みやもの作品
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
ライターです。小説も書きます。

これまでのお仕事一覧など詳しくはこちら

メールはこちらmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


Amazon検索
最近の入力
足指運動はじめました
【お仕事告知】ゲームラボ2013年12月号に記事書きました
週刊少年マガジンの目次バックナンバーを読みふける
映画『キャリー』(リメイク版)見てきた
今期アニメのシンクロニシティ「血」
カテゴリー
アニメ [610 items]
本・マンガ [553 items]
チャンピオン感想 [54 items]
blogメンテ [28 items]
ゲーム [132 items]
[21 items]
ジャンプ感想 [82 items]
映画 [422 items]
音楽 [59 items]
ニュース [95 items]
雑記 [1129 items]
写真・映像 [4 items]
WEBラジオ等 [2 items]
読みもの [5 items]
お仕事 [83 items]
過去ログ

2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003 12
全エントリ一覧

出入り口


2013年11月23日


足指運動はじめました

足の指が昔ほど自由に動かせなくなってることにふと気づいて、練習をはじめることにした。
毎日お風呂に入りがてらやってたら感覚取り戻せるかな…。
とりあえず小指だけ開いたり曲げたりできるようにまたなりたい。

できるようになって何かいいことあるんかいうのは別に考えてないんですけどw
あー、でも身体を動かす時の足運びの安定性とか踏み込みの強さとかはパフォーマンス向上するか。




超簡単足指トレーニングであきらめていた外反母趾が治った!超簡単足指トレーニングであきらめていた外反母趾が治った!
古屋達司

メタモル出版 2008-12-05
売り上げランキング : 31054

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
まめに開足 クリアピンクまめに開足 クリアピンク

タバタ 2007-08-20
売り上げランキング : 59278

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
あなたの足の指までしゃぶってあげたのに(黒い報告書)あなたの足の指までしゃぶってあげたのに(黒い報告書)
島村 洋子

新潮社 2009-04-10
売り上げランキング : 48840

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 03:11 | コメント(0) | トラックバック (0)

2013年11月17日


【お仕事告知】ゲームラボ2013年12月号に記事書きました

きのう11月16日発売のゲームラボ2013年12月号で1pぶん書いてます。
今年の業界ニュースを振り返る企画の中で、僕は美少女ゲーム分野担当。

ゲームラボ 2013年 12月号 [雑誌]ゲームラボ 2013年 12月号 [雑誌]

三才ブックス 2013-11-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なお今号の見所は「えみゅラボ漫画コーナー」、お題がPC-FX!( ;∀;)
あと速水螺旋人先生がイラストを描いておられる旧ソ連ミリタリーコラムは毎回おもしろいですねー。

そして多根清史さんのコラム内でゼーガペイン紹介の一言「夏休み明けにはよくあることですよね」に爆笑。

Posted by みやも at 19:46 | コメント(0) | トラックバック (0)

2013年11月14日


週刊少年マガジンの目次バックナンバーを読みふける

漫画雑誌の公式サイトはたいがい最新号告知のログとして目次のバックナンバーを残していますね。
講談社も週刊少年マガジンをはじめ各誌のバックナンバーが見られるようになっています。

週刊少年マガジン>バックナンバー一覧

表紙画像をクリックすると各号の目次に飛べます。
現在だいたい5年ぶんくらいのデータが蓄積されていて、いちばん古いのが2008年の第15号の表紙画像。
目次のデータが残ってるのはその次の16号から。

はっとりみつる先生の『ウミショー』とか『巨人の星』の花形くんメイン版とか、ほんの数年前ですがもはや懐かしい。
あー、久保ミツロウ先生はまだ『トッキュー』、吉河美希先生は『ヤンキー君とメガネちゃん』のころですね。

ずっと続いてる長寿作品もあれば、同じ作家が別作品でい続けることになるケース、咲香里先生のバドミントン漫画みたいに別誌で系列作品が続くみたいなケースもあって週刊漫画の入れ替わりの激しさが肌身に沁みてきます。

という感じでなんだか面白くなってきて、バックナンバーを読みふける一日なのでした。
こういうログは年月がたつほど情報としての価値が増していきますから、なるべく長く残してほしいですねー。




トッキュー!!(1) (講談社コミックス―SHONEN MAGAZINE COMICS (3375巻))トッキュー!!(1) (講談社コミックス―SHONEN MAGAZINE COMICS (3375巻))
小森 陽一 久保 ミツロウ

講談社 2004-05-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
新約「巨人の星」花形(20) (少年マガジンコミックス)新約「巨人の星」花形(20) (少年マガジンコミックス)
村上 よしゆき 梶原 一騎

講談社 2010-10-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヤンキー君とメガネちゃん(23)<完> (少年マガジンコミックス)ヤンキー君とメガネちゃん(23)<完> (少年マガジンコミックス)
吉河 美希

講談社 2011-06-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 18:20 | コメント(4) | トラックバック (0)

2013年11月09日


映画『キャリー』(リメイク版)見てきた

『キャリー』見てきました。

Carrie (Original Motion Picture Soundtrack)

S・キングの小説からデ・パルマ監督が映画にした旧版の他にテレビムービーが作られてるので厳密には再々映像化ですね。
(ちなみに旧版は後にべつのヒロインを主人公にした続編『キャリー2』ってのが2000年代に作られてますが焼き直し同然であまり評判はよろしくない)

公式サイト

宗教狂いの潔癖な母親に抑圧されてた地味少女キャリー。
初潮にともなう精神の不安定と学校で受けているイジメのストレスで超能力に目覚め、やがてとりかえしのつかない暴走に至る思春期残酷物語。

この筋立て自体は原作の時点で完成されまくって一つの型の域に達してるので、これからもちょくちょく視点や演出を換えてリメイク映像化されまくるといいんじゃないかなー。年末恒例の忠臣蔵みたいなノリで。

原作では「不快というほどじゃない」レベルの外見の少女がカースト上位の美少女達にいびられ爆発する上向きのカタルシスですが、今回はキャリーがクロエ・モレッツなので「調子こいたそれなり程度の子達に一番かわいい子が罰を下す」というトップダウンで応報する趣です。
だからこのキャリーちゃんの場合、プロムクイーンになるのはむしろちゃんとふさわしい観で、イタズラによって分不相応なところに祭り上げられたという感じはしないw

劇中、先生が沈んでるキャリーに「貴方はきれいよ」と励ますシーンがあります。これ、脚本上は慰めの言葉なんでしょうが、でもクロエ・モレッツなのでどうみても事実を言ってる場面になってる(笑)

本当はいちばん美しかった子がしっぺ返すカタルシスという意味では、みにくいあひるの子か、はたまたシンデレラめいた観ともいえるのかな。ただし血にまみれて炎と踊る暗黒のシンデレラですが。

先だって見た『クロニクル』が徹底的に男の子の物語だったので、きょう徹底的に女の子の物語な『キャリー』を見てバランスがとれた気分。これは両方見ときたかったんだよねー。

……あ、例のバケツ落下だけはちょっとドリフめいたコントになりかけてたので気を抜いて見てたらうっかり笑っちゃう人はけっこういそう(;゜∀゜)




キャリー (新潮文庫)キャリー (新潮文庫)
スティーヴン キング Stephen King

新潮社 1985-01
売り上げランキング : 4543

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キャリー [DVD]キャリー [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2013-10-25
売り上げランキング : 574

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぱみゅぱみゅレボリューション(通常盤)ぱみゅぱみゅレボリューション(通常盤)
きゃりーぱみゅぱみゅ

ワーナーミュージック・ジャパン 2012-05-22
売り上げランキング : 1756

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 01:39 | コメント(2) | トラックバック (0)

2013年11月07日


今期アニメのシンクロニシティ「血」

毎シーズンいろんなアニメが放映されていると、偶然に題材かぶりが集中するようなことがあります。
ただいま2013年秋シーズン、うちの観測範囲だと「血」(or吸血鬼)ネタが並んでる印象。

革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON 1(完全生産限定版) [Blu-ray]キルラキル 1(完全生産限定版) [Blu-ray]化物語 Blu-ray Disc Box
境界の彼方 (1) [Blu-ray]ストライク・ザ・ブラッド第1巻(初回生産限定版) [Blu-ray]アニメ 「 DIABOLIK LOVERS 」 通常版 I [DVD]

 ・革命機ヴァルヴレイヴ→主人公が男の血を吸う

 ・ストライク・ザ・ブラッド→主人公が女の血を吸う

 ・キルラキル→主人公が服に血を吸われる

 ・<物語>シリーズ→主人公が元吸血鬼の血を吸う

 ・境界の彼方→ヒロインが血を武器にする

 ・DIABOLIK LOVERS→ヒロインが吸血鬼の家に居候する

……そして、アニメではありませんが漫画原作タイトルで最近参入してきたのがこちら。

彼岸島→吸血鬼と丸太で戦う
Posted by みやも at 19:58 | コメント(4) | トラックバック (0)