みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


Amazon検索
最近の入力
最近目についたニコニコ動画
最近目についたトピック
左サイドに初音ミクのブログパーツを追加
ジャンプ今週号のネウロ
日曜朝番組
ふと気づいたら北米版「AQUA」の刊行が始まってた件
「しあわせももりんご」終わってしもた(´・ω・`)ショボーン
きょうの一曲「時の記憶」
今週のチャンピオン感想
3分でわかるバイオハザード
カテゴリー
アニメ [316 items]
本・マンガ [268 items]
チャンピオン感想 [11 items]
blogメンテ [26 items]
ゲーム [88 items]
[17 items]
映画 [232 items]
音楽 [40 items]
ニュース [65 items]
雑記 [632 items]
読みもの [1 items]
お仕事 [46 items]
過去ログ

2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003 12
全エントリ一覧

出入り口


2007年10月31日


最近目についたニコニコ動画

プリキュア5、ココだけでGO GO!
 ココの台詞をつないでOPソングにあてた声コラ。うめぇ、そしてきめぇwwww

懐かしいCM 37本くらい
懐かしいCM Part2 51本くらい
 ほんとに懐かしいなおい!!(笑)
 ツンデレとニコニコの合わせ技でキメた広告機構は時代を先取りしすぎです(part1の最後を参照)

まこにゃんダンス完全版 (YouTube)
 「ちょこっとSister」のEDをアイドルマスターのキャラに描き換えた動画。手間かけてますなぁ。ちなみに元の映像はこれYoutube)。

ねこにゃんダンス比較動画(@まこにゃんダンス比較)
 元映像とまこにゃん版と「陰からマモル」ゆうな版とガンプラ版をいっぺんに並べた比較動画。ガンプラすげぇwww


ちょこッとSister 第1巻ちょこッとSister 第1巻
斎藤桃子 平川大輔 水橋かおり

ちょこッとSister 第2巻 ちょこッとSister 第3巻 ちょこッとSister 第4巻ちょこッとSister 第5巻
ちょこッとSister 第6巻ちょこッとSister 第7巻ちょこッとSister 第8巻
 by G-Tools
Posted by みやも at 21:34 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月30日


最近目についたトピック

剣道の必殺技考えた!! [カオスちゃんねる]
 うわーい強そーう(笑)

映画『Yes!プリキュア5』、ダークプリキュアキャスト公開 [経由元:好き好き大好きっ]
 ダークプリキュアたちのキャスト情報が出てます。
 なんか本物に勝ってしまいそうな・・・とくに緑。

(ネタバレ注意)「AVP2/エイリアンズVSプレデター」プレデリアンの写真公開。
 日本では12月28日に公開されるAVPの続編に出てくる、プレデターを母体にして誕生したエイリアン=プレデリアンのお姿です。(公式サイト


エイリアンVS.プレデターエイリアンVS.プレデター
サナ・レイサン ランス・ヘンリクセン ラウル・ボヴァ

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-03-23
売り上げランキング : 10931
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
Posted by みやも at 23:08 | コメント(0) | トラックバック (0)


左サイドに初音ミクのブログパーツを追加

初音ミク ブログパーツ【フルみっく伝染歌プレーヤー】 [Re:Moto]

 おもしろそうなので導入してみました。
 オリジナル曲だけでももうずいぶんあるんですねぇ。
 

Posted by みやも at 15:17 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月29日


ジャンプ今週号のネウロ

 「研ぎ澄まされた…冷凍ピザ!」 という台詞が妙にツボに入りました(笑)

Posted by みやも at 19:28 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月28日


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 いつも以上に興奮しているリンシーズ吹いた
 拳魔たちはラスボスじゃなくて老害だったという扱いであっけなくフェードアウト。でもこういう世代交代のお話は好きなので個人的にはあり。

■仮面ライダー電王
 出オチのウサギカワイソス  モモフォームの中の人、えらいキビキビした動きで感動したのぜ。
 そしてオーナー超人説が浮上。
 本筋のほうもようやく時間SFのつっこんだテーマ(歴史改変の是非そのものを問う)まで触れてきたので、このまま終盤へ向けてエンジンをかけていってほしいところ。

■Yes!プリキュア5
 ブンビー氏のぼやきが痛々しすぎる(^^;;
 彼も彼なりの夢はあったんだよねえ。その内容の良い悪いは別にして。

 さて、今回はメタにメタを重ねて微妙にカオスな展開でした。
 Aパートでミルクがアレンジしたシンデレラは5人がそのまんまの性格でそれぞれの役をあてていて笑えたんですが、考えてみたらすごいぞ。「ミルクは5人の性格や関係を現実どおりにズレも誇張もなくそのまま記述できてる」ってことだから。
 ふつうもっと主観が入って、のぞみが極端にドジすぎたりかれんが優しすぎたりするんじゃないのかと思うんですが(^^;;

 ただし、ミルクはココ-のぞみ、ナッツ-こまちの接近まで描きこんでいるものの、こまちの方はナッツとダンスしてる場面ではとくに顔を赤くするとかの恋愛っ気は出してないんですよね。 これはいつも小説の推敲などでナッツとこまちが近くに居るからカップリングしたというくらいで、こまちの感情の機微まではつかんでないということでしょう。

 こまちといえば、ミルクに小説書きの練習として既成の名作の書き写しをさせるところに脚本家さんの地肌がうかがえました。型とリズムを学ぶのに効果的なので、やってる人が多い練習法ですよね。プロアマ問わず。

[今回のツボ]
・シンデレラの継母と義姉、いじわるのかけらもねぇwww
・魔女っ子うらら(笑) おジャ魔女の新作か。
・ドレス変身キター(;´Д`)ハァハァ
・ブンビーのミルクの抱え方が妙に丁寧。乱暴に掴まないあたり良い人だ。悪人だけど。
・アクアは今週もパワーファイト。そろそろ知性を発揮してください。……いや、力こそ最上の策だと知性が答えを出したのか!?


Yes!プリキュア5 Vol.1
Yes!プリキュア5 Vol.1三瓶由布子 竹内順子 前田愛

マーベラス エンターテイメント 2007-10-17
売り上げランキング : 379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Yes!プリキュア5 Vol.2
Yes!プリキュア5 Vol.3
Yes!プリキュア5 Vol.4
ふたりはプリキュア Splash☆Star 【12】
ふたりはプリキュア Splash☆Star 【13】
Posted by みやも at 17:19 | コメント(0) | トラックバック (0)


ふと気づいたら北米版「AQUA」の刊行が始まってた件

 ニュースとしては半月遅れの話題ですが・・・(^^;;
 いままで海外での天野こずえ作品の刊行は、

・「AQUA」...ADV社からドイツ語版のみ。
・「ARIA」...ADV社から英語版で3巻まで、以降セールス不振にて打ち切り。

というしょっぱい状況だったのが、最近になってTOKYOPOP社から改めて英語版の刊行が始まったようですね。それも今度はちゃんと「AQUA」から(「AQUA」は「ARIA」の前日譚)
 アニメ化のおかげかな??

 ↓どうやら日本のAmazonからも発注できるようなので、近々入手する予定です。


Aqua 1 (Aqua (Tokyopop))
Aqua 1 (Aqua (Tokyopop))Kozue Amano

Tokyopop 2007-10-09
売り上げランキング : 4892


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 発売順が「AQUA」1巻(発売中)→「ARIA」1巻(来年1月)→「AQUA」2巻(来年2月)と前後しちゃってるのはご愛嬌(^^;;

 うーん、「ARIA」はADV版を3巻までもってるんですが、TOKYOPOP版を最初から買いなおそうかなあ?  今度こそ最新刊までフォローされますように。なむなむ

 あと、ADVのは(ペーパーバックなので)原典のカバー下にあるミニ漫画が割愛されるという情報格差があったんですが、今度は改善されてるといいなあ。巻頭か巻末にでも収録してくれ。

[参照]
英語版の「ARIA」を読んでみよう (2006/08/21)
 去年ADV版を買ったときの記事。

Posted by みやも at 00:19 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月26日


「しあわせももりんご」終わってしもた(´・ω・`)ショボーン

 大好きだった「しあわせももりんご」が最終回を迎えました。さびちー

 ちなみに、いま一番お気に入りのWEB漫画は「オーシャンまなぶ」。富樫センセ的なロジックバトル系が好きな人はツボにくると思います。

Posted by みやも at 22:29 | コメント(2) | トラックバック (0)


きょうの一曲「時の記憶」

 「ぼくの地球を守って」OVA版の主題歌。
 高校時代だったかな、夏休みに衛星放送で本編を観て以来ずっと耳目に残ってます。
 あとになって気づいたことだけど、これが僕にとって菅野よう子ミュージックの原体験でした。
 そしてこのOVAシリーズはProduction I.Gがその名義で作った第1作目でもあって、いろいろな意味での記念碑的タイトルです。
 原作は有名なので言わずもがな。


(ニコニコ動画のアカウントがある人はこちら

 いつ聞いても何度聞いても泣ける。
 2:00あたりの木蓮さんが美しすぎてたまりません。


ぼくの地球を守って Vol.1(初回限定盤BOX付)
ぼくの地球を守って Vol.1(初回限定盤BOX付)
白鳥由里 冬馬由美 篠原恵美

関連商品
ぼくの地球を守って Vol.3
ぼくの地球を守って Vol.2
ぼくの地球を守って Vol.4
by G-Tools
ぼくの地球を守って オリジナル・サウンドトラック VOL.1ぼくの地球を守って オリジナル・サウンドトラック VOL.1
濱田理恵 新居昭乃 SEIKA

ビクターエンタテインメント 1994-01-21
売り上げランキング : 26777
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 21:47 | コメント(5) | トラックバック (0)

2007年10月25日


今週のチャンピオン感想

071025-1.jpg

071025-2.jpg

071025-3.jpg

071025-4.jpg

071025-5.jpg


疾風伝説特攻の拓 1 (1)疾風伝説特攻の拓 1 (1)
佐木 飛朗斗 所 十三

講談社 2002-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 20:08 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月24日


3分でわかるバイオハザード

 映画1作目をコミカルな絵芝居で要約した動画があって面白かった。

 すげー、ほんとに3分以下であらすじ網羅してやがる。ビッチ!ビッチ!(笑)

 ちょうど来月初旬にバイオハザードの映画3作目が公開されるので、おさらいがてらビデオ屋でに1作目と2作目を借りてきました。
 2作目はねー、映像としてはアレなんだけど、シチュは好きなんですよ。不本意に超人化しちゃったヒーローが悪の組織と悪の改造人間に立ち向かうってなんか石ノ森っぽくて(笑)


バイオハザードバイオハザード
ミラ・ジョヴォヴィッチ ミシェル・ロドリゲス エリック・メビウス

ショウゲート 2006-06-23
売り上げランキング : 6021
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バイオハザードII アポカリプスバイオハザードII アポカリプス
ミラ・ジョヴォヴィッチ.シエンナ・ギロリー.ジャレッド・ハリス アレクサンダー・ウィット

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-10-03
売り上げランキング : 938
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 19:26 | コメント(5) | トラックバック (0)

2007年10月23日


ラビナス(1999)

ラビナスラビナス
ガイ・ピアース ロバート・カーライル デヴィッド・アークエット

20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント 2004-07-16
売り上げランキング : 72160
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 19世紀中半、カリフォルニアの寒山にある砦へ左遷された軍人が人食い行為に憑りつかれた男に襲われたあげく自分も仲間の肉を食うことを余儀なくされたりしてぐちゃぐちゃの泥仕合にもつれこむお話。

 面白いのは「人肉を食うと相手の力を取り込んで心身が強靭になる」というオカルトなルールを敷いているところで、銃で撃たれたり刃物で刺されて致命傷をくらっても人肉を食べればみるみる回復しちゃったりするのぜ! 敵が「以前の俺は結核で身体ボロボロだったけど人を食うようになったおかげですっかり治って今はこんなにたくましく・・・」みたいな健康自慢をするくだりが笑えます。

 けっきょく劇中で描かれるデメリットは食人衝動が抑えられなくなることくらいだったかな。 あとは道徳心を捨てて人を食い続けることに平気でいられるか否かが問われる心理劇になっていて、敵と主人公は同じ人食い同士になってもその一点で相容れないまま最後の対決へ至るわけで、このへんはようするに吸血鬼モノのバリエーションですな。

 テーマがテーマなので陰惨になりそうなもんですが、随所でやたら軽妙な音楽が流れるのである種の寓話めいた雰囲気が出ていて、さらっとした感触で観やすかったです。

Posted by みやも at 01:58 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月22日


じゃりン子チエ劇場版(1981)

じゃりン子チエ 劇場版じゃりン子チエ 劇場版
星勝 中山千夏 西川のりお

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-12-17
売り上げランキング : 5823
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 テレビ版は再放送をちょくちょく観てたんですが、劇場版は初見。
 やっぱいいですよねー。ご町内のお話なんだけど、大人世界のレイヤーと子供世界のレイヤーと猫世界のレイヤーが重ね合わさってスケールのある豊かな雰囲気に浸れる作りがたまりません。

 てか、今更だけどチエちゃん超可愛いな! とくに憂えたときの横顔が美しい。

Posted by みやも at 18:43 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月21日


土曜日曜番組

■電脳コイル
 NHKで乳揺れとかねーよwww
 ──そう思っていた時期が俺にもありました。

 4423についてはまだ予断を許しませんなー。
 本当にそうなのか、メガマスが「そういうことにした」のか。個人的には後者かと思います(というかそう思いたい)が、はてさて。

 イサコへの嫌がらせを間近でみてもヤサコが有効なアクションを取れないあたり生々しいですね(^^;;  とくにあの落書きは、誰かが黒板に書いてからイサコが来るまでのあいだヤサコもずっと手をこまねいて見てるだけだったってことだしなあ。

 Aパート開始時(ヤサコの語りが入るところ)の「電脳コイル」の文字が欠けてるんですが、これ元からでしたっけ??

■機動戦士ガンダム00
 長い作品史をもつガンダムですが、ポリティカルサスペンスの面をここまで強調するというのは今まであんまりなかったですよね。 もしくは怪獣とか宇宙人の襲来でドタバタする人類みたいな図にもみえる(笑)

 第1話の様子でコラ沢さんが面白キャラになるのを期待してたら、先んじてグラハム株が急上昇。乙女座ですか(笑)

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 拳聖が塊魂。
 子供にはわりとトラウマ映像になったんじゃないか(笑)

■仮面ライダー電王
 リュウタロス(´・ω・) カワイソス
 ラストシーンでうっかり涙腺にきた。

■Yes!プリキュア5
 いつもシュークリームばかり食べてるせいでメタボの危機に陥ったココをみんなして更正させようとするお話。ギャグ回ではありますが、偏食はよくないというテーマだとみれば子供に対して教育的でもある、か?(笑) ダイエットというリスキーな表現を避けてあくまで「健康」を強調していたのもそのへんへの配慮でしょうね。
 ようやく「ココはシュークリームしか食べられないのか、それともシュークリームを選り好んで食べているのか、またそれは彼の身体に良いのか悪いのか」と長らく想像の域を出なかった疑問に答えが明示されてすっきりした反面、謎は謎のままにしてほしかったと寂しい気分にも・・・(笑)

 また、意思の強さを問われたという点では、ナッツがブラッディに言葉責めされて折れかけた回との対にもなってるかな。ドリームコレットとシュークリームじゃえらい違いだけど(笑)

 ちなみに脚本は赤尾でこ(=三重野瞳)女史がクレジットされてますが、おおもとのアイディアはココ役の草尾毅さんが提案したんだそうです。
 「中の人はそのキャラクターをどう捉えているのか?」というのがうかがえる意味でも面白いエピソードでした。

追記;
 めくりよったwwww誰に対するサービスなんだwwww(言わずもがな)


Yes!プリキュア5 Vol.1Yes!プリキュア5 Vol.1
三瓶由布子 竹内順子 前田愛

マーベラス エンターテイメント 2007-10-17
売り上げランキング : 237
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ハーベイズ・ブートキャンプハーベイズ・ブートキャンプ
ハーベイ・ウォルデン4世

GPミュージアムソフト 2007-08-25
売り上げランキング : 13149

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Tae Bo: Get Celebrity Fit Sculpt Tae Bo: Get Celebrity Fit Cardio Tae Bo: Billy's Favorite Moves ブートキャンプ エレガンス ~美しくなる英国式体幹ワークアウト~ Tae Bo: Amped - Rock N Sculpt (2pc)
Posted by みやも at 21:45 | コメント(0) | トラックバック (0)


購入録

 とらのあな梅田店にて新刊を3点購入。

ベクター・ケースファイル 2―稲穂の昆虫記 (2) (チャンピオンREDコミックス)ベクター・ケースファイル 2―稲穂の昆虫記 (2) (チャンピオンREDコミックス)
藤見 泰高 カミムラ 晋作

秋田書店 2007-10-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
バキ外伝疵面-スカーフェイス 4 (4) (チャンピオンREDコミックス)バキ外伝疵面-スカーフェイス 4 (4) (チャンピオンREDコミックス)
板垣 恵介 山内 雪奈生

秋田書店 2007-10-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ヤンほぼ 1 (1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)ヤンほぼ 1 (1) (ヤングチャンピオン烈コミックス)
松山 せいじ

秋田書店 2007-10-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「ベクター〜」は相変わらず虫ウンチクとエロスが混在する不思議漫画っぷりで魅せてきます。巻頭と巻末におまけのショート漫画が描き下ろし。
 そしてチャンピオンREDいちごに載った読み切り「ジャージとセレブとたんけんたい」まで収録されてますよ。おお、アレが捨て牌にならずよかったよかった。

 「ヤンほぼ」はヤングチャンピオン烈で「危さん」と並んで毎号のお楽しみ。
 俺もこんな熱い保母さんに面倒みてもらってたらもっとカタギに育ってたに違いないのぜ!

Posted by みやも at 01:45 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月19日


シュガーファミリー

 友達に借りてた萩尾 彬「シュガーファミリー」1,2巻を読んだ。
 タイトルが「佐藤(→砂糖)さん家」からのダジャレ翻訳だというのは気づかなんだ(^^;;

シュガー☆ファミリー (花とゆめCOMICS)シュガー☆ファミリー (花とゆめCOMICS)
萩尾 彬

白泉社 2006-09-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
シュガー☆ファミリー 2 (2) (花とゆめCOMICS)シュガー☆ファミリー 2 (2) (花とゆめCOMICS)
萩尾 彬

白泉社 2007-06-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 お話は、おおざっぱにいうと親の再婚で義兄妹になった教師と女子生徒のあれこれ。先生と生徒/兄と妹/血の繋がってない男と女と複層的な関係のなかで微妙な距離感をもってドタバタするラブコメです。あんまり深刻になりすぎずテンポ良く転がるのでストレス無くスルスルと読めました。
 妹萌えが行き過ぎた変態気味の兄につれなくしつつ内心複雑な妹が微笑ましい。兄のストレートな愛情表現に対して氷点下の表情で蔑んだと思ったら実は顔赤くしてるのをこらえてたとか、たまらんツンデレっぷり。

 お話のつくりがいつまでも続けられるしいつでも終われる寸止め天国になっていて、どのくらい息が続くかはまったく人気次第。いまのことろ掲載誌(LaLa DX)ではけっこういいポジションについてるようですが。

Posted by みやも at 22:16 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月18日


今週のチャンピオン感想

071018-1.jpg

071018-2.jpg

071018-3.jpg

071018-4.jpg

071018-5.jpg

Posted by みやも at 22:36 | コメント(0) | トラックバック (0)


「ARIA」11巻

ARIA(11) (BLADE COMICS)ARIA(11) (BLADE COMICS)
天野こずえ

マッグガーデン 2007-10-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 発売日に買ってからなんとなく積んでいた「ARIA」11巻、ようやく読了。
 ケットシーがらみに一段落つきましたね。いまごろになって自覚したけど、本作について俺は星に愛された少女の物語というスケール感が好きなんだなあ。逆にいうとそれがなかったらこの作品にはあんまり興味をもてなかったかもしれない。 じっさいスタッフが重なってる「スケッチブック」アニメ版にはなかなか食指が動かないし(たぶん観ればハマれそうな予感はあるんだけど)。

 アリス昇格。
 ……よりも、流れ的にムっくんと接近しつつあることのほうが動揺した(^^;;
 微笑ましい組み合わせなので素直に応援したい気もするけど、このカップリングが本当に成立しちゃうと余り者同士をくっつけたきらいが出るようでもあって痛し痒し(笑)

Posted by みやも at 02:15 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月17日


フィクション消費者はみなノゾキ屋である

 漫画やアニメやゲームや映画や小説などの消費者たちはみなことごとく、劇中のキャラクターのプライバシー、それも空間的どころか頭の内、胸の裏で考え感じている諸々の心理的なプライバシーまでをも一方的に侵害してやまない、度し難く卑しいノゾキ屋どもである。

 もしも貴方が本当に何らかのキャラクターを愛し一個の人格として尊重しているというのなら、いますぐ目を閉じ耳をふさいでその作品から己をシャットアウトしなければならない。本を閉じて、テレビを消して、ソフトをアンインストールして、劇場から表へ駆け出して、さらに自分以外のすべての消費者にも同じようにいっさいのメタ的ノゾキ窓をふさがせなければ、貴方が大事にしたいキャラクターの人生はいつまでもみだらなさらしものになり続けるばかりである。

 それを承知でもなお止められないならば仕方ない、ただ自らの視姦者たることを潔く認めて謙虚にまなこを開くべし。
 せめて恥じよ! 恥じよ! 恥じよ!
 
 
 
 
 
 
 
 というのは冗談ですが(笑)、たとえば漫画の各コマや映画やテレビのスクリーンなんかを壁にあいた穴に見立てて、向こう側をのぞき見してるってイメージを強く意識しながら作品に向かうと、背徳的というかスリリングな感覚が沸いてきて面白いかもしれません。
 あるいは僕が人に聞かないだけで、そういう楽しみ方はけっこうみんなしてるのかな。


のぞき屋 (1)のぞき屋 (1)
山本 英夫

小学館 2005-09-15
売り上げランキング : 195784

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 02:18 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年10月16日


雑記

 どうにも入力不足を感じ、いろいろ仕込みをすることにした。
 図書館へ行ったり古本を漁ったり音楽聴いたりビデオ買ったりビデオ借りたりビデオ観たりビデオ観たりビデオ観たり以下省略。


 我が人生にて通算3度目となる「∀ガンダム」マラソン開始。
 何度観ても、この緊張感があるんだかないんだか分かんない牧歌的な風味がたまらん。
 とりあえず昨日と今日で第12話(コレン・ナンダーが火山帯へ落っこちるところ)まで視聴した。


 「ふたりはプリキュア」(初代)マラソンは第32話まで進行中。
 リアルタイムで観ていた当時はおとなげないからと自重して口をつぐんでいたが、今回はあえて言おう。ポルンUzeeeee!! 首根っこをひっつかまえて背骨から鳴らしてやりたい。こきゃっと。
 YP5のミルクが天使に思えるのぜ!


 図書館で途中から読みそびれていた石川賢「セイントデビル―聖魔伝」読了。
 なんという姉弟愛かー!(´;ω;`)ブワワッ
 でも全ての発端となったガブリエルとリリスの関係が一番熱いんですが(笑)


∀ガンダム MEMORIAL BOX 1∀ガンダム MEMORIAL BOX 1
朴ろ美(「ろ」は「王」に「路」と書きます).高橋理恵子.村田秋乃.青羽 剛 富野由悠季

バンダイビジュアル 2007-04-25
売り上げランキング : 2878
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふたりはプリキュア 1ふたりはプリキュア 1
本名陽子 ゆかな 関智一

マーベラス エンターテイメント 2004-08-18
売り上げランキング : 29018
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
セイントデビル―聖魔伝 (1)セイントデビル―聖魔伝 (1)
辻 真先 石川 賢

コミックス 1998-07
売り上げランキング : 303673

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 23:01 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月15日


最近目についたトピック

“悟空は学校で目立たない…” ハリウッド映画「ドラゴンボール」の役者募集
 へへ・・・オラ一体どうしちまったんだ
 こんなやべぇ設定だってのにワクワクしてきたぞ

「お兄ちゃんは悪くない」誘拐の女児 聴取に口閉ざす
 鈴木先生ー!早く来てくれー!(クリリン的な叫び)

ティーカップサイズの雹が降り、NSW州北部に大被害発生
 天狗じゃあ! 天狗のしわざじゃあ!


DRAGON BALL 劇場版 DVDBOX DRAGON BOX THE MOVIES (完全限定生産)DRAGON BALL 劇場版 DVDBOX DRAGON BOX THE MOVIES (完全限定生産)
野沢雅子 田中真弓 鳥山明

東映 2006-04-14
売り上げランキング : 5242
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 22:24 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月14日


別れだけが成長ドラマの着地点か

 「仮面ライダー電王」も終盤に近づきつつあり、良太郎とモモタロスたちの道がズレて決定的な別離を予感させるほのめかしが随所に滲んできました。 いままでのエピソードではそれをひっくり返すオチをつけてきましたが、最終的にはどうなるんかなー。

 でも、個人的にはドラマの脈絡さえしっかりしてれば、お別れしてもしなくてもどっちでもいいと思うんですよ。

 実際問題、人間ってのは個人においても政治的単位においてもすっぱりとした訣別で何かをすがすがしく悟るよりも不即不離でぐだぐだな腐れ縁のせめぎあいと泥仕合が延々続く中でじりじり成長してるんだかしてないんだか分からない変化を帯びていく部分の方が多いわけで、A meets B 式から始まってAがなんぞの成長をきたすドラマにおいて着地点がサヨナラの切なさアピール"しかない"というのならずいぶん芸がない話でありましょうや。

 ほら、999でゴダイゴも歌ってるじゃないですか、「別れも愛のひとつだと」って。つまりバリエーションのなかのひとつの選択肢であって、それしか認めない、それがないなら甘い、ヌルい、楽園願望の逃避的な物語だと断じるのは様式に対する強迫観念なんじゃないのかと。
 個人的に、ファンタジーで非日常から日常に「不可逆的に」帰還を「しなければならない」みたいな向きに対する違和感ってのがずっとあって、べつにひっくるめて止揚してもいいんじゃないのと。
 お別れでシメるのは結婚やら何やらでシメるのと同じく区切りとして見栄えがいいという演出上の利便性が大事なのであって、それが唯一無二に"あるべき"語り筋というわけではないと思います。

 そこから俺は「神秘の世界エルハザード」と「アニマル横丁」、それに「ふたりはプリキュア」MHとSSのラストへの肯定論へ向かうわけですが、そのへんはまぁ趣味と贔屓目が入るので割愛しときます(笑)

【関連】
日常−非日常の往還に関するメモ −「アニマル横町」最終回に寄せて


劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生! コレクターズパック 神秘の世界エルハザード 第一夜~第四夜 アニマル横町 1 ふたりはプリキュア Max Heart 1 ふたりはプリキュア Splash Star 【1】
Posted by みやも at 14:48 | コメント(2) | トラックバック (0)


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 カンフー忠臣蔵という語感にベルリン忠臣蔵を思い出す爽やかな朝。

 またえらい力技で時代村フェイズへ突入しましたなー(笑)
 強引なのは毎年おなじですが、本作では必然的にカンフー映画オマージュという主題とのミスマッチが生じるので、異種格闘の妙味があって楽しかったです。ただ、東映の戦隊物やライダーはもともと時代劇に由来する要素がたくさんあるから、ある意味でストレートな先祖返りではあるんですよね。

 福本清三さんにセリフと二刀流までつけたスタッフの心意気に泣いた。偉い。
 忠臣蔵のスジだと、福本さんが演じてゲキレンジャーにぶっとばされた清水一学はあの後の本番で赤穂浪士によってたかって討たれて死ぬわけで……殴られたり斬られたりさんざんだな!

■仮面ライダー電王
 いろいろ書いたら長くなったので別エントリにしました。

■Yes!プリキュア5
 ガマオ逝ったー。
 新ジャンル、説教リンチ。こええええええ

 まあ、ガマオはぱっと見ではいつもハラを減らしてて可哀想なやつだったという印象はありますが、例のスーパーでバイトしてたときの態度や今回の「楽して稼ぐ」発言などからして、どうもメシを食う金を得る機会はたくさんあったのに全部自分から放り投げてきたらしいので道徳的な同情の余地は限りなく少ないかなと。(個人的なレベルでの共感はしますが(笑))

 ただし今回のお話はガマオの姿だけで単純に「怠惰なほうに逃げるな」と戒めるんじゃなくて、りんちゃんのダウンを通して「怠けすぎてはダメだが、頑張りすぎても身を滅ぼすので気をつけよう」とバランスを取っていたのがよかったですね。

 で、どちらにしてもあとは親身にサポートしてくれる仲間が周囲にいるかどうかにかかってくるわけですが・・・・・・やる気の無かったのぞみにはりんが発破をかけてくれて、それで無理をして倒れたりんにはのぞみや他のメンバーがフォローしてやって、しかしガマオにゃ甘言を弄して使い捨てにする上司しかおりませなんだという次第。同情はできずとも無情の哀れを誘うところではありました。

 ところで、受けた恩とか教えられたことを時間を隔てて相手にそっくりそのまま逆照射する構図がほんとによく使われますねえ、このシリーズ。脚本の人らが意識してやってるのかどうか分かりませんけど。こういうの、古風で好きだな(笑)

追記2:
 ジャージ娘はいい・・・心洗われる・・・
 ああっかれんが手足のすそをまくっている! やつは本気だ・・・!(ゴクリ)

Posted by みやも at 11:32 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月13日


きょうの電脳コイル

 やべ、超おもすれー( ^ω^)
 ラミエルといい2.0といい、時代は幾何学変形キャラですね!(笑)

「お前さえいなければー」オバちゃん素敵です! もっとドロドロになって!!

 ここまで業の深いオバちゃんが熟女じゃなくてうら若き女子高生って設定なのは個人的な趣味においてひじょーに残念(笑)……ではあるんですが、ハラケンとの年齢差が6歳しかないのはわりと生々しい射程範囲っぽくて逆に美味しいといえば美味しいかもしれんと最近考え直しつつあります。
 たとえばハラケンが20歳ならオバちゃんは26歳。Yes!ありだね!喰っても問題ないね!近親だけど。

 ただ、そういう趣味の問題を抜いて真面目に考えると、やっぱりオバちゃんはもうちょい年がいってたほうがよかったと思います。
 たとえば今回「あんたクビになるぞ」と言われるのを退けるシーンがあったけど、職を失っても己のケジメを選んでみせる姿勢は、高校生が学業の合間に客員あつかいで顧問やってるという設定ではやや軽くみえちゃうんだよね。


電脳コイル (1) 限定版電脳コイル (1) 限定版
折笠富美子.桑島法子.矢島晶子.朴ろ美(「ろ」は「王」に「路」と書きます).小島幸子 磯光雄

バンダイビジュアル 2007-09-25
売り上げランキング : 537
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 22:53 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月12日


日記

 一週間ほど前から右脇腹から背中へかけて帯状疱疹が出て難儀してたんですが、ようやっと水疱が枯れて神経の痛みもおとなしくなってきました。
 念のためかかりつけの皮膚科へいって最後になるであろう薬を3日ぶん確保してから、帰りに通りがかる駅前のジャンカラで一人カラオケを敢行。大江戸ロケットのOPと2代目EDにチャレンジするも、後者はどうしても巧くいかなんだ。

(ようつべ)
「お江戸流れ星検 - PUFFY
「I Got Rhythm」 - ナチュラルハイ

 髪の色が淡いエメラルドなヒロインって透明感あって可愛いですね。エウレカとか。


大江戸ロケット 音曲集大江戸ロケット 音曲集
PUFFY サンタラ TVサントラ

アニプレックス 2007-10-03
売り上げランキング : 805

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
大江戸ロケット vol.1大江戸ロケット vol.1
沢海陽子;藤村知可;釘宮理恵;山寺宏一 水島精二

ジェネオン エンタテインメント 2007-10-24
売り上げランキング : 1322
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 18:59 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月11日


今週のチャンピオン感想

071011-1.jpg

071011-1.jpg

071011-1.jpg

071011-1.jpg

Posted by みやも at 23:25 | コメント(0) | トラックバック (0)


疲れてる時についやってしまうこと

 パソコンで動画を観ているとき、何の疑問もなくテレビのリモコンで音量を上げようとして「あれ?ボリューム変わらんぞ?」と必死にモニタへ向けてボタンを押しまくることってありませんか。僕はあります。


リモコンバイブ野外授業in沖縄リモコンバイブ野外授業in沖縄
早川凛/他

KASAKURA 2005-09-23
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 13:51 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月09日


大山鳴動してタグ記述ミス一箇所

 えー、まず、ここ数時間コメントが反映されなかった方にお詫びいたします。

 じつは昨日から急にブログを更新する操作が実行できなくなってアタフタしておりました。
 テンプレートの再構築にエラーが出てくるので何があったのかと、いつもお世話になってる某氏(このブログを置いてるサーバを所有してる方)にデータの書き戻しなどを何度もしていただいていろいろ煩わせてしまったのですが(すみませんでした)、けっきょく先方からの指摘によって、単純な記述ミスでつまづいていたことが判明。

 具体的には7日のエントリで、あるタグを多用しまくったのですが、そのタグの尻を</[当該タグ]で閉じ損なっていたのが再構築を阻んだ元凶でした。それも一箇所。
 データベースがどうにかなったかと戦々恐々でドタバタしたあげくにたどりついたのがたった一本のスラッシュだったというオチがついて、あーお恥ずかしいったらありゃしない(^^;;

Posted by みやも at 21:20 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年10月08日


大人向けの原作がアニメ化されたら子供向けになったor子供にウケたタイトル

大人向けの原作がアニメ化されたら子供向けになったor子供にウケたタイトル


じゃりン子チエ 劇場版
 じゃりン子チエ

 映画版:1981年
 TV版:第1期1981-1983年、第2期1991年
 原作:青年誌/漫画アクション
 シリーズ最高視聴率は29%オーバー。いまじゃ考えられませんな。

What’s Michael? (1) (講談社まんが文庫)
 ホワッツマイケル What's Michael ?

 1988-1989年
 原作:青年誌/週刊モーニング
 小林まことのオールカラー漫画をアニメ化。TV版以前では1985年にOVAにもなってます。
 主人公の猫マイケルが可愛いので女性層にもウケが良かったらしい。

かりあげクン 42 (42)
 かりあげクン

 1989-1990年、スペシャル版1992年
 原作:青年誌/漫画アクション
 子供じみたイタズラが趣味のサラリーマンが主人公。東映オフィシャルの説明文を読むにキッズアニメとしてのアングルを狙った模様。

三丁目の夕日傑作集 その1 心に残る話[編] (1) (ビッグコミックススペシャル)
 三丁目の夕日

 1990-1991年
 原作:青年誌/ビッグコミックオリジナル
 ドラえもんの裏番組となり、時間帯を移動したらサザエさんの裏番組となった不遇のタイトル。近年、実写映画化してヒットしたがアレを観て喜んだのは大人だけだったんちゃうやろか。

少年アシベ (1) (集英社文庫―コミック版)
 少年アシベ ※コメント欄より

 1991年(第1期)、1992年(第2期)
 原作:青年誌/週刊ヤングジャンプ
 アニメ版はタカラがスポンサーについて子供向けグッズを展開。原作のブラックユーモアは抜いてありました。なお、TV版の前にOVAが出ています(1990年)。


クレヨンしんちゃん TV版傑作選 第8期シリーズ 4
 クレヨンしんちゃん

 1992年〜
 劇場版多数
 原作:青年誌および婦人誌/週刊Weekly漫画アクション→まんがタウンオリジナル(廃刊統合)→まんがタウン、jourすてきな主婦たち(全て双葉社)
 なんだかんだでファミリーアニメの第一線に陣取り続けている。

ツヨシしっかり2しなさい 1 (1)
 ツヨシしっかりしなさい
  
 TV版1992-1994年
 劇場版1993年
 原作:青年誌/週刊モーニング
 「ちびまる子ちゃん」第1期と第2期のすき間に放り込まれたアニメ。
 当時はあんまり注意して観てなかったけど、あらすじをチェックしてみたらすごい面白そうな設定だった。むう、これDVD化してないんだよな・・・
 

クッキングパパ 第1部 Vol.1
 クッキングパパ

 1992-1995年
 原作:青年誌/週刊モーニング
 対決要素のない、日常の人情によりそった料理物。
 後にキッズステーションで放映されたから、まあ子供向けとしてここに入れてもいい、かな。俺は見てなかったけど3年も続いてたんなら人気あったんだろうなあ。

 平成イヌ物語バウ

 1993-1994年
 原作:青年誌/ビッグコミック・スペリオール 
 最終回、どこへともなく旅立っていくラストシーンにちょっと泣いた覚えが。

クマのプー太郎 1
 クマのプー太郎

 1995-1996年
 原作:青年誌/ビッグコミック・スピリッツ
 ムトウユージ監督でアニメ化された。
 関係ないけど"クマのプー"まで見るとうっかりケンドーコバヤシのネタ「ヒトのプー」を思い出して笑ってしまう。

TVアニメシリーズ 『ぼのぼの』 第1巻
 ぼのぼの

 TV版:1995-1996年(「テレビ缶」枠内。併映は「ビット・ザ・キューピット」)
 映画版:2002年
 原作:4コマ誌:天才くらぶ→まんがライフ→まんがくらぶ
 平均視聴率8.0%。哲学要素をおさえたTV版は子供を中心に主婦層にも人気を集めた。

バケツでごはん (1) (Big spirits comics special)
 バケツでごはん

 1996年
 原作:青年誌/ビックコミックスピリッツ
 全20話で早々と終了。

きこちゃんすまいる 1 (1)
 きこちゃんすまいる

 1996-1997年
 原作:婦人誌/BE LOVEパフェ
 雪乃五月が初主演した作品(レギュラーデビューでもある)。
 目つきの悪いタフな幼稚園女児を中心とした日常コメディ。力強いOPが好きでした。

ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット Vol.1
 ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット

 2002年
 大人向けっつうか大きなお友達エクスプロイテーションの記念碑「デ・ジ・キャラット」シリーズ異色の児童向け作品。
 セールス的には伝説の失敗作とされる ・・・そうなんですか?(^^;;

キン肉マンII世 Round.1
 キン肉マン鏡 ※コメント欄より

 TV版2002年(無印)、2004年(ULTIMATE MUSCLE)、2006年(ULTIMATE MUSCLE2)
 劇場版2001年、2002年
 
 原作:週刊誌/週刊プレイボーイ
 かつて子供たちに人気だった「キン肉マン」の続編が大人の読む雑誌で掲載され、それがテレ東の夕方に子供向けとして製作されたという複雑なポジションをもっていたシリーズ。
 第1シーズン終了後、続きとなる「ULTIMATE MUSCLE」がアメリカで放映され、それが日本に逆輸入(?)して深夜アニメとして2シーズン放映されました。

ケロロ軍曹 セレクションちょっとだけよ 1
 ケロロ軍曹

 2004年〜
 原作:少年誌/月刊少年エース
 いちおう少年誌タイトルだが、パロディは作者と同年代以上の大人にアピールするネタがほとんど。
 佐藤順一監督の手腕でキッズアニメの一角に躍り出る。原作にも逆影響あり。


 以下は、大人向け原作で子供「にも」ウケたタイプ。
 ある程度以上のヒット作は自動的に該当しちゃうので、ぱっと思いつく範囲だけ。


ルパン三世 - カリオストロの城
 ルパン三世 ※コメント欄より

 1971-1972年 (第1期) 、1977-1980年 (第2期) 、1984-1985年 (第3期)
 劇場版多数 
 原作:青年誌/週刊Weekly漫画アクション
 いわずと知れたモンキー・パンチのピカレスクロマン。

美味しんぼ 99 (99) (ビッグコミックス)
 美味しんぼ

 1988-1992年
 原作:青年誌/ビッグコミック・スピリッツ
 グルメ漫画ブームの起爆剤となったタイトルのアニメ化。いまになってみると不思議だが子供層もけっこう楽しんで観ていた。そしてファミコン版は糞ゲーだった。

YAWARA! DVD PERFECT COLLECTION
 YAWARA!

 TV版:1989-1992年
 劇場版:1992年
 原作:青年誌/ビッグコミック・スピリッツ
 天才柔道少女の一大恋愛活劇。大ヒットして浦沢直樹の名を全国に知らしめた。
 テレビ本編は原作に忠実で大人寄りだったが、それでもコミカルな調子と柔ちゃんの最強っぷり、およびファッションに惹かれたか、子供層も食いついた。劇場版はもろに子供向けを意識してましたね。(劇場版のレビュー
 ちなみに往年のOVA「プロジェクトA子」シリーズのひとつで柔と爺ちゃんがカメオ出演しているというトリビアがあるが、それはまあどうでもいい。

 笑ゥせぇるすまん

 1989-1992年
 原作:青年誌/ビッグコミック
 TBS系「ギミア・ぶれいく」内でアニメ化。
 完全に大人アニメではあるが、結果的に子供にも大ウケした不思議な作品。
 児童漫画家としてのイメージが強かった藤子不二雄(A)の大人向け作品が観られるという機会性が関心を引き、さらに喪黒福造のキャラの強烈さもあったのだろう。「どーん!」の真似しやすさは子供にとって魅力だったと思われる。

花田少年史(1)
花田少年史 ※コメント欄より

 2002年
 原作:青年誌/ミスターマガジン
 青年漫画→深夜アニメ化→子供向けに夏休みの昼間再放送→実写映画化というケース。初出の深夜アニメだった段階でも幅広い層に支持されたそうです。


 以下は検討を要する。参考程度に。

 ハーイあっこです ※コメント欄より

 1988-1992年
 原作:新聞の漫画欄/朝日新聞(日曜版)
 クッキングパパの前番組。4年も続いたんですねえ。子供層のウケはどうだったのかな。

ママはぽよぽよザウルスがお好き DVD-BOX1
 ママはぽよぽよザウルスがお好き

 1995-1996年
 原作:育児雑誌/プチタンファン
 実録子育て漫画のアニメ化。
 前番組が「とんでぶーりん」で後番組が「ウルトラマンティガ」。時間帯的には子供層も視野に入れていたと思われるが・・・?(すいません未見なのでよく分かりません)

映画 あたしンち
 あたしンち

 2002年〜
 原作:新聞4コマ/讀賣新聞の日曜版
 息が長いファミリーアニメ。子供層には受けているのかいないのか?

Posted by みやも at 21:58 | コメント(19) | トラックバック (0)

2007年10月07日


ファンの拡大解釈や誤解で勝手に定着したキャラのお約束

ファンの拡大解釈や誤解で勝手に定着したキャラのお約束

 二次創作、ファンフィクションというのはおおむね、原典に対して針小棒大かつ火種があればすかさず煙を立てることでそのキャラのキャラたるところを際立たせる戯画化傾向をもっているものです。また、曖昧なイメージで語られる中で「このキャラといえばこれがつきもの」という誤解が一人歩きすることもありますね。

 たとえば、

・「新世紀エヴァンゲリオン」
  アスカがハンバーグ好き *1
・「ふたりはプリキュアSplash☆Star」
  満がメロンパン好き
・「カレイドスター」
  そらの「レイラさんにあやまれ」の場面とセリフのニュアンス *2
・「Kanon」
  舞の「はい/いいえ」=「はちみつくまさん/ぽんぽこたぬきさん」 *3
・「龍虎の拳」〜「The King of Fighters」シリーズ
  リョウ・サカザキ=貧乏 *4
・「月姫」
  半月版における翡翠のセリフ誤植ネタ *5
・「涼宮ハルヒの憂鬱」※コメント欄より
  鶴屋さんの好物がスモークチーズ *6
・「THE IDOLM@STER」※コメント欄より
  天海春香には「閣下」の称号。黒い。
・「ルパン三世」※コメント欄より
  斬鉄剣はコンニャク「だけ」は斬れない *7
・東方Project ※コメント欄より
  各キャラのイメージ、設定もろもろ *8
・「Fate/Stay night」(原作ゲーム)※コメント欄より(要確認)
  セイバー=腹ぺこキャラ *9
  キャスターの耳問題 エルフ耳?人間耳?
・「リリカルなのは」シリーズ※コメント欄より
  八神はやて=おっぱいマニア *10
・「餓狼伝説」〜「The King of Fighters」シリーズ※コメント欄より
  キム・カッファンは偽善者
・「機動戦士ガンダムSEED」※コメント欄より
  ディアッカの得意料理は炒飯(チャーハン)
・「ドラゴンクエスト4」※コメント欄より
  クリフト=ヘタレ
・「ローゼンメイデン」※コメント欄より
  水銀燈の乳酸菌飲料好き *11
・「機動戦士ガンダム」※コメント欄より
  「足なんて飾りです」(実際には「あんなものは飾りです」)
  「弾幕薄いぞ!何やってんの」(実はそのまんまのセリフはない) *12
  ジオンの兵器メーカー「スウィネン社」 *13
・初音ミク ※コメント欄より
  ミクにはネギ
・「魔法先生ネギま!」※コメント欄より
  千雨×ザジ(ルームメイト説)
・「紅の豚」※コメント欄より
  「飛べない豚はただの豚だ」(実際は「飛ばない豚は〜」)
・「ひぐらしのなく頃に」※コメント欄より
  魅音=「空気読めない」「空気嫁」 *14
  鉄平=「てっぺい☆」実はいい人間 *15
・「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」※コメント欄より
  バーニィはザクが好き(スパロボのアンソロ漫画でのネタに由来)
・「うたわれるもの」 ※コメント欄より(要確認)
  エルルゥの武器→フォーク(ラジオのネタが発端?)

 以上は二次創作や拡大解釈でファンに膾炙したタイプ。

・「巨人の星」※コメント欄より
  星一徹のちゃぶ台返し
・「北斗の拳」(漫画)
  ケンシロウの決め台詞「お前はもう死んでいる」 *16
・「MMR マガジンミステリー調査班」※コメント欄より
  班のリアクション「な、なんだってー」
・「あしたのジョー」(漫画)※コメント欄より
  「立てー!立つんだジョー」 *17
・「魔法先生ネギま!」※コメント欄より
  千鶴のケツネギ
  夕映の「もるです」

 以上は描写された回数はごくわずかなのに定番あつかいされるタイプ。

・「13日の金曜日」
  ジェイソンの武器がチェーンソー

 これは誤解の一人歩きタイプですね。「悪魔のいけにえ」のレザーフェイスとの混同で、ジェイソンはナタが主な凶器でした。 *18

※追記:
 あー、でも2ちゃんのAAとか双葉の二次裏キャラを含めるとキリがないでしょうかねぇ??
 「ずっと俺のターン!」とか言いそうで言ってない面白セリフ改変は山ほどあるからなあ。その類はなるべく避けて、という方向で。



新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (1)新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ育成計画 (1)
高橋 脩 GAINAX

角川書店 2006-03-25
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
公認アンソロジードラマCD 3 Kanon 〜カノン〜 川澄舞 「いつか見た夢」公認アンソロジードラマCD 3 Kanon 〜カノン〜 川澄舞 「いつか見た夢」
ドラマ 國府田マリ子 飯塚雅弓

ムービック 2002-02-23
売り上げランキング : 37057
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

*1 : 後に漫画版「碇シンジ育成計画」で公式へフィードバック
*2 : 参照:http://www.style.fm/as/05_column/ikeda10.shtml
*3 : 主人公が舞に言わせてからかうコメディの一環で、本人の口癖ではない。しかもぽんぽこ〜の方はゲーム本編では使われなかった(ラジオ「水瀬さんち」では使用)
*4 : 詳しくは「リョウ・サカザキ貧乏説解析」を参照されたし。
*5 : 「洗脳探偵翡翠」はオフィシャル先行ではあるが、ファンの方でも積極的に開拓していったのでここに入れる
*6 : 「涼宮ハルヒの激奏」パンフレットなどの情報によると、これから公式にフィードバックされるかも?
*7 : TVアニメの単発ネタで、しかもコンニャク以外にも斬れないものはある
*8 : 参照:東方Wiki
*9 : 「フェイト/タイガーころしあむ」で公式にフィードバック
*10 : 実際は親しい相手とのスキンシップ。ドラマCDの場面→同人界で拡張してネタにされる→新しいドラマCDでフィードバック
*11 : 後にCDドラマで公式にフィードバック
*12 : 後にスパロボでフィードバックされた [参照])
*13 : 元は個人サイト「生まれてきてすいません」のオリジナル設定だが、後に公式設定資料集にフィードバックされてしまった。[参照]
*14 : フィードバックして「礼」「祭」でネタにされた
*15 : フィードバックして「祭」で鉄平の兄・銀平として使われた
*16 : 漫画では雑魚を倒すときに1回だけ使用。「お前はすでに死んでいる」は複数回使用。最終回で言ったのも「すでに」の方。
*17 : 全20巻中1回
*18 : 秋恭摩の漫画「魔獣結社」ではそのへん逆手に取ってホッケーマスク被った不死人にチェーンソー振り回させてた
Posted by みやも at 19:43 | コメント(71) | トラックバック (0)


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 げげーっ 拳聖と拳魔にも名乗り口上ついたー。なかなか壮観(笑)
 この作品世界は人間と元・人間だけで構成されていて、生粋の人外がいないのが面白いですね。あー、でも戦隊物ってそのパターンがけっこう多いんだったかな?

■仮面ライダー電王
 リョウタロウとユウトのせめぎあいが熱かったが、おもしろ変身で全部ふっとんだ(笑)

■しゅごキャラ! 
 第1話。PEACH-PIT原作。題名が口で言いにくい。
 気持ちを素直に出せないせいで周りからクールで反骨なキャラとして見られている娘が内面とのイメージギャップに悩んでたら変な卵から守護霊が出てきて以下省略。
 いちおう魔法少女フォーマットかな。ただし外装の変身や超常能力はおまけで、性格のパラメータ変更をメインにもってきているのがユニーク。
 この「なりたい自分にしてくれる」というのは字義通りに取るとかなり薄気味悪い設定だけど、ニュアンス的にはあくまで本人がもともと「なれる可能性」としてもってる引き出しの範囲内で状態変化させてるみたいなので、たぶん最後には自力でキャラを改めるという着地点が設けられるのだろう。

 視聴を継続するかは微妙。
 出来は良いので、よほど評判が上がれば改めてチェックするかも。

■メイプルストーリー
 第1話。グレンラガンの後番組。
 メイプルタウン物語とは何の関係も無い、オンラインRPGが原作のファンタジー冒険物。
 皆口裕子ボイスのキノコは貴重かもしれんが、とりあえずここまで。

■Yes!プリキュア5

                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =


 というオチだったらよかったのに。よくはないけど。

 てなわけで、こまかれ派が涙目になるの巻。
 まあプリキュアの百合は解釈の問題で、初代からもともとガチのヘテロ世界ではあるんですけどね。いや厳密にいうとヘテロ恋愛をダシにして百合が浮かび上がるところに美しさがあるというか何というかなんでこんな必死なんだ俺は(笑)

 それはそれとして、ナッツとこまちの間で夢をあきらめるなという言葉が往復するのがいいですね。 こまちのお菓子製作のときにはかれんとの間で励ましの逆照射があったし、こういうリフレインで絆が深くなっていく作品は好きです。

 新幹部が戦線参加。渋い。渋すぎる。
 淡々とロジカルに語りで追いつめる老練さがたまりません。
 そのロジックがまた、ある意味正しいけどお前が言うなって感じの詭弁で素敵。

 そしてやっとEDが完成版にチェンジして一安心。動いてる、動いてるよママン!
 SS版のときと同様、同じ動作は3回以下にとどめて次々新しい情報を出力する振りつけで目に楽しいですね。

Posted by みやも at 12:52 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月06日


購入録その他

 ここ2、3日に買った漫画。

To LOVEる-とらぶる 6 (6) (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる 6 (6) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗 長谷見 紗貴

集英社 2007-10-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CLAYMORE 13 (13) (ジャンプコミックス)CLAYMORE 13 (13) (ジャンプコミックス)
八木 教広

集英社 2007-10-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゾクセイ 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)ゾクセイ 4 (4) (少年チャンピオン・コミックス)
松山 せいじ

秋田書店 2007-10-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 「ゾクセイ」は完結。
 最終話で作品の題名の意味(誰が誰にとっての属性なのか)を180度ひっくり返してみせたのがとても面白かったです。よく読んでいると、たしかに前々からそういう節のあるエピソードがありましたよね。
 そしてラス前の異色作がすごいアイディアでしびれた。これだけで終わるのはもったいない!(笑)

 ちなみに松山せいじ先生つながりでいうと、来年発売される「To LOVEる」のドラマCDでリト君の声を担当する渡辺明乃さんはかつて松山氏の漫画「エイケン」のOVA版で主人公を演じたことがあるので、そちらを参照すれば渡辺女史がハーレムエロコメ作品の少年主人公としてどういうボイスアクトをするのか見通しがつくと思います。


 近所の図書館で調べ物をしていたら、漫画コーナーに石川賢の「セイントデビル ─聖魔伝」文庫版が1巻だけあったので読んでみました。超美少女な魔女と超ブサイクな神の子が人間の双子姉弟として生まれてきてデビルマン的な愛憎の運命に云々。ユンク君が一途すぎて泣けます。姉ちゃんは姉ちゃんだ!
 あと、神の座が電車って奇抜でいいな。

Posted by みやも at 21:01 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月05日


CCさくらマラソンもうすぐ完遂

 久々に観たら超おもしろかった「カードキャプターさくら」鑑賞マラソン、二週間ほどかかってようやく終盤にさしかかりました。感情的なピークは60話かな。さくらに惹かれていることを自覚した小狼がメイリンとの関係を清算するお話……ってあらすじだけみると凄いぜ、小学五年生なのに(笑) 傷心のメイリンに膝を貸す知世の心の機微は裏読みすると泣けますねー。 

Posted by みやも at 23:25 | コメント(3) | トラックバック (0)

2007年10月04日


今週のチャンピオン感想

071004-1.jpg

071004-2.jpg

071004-3.jpg

071004-4.jpg

Posted by みやも at 15:48 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月03日


最近目についたトピック

桃にパンツを履かせる [Daily Portal]
 意味は無くともロマンがある企画だ。

80年代の人気TVシリーズ「ナイトライダー」が復活! [eiga.com]
 俺にA.I.キャラ嗜好を植えつけた主因のひとつであるところのK.I.T.T.が再来するとな!

イスラム教徒が宇宙で直面する問題 [WIRED VISION]
 儀式に絶対座標が組み込まれてる宗教は大変ですねー。

グラップラー駿 [少年のうた]
 トミノでこれやるとキャラ多すぎて収拾つかなさそう

Posted by みやも at 23:06 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年10月02日


きょうのビデオサルベージ「ウォナビーズ」

071002-1.jpg
ウォナビーズ
1986年 45分 カラー

監督:長谷川康雄
脚本・原作:鈴木敏充
メインキャラクターデザイン:園田健一
メカデザイン:荒牧伸志
製作:AIC・ムービック、SPE・ビジュアルワークス

[声の出演]
原えりこ、高橋美紀、山田栄子、高乃麗、池田秀一
古舘伊知郎、デーモン小暮


 園田健一がキャラデザを手がけた女子プロレス物。
 ゲストキャラとしてデーモン小暮と古館伊知郎が本人役で出演しています。
 ダブルヒロインを描いたアニメは世にいくらかあれど、女子プロのタッグを題材にした作品というのは珍しいですね。「エアマスター」みたいに一部のエピソードとしてなら結構あるでしょうが。(「メタルファイターMIKU」ってタッグ組んでたっけ?)

071002-2.jpg

 人気上昇中の若手タッグ「ウォナビーズ」がベテランの極悪タッグ「フォクシーレディーズ」に試合を申し込むも、誰もが勝ち目は薄いとみなしていた。
 そこへ、とある製薬会社がなぜか破格の条件でスポンサーにつき、ウォナビーズに最新鋭のトレーニング設備と医学的なサポートを提供。万全の準備をもって対戦に臨むウォナビーズだったが、敵の非道な凶器攻撃によって苦戦を強いられる。
 ところが、あわやというところでウォナビーズの身体に異変が起きて、ふたりは自我を失い超人的なパワーを発揮してフォクシーレディーズをあっさり倒してしまった。

071002-3.jpg

 自分たちの変化に不審を感じたウォナビーズは、スポンサーについていた例の企業がDNAをいじって人間を超人化させる研究の人体実験に二人を利用していたことをつきとめる。ふたりに追いつめられた製薬会社の社長は、研究の発端となったモンスター(社長の父親が変異したもの)を目覚めさせ、ウォナビーズ抹殺を目論む──! というお話。最後は怪物といっしょにヒロインの片割れが高層ビルから転落して嗚呼バッドエンドなのかしら……と思わせてじつは生きてました、これからも頑張るぞ!で〆。

 けっきょくプロレス青春ドラマに絞れず無理やりバイオホラ−にもつれこむあたりが80年代クオリティーというか、最近はこういう行儀が悪くて楽しい展開をするアニメをあんまり見かけなくなって寂しいかぎりです。

 タイトルでもありヒロインたちのタッグ名でもあるウォナビ−ズのつづりは「WANNABE'S」。現在ではワナビというと揶揄の用法が広まっているので意味が全然違ってしまいますね(^^;;

071002-4.jpg

 なお、ビデオ巻末に「みんなあげちゃう」OVAの紹介が入ってました。
 ヤングジャンプの映像化タイトル第一弾。


ランブルローズ ダブルエックス Xbox 360 プラチナコレクションランブルローズ ダブルエックス Xbox 360 プラチナコレクション

コナミデジタルエンタテインメント 2006-11-02
売り上げランキング : 722
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 18:57 | コメント(3) | トラックバック (0)

2007年10月01日


ベルクソン「笑い」

 岩波文庫版の『笑い』を読了。
 19世紀末に、おフランスの哲学者アンリ・ベルクソン先生が喜劇の人物の分析から"笑い"のあれこれを考察した一冊。とても有名な本ですし、評価も批判もすでにあらかた定まってるので今更とくに加えることはありまへん。笑う側の都合を社会的な条件にのみ投げ上げて、生理・生活に拠る状態がほとんど考慮されてないところはやっぱり気になりますね。まったく同じ社会的条件下で同じ喜劇的対象を目にしても、ちょっと気分が悪けりゃ笑う余裕もないということはざらにあるわけで。小便をぎりぎりまで我慢してる人間が劇場でコメディ映画の大傑作を観せられて笑えるかといえば、むしろ怒りに近い感情を抱くんじゃないの、とか(笑)

 とはいっても、さんざん問題点を洗い出されながらもずっと読み継がれ続けているという事実があって、それに値する内容なのもたしかなので、これをもって総論としなければ(さすがにいま現在はそんな人はいないでしょうが・・・)勉強のとっかかりに良いと思いました。

Posted by みやも at 19:05 | コメント(0) | トラックバック (0)