョン・シングルトン監督が現代劇に翻案したタイトルというだけで想像がつく通り、ひじょーに一本気な映画です。いまのご時世に、ここまで割り切ってManl.....

ハリポタ4作目

2005/11/20

 ゆうべ、先行公開で『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』を観てきましたので雑感をメモしときます。なお、原作は未読。  前作はいいかげんメインキャスト連中が育ちすぎなのが目に厳しかったんですが(とくにロン君)、今回は感情面の主なスジが恋愛模様のゴタゴタなのでかえって相応の容姿に見えました。  進行の「むりやりなダイジェスト版」感覚は、相対的には改善されてたんじゃないかと。単独で見ると……う〜ん、し.....

『奇談』観てきた

2005/11/20

 近所のシネコンで観てきました。  諸星大二郎の短編マンガ「生命の木」の映画化タイトルとして注目の『奇談』。手を出すこと自体がまず難しい題材に取り組む度胸と、原作に忠実すぎず逸脱しすぎずの範囲で料理しようとした志は窺えると思います。ただ長編映画にするために注ぎ足した水増し要素のツケを払って野暮なまでにヒューマン臭い落とし所へもっていったのを観客に納得させられるかどうかは微妙ですが。  ビジュアルでは、例の集団昇天シーンよりもその前の「さんじゅわん」トリオが全部もっていってますね。彼らが登場した瞬間に映画の空気がぐにゃりと変わるのがオモシロ素晴ら.....

ビデオサルベージ(11/8〜11/10)

2005/11/10

 HDD/DVDレコは連日休まず稼働中。 【映画】 ・火星人ゴーホーム('89) ・レモ/第一の挑戦('85) 【アニメ】 ・花平バズーカ('92) ・魔物ハンター妖子('90) ・魔物ハンター妖子2('92) ・魔物ハンター妖子3('93) ・神秘の世界エルハザードTV Vol.1('96) ・上タイトルの特典「岩永哲哉の てつやのへや」その1(ゲスト:桜井智) ・神秘の世界エルハザードTV Vol.2('96) .....

日記(10月30日 記ス)

2005/10/31

 朝番組を視聴後、いったん寝直してから昼過ぎにのそのそ起き出して食事をとる。  部屋に戻って、ふくしま政美『聖(セント)マッスル』を読了。全裸ヒーロー・名無しのマッスル青年が繰り広げる自分探しの旅は想像以上のぶっ飛び具合で、1ページごとに強烈な目眩を禁じ得なかった。飯を食ってすぐに読むもんじゃねぇなこれ。  第1部「人間城」の王様が放つ悲痛なキモメン激白には素直に涙をさそわれましたよ。絵ヅラは肉体描写で埋め尽されてるのにストーリー展開は観念性100%なのな、この漫画。  さらに続けて手塚治虫『鳥人大系』も読了。SFだねえ。 .....

ジョン・カーペンター語録 − 『恐怖の詩学 ジョン・カーペンター』より

2005/10/25

.....

シン・シティ

2005/10/02

 10月1日(土)午後9時過ぎ、JR天王寺駅近くのアポロシネマ8にて観賞したるは『シン・シティ』。ロバート・ロドリゲスと原作者フランク・ミラーが共同監督のノワールコミックムービーです。愛する女を守って散りゆく3人のロクデナシどもの哀歌は、古式ゆかしい男らしさの復権を目指すというよりはそれを懐古的に俯瞰・解体してトドメを刺しちゃったような趣がありました。クライブ・オーウェン(asドワイト)が殴った女とキスを交わすシーンの決め決めっぷりはむしろ意図的に若干の笑わせ感を出してたよね。  ベニシオ・デル・トロの死体演技に腹を抱える一方で、B・ウィリスのハードボイルド版光源氏ラブストー.....

「24 -TWENTY FOUR-」マラソン視聴中

2005/09/22

 とりあえず現時点で1stシーズンの7割方までぶっ続けで観ました。  好きな登場人物は?  苦労性パパなジャックか……気丈なヒロイン(?)テリーかニーナか……ウザ娘このうえないティーンエイジgirlキンバリーか……NO、NO、NO!  トニー・アルメイダに決まってるじゃないですか!  いいキャラだなあ。 .....

9/19 記ス 「Don't Panic」

2005/09/20

 朝、HDDレコに録り溜めていたビデオの消化に勤しむ。  特筆することなし。  昼、Amazonからの発送物を待って小一時間ほどぼけーっとするも音沙汰無し。  食事をしながら「デス・プリ」を読む。サンデーGX掲載、作者は吉田蛇作先生。幼なじみ約束モノ&おしかけ女房ファン.....

9/18記ス 宇宙忍者ゴームズ

2005/09/19

 しばらく完全オフに入ります。  今日はいずみの氏と共に天王寺のアポロシネマ8で映画「ファンタスティック・フォー」を観賞。何かと陰に入りがちだったここ数年のアメコミ映画に向こうを張って故意犯的に"お軽く"した演出にあふれてるので、肩の力をグデングデンに抜いて楽しみたい方におすすめ。ちなみに僕が心の中で勝手に付けたサブタイトルは「内輪でドタバタ☆街角の超常大決戦」。  その後、本屋で買い物してマクドでだべり倒して古本屋で買い物して定食屋で.....

魔王ジャレス萌えオタ仮説

2005/09/15

 手元に残ってる某ムックの仕事を進める合間にDVDで『ラビリンス 魔王の迷宮』1986年米国、ジム・ヘンソン監督/デヴィッド・ボウイ、ジェニファー・コネリー出演を視聴。 この日本語吹替えは……うん、まあ何度か観てれば慣れるでしょう(^^;;テレビ放映版のキャストが印象強すぎる。とくに犬の騎士を演じた神谷明  ところで、この映画って全体の構造として  ジャレス=萌えオタ  サラ=オタに愛玩物化を要求される二次元美少女キャラ に深読み可能だ.....

注文していた「クロウ 飛翔伝説」が届いた

2005/08/21

 Amazonで予約注文していたDVD「クロウ 飛翔伝説」デラックス・エディションが発売日を迎えて、無事に到着。我が魂のタイトルがようやく手元に確保できて幸せを噛みしめる。いちおうVHS版は持ってたけど状態が悪かったんで、これでいつでも鮮明なブランドン・リーを堪能できます。  なお、うれしいことに吹替えは以前にやってたTV放映時と同じキャスティング。マイケル・ウィンコット演じるトップダラーのCVやってる麦人さんが.....

「トーキングヘッド」観た

2005/08/05

 1992年、押井守監督・脚本。実写。  監督が失踪して内容不明になっているアニメ映画の企画進行にからんで、スタジオ内で繰り広げられる連続殺人を描いた不条理サスペンス。  この映画そのものがひとつの映画論であり、アニメ制作論であり、また同時にそれらをダシにしたギャグであり……とにかく自己言及式の「ぶちまけ」作品としてひじょーに楽しかったです。  たぶん舞台演劇にかんする素養があれば深くつっこんでコメントできそうだけど、残念ながら僕はそちらには全く疎いので、とりあえず表層的に奇人変人大集合の図を堪能しておりましたよ。色指定の安田ツインズとゾンビ化した.....

DVD視聴メモ

2005/08/05

ブラックマジックM-66  人型ロボット兵の暴走と鎮圧を描いたSFアクションアニメ。士郎正宗原作で、本人が総監督・脚本・絵コンテまで担当した完全なお手盛りOVA。人間の情念にまったく踏み込まない内容だから気楽に観られていいなあ(笑)  「ネギま」茶々丸のデザインソースということで前々から気になってたタイトルでしたが、本日ようやくチェックできました。 怪獣ゴルゴ  1959年、イギリス製作の着ぐるみ怪獣映画。ゴルゴ幼獣を輸送する.....

久しぶりに「スウィートホーム」観た

2005/07/28

 7/16のビデオ鑑賞メモ。 --------------------- 「スウィートホーム」黒澤清監督 伊丹十三製作 1989  いったい何年ぶりの視聴だろうか。  いかに人間の記憶が都合の良いところだけ抽出して美化されるか分かってしまってしょんぼり。これ、ファミリームービーだったのだなあ。  でも怪異のシルエットの使い方や胴体まっぷたつになった直後の古館さんがみせる昆虫的な動きは、近年のジャパニーズホラー潮流にいくらかの血脈を遺しているような観あり.....

ファンタズム4

2005/07/16

 既存作の映像を随所に挟み込んだうえでオリジナルキャストがなんやかんやと各人物の過去にリンクしてまとめに入っていく同窓会映画。場当たり的に不合理を極めつつ段々とアクション路線に走ったりもした本シリーズが行き着いた先は、わりとつじつまの合っちゃう時空SFでしたとさ。でもWhatの整合をおおまかに取ってるだけで、Whyの部分は相変わらず投げっぱなしてくれるのが逆にホっとする(笑)  にしても、続編を重ねるとダレて故意犯的な笑いへ走りやすいジャンルにあって、70年代からずっとクソ真面目に寒々とした絵面をキープしてるのは偉いやね。(発展がないと言われたらそれまでだけど) .....

10億分の1の男

2005/07/14

『10億分の1の男』(2001、スペイン) 監督・脚本: ファン・カルロス・フレスナディージョ  作品紹介のテキストも読まず、まったくの予備知識ゼロで視聴。  ギャンブル版バトロワを予想してたら、超能力系の重悲劇が始まったもんだからひっくり返った(笑)  カイジかと思ったのが黄龍の耳だった、くらいの落差。  まじめに考えると、運勢の収奪戦というファンタジーをハシゴに.....

『宇宙戦争』を観賞してきた

2005/06/29

 うわっつらは災害モノおよび怪獣モノと互換した、生真面目な「宇宙戦争」リメイク。ただし作品のメンタリティを露骨にアメリカ市民の市街地テロ不安に訴えるところへ置いた社会派(?)映画になっている。  冷戦が終わってからしばらくハリウッドのSFはコンテンポラリーな外敵の暗喩対象を失ってふらついてた観があったけど、9.11以降は図らずも「顔の見えない不条理な攻撃」が現実とのチャンネルをもった深刻なモチーフになっちゃったんだねえ……としんみり。  基本的に主人公が世界の趨勢に対して及ぶ視野はウェルズ先生の原作とほぼ同じだし、あえて観客の不快感をあおるシークエンスがそ.....

個人的サブタイトルは「火だるま剣法・おのれらに告ぐ」

2005/06/25

 近所の劇場にて『スターウォーズ episode3 シスの復讐』観賞のこと。  とにかく現在のデジタル映画の最新最大値を確認できる点だけでも観る価値ありだと思います。  お話の方も超壮大な予定調和を巧いこと消化しており、ヘビーなファンがつっつくような項目以外では大して目に付く取りこぼしは無いんじゃないでしょうか。(ep6でレイアがルークに母親の面影について語るシーンには脳内フォローが必要な気もするけど)  .....

「交渉人 真下正義」観てきました

2005/05/27

 あんまり交渉してませんでした。.....

DVDメモ

2005/03/29

「ショーン・オブ・ザ・デッド」  笑いと恐怖は裏表であることを示す教材。  しかし序盤のショーン達のダメ生活っぷりにはむしろ泣けてきた。ある種の人間には極度の自己投影をさせてしまう映画です。  本題に入ってからの展開には「作り手と観客が共有しているゾンビの正道イメージにツッコミを入れて楽しませる」ギャグが多いので、これをゾンビ映画初体験にするのはちとマズいかもしれない。  パブへ向かう途中でゾンビの群れの中を通り抜ける方法で爆笑。コメディってのは、タブーに触れてなんぼだよなあ。 .....

TVドラマ「ワイルド7」視聴開始

2005/03/26

 可愛いおんにゃのこキャラいっぱいの媒体にばかり浸ってると脳味噌が行き止まりにハマってしまいそうなので、思いっきり俗悪な野郎成分を摂取することにしました。糖分のかわりに塩分を摂るような発想(^^;;  具体的には実写版「ワイルド7」('73〜)を視聴のこと。  お友達の某氏がおすすめのエピソードをビデオにまとめてくれたものから、まずシリーズ前半の 「復讐のヘアピン・サーカス」(♯1) 「怪力、ヘラクレス」(♯2) 「マシーンガン・ロック」(♯9) 「200KM/H心中」(♯11).....

ナショナル・トレジャー

2005/03/22

 21日の夜10時、期限切れ間近の会員カード更新のため、近所の映画館へ。ナイトショー料金で「ナショナル・トレジャー」を上映していたので、ついでに観賞するのこと。  作品はアメリカの独立宣言書に隠されたお宝の在処を巡るインテリ系冒険野郎のアドベンチャームービーで、新世代のインディアナ・ジョーンズを生産しようという志が……勿論あるわけでもなく、ジェリ・ブラッカイマー製作タイトル相変わらずのお手盛りエンターテインメントになっとります。 .....

アレックス・プロヤスの新作って……

2005/02/21

 既作のいくつかが「これはアレっぽいなあ」とオタ的関連妄想を沸き立たせる「ダークシティ」はリファレンスを挙げたら即ネタバレという因果なタイトルだったりプロヤス監督ですが、今度も妙に既視感のある映画を撮る模様。 「アイ,ロボット」監督、次回作は「Knowing」に [allcinema Online、2/17の記事参照]  > 1950年代に子どもたちが未来を予想し.....

DVD視聴メモ「コール」

2005/01/08

 見どころは尻に刃物を挟むシャーリーズ・セロン。 コール ルイス・マンドーキ監督 2002  3人の誘拐犯が3人の被害者(母・娘・父)をそれぞれ別の場所で監禁し、30分毎に行われる犯人同士の電話連絡(コール)が途切れれば娘が殺されてしまう……というクライムサスペンス。  ダコタ・ファニングたんはいつも幼女危機一髪!ですな。"天才子役"という響きには"将来どうなっちゃうの"という暗い.....

DVDメモ「IZO -以蔵-」

2005/01/07

 サブタイトルは「時を駆けるフォークシンガー」(笑)  IZO -以蔵- 監督・三池崇史 主演・中山一也 出演・豪華すぎるゲストいっぱい.....

カンフーハッスル観てきた

2004/12/31

 先行公開を観てきました。素晴らしくボンクラで面白かった。  楽しい気分で2004年をしめくくる事が出来て幸せ。 カンフーハッスル チャウ・シンチー監督・脚本・主演 2004  ステキすぎる奇人変人大集合。  最初から最後まで中学生気分でニコニコしながら観てられましたよ。  ブルース・リーとかブルース・リャンとか『マトリックス・リローデッド』の仇.....

DVD視聴メモ「トレマーズ4」

2004/12/31

 案外とウェットな人間ドラマになっとる。  トレマーズ4 S・S・ウィルソン監督 マイケル・グロス主演 2003.....

キング『霧』映画化キター

2004/12/24

↓12/16の記事を参照 ダラボン監督、キング『霧』映画化、来年着手へ  [allcinema.ONLINE]  うっかりトピックを見逃してました。  以前「ザ・フォッグ」リメイクにからめて映画化しないかしらとヨタを飛ばしてたんですが、本当にやるらしい。  監督.....

DVD観賞メモ 大空港(1970)

2004/12/23

 ジョージ・シートン監督、バート・ランカスターその他豪華出演陣による航空パニック映画、というよりは空港を舞台にした群像劇。  劇中の通話シーンで使われてるスプリットスクリーン画面分割の手法。映画では1960年代後半から定着した表現。ブライアン・デ・パルマが多用するので有名。最近ではTVドラマ「24」でお馴染みの絵ヅラをチェックしたいだけだったんで、あまりストーリーには興が乗らず、ただボケーッと観ておりました。  ちうか、物語としてはアクシデントを乗り越える勢いでなんとなく大団円へ駆け込んでるけど酷い話ですよねー、これ。 犯人….....

今年お世話になったタイトル・映画編

2004/12/20

 そろそろ年の暮れも近づいてまいりました。  そこで締めくくりに趣味の分野で自省をしようかと思います。まずは映画から。  今年の初春以降に劇場およびビデオで観賞・再観賞したなかで、手元にメモを残している(=何かしら得られるものがあった)作品を列挙してみます。 2300年未来への旅/ブルース・オールマイティ/the EYE/ALIVE/バレット・モンク/タイムライン/何がジェ−ンに起こったか?/ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還/マスター・アンド・コマンダー/イノセンス/レジェンド・オブ・メキシコ/ペイチェック 消された記憶/テキサス・チェーンソー/.....

エイリアンVSプレデター

2004/12/18

 今日の予定は近場で映画を観るか遠出してゲーム17日に発売された『真説・猟奇の檻』を買いに行くかの二択でしたが、気力体力と相談のうえ前者にいたしました。.....

映画館通いの随想(と、埒もないグチ)

2004/12/14

■  ギャガのロゴ表示は大きなスクリーンで見ると、とてつもなく目に優しくない。あの"GAGA-HUMAX"のチカチカでテンカン起こす人とかいないのだろうか。 .....

ニュースの天才

2004/12/13

 最寄りの劇場にて『ニュースの天才』観賞のこと。  「ウソをつくだろ、それがばれそうになって、ごまかすためにまたウソを……」という『のび太の恐竜』におけるスネ夫の談そのままのドツボな捏造ジャーナリストを取り上げた実話映画。もともと事前の期待値が低すぎたせいもあり、いざ現物を観てみたら存外に面白かった。  それにしてもヘイデン・クリステンセンはアナキン・スカイウォーカー転落悲話の合間にスティーブン・グラス失業哀話を挟むなんてアンタそのままだと人格破綻者の役どころが板に付いちゃうよ! さすがフィルモグラフィーの皮切りが『マウス・オブ・マッドネス』なだけはある。 .....

「ゴジラFW」追記

2004/12/06

 あの感想だけだと勘違いされそうなんでフォローしときます(^^;;  「ゴジラ ファイナルウォーズ」ですが、これが好きだという意見に異を唱えるつもりは毛頭ありません。.....

ゴジラ ファイナル・ウォーズ

2004/12/06

 冒頭の「リベリオン」フォローの映像でひっくり返る。  でもあんまり嬉しくないのは、北村龍平がこのネタをやっても意外性がゼロだからか。 .....

DVD視聴覚え書き

2004/12/03

 主題歌がアタマにこびりついて離れません。  牛頭、牛頭、牛頭……牛頭のおじちゃぁ〜ん!.....

古畑任三郎(再)

2004/11/30

をTVでやってたので観るのこと。  菅原文太の演じるベテラン警視が犯人役の回「最後のあいさつ」だった。  菅原文太はいつでもどこでも菅原文太だなあ。カコイイ。てか渋すぎ重すぎで、田村正和を演技のシーソーから振り飛ばしてる観もあり。  菅原文太のキャラを小賢しく利用しようとして逆に呑まれちゃったこのエピソード、かなり楽しいデス。  でも、張り込み中にモスバーガーを差し入れされた文太兄貴が「俺ぁこんな小洒落たもん食ったことねえよ」と呟く姿はメチャ可愛かった。.....

お空の機長と信じられない氏

2004/11/28

 観てきました。 スカイ・キャプテン ワールド・オブ・トゥモロー   ボンクラな飛行機男とオタンコナスな記者女が世界の危機をダシに痴話喧嘩を繰り広げるお話……で終始してたら見限ってたけど、独眼竜アンジェリーナ・ジョリーが思いのほかステキだったので全てオーケー。  ほとんどをCGで賄ったロケーションは丁度いい具合に浮世離れの効果を出して、30〜40年代懐古テイストに一役買っている。  あと、これを見てると.....

双濃い

2004/11/23

 『ダブル・インパクト』 対照的な双子が共闘するお話。  『マキシマム・リスク』 生き別れの双子の死の謎を追いかけるお話。  『レプリカント』 悪党とそのクローン体が対決するお話。  いやー、ジャン=クロード・ヴァン・ダムってB級アクション映画界で随一の双子ネタ俳優ですよね。 『タイム・コップ』でも一人二役やってるし。アンタそこまで双子になりたいのか。  いっそ『双恋』に出てくれませんかね。ヴァンちゃんダムちゃん、お父様の試練その6は「ピンチになったらすかさず股割りをすること」ですよ。.....

あははははははははははははは

2004/11/15

 久々に笑いすぎで涙を流しちゃったよ、チクショウ(笑) 勝手邦題 [そこはか通信]  なにが凄いって、これを1996年から8年間もずーっと続けてるのが素晴らしすぎる。  個人的には「.....

コラテラル観てきた

2004/11/13

 買い物ついでにぶらっと劇場へ行ってきました。  マイケル・マンといわれて真っ先に思い浮かぶタイトルが「ザ・キープ」なんですけどいいんでしょうか。 コラテラル マイケル・マン監督  トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス出演 2004  冷静に評価しろと言われたら「ヒート」の尻のあたりをレファレンスに引っ張り出してあれこれ適当な印象批評をするところだけど、僕はカッコつけた殺し屋が出てくるお話が大好きなんで、今回は臆面もなく点数にゲ.....

DVD「ドーン・オブ・ザ・デッド」

2004/11/06

「ドーン・オブ・ザ・デッド」ディレクターズ・カット プレミアム・エディション .....

ようやく買ったSWトリロジー

2004/11/02

スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX  きのう、近所の古本市場で新品がちょい安値で売ってたのを見かけて購入。今日はどっぷり一日かけてスターウォーズ銀河に浸ってました。  てーか、これはむしろ特典のメイキングドキュメンタリー「夢の帝国」がメインだなあ。このソフトだけ切り出しても売り物になるだろうに……と思わせる量と質。ハン・ソロ役のオーディション.....

2004年の映画悪役

2004/10/28

2004年の映画悪役大賞決まる [allcinema Online 10/28記事]  まあ、そんなアメリカンユーモアはともかくとして。  今年の邦画で最大の悪役を決めるとしたら誰でしょうかね。  那須監督?.....

北村ゴジラの……

2004/10/23

「ゴジラ ファイナルウォーズ」のメインタイトルはカイル・クーパー [ガチンコ日記ドリー版10/19]  うーむ、観たい欲が少し上昇したなぁ(笑)  音楽がキース・"幻魔大戦"・エマーソンというのはまあ、ごにょごにょ。.....

これから公開の映画メモ

2004/10/09

 忘れないうちに期待してるタイトルをメモしておこうっと。 エクソシスト ビギニング (10/16公開)  言わずと知れた宗教ホラーの大御所の最新作。  題名のとおり第1作以前の出来事を、若き日のメリン神父を主人公にして描いた映画です。当初の監督が解任ポール・シュレイダー監督で完成版までこぎつけたのに、ショックシーンの不足を理由に解任されたんだとかいう話が出ているされるやら何やらでゴタゴ.....

「リアルバウトハイスクール」がハリウッドで実写映画化

2004/10/03

ハリウッドで実写化進む新たな日本のTVアニメ [allcinemaonline 04/09/30 ]  だ、そうです。  作品についてはこちらで。アニメについては.....

ヘルボーイ

2004/10/02

 デル・トロ、このままアメコミ映画ご用達監督になったりして……いや、本人は望むところだろうけど。 ヘルボーイ ギレルモ・デル・トロ監督 ロン・パールマン主演 2004、米国  『ミミック』『ブレイド2』でその"悪趣味な美意識"をいかんなく発揮したギレルモ・デル・トロ監督の最新作。今回もやっぱり湿度の高い絵ヅラ満載で、なんか取り憑かれたように水滴ダラダラ垂らしてます。ほんとジメジメが好きだねえ、この監督(笑)  アクション.....

東京で見てきた映画「LOVERS」「アイ、ロボット」

2004/09/17

 東京のイベントは夕刻に打ち合わせのため会場入りだったんで、早めに新宿を訪れて待ち時間を映画鑑賞にあてました。 「LOVERS」  チャン・ツィイー嬢の切ないモテモテ武侠片。……って、どういう説明だかでも実際そんな感じなんだYO!。  謀(はかりごと)というタームを押し出して宣伝していた割にはワンシチュエーションを引き延ばしてその中でキャラの立場を(ほとんど無理矢理に)二転三転させるシンプルなトリックが主になってて、イーモウ監督が説話的に進歩を示しているかと問われればちょいと口ご.....

バイオハザード2

2004/09/04

バイオハザード2 アポカリプス  相変わらず脱がされまくる前作「バイオハザード」の前には「フィフス・エレメント」で脱がされてたミラ・ジョヴォビッチを看板に立てたアクション・ヒロイン映画。いや、ここまでくればスーパーヒーローだ! ……実際、アンブレラをショッカー的悪の組織として観ると構図がベタな特撮番組的で納得いくよなぁ(笑) ネメシスは悪の改造人間で、アリスは……。 .....

今日もビデオ中毒

2004/08/26

 一日一善なんて無理だけど、一日一映画なら大丈夫。  もしこの世に映画とエロゲがなかったら本物のクスリに手を出してたと思うなあ。たぶん。  てなわけで、今日もビデオ屋通い。  ここんとこ妙に高ぶっていたC・イーストウッド熱がおさまったところで次は(何故か)ジャッキー・チェン熱に火がついたため、「プロジェクトA」「.....

シャマラン監督の作品に盗作疑惑

2004/08/23

 「ヴィレッジ」が訴訟の対象になりそうとの事。というか、聞いた限りじゃ「ヴィレッジ」には3つか4つは「まんま同じやん」という元ネタ的な映画・TVドラマ・小説が指摘されてるんで、これだけでは収まりそうもないですが。  でも元々シャマラン作品って古典の剽窃が売りみたいなところがあったし、「今さらではあるなあ」とも思ったり。.....

ファーレンハイト9/11

2004/08/21

「華氏911」 マイケル・ムーア監督  「サウジのテロリストにヤられたのにいつの間にかイラクと戦争しているそういえば我が国には「江戸の敵(かたき)を長崎で討つ」なんて言い回しがありますなブッシュと愉快な仲間達」の裏事情をチクチクと突っつく風刺映画。露骨に結論誘導的な編集政治を抜きにして純粋にテクニカルな視点で考えれば、よくできたコメディ編集の仕上がりだと褒めたい(^^;が賛否.....

フジで「スターシップ・トゥルーパーズ」放映

2004/08/14

 フジテレビで『スターシップ・トゥルーパーズ』をやっていたのでついつい観てしまう。  本作はハインライン先生の『宇宙の戦士』をある意味よりにもよってポール・バーホーベン監督が映画化したボンクラ魂あふれるタイトルで、原作の右翼性(というか愛国思想)を逆手にとって「バカ軍隊によるバカ戦争」を戯画的に描きまくった傑作バカ映画です。劇中のニュース映像のわざとらしいチープさや鬼隊長にマイケル・アイアンサイドを配するという鉄壁のキャスティング等々から瞭然としてますが、これはもう完全に故意犯。ドラマの薄さに対する血みどろ虐殺シーンのノ.....

Back to the 80's

2004/08/13

 DVD漬けの日はなおも続く。  借りては返しの循環レンタルはひとまず中断して、昨日からは手元に買い込んで積んでいたタイトルの消化にいそしむ事にした。まずは『バック・トゥ・ザ・フューチャー』三部作の封を開けるのこと。  ユニバーサル・スタジオの看板タイトルである本シリーズについてはただ「面白い」の一語に尽きるのみで、いまさら具体的内容に関してくどくど語ることもない。  何はともかく映画でSF/コメディというのは本来すり合わせの難しいジャンルのはずだが、そこでこれだけ作品的成功に商業的成功を両立させたところに今なお驚かされる。たぶん、この奇跡的な成功.....

「リディック」感想

2004/08/10

2004、アメリカ 118分 カラー 監督・脚本 デヴィッド・トゥーヒー 製作 ヴィン・ディーゼル、スコット・.....

「HELL」がマトモで驚いた

2004/08/07

 前半の"オドオドと弱気なヴァン・ダム"の姿はなかなかの見もの。 「.....

「サウスパーク」のクリエイター陣がまたやらかしてくれる模様

2004/08/02

映画「TEAM AMERICA」予告編 [情報元:怒濤のくるくるシアター。]  ……いや、もはや何も言いますまい。.....

DVD鑑賞メモ

2004/07/27

 夜を徹してDVDを観ては疲れたので休憩がてらにアニメを観るというダメ人間コンボ。  目を休めろよ。.....

映画「マッハ!」感想

2004/07/25

 2003年、タイ 108分  監督 プラッチャヤー・ピンゲーオ  武術指導・原案 パンナー・リットグライ.....

連休中に観たDVDメモ

2004/07/23

「偉大な生涯の物語」1965年、ジョージ・スティーブンス監督  唐突にキリスト史劇が観たくなって借りた一本。奇跡を超越的な現象ではなく、なるべく受け手(信者)側の問題に帰する抑制の効いた描写が馴染みやすかった。ちなみに、この直前に観たDVDが「ベン・ハー」だったという分かりやすい流れ。.....

DVD観賞:「ダスト」

2004/07/14

ダスト (2001年、ミルチョ・マンチェフスキー監督 英・独・伊・マケドニア) [あらすじ]  現代アメリカ。あるアパートメントの一室へ忍び込んだ泥棒エッジは、家主の老婆アンジェラに見つかり、銃をつきつけられたまま唐突に昔話を聞かされる羽目になる。それはひとりの娼婦を愛したことで敵対感情を抱くようになった19世紀西部のガンマン兄弟ルークとイライジャの葛藤が、革.....

スパイダーマン2を観た人には分かる、どーでもいいほど細かいツッコミ

2004/07/12

 Dr.オクトパスさん、核融合にこだわらんでもあのアームを開発した時点でもうノーベル級もんじゃないっすか!?.....

注目の映画「IZO -以蔵-」

2004/07/09

IZO -以蔵-  人斬りの悪鬼と化した岡本以蔵が時空を越えて繰り広げる一大斬殺絵巻。  カメオ出演ではあるそうですが、俳優陣が超豪華。   力也が、  ボブ・サップが、  なんかとんでもないことに!!  ああ、観たい!  観たくてたまらぬ!.....

ハリウッド・サスペンスのお約束

2004/07/07

 とりあえずベテラン刑事には自販機で買ったカップ入りコーヒーを渡して「何だこりゃ? 俺に泥を飲ます気か?」と文句を言わせときましょう。.....

『スパイダーマン2』が凄かった

2004/07/03

 エレベーターのネタで爆笑。ありゃ卑怯だ。 2004年、アメリカ 130分 監督 サム・ライミ 原作・製作総指揮 スタン・リー 出演 トビー・マグワイア     キルスティン・ダンスト     ア.....

DVD観賞メモ-「モメンタム」

2004/07/01

モメンタム (2003年、ジェームズ・シール監督)  米国政府の超能力軍事利用プロジェクト「モメンタム計画」の破棄によって長年の間命を狙われている男とそれを追いつめる軍部のエージェントの戦い、さらに自らも超能力者でありながら両者の狭間で揺れる主人公の苦闘を描いたSFアクション。テレビムービーなんで予算的縛りからどうしても絵の豊かさはありませんが、念動力を使うシークエンスだけは後述する確固たる下敷きのおかげもあって「地.....

DVD観賞メモ「地獄甲子園」

2004/06/25

地獄甲子園 (2002年、山口雄大監督)  あの漫☆画太郎センセーの自由奔放すぎる原作を絵面だけでなく脚本レベルまで忠実に再現実写化した怪作です。もとの漫画はいつもの画太郎作品のご多分に漏れずかなり放り投げた結末だったのですが、この映画では途中からオリジナル展開に継ぎ枝しており、それがとてもうまいので感心しました。確信犯的な破綻と崩壊に満ちあふれたあのストーリーに乗っかって、かつそれを踏.....

一瞬スルーしようかと思ったけどあえてツッコんでおく。

2004/06/25

『リディック』は『スター・ウォーズ』の双子? [So-net MOVIE]  素直に『デューン/砂の惑星』の私生児だって言おうよ。 参照: 『リディック』公式サイト.....

DVD観賞メモ

2004/06/21

 台風のせいでというかおかげでというか、とにかく本日の予定がポシャりまして家の中でひたすらDVD観まくって時間を潰したのでした。ダメっすよ。これじゃダメ生活っすよ。 シュレック (2001年、アンドリュー・アダムソン、ヴィッキー・ジェンソン監督)  他人嫌いの怪物が不本意ながらにお姫さまを助けるナイトの役を請け負う羽目になって……という筋の、童話パロディ話。い.....

DVD観賞メモ−「ボウリング・フォー・コロンバイン」

2004/06/18

 あくまで「問題提起まで」の映画として観れば良作。 ボウリング・フォー・コロンバイン(2002、マイケル・ムーア監督)  過日、カンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得した『華氏911』のマイケル・ムーア監督による2002年度の作品。'99年、コロラド州リトルトンのコロンバイン高校で起きた有名な銃乱射事件を基軸にして、現代アメリカが抱える社会的問題に斜め上からメスを入れた「ドキュメンタリー」後述の理由によりあえて括弧つきにする。.....

DVD観賞メモ

2004/06/13

以下のタイトルの感想文です。 「ラン・ローラ・ラン」 「大地震」 「蛇拳」 「パラダイム」 「案山子男(かかしおとこ)」 「案山子男2」.....

注目映画の予告編

2004/06/12

エイリアンv.s.プレデター  いやもう、この両者が同じフレームに収まってるだけで幸せなんで他はナニも。たとえ本編が駄作でも許せてしまうと思う。それが信者。 マッハ!(原題:ONG BAK)(画面左下の「Trailer」より予告編選択)  板垣漫画では冷遇さ.....

なぜモンスターは人間の女に欲情できるのか

2004/06/08

 ずっとむかし、中学とか高校時代には、アマゾンの奥地で半魚人が人間の美女に襲いかかる類の映画を観るたびに「そんな生物学的にかけ離れた相手に欲情するかよ!」とツッコミを入れ、さらにそこから映画の作り手&鑑賞者である我々人間の心理的象徴を賢しげに分析してたんだけど、最近は面倒になってもっと即物的な楽しみ方をするようになってきました。.....

よく放送できたなぁ……。

2004/06/07

 草木も眠る午前2時過ぎ、MBS(関西TBS系)で『ケンタッキー・フライド・ムービー』がノーカット放映されてました。いくら深夜枠といってもこのご時世に人種ネタやら死体ネタやら動物虐待ネタやらがオンパレードな危険球をよくもまあ堂々と放り投げたもんだ。  そんでもって某所のTV実況スレッドでは遅い時刻にもかかわらず大盛り上がり。30年前のコメディに対するモノとは思えぬウケの良さでした。ここまで強烈なギャグになると超時代性を帯びるモノなんだなぁ、と感じ入っ.....

キューティーハニーを観て一言

2004/06/05

 佐藤江梨子のコスプレPVでした。  ……ホンマにそれだけの映画だったんで、むしろ全然腹が立ちませんでした(^^;.....

注目のバカ映画

2004/06/04

いかレスラー  邦画です。例のえびの尻馬に乗っかってイカを持ち出してきたわけですな。  あ、アタマ痛ぇ……(^^;.....

十二人の怒れる男

2004/06/03

 直前のエントリーに書き漏らしたタイトルがあったんで追補。 「十二人の怒れる男」 (1957年、シドニー・ルメット監督)  室内劇のお手本にして、以降の映画界におけるあらゆる陪審員ネタの基盤となった大マスターピース。これは是非DVDでも観ておきましょう。クリアな画質によって登場人物の汗が強調された絵面になり、あの暑苦しい議論の熱気に拍車をかけています。  しかし、久々(もう10数年ぶりか.....

DVD観賞メモ

2004/06/03

 つい最近できた駅近くのショッピングモールに良いビデオ屋さんが入ってまして、サービス期間にまかせて入り浸っております。割引券、無料券をかたっぱしから使い込んでいく日々。 「続・座頭市物語」 (1962年、森一生監督)  第1作ではまだこの作品のどこが大衆にウケるか固まっていなかったため、実際に斬る人数も少なく、展開的にも抑制の効いたお話だったんですが、この第2作からはさっそく超人・座頭市がバッサ.....

デイ・アフター・トゥモロー

2004/05/29

 エメリッヒ大健闘。 2004年、アメリカ 124分 製作・監督 ローランド・エメリッヒ 脚本 ローランド・エメリッヒ、ジェフリー・ナクマノフ 音楽 ハロルド・クルーサー 出演 デニス・クエイド     ジェイク・ギレ.....

DVD観賞メモ

2004/05/28

 むかしはよほど気に入ったタイトルでないと繰り返して観たりしなかったんだけど、DVD媒体への移行にともなって「(高画質だから)あの名作をもう一度」という機会が増えました。未観賞の作品のチェックとあわせて倍の時間が……。50年前と現在では「観ておくべき作品」の数がケタ違いなのに、人ひとりの生活時間はいつも容赦なく有限なのが難儀なことです。映画鑑賞自体は間違いなく楽しい道楽なんだけどね。.....

「アンドロメダ…」「タイム・マシン」感想

2004/05/25

 自由時間をすべてDVD観賞に費やす1日。.....

「ドーン・オブ・ザ・デッド」感想

2004/05/15

 『28日後…』で物足りなかったヒトは、是非こちらの映画をどーぞ。 ドーン・オブ・ザ・デッド  泉北TOHOシネマズにて』観賞。  ……いやぁー、いったい年に何回あるのでしょうか。事前に大きな大きな期待を抱いて、それを裏切られる事なく大満足できる映画体験というものは。.....

映画「キャシャーン」の問題点

2004/04/25

 書き漏らしがあったんで補足。  よーするにキリヤ版「キャシャーン」って、「喧嘩は良くない」と「戦争は良くない」を同じ土俵で語ってるんですよ。.....

キャシャーンとかキルビル2とか

2004/04/24

 つまりですな、アンドロ軍団に立ち向かわないで時計の針と相撲してるキャシャーンて何なのさ、って話なんですよ斉藤さん。.....

ハイランダー4

2004/04/23

ハイランダー 最終戦士 (HIGHLANDER / ENDGAME)  首を斬り落とされない限り生き続ける「不死の民」たちが最後の一人を目指して何世紀にも渡って繰り広げる、悲哀に満ちたバトルロイヤルを描いた人気シリーズの映画第4弾。.....

ヘルレイザー6

2004/04/22

 クリスティ(カースティ)が第1、2作目のヒロインだという事を踏まえてから観賞しましょう。 ヘルレイザー リターン・オブ・ナイトメア (HELLRAISER / HELLSEEKER)  究極の苦痛と快楽をもたらすパズルボックス「ルマルシャンの箱」の魔力によって地獄の扉を開いてしまった人間たちの業を描いた有名シリーズ第6作。  [ 以下の記述にはネタバレが含まれます .....

アップルシード

2004/04/18

 近所のTOHOシネマズにて『アップルシード』観賞。  アニメとしては1988年のOVAを勘定に入れれば2度目の映像化となるタイトルです。  原作者が同じということで何かと直前の『イノセンス』と比較されそうではありますが、押井監督の個人的なオブセッションに支えられた"作品"だった『イノセンス』に対して、3DCGを使った"商品"のサンプルとしてたまたまこのタイトルを使っただけの観がある『アップルシード』では立ち位置がかなり異なるように思わ.....

マトレボDVD購入

2004/04/06

 先日発売された『マトリックス・レボリューションズ』DVDを近所の書店にて購入。  本編の.....

テキサス・チェーンソー

2004/03/20

 2004年度ゴールデン・ラズベリー賞「最悪リメイク・続編」部門ノミニー(^^; 2003年、米国 99分 日本公開日 04/03/20 監督 マーカス・ニスペル 製作 マイケル・ベイ    .....

ペイチェック 消された記憶

2004/03/15

 監督・演出 ジョン・ウー  出演 ベン・アフレック      ユマ・サーマン      アーロン・エッカート   原作 P・K・ディック  公式サイト [あらすじ]  企業が極秘にしたい研究開発に協力して、職務完了後に雇われていた期間の記憶を消すことで情報漏洩を防ぐという技術屋の裏商売が存在する近未来。腕利きのマイケルは、とてつもない多額の報酬と引き換えに、3年間に及ぶ記憶消去をともなう大がか.....

攻殻2とマリアッチ3

2004/03/07

 近所のヴァージンシネマズがTOHOシネマズに看板替えしてた。  でも中身は同じなのね。  イノセンス  2004年、日本 99分  監督・脚本 押井守  キャラクターデザイン 沖浦啓.....

マスター・アンド・コマンダー

2004/02/28

アメリカ、2003年、139分 監督・脚本 ピーター・ウィアー 出演 ラッセル・クロウ     ポール・ベタニー     マックス・パーキス     ジェームズ・ダーシー     マックス・ベニッツ 配給 ブエナ ビスタ インターナショナル 原.....

日アカ

2004/02/20

 夕食のおでんをハグハグと口に入れながら、BGMのためにテレビをON。ちょうど日テレで日本アカデミー賞授賞式の様子が流れていたのでそのまま視聴。『壬生義士伝』でガチガチに固めたアングルでがっくり脱力する。  しかしこのあからさまな出来レース臭はどうにかならんものか。いや、本家アカデミー賞だってどっこいどっこいだけどよ。  だいたいこれ、収録番組なんだよねー。各部門の受賞結果についてはすでに各種媒体で先行報道がされてるし、純.....

ROTR完結

2004/02/07

 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』の先行上映を観賞。  いやあ、ものすげぇ物量戦ムービーだわ。あまりの動的快楽とストーリーテリングにお腹いっぱいで、しばらく映画館に行けそうにないです(^^;  内容については何を語ってもヤボになりそうなんですが、とりあえず「サム最高」とだけ。  もはや愛だな、あれは。  ……いかん、疲れ果てて脳みそが動かない。今日はもう休もう。きゅう。 追記.....

眠気のせいでやや辛口

2004/01/18

 土曜日は深夜レイトショーで『バレットモンク』『タイムライン』を観賞。  料金割引と対睡魔戦を天秤にかけたわけですが、今回は素直に失敗を認識。疲れた。 『バレットモンク』  究極の力を秘めた巻物を.....

NHKの名探偵たち

2003/12/24

 昨夜から急に吹き出してきた発熱を睡眠とビタミン摂取でなんとかやりすごし、フラフラしつつも空きっ腹をなんとかしようと食卓へ。フレンチトーストをかりん果汁入りのハニードリンクで流し込みながら、ぼけーっとテレチンになった頭のまま新聞を読んでおりました。  その際、かのTVシリーズ『シャーロック・ホームズの冒険』のDVD-BOXの広告が目に入ってきまして、病み上がりで感情の栓がゆるくなっているワタクシのこころに思い出ぽろぽろノスタルジー。  『シャーロック・ホームズの冒険』  『名探偵ポワロ』  『ジェシカおばさんの事件簿』 .....

風邪ひーたー

2003/12/23

 鼻水ズルズル、喉イガイガ。劇場版『犬夜叉』を観て風邪を引き込むというのは割に合っているのか合っていないのか……。  映画自体は語り口のかすかな東映アニメ臭さえ看過できれば過去2作よりはるかにマシな内容でした。「犬夜叉−かごめ」に対応させて「殺生丸−りん」をクローズアップする基本軸は非常に正しいと思うし個人的にも大歓迎だYO!(笑)  ひとつだけ難を挙げるなら、原作もしくは.....

ビデオ観賞

2003/12/22

 DVDにて『ALIVE』『the EYE』視聴。ふと気が付けば久々のレンタルものである。  行きつけのビデオ屋はちょうど最寄りの劇場と同じショッピングモール内にあるため、だいたいが「映画の当日券を買う→待ち時間を使ってビデオ屋でレンタル→映画観る→帰宅してビデオ視聴」というパターンで週末を固定していたのだが、先の『ラスト・サムライ』以降積極的に劇場へ向かいたくなるほどのタイトルがない空白期間が続いたため、同時にビデオの方もご無沙汰になっていたのだ。 .....

万能ブルース

2003/12/21

コピー「もし一週間だけ神様になれるとしたら──あなたは何をしますか?」  俺ならありとあらゆる二次元世界の格闘美少女を集めたハーレムでカラリ・パヤットの修行をするね。まさに至福。   .....