みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


Amazon検索
最近の入力
日曜朝番組
青春拳法開眼小説 カンフーガール
きょうの聞き違え
購入録
おともだちからコミケ土産+αもらった
作品を薦めるにはモノを見る目よりもヒトを見る目が大事
連休は
日曜朝番組
「カードキャプタさくら」マラソン中
ファンタスティック・フォー 銀河の危機
カテゴリー
アニメ [393 items]
本・マンガ [337 items]
チャンピオン感想 [52 items]
blogメンテ [28 items]
ゲーム [106 items]
[17 items]
ジャンプ感想 [40 items]
映画 [267 items]
音楽 [45 items]
ニュース [72 items]
雑記 [715 items]
読みもの [1 items]
お仕事 [50 items]
過去ログ

2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
2003 12
全エントリ一覧

出入り口


2007年09月30日


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 すごいぞ! このガキ本気でウザい!(笑) いや、そういう芝居が出来てるってことなんだけど。ナツメちゃんはかつての自分を見るような面もあって複雑だったろうねえ。そのへん全く描かれなかったのが残念。
 次回は獣源郷で拳聖・拳魔・拳士が全員そろって大混戦か。そのシチュは最終回まで取っておいたほうがいいのでは(笑)

■仮面ライダー電王
 今までと違ってイマジンの被害者がアタマから割れずお腹から開いてたんですが、やっぱ一連の事件に配慮したんだろうか??  というかキンタロスの武器、斧・・・(^^;;

■天元突破グレンラガン(終)
 石川賢の長いトンネルを抜けるとそこは出崎であつた
 最後はトップ2のラストシーンとの美しい対称になってたように思います。あっちは降りてくるのを迎える、こっちは昇っていくのを見送る図。

■Yes!プリキュア5
・パルミエ王国の医療システムが抱える構造的欠陥が明らかに!(笑)
・そもそもパルミエ人の平温ってどのくらいだよ、と疑問に思うも、かれんはしょっちゅうミルクを抱き上げてるから体温の推移が分かるんだよな。
・「お知り合いが?」という質問に対して不都合があってもあえて肯定したかれんモエス ほんの一瞬の間に錯綜した心理過程が描かれていて好ましかった
・じいや、幼かれんの身体を拭いたんか・・・ごくり
・のぞみがママを看病した時は直に往復する物理的な報恩のドラマでしたが、今回はかれん→ミルクの看病から折り返してじいやへの精神的な感謝だけがフィードバックする形でひねりが効いています(個人的にはこっちのが好み)。 ものすごくベタで気恥ずかしくても、こういうストーリーはずっと再生産されてかなあかんと思うよ。
・のぞみ・りん、うらら・こまちが顔を寄せて近づいてくるカットでドキっとしてしまった(笑) とくに後者は珍しい組み合わせですね。貴重な絵ヅラだ。
・空中戦は無条件で燃えるぜー
・ココナッツアタック吹いた
・げげーっ 演出オプションで白馬が追加! しかも戦闘効果あり! 水無月家の乗用馬はバケモノか!?  そして騎馬戦を見守る他のメンバーが「アクアだけズルい・・・」みたいな微妙なツラしてるように見えてワラタ


ロック・ユーロック・ユー
ヒース・レジャー ルーファス・シーウェル シャニン・ソサモン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-04-18
売り上げランキング : 28005
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 12:26 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年09月29日


青春拳法開眼小説 カンフーガール

 友達に借りて読んだ。ノリが良くてとてもおもしろい。


青春拳法開眼小説 カンフーガール青春拳法開眼小説 カンフーガール
八神 かおり

文芸社 2006-03
売り上げランキング : 48400
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 カンフー趣味が高じて実際に修行することを志した女子高生が場末のラーメン屋のおっちゃん(じつは中国拳法界有数の遣い手)に師事してさまざまな拳理と道理を学びつつ、イケメン僧侶見習いと恋をしたり友人の代理試合をしたり格闘大会に出たりしてユニークきわまりない青春の日々を過ごしていく……というお話。

 僕は昔から、師弟関係のエロスを描いた作品には強く心惹かれます。ここでいうエロスってのは淫らな意味じゃなくて、なんちゅうか、血よりも濃くてぬくい身内の匂いというか何とかいうか。説明しづらいけどまあそんなものです。
 んでもって、そういう関係の中でもとくに弟子が師匠に影響のフィードバックをもたらす還元的な構図が好きなので、良子を弟子に取ったことで王さんの人生が立ち直ったことが言及されるくだりはツボに入りました (「史上最強の弟子ケンイチ」も逆鬼さんあたりでケンイチを弟子に取ったことの逆影響について語られることがあるけど、コメディでさらっと流しちゃうから微妙にもどかしい)。

 なお、ちょっと気をつけて読めば分かりますが、この小説で一番のファンタジーは王さんじゃなくて良子ちゃんの方なんですよな。
 拳法の達人で師匠になってくれるオッサンは頑張って探せばリアルに見つかるかもしれんが、ここまで異常に飲み込みの良い弟子(しかも美少女)なんざ滅多におるかー!(笑)

[追記]
 伝次郎かわいいよ伝次郎

[追記その2]
 正直、表紙だけは趣味がよろしくないと思った。

Posted by みやも at 19:59 | コメント(6) | トラックバック (0)

2007年09月28日


きょうの聞き違え

 プロ野球で実況の滑舌が悪くて「勝ち越しホームラン」が「カチコチホームラン」に聞こえた。どんなんだよ。

Posted by みやも at 22:11 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月27日


購入録

 20070927-1.jpg
 20070927-2.jpg

 ・「21世紀少年」(下) 浦沢直樹 小学館
 ・「琴子の道」 松山せいじ(画)、森高夕次(原作) 秋田書店
 ・「史上最強のガイデン - 松江名俊短編集」 松江名俊 小学館
 ・「黒博物館スプリンガルド」  藤田和日郎 講談社
 ・「よつばと!」(7) あずまきよひこ メディアワークス

 山本直樹の新刊「RED」(1)はぎりぎりまで迷うも見送り。完結もしくはある程度まとまった巻数になってから手を出すつもりです。何年かかるかしらんけど(^^;;

Posted by みやも at 20:23 | コメント(0) | トラックバック (0)


おともだちからコミケ土産+αもらった

 いつもありがとうございます〜
 
・「薬局のポチ山さん 第三集 うそサマー2007」 安倍吉俊
・「なんちって! NANCHITTE!」 LOT-4
・「悪魔超人本」 バッキョマン(パチモン屋)
・コミックガンボ No.36
・ウサミミ仮面のカッティングシート

 安倍さんのコメディは相変わらず肩の力が抜けつつ芯がかっちりしてて好きだなあ。

 キン肉マン本はどちらも違った意味で作品愛にあふれてよかったです。ちくしょう、プリプリマンが可愛いとか本気で思っちゃったじゃないか!(笑) あとスプリングマンの魅力にも目覚めたぜ。
 「なんちって!」の女性向けなキャラアレンジの手際と「悪魔超人本」における昔ながらのゆでたまご漫画そのものの味に接近したスタンスがとても対称的で、おなじキン肉マンの同人漫画でもいろんなアプローチがあるんだなーと楽しく読めました。

 関西圏では入手困難なコミックガンボをはじめてナマで目にしましたよ。
 うわー、これが噂の「サラリーマントレーダーあらし」か・・・。山下たろー君がバンチ(だっけ?)で背広着てたのよりダメージでかいわ(笑) 絵柄がそのまんまで題材だけ生々しいぶん劇画オバQよりキツい。月影一平太がワイン片手にゲーマー時代のビデオを観てノスタルジーに浸るシーンとか涙無しには読めない(^^;;;

Posted by みやも at 04:54 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月25日


作品を薦めるにはモノを見る目よりもヒトを見る目が大事

 ひとは時と場合によりコンディションが違います。
 たとえば高血圧で苦しんでいる人間に「めちゃくちゃ美味しくて塩分の多い料理」を食わせるのが下策であるように、また低血圧でふらふらしている人間に降圧剤を飲ませるのが危険であるように、「絶対的に良い料理」「絶対的に効く薬」という万能の効能をもった摂取物はありません。また、薬には必ず副作用があって、差し引きしてトータルで健康を上向かせることができるかどうかが問題になってきます。

 これはアニメやゲーム、漫画、映画、小説、音楽を他人にすすめるときにも同じようなことがいえるでしょう。
 ひとの心は、そのときに必要としていない「物語の栄養分」を無理に与えられても、薬にならないどころか毒にすらなってしまうおそれが出てきます。
 でも、日々をすごしていくうちに、いつかその物語が必要なタイミングがくるかもしれない。あるいは一生、必要ではないかもしれない。そこらへんを取り違えて、おすすめした作品が相手に通じなかった場合に「これの良さが分からないなんて!」と嘆き蔑んでもしょうがないわけです。

 ある人はリアルの難儀な仕事で凝り固まった思考の疲れをときほぐすためにやわらかな日常を描いた作品が必要だし、別のある人はこれからリアルで大きな目的へとりかかるためにテンションを上げてくれる熱い作品を必要としているでしょう。そして逆に、本人は欲しがっているけどそれ以上その系統の作品に耽りすぎると精神的に害が出そうな場合にストップをかけたり、本人は嫌がっているけど負荷の高い作品を施さなければならないときというのもあるんですね。最初にあげた塩分や薬のたとえで考えれば分かると思います。
 そこらへんの流動的な良し悪しは、作品よりも、人を見なければ分からないことです。単純に趣味の合う合わないではなく、目の前の相手を生きた人間として、その生活に思いを致すことができるかどうかが鍵になるのです。

 だからオススメ上手な人というのは、良い作品を選ぶ能力を持った人というよりも、薦める相手がそのときどんな成分をふくむ作品を必要としているか診察できる、処方の判断力をもった人ということではないでしょうか。
 ときとしてマニアのおしつけ布教が敬遠されるのは、相手のコンディションを度外視して「絶対的に良い作品」があると思い込んでいるのが迷惑だからというのも理由のひとつかもしれません。

 ちなみに僕はといえば、さいわい、身の回りに処方上手なともだちが何人もいてくれるので助かってます(笑)


絶望に効くクスリ 10―ONE ON ONE (10)絶望に効くクスリ 10―ONE ON ONE (10)
山田 玲司

小学館 2007-06-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
安保徹の食べる免疫力―美・医・食同源 病気にならない最新の食事セラピー (特選実用ブックス)安保徹の食べる免疫力―美・医・食同源 病気にならない最新の食事セラピー (特選実用ブックス)
安保 徹 検見崎 聡美

世界文化社 2005-01
売り上げランキング : 1965
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 19:50 | コメント(0) | トラックバック (0)


連休は

 結局ずっとCCさくらのターンで終わってしもうた・・・
 ミラーのカードはめちゃかわいいよな!

 あ、OVA「デルパワーX 爆発みらくる元気」(1986)をサルベージしました。近いうちに小説版とあわせてレビュー予定。
 いやあ、ひどかった。でもこういう駄目さはマニアにはむしろご褒美です(ハイエナ型オタク思考)

Posted by みやも at 01:32 | コメント(4) | トラックバック (0)

2007年09月23日


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 メレさんは良いドラマ抱えてますなあ。相対的に、この話数にきてもゲキレン側が薄いまんまなのは困りものだけど。
 ところでチョッパーさんの妹役って、井端珠里(いはたじゅり)だったんですね。ケロロの初代OP唄ってた子。あるいはシュガシュガルーンのバニラ。

■仮面ライダー電王
 ( ;∀;)イイハナシダナー
 いままでに車内にいた乗客たちのなかにも、時からこぼれた人がいたのかと想像するとけっこう重い。
 ところで俺はマゾじゃないけど小ハナになら殴られてもいいと思ったよ。
 ヒットミー! 下腹部あたりをプリーズヒットミー!

■天元突破グレンラガン
 ラス前。やあ、おもしろかった。
 一話目からまじめに追いかけてきてよかったと思う瞬間があちこちに。
 あと、「ノエイン」はそろそろ再評価されてもいい頃だと思った。

■Yes!プリキュア5
 ・いつもテンション高い増子さんが沈んだ声を出すと妙に艶が出る
 ・飛ばしを指摘されて変に強弁しないところはむしろ立派
 ・聖ルミエール女子の制服はエロい
 ・増子さんに迫るブンビー氏がどうみても変質者です本当に(ry
 ・増子さんのインタビューを受けるプリキュアの図に、ロイスに取材されるスーパーマンを連想したのは俺だけではないはず(笑)
 ・夕日へ消えゆくプリキュアたち。し、渋すぎる・・・

 今回のお話はプリキュアの主題がメンバー内の閉じた輪で循環するのではなく、外向き(外部の通常人である増子さん)に波及したという点で意義がありました。
 んでもって、プリキュアたちが仲間云々と言ったのはあくまで自分たちのことを語っていて、それを増子さんが自分のことにあてはめて影響を受けたというところがポイントですね。そのおかげでテレビ越しに観てるお子様にも実感がつながるわけで。
 だからヒーローとしてのプリキュアの努めは、最後のあの質問を力強く肯ってやるだけで充分に果たされたと思います。あの質問は増子さんの問いであると同時に視聴者からの問いであり、あの答えは増子さんへの答えであると同時に視聴者への答えでもあったと。
 おお、タイトルの「Yes!」がなんだかとても美しく見えてきた!(笑)

[追記]
 新EDキター
 って、「ガンバランスdeダンス」のカバーアレンジだとぉぉぉ!?
 SS大好きっ子の俺が泣いた。


ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻ノエイン ~もうひとりの君へ~ 第1巻
工藤晴香 瀧本富士子 中井和哉

メディアファクトリー 2006-01-25
売り上げランキング : 22867
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ガンバランスdeダンスガンバランスdeダンス
五條真由美 with フラッピ&チョッピーズ 青木久美子 家原正樹

マーベラスエンターテイメント 2006-10-04
売り上げランキング : 54954
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 12:08 | コメント(0) | トラックバック (0)


「カードキャプタさくら」マラソン中

 ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
 週末を有意義に過ごそうと思っていたら
 いつのまにかカードキャプターさくら第一期35話をノンストップで鑑賞していた
 懐古厨だとかロリコンだとか
 そんなチャチなもんじゃあ 断じてねぇ
 もっと恐ろしいはにゃーんの片鱗を味わったぜ・・・


 というわけで何故か9年ぶりにCCさくらを観てます。
 思考経路としては、

 ・ヱヴァについて考える
 ・エヴァキャラのカップリングについて考える
 ・そういえばCCさくらで桃矢と雪兎ってトウジ×シンジだったよな
 ・久しぶりに観てみるか〜

 で、ビデオ屋に行ってまとめ借り。
 一週間以内に全70話+劇場版2作を観るミッションが発生した次第です。(小分けに借りろよ!)


 久々に観た感想。
 性的にとんがった連中ばっかりで、よくこんなもんNHKで流せたなあと、あらためて変な感動をしてしまいまった。
 海外版で台詞改変とシーンカットされまくったのもしょうがない面はあるよな・・・。

 ・・・というかですね。
 コワい! やっぱこれコワいよ!(^^;;;
 善良なもの、きれいなもの、かわいいものに埋め尽くされた世界観・人間観は浮世離れのレベルを超えて、すーっと透けて消えてしまいそうな「あの世」の香りが漂っててひたすらコワいです。そしてそれが計算づくに管理された風味だというのが伝わってくるので余計にコワい。(メインキャラが片親を亡くしてる子供ばかりなのも現幽の境をぼやかすための仕込みなんでしょうな)

 で、その「あの世に通じてしまいそうな危うい感じ」は第3期OPの坂本真綾の歌声で極限に達するわけですが・・・

 ああコワい。

 こういうのを口当たり良くして第一級の商品に仕立てたCLAMPとマッドハウスの豪腕はすさまじいものがあります。

 ふりかえるに、90年代世代のアニオタが時代を語るツールがエヴァばっかりというわけでもないはずだよねえ。
 歴史に対して誠実でいようと思ったら、「あえて語る必要もなく評価が高いもの」の方こそ気ぃつけて掘り起こしておかなあかんのちゃうかなあ。しらんけど。


カードキャプターさくら DVD-BOX 1カードキャプターさくら DVD-BOX 1
丹下桜 久川綾 岩男潤子

ジェネオン エンタテインメント 2005-04-01
売り上げランキング : 3463
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
カードキャプターさくら 主題歌コレクションカードキャプターさくら 主題歌コレクション
アニメ・サントラ グミ 広瀬香美

ビクターエンタテインメント 2001-12-19
売り上げランキング : 4798
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 03:16 | コメント(8) | トラックバック (0)

2007年09月22日


ファンタスティック・フォー 銀河の危機

 観てきました。

公式サイト

 一作目がご町内の危機で今度は銀河の危機・・・極端から極端へいくのう。地球を飲み込もうとする宇宙魔神のスペクタクルがよかったです。でもドゥームはあの状況で何がしたかったんだろうね(^^;;

 映画としての出来がどうであれ、バットマンとかX-MENとかスパイダーマンが鬱屈した陰の方向へ引っ張っているところに、こういうからっとした陽性のアメコミヒーロー映画が存在しているというのはそれだけでも意義があると思うので、あと1、2本は続編を作ってほしいところです。
 あ、たしかシルバーサーファーでスピンオフやるんだっけ。


 こちらが第一作。

ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]
ジェシカ・アルバ ティム・ストーリー

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-09-07
売り上げランキング : 907
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 02:16 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月21日


購入録&カレカノ読んだ

金色のガッシュ!! 30 (30) (少年サンデーコミックス)金色のガッシュ!! 30 (30) (少年サンデーコミックス)
雷句 誠

小学館 2007-09-18
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ぱにぽに 10 (10) (ガンガンファンタジーコミックス)ぱにぽに 10 (10) (ガンガンファンタジーコミックス)
氷川 へきる

スクウェア・エニックス 2007-09-18
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん 1 (1) (ガンガンファンタジーコミックス)新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん 1 (1) (ガンガンファンタジーコミックス)
氷川 へきる

スクウェア・エニックス 2007-09-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
カラクリオデット 4 (4) (花とゆめCOMICS)カラクリオデット 4 (4) (花とゆめCOMICS)
鈴木 ジュリエッタ

白泉社 2007-09-19
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 こないだ、ようやく「彼氏彼女の事情」を最後まで読みました。
 後半に折り返して有馬くんの内面へずんずんつっこんでいった果てに、個を超えて有馬一族の血の因果にまで深く食い込んでいく壮大な展開にふるえました。(んでもって、その因果の闇が深ければ深いほど、それを浄化した雪野の聖性が浮き彫りになるという寸法でかっこいい)
 このハードで負荷の高いお話を、リアルタイムで連載を追っていた読者は月イチ区切りで読まされてたって一体どういうマゾプレイだよ!
 いやあ面白かった。

Posted by みやも at 00:01 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月19日


ヤンデレ大全、重版決定しました!(27日ごろ書店入荷の予定)

 『ヤンデレ大全』お買い上げのみなさま、ありがとうございます!
 おかげさまで売れ行き好調にして、発売一月足らずで現物が手に入りにくい状態になりつつあるようです。(Amazonではユーズドに切り替わっていますね)

 そこでインフォレスト社が重版を決定!
 27日ごろには書店へ入荷する見通しだそうです。

 興味があるのに買い逃してしまった方々は、この機会にお求めいただけるとうれしいです。

【関連】
 「ヤンデレ大全」特設サイト


ヤンデレ大全 (INFOREST MOOK Animeted Angels MANIA)ヤンデレ大全 (INFOREST MOOK Animeted Angels MANIA)

インフォレスト 2007-08-29
売り上げランキング : 746
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【こぼれ話】
 先日、WEB拍手で僕の短編小説「長乃井優子の幸福な食卓」(大全の巻末に収録されてます)のご感想をお寄せくださった方がおられました。感謝!
 「あの話はツンデレ批判なのか? じつはツンデレキャラ嫌いなんちゃうか?」というご質問ですが、いやいやいや大好きですよっっ!!!(笑)
 優子に負荷をかける流れでたまたまそんな感じにも解釈できる台詞をたたきつけてますが、他意はまったくありませんぜダンナ。
 しかし自分で書いておいてなんですが、むごい話ですねぇこれ。

Posted by みやも at 00:04 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年09月18日


フィクション燃え尽き症候群と、それを免れるひとつの様式について

 虚構の物語は薬にも毒にもなる。
 とりわけあまりに出来がよすぎる終わり方をした成長物語は難儀なものだ。
 グランドフィナーレに心ふるわせながら「主人公はやりとげた! よし、俺もがんばろう!」と活動エネルギーをリアルに持ち越せるのなら薬になったということで万々歳だが、ともすれば主人公と自分の境がぼやけて主語抜きの「よし、やりとげた!」という達成感だけを頂いてしまう場合がままあり、そうなると物語の完結と同時にこちらの気力まで終息して、あとはぐったり脱力してしまうことになる。
 己のリアルではまだ何も始めていないのに、もうすべてを片付けきったような満足感でまっしろになる有り様をフィクション燃え尽き症候群とでも呼ぼうか。これはまったく甘美な毒効である。

 だから、例えば、テンションを上げまくったところで前のめりのままいきなり幕をおろす、ぶっきらぼうな打ち切り形式にメリットがあるとすれば、それは我々に「ここまで盛り上がったエネルギーをどうしてくれようか!」とリアルに煮えたぎる熱を残してくれることだろう。それならば、すくなくとも燃え尽きる恐れはないのである。
 ときとして「打ち切りだが素晴らしい」と感じる作品が世にあらわれるが、そこにはじつのところ「打ち切りだからこそ素晴らしい」面も少なからず潜んでいるように思われる。出たなゲッタードラゴン!


男坂 (上巻) (集英社文庫―コミック版)男坂 (上巻) (集英社文庫―コミック版)
車田 正美

集英社 2000-12
売り上げランキング : 385437
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
五右衛門 (SPコミックス)五右衛門 (SPコミックス)
石川 賢 ダイナミック・プロ

リイド社 2007-04-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グランドライナー (少年サンデーコミックス)グランドライナー (少年サンデーコミックス)
吉田 正紀

小学館 2006-04-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 11:54 | コメント(0) | トラックバック (0)


フィクション美少女の色気には三種類ある

1).
 媚態。キャラクター本人が自覚をもってアピールするエロさ。言い寄るエロス。
 自分が相手にどう評価されうるかを内化し、計算できている状態──つまりある種の世間知を備えているためスレた印象と引き換えになる、いわば娼婦の色気。ラブコメ劇やエロコメ劇においてはメインヒロインよりもそれに対抗するサブヒロインに適用されることが多い。
 応用として、何らかの事情(媚薬を飲んでしまうなど)によって媚態をさらす清純なヒロインという変化球もあるが、これはあくまで一時的な媚態だからこその希少価値である。
 また、同じ媚態にしても照れがあるか照れがないかで感触はずいぶん異なってくる。照れがないタイプで高度なひねりを入れた境地には「あててんのよ」というオフェンシブな媚態があるが、『タカヤ』についてはあまり突っ込んだ話をしたくない。

2).
 艶。キャラクター本人にはその自覚はないが、作者の手によって意図的に演出されるエロさ。沸き出るエロス。
 陽気に無防備な露出だとか、ふとした瞬間に本人が気づかない肉感などを強調して描き、それを目にした男キャラのほうでエロさを強く認識するケースである。エロさの責任を女の子キャラが背負う必要がないので清純さが担保される。
 かつてはそのエロさを引き出した責任を男キャラが己のスケベな言動によって背負うパターンが多く見られたが、最近ではハプニングの結果としてエロスが発生し、男が半ばとばっちりで懲罰を受ける(ともすれば懲罰を受けることさえない)という、「誰も悪くないエロ」のほうが台頭している。諸星あたる・イズ・デッド!

3).
 キャラクター本人にも作者にもその気はないが、消費者サイドが見出すエロさ。意味づけられるエロス。
 作中で誰もそれをエロいものとは考えておらず、また演出的にもその意図がまったくないが、受け手の側で勝手にエロさを感じ取るケースである。とりわけ、キッズアニメの消費において昔からよくみられる。
 この場合なにがどこまでエロいかはその消費者各人が設定するフェティッシュな問題意識の反映である。不特定多数の消費者がおりなす趣味嗜好の波間に揺られ、キャラクターのあらゆる要素がエロの遡上にあがりうる。火のないところにも煙は立つのであり、煙を団扇で扇いでいるのは貴方自身である。

 なお、たとえば昨今、『Yes!プリキュア5』が「アニオタのエロいまなざしを避けるために水着を禁じ手にする」という歴代プリキュアおなじみの方針のもとでかれん先輩にウェットスーツを着せたらかえってエロくなったというように、この「客が勝手に感じるエロさ」については作り手側が対策を講じて逆効果を生むケースもちょくちょくある。


To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)To LOVEる-とらぶる 5 (5) (ジャンプコミックス)
矢吹 健太朗 長谷見 紗貴

集英社 2007-08-03
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 03:25 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月17日


きょうの貧乏グルメ

 よっちゃんを3〜5袋(Bigカットなら1〜2袋)ぶんほどゴマ油で炒めつつ酒と醤油で味を整え、お茶漬けの具にするとけっこう美味い。お茶をかけずそのまま飯の友にしてもよろし。

Posted by みやも at 02:47 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月16日


メモ

 何につけてもことばというものは一論にてまったくの漏らし無くすべてを語りつくすことはできず、あることを是と言うはそれを是とせぬすべての論との訣別となる。たったひとつの筋道を通して研ぎ澄まされたことばの端正さは削ぎ落としたものの多さ大きさをも示し、つねに頼りなく不全である。
 より全体的、包括的なことばをあらわそうと目論むならば、むしろ一論のなかで矛盾したことを語り、脈絡の狂ったことを語り、あちらこちらへと飛び散ったことを語り、無関係なものを無理やりにこじつけたことを語り、論理の破綻したことを語り、つじつまのあわぬことを語るのが良い。もちろん何も語らなくてもいい。

Posted by みやも at 20:39 | コメント(0) | トラックバック (0)


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 リー先生が一言残さなかったせいでかえって不幸になってたんちゃうかと……(^^;;;

■仮面ライダー電王
 ハナさん役のひとが体調不良で休養に入ったそうですね(詳細が不明なので何か事情があるのかもですが)。
 主要人物の不在を一体どう処理するかと思ったら「とつぜん幼児化してしまいました」で子役へチェンジ。げげーっなんという力技!(笑)
 それでも「まあ電王だしな」でさくっと視聴者に受け入れさせてしまえる何でもあり感が本作の強みか。

■天元突破グレンラガン
 なんというゲッター的特攻・・・(´Д⊂グスン
 どこまでもカミナそのものではなく、その0.99999...的な存在としてキタンが最後にみせた完全燃焼っぷりに泣いた。
 あと、やっぱり随所で上向き・下向きのベクトルに気を配って構図を作ってるアニメだなあと再確認。「天を突く」のを看板にしょってる以上当然といえば当然なんですが、 実際こうしてみると感心します。

■Yes!プリキュア5
 スポーツ系乙女キャラは良い……心洗われる…… って、これは乙女すぎる! たまらん(笑)
 りんちゃんは乙女回路を恥じたり隠したりしないでむしろ積極的に押し出してくるタイプなのが面白いですね。いちおうギャップ萌えではあるんだけど、手札を全部オープンにした上でのギャップで魅せるというか。

 Aパートの結婚式談義はメンバーそれぞれのイメージ図が眼福でした。
 しかしりんちゃんの妄想にツッコミではなくボケを重ねることで素に戻してしまうこまちの恐ろしさよ・・・! うららもたいがいですが。
 今回に限っては、のぞみのアレは「ここでオチをつけてやらんと話が進まん」という配慮のようにもみえたぜ!

[追記]
 トンボが2匹、意味深に飛んでるシーン……そこは交尾させなきゃ!(笑)

[追記2]
 今回のお話でいまさら認識したんですが、メンバー5人もいてお絵かきスキルは誰も持ってないんですな、そういえば。
 前シリーズの舞ちゃんが美術系だったので重複を避けたのか。

Posted by みやも at 12:01 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月15日


ジョジョOVAを観た

 「ジョジョの奇妙な冒険」(第3章)のOVAを全話一気視聴。
 章の後半が1993〜1994年に作られ、補完として前半が2000〜2002年に作られて変則的な全13話になったものを、DVD-BOXの構成にしたがって時系列順に鑑賞しました。

 うーん。
 どうみても後半、つまり古くに作られた方が出来がいいな。
 なんか2000年版はむやみに気負ってて空回りしてるというか、原作からの引き算と割り算ばかり目につくというか・・・・

 あと、個人的には田中信夫ボイスのDIOはアリです。
 キャラの肉体年齢考えるとおかしいけど、小杉十郎太の承太郎とタイマンはらせるのに貫禄負けするキャストをあてるわけにはいかないしね。


ジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース DVD-BOXジョジョの奇妙な冒険 第3部 スターダストクルセイダース DVD-BOX
小杉十郎太 大塚周夫 小林清志

角川エンタテインメント 2007-05-25
売り上げランキング : 2302
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 18:24 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年09月14日


きょうの妄言

 いくつになっても「パンチライン」という文字を見かけるたびにちょっぴり思春期エロ気分が湧き上がるのが男ってもんだよな! な!


パンチラインパンチライン
サリー・フィールド トム・ハンクス ジョン・グッドマン

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-04-18
売り上げランキング : 35888

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
パンチラティーチャー(1)パンチラティーチャー(1)
アダルトアニメ

ディスカバリー 2004-11-26
売り上げランキング : 28312
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 09:00 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年09月13日


きのうの出来事


 きのう一日で声に出した言葉の合計が50字以下
 最後に発したのは「釣り橋効果、なんつってな」という独り言だった(今週のスクランを読みながら)


 ゴーヤ茶を飲んだら何故かコンソメの香りがした。


 今週の「妖怪のお医者さん」のタイトルページで逆さ吊りになってるサトリちゃんのパンツを隠しているのはありかなしか小1時間本気で考え込んだ。


 「熱いぜ辺ちゃん」読了。
 こんなに女性キャラがたくさん出てくる福本漫画って最初で最後?(笑) 店長の娘はふつうにロリ可愛いと思いました。
 しかしmy脳内の腐女子群は辺×山崎荒崎×辺の派閥に分かれて血で血を洗う大激闘。

 ……とネタで流せたらよかったのだが。
 店長の親父さんの遺書というかメッセージが重すぎて、読みながら変なうめき声を上げてしまった。俺だって怠惰だよっ……!!(泣)

Posted by みやも at 05:49 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月12日


購入録

・「熱いぜ辺ちゃん」全2巻 福本伸行、竹書房
・「たなからぼたもち」全5巻 白虎丸、少年画報社

 先週から週刊少年マガジンで始まった福本伸行先生の新連載で主人公の不気味に澄みきった瞳に「これ何てきれいなカイジ?」とつっこんだら、お友達から

「アレは重度の福本ファンなら『熱いぜ辺ちゃん』を思い出すところなんですよ!!」

とツッコミ返されるオチがついたので、確認のために購入。

Posted by みやも at 13:58 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月11日


少年漫画のヒーローに童貞などいない!(笑)

 昨日コメント欄でレスしながら気づいた思いつきを発展させて書いてみます。


 まず、「ルフィはギア3を使えば巨人族の女性との間に子孫をもうけられるんじゃないか?」ということを考えたわけです(笑)

 んでもって、 少年漫画でここぞというときの大技ってのはおおむね男性の射精曲線をなぞっているという見方ができるわけだが、それでみるとギア3はものすごく露骨な暗喩をくみだせるよね、と。
 ふくらんでぶちかましてしぼんで、回復まで時間がかかって…ああいやらしい素晴らしい。

 エロという観念はエネルギーに満ちて烈然としていることでもあって、それはバトル物と容易に脈を通じることができる。
 グラップラー刃牙で範馬勇次郎が戦闘をセックスになぞらえたのは、とりわけ象徴レベルにおいては突飛なレトリックではなく、実際そう言うほかないからだろう。

 人と人のまじわりはみなことごとくエロティックである。いわんや直接に肌と肌、肉と肉で食い込みねじりこみあう戦闘においてをや。
 そこには相互交感の喜びがあり、あるいは精神を根底からへし折る陵辱があり、あるいは殴って惚れさせるレイプファンタジーがあり、あるいは淡々とした機械的な交尾と、そんな機械性を超克しようとする生命の熱の力動がある。

 そして、それに耽って快楽のインフレをむさぼる主人公たちは戦闘のエロスに味を占めた中毒者だ。彼らはさかって腰を振るごとくに拳足をふるって人とまぐわい続けていく。もっと激しく、もっと深く、もっと淫らに!

 だから言ってしまおう。
 上に書いた意味においては、少年漫画のバトルヒーローに童貞などいないのだ。


[追記]
 もしも、ずっと一人で修行(=自慰)しかしない主人公というのがいればそれは非常に童貞的だが、けっきょくほとんどの場合はいずれ師匠や監督や先輩といった指導者があらわれ筆おろしをしてくれることになるので脱童貞から免れる者はきわめて稀であろう。

 師匠-弟子の関係のエロティシズムも掘り下げればたいへんな鉱脈だが、長くなるのでここでは割愛する。


バキ最強伝説SPECIAL DVD-BOX II グラップラー刃牙最大トーナメント編バキ最強伝説SPECIAL DVD-BOX II グラップラー刃牙最大トーナメント編
菊池正美 麦人 藤原啓治

CCRエンタテインメント 2006-08-23
売り上げランキング : 37704
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
史上最強の弟子ケンイチ 1 (1) (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ 1 (1) (少年サンデーコミックス)
松江名 俊

小学館 2002-08-09
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
奪!童貞。奪!童貞。
にった じゅん

三和出版 2002-07-31
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 02:41 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月10日


購入録

 ヱヴァ劇場版を観てから久しぶりにエヴァのパチンコを打ってみたくなるも、一時の衝動にまかせて何万円も呑まれたらアホらしいのでPS2版を買いました。


CR新世紀エヴァンゲリオン・セカンドインパクト&パチスロ新世紀エヴァンゲリオンCR新世紀エヴァンゲリオン・セカンドインパクト&パチスロ新世紀エヴァンゲリオン

D3PUBLISHER 2006-06-08
売り上げランキング : 690
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズ Vol.10 CR新世紀エヴァンゲリオン ~奇跡の価値は~必勝パチンコ★パチスロ攻略シリーズ Vol.10 CR新世紀エヴァンゲリオン ~奇跡の価値は~

D3PUBLISHER 2007-06-07
売り上げランキング : 234
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 まあ演出見たいだけならこれでいいよね。
 ズームをうまく使わないと押しボタンメッセージやらセグやらが読みづらいのが難点かな。

Posted by みやも at 20:20 | コメント(0) | トラックバック (0)


ワンピの扉絵シリーズは風呂敷を広げすぎた??

 「ワンピース」の扉絵シリーズは本編から分かれたサブキャラの外伝を描いているわけですが、いまジャンプ本誌でやってる「エネルのスペース大作戦」はどうなんだろうなあ、と、ふと考え込んでしまいました。

 えーと、うまくいえないんですが……
 簡単にいえば、宇宙という大舞台まで広げて宇宙海賊なんてのまで出しちゃった現在、物理的なスケールだけで相対すると本編におけるルフィたちの冒険が「広大な宇宙の中の、たったひとつのちっぽけな星の浅瀬でパチャパチャやってる小船遊び」ってことにならない?というモヤモヤ感があるというか。白ひげやシャンクスや海軍将校たちがどんなに大物ぶりをみせても、それはあくまで地球(?)レベルじゃないのか、宇宙規模ではどうなのかという疑問が沸いてくるんですね。
 コビーやヘルメッポの件があるため扉絵シリーズと本編の世界が同じものであることはすでに確定してますから、あくまで別物というエクスキューズもきかないしねぇ。

 んで、このモヤモヤへの処方はといえば……いまぱっと思いつく範囲では下のように、いくつかの道が考えられます。
 
1.麦わら海賊団が宇宙へ出る
2.宇宙でいっちゃん強いやつが本編に降りてくる
3.このまま、あえて本編の海賊たちに井の中の蛙状態を続けさせて箱庭的に俯瞰する作品に仕立てる
4.エネルが宇宙編をシメることにより「宇宙でこんなに強いエネルよりも強い連中がごろごろいるすごい星」という、質的なスケールを取る

 ふつうに考えると、最後のが一番手間がかからないかなぁ?

 まあ、そもそも宇宙海賊が地球出身なのか外宇宙人なのか、月よりも外にいるかどうかが分からないと何ともいえないんですけどね。もし後者だったらどうなんだ、ということで。


ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻47 (47) (ジャンプコミックス)
尾田 栄一郎

集英社 2007-09-04
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 17:17 | コメント(14) | トラックバック (0)

2007年09月09日


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
 白のひとキター
 そういえばゴウ兄さんの参入はあくまでイレギュラーで、呼ばれてたのはこっちだったんだな。ヒゲが生えてるメンバーって戦隊では初?(笑)
 やっぱノウハウの差なのか、ムエタイに比べると空手スタイルの殺陣はこなれた見栄えですね。

■仮面ライダー電王
 いつごろだったか、情報を伏せたりほのめかす手順がボトルネックになって感情移入を阻害してる(そしてスタッフがそれに無頓着か、巧いスジを組んでると思い込んでさえいる)アニメがやたら目につく時期ってのがあったんだけど、それに近いものを今になっても引きずってるよねここ数年のライダーは。
 とかなんとかいい年こいてマジで憂いてる俺はもうすぐ29歳。

■天元突破グレンラガン
 超絶螺旋機関(シモン)吹いた
 黒に逃げないカラフルな宇宙の背景がきれい。

 いままでのガイナアニメに照らしてみると「大笑いしながら死に向かうキャラ」を出せたってのはわりと大きい意義があるような気がしますが、どうでしょ。

■Yes!プリキュア5
 のぞみ×ココが進展……にあわせて、のぞみをダシにしたナッツ×ココと、ココをダシにしたりん×のぞみも入ってましたな(笑) それも含めて今回はのぞみとココの在り方がいろいろ対称で描かれていて興味深かったです。対称というのは対等ということでもあって、だから恋愛沙汰(=自身の気持ちが起点)になると"小々田先生"でもああして可愛くなると。

 でもココはケモノとしても教師としてものぞみが相手だとちょっちモラル厳しいよねー(笑)

追記:
 のぞみの複雑な心境をひとり理解しつつナッツを気にしてる様子のこまちがもう、なんていうか、もうね(^^;;

Posted by みやも at 13:01 | コメント(0) | トラックバック (0)


仏ゾーン読んだ

 お友達から、武井宏之「仏ゾーン」全3巻を借りて読むのこと。初見です。

 いやあ、おもしろいね!
 衆生を救う菩薩の性分と少年漫画ヒーローの熱原則をぐいっと接続する力技が素敵。というかサッちゃん超かわいい。
 ここからシャーマンキング、ユンボルという軌跡を臨むと「武井宏之が尾田栄一郎になれなかった(なろうとしなかった)理由」があれこれ視界に入って複雑な気分にもなるけど、これ単体では傑作だと思う。

Posted by みやも at 09:04 | コメント(2) | トラックバック (0)


ナムジ読んだ

 安彦良和お勉強週間を継続中。「アリオン」「クルドの星」に続いて日本神話シリーズの初作「ナムジ」を読みました。 
 
 
 
 
 ……えーと、これはつまり嫁にするなら幼女が一番という話でしょうか。
 
 

Posted by みやも at 06:13 | コメント(4) | トラックバック (0)

2007年09月08日


今週の「流星のロックマン」

 地球に接近した彗星の電波乱流に影響を受けて、電波生命体たちの性格が変わってしまうお話。
 うぎゃーオヒュカスクイーンが!かわいこぶりっこの!微淫乱モードに!
 おおお俺がお前のいけないスイッチ押したるっちゅーねん!

Posted by みやも at 10:31 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月07日


クルドの星読んだ

 てなわけで、安彦良和お勉強週間を継続中。今日は「アリオン」に続いて「クルドの星」を読みました。
 月刊少年キャプテンで1986〜87年に連載された少年冒険活劇で、クルド人の母親と日本人の父親の血を引く若者ジローが、クルド人ゲリラの一団に交じってトルコからソ連国境地帯まで経巡り、己の身に降りかかった運命と人類の在り方に直面するお話です。

 先入観で、もっとポリティカルな局面へ突っ込む作品だと思い込んでたから、実際読んでみると「えっ、そっち方向にいくのん!?」みたいな(笑)
 でも、おかげで安彦先生の"ニュータイプ的なもの"に対峙する姿勢の分かりやい具体例が確かめられて、その意味では収穫がありました>後半の展開

 リラかわいいよリラ。物語の骨と肉でいえば肉にしかなってない賑やかし要員だけど、骨を担う方のヒロインがマザコンドラマに殉じてくれたので結果くりあがり。よかったね。
 それにしても、あの状況をどうやって生き延びたのか説明求められて「話すこと多いから今はダメ」でかわす演出は超便利だな! 巻きの入ったラスト直前だから許される大雑把さ(笑)

 なお、本作一番の萌えどころはリラでもウルマでもなくて、デミレルに「好きだ 大好きだ!」と抱きついたジロー君だったと思うのですが如何に。


クルドの星 (上)クルドの星 (上)
安彦 良和

チクマ秀版社 2005-05
売り上げランキング : 254696

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
クルドの星 (下)クルドの星 (下)
安彦 良和

チクマ秀版社 2005-06
売り上げランキング : 252626

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 19:45 | コメント(6) | トラックバック (0)


平麺うめぇ

 台所の棚の奥に、買いっぱなしで忘れていたフェットチーネがあったので夜食に使うのこと。
 やや硬めに茹でてから、ニンニクとピーマンを細かく刻んでバターと醤油にからめて炒めると、シンプルだけど結構いけます。どっしりした平麺と醤油の相性のためか、微妙に焼きうどんみたいな感覚(笑) 今回は材料切らしてたけど、豚肉入れてカツオブシかけたらほんまに焼きうどん風味になるだろうな。
 というか素直に焼きうどん食えよって話ですが。

Posted by みやも at 05:07 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月06日


観たい映画

09/15
 ・スキヤキ・ウェスタン・ジャンゴ

09/21
 ・ファンタスティック・フォー 銀河の危機

10/06
 ・ローグアサシン

10/27
 ・ゾンビーノ ※関西未定
 ・ホステル2 ※東京では09/08から

11/10
 ・Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!
 ・超立体映画 ゾンビ3D
 ・ボーン・アルティメイタム

12/14
 ・アイ・アム・レジェンド

12/22
 ・劇場版BLEACH The DiamondDust Rebellion もうひとつの氷輪丸


 「ゾンビーノ」 はゾンビが家庭用のペットとして飼われてる世界のお話。
 まるで「ショーン・オブ・ザ・デッド」の後日談みてぇだ(笑)
 人に飼われたゾンビといえば、「死霊のえじき」のバブくんは泣けました。

 「ホステル2」、東京ではもう今週末から観られるんですね。うらやましい…

 「超立体映画 ゾンビ3D」飛び出す赤青メガネでゾンビがどーん。
 「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」の勝手なリメイクとな。
 でもあんまり前評判はよくないみたい。

 「アイ・アム・レジェンド」はマシスンのSF小説「地球最後の男」の映画化。たしか原題がこのタイトルですね。
 映画ファンには"オメガマン"で有名なアレ。映画化は今回で三度目で、一番最初のやつは名作だそうですが僕は未見。予習しとこうかな。

Posted by みやも at 19:06 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月05日


時計じかけのシズク

 18禁マンガ。海野蛍先生のロボ娘ものです。
 設定、内容ともに王道。主人公が年を食って死ぬところまできっちりつきあう丁寧な展開に好感がもてます。

 けっきょく劇中で、内心を語るモノローグがあるのはロボ娘だけというのがおもしろいですね。
 周りの人間たちから自我を疑われるシズクだけがそれをもっていることが確実で、人間たちのほうこそ本当に自我があるのか否か読者には確かめられないというひっくりかえった描き方が、作品の主題に直結していて巧い。
 自我という概念そのものが実質的には疑わしい以上、相手が人だろうがロボだろうが状況からの信用問題に収束するしかないわけで、ようは証明できるかどうかよりも、信じるに足るかどうかが肝心という話。
 ダッチワイフやぬいぐるみには自我があると信じる状況証拠が少なく、ロボ娘──この場合はシズク──には信じてやれる状況証拠(SF設定のディテールや、モノローグ、そのほか諸々の文脈)が多い。とりあえず娯楽フィクションのうえで人格を認めるにはそれで充分だと思います。そこをあえて微妙にして解釈の余地を残しておく手法も勿論ありだけど、個人的にはそういうめんどくさいのはあんまり好みではない(笑)

 ラストは……うーむ。
 頭ハッピーエンドのようでもあるが、シズクのスペック次第かなあ、これ。


時計じかけのシズク時計じかけのシズク
海野 螢

オークス 2006-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 17:14 | コメント(0) | トラックバック (0)


アリオン読んだ

 お友達から安彦良和の漫画をどっさり借りて、ちまちま読んでます。
 きのうは「アリオン」を読みました。

・レスフィーナかわいい。口が不自由でイヤボーンで実妹ルートに入ったかと思ったら最後は……って、属性欲張りすぎです!(笑)
・プロメテウス超かっこいい
・ゼウス必死だなm9(^Д^)プギャー
・アリオンはいろいろ翻弄されっぱなしでぱっとしなかったけど、ようやく最後のアポロン戦で活躍し……えええええ!

 まあ、神話劇の主人公として アリオンが果たすべき最低限のラインは「己の運命を見定めたうえで自ら歩き出す決意をする」ところまでだったのかもしれませんが、エンタメとしては全部ヒロインにもっていかれた体たらくで何かやり遂げたようなツラしたラストカットにおいおい、とツッコんでしまったわけで。
 そういうところもひっくるめて、おもしろい漫画でした。


ユリイカ 2007年9月号 特集 安彦良和
ユリイカ 2007年9月号 特集 安彦良和
青土社 2007-08
売り上げランキング : 1249


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 14:36 | コメント(8) | トラックバック (0)

2007年09月04日


経産婦=「けいさんぷ」って言葉の響きが八極拳の技っぽくてカッコよくね?

 「くらえ傾山斧!」 ドッカーン!!

 みたいな。

Posted by みやも at 04:47 | コメント(2) | トラックバック (0)

2007年09月03日


今月は男の子育成ゲーム2タイトルが発売(DEAR My SUN!! ムスコ★育成★狂騒曲/エンジェル・プロファイル)

DEAR My SUN!! ムスコ★育成★狂騒曲 (公式サイト)

 ▼プレイデモ動画
 ▼OP映像

 プレステ2用ソフト、9月6日発売。
 プリメからこっち、そのうち出てくるだろうなーとは思いつつもあんまり実例を見かけなかった、女性向けの息子育成シミュレーションです。プレイヤーが母親になって男の子(双子)を育てるそうな。ちなみに恋愛要素はあるけど相手は息子じゃないってなー(当たり前だ)

 息子のCVは声変わりの時に声優が分岐するとのことで、

・熱血系(根本幸多)
・真面目系(柿原徹也)
・クール系(伊藤健太郎)
・優しい系(小野大輔)
・甘え系(下和田裕貴)
・爽やか系(岡本寛志)

のタイプに派生。外見もそれぞれ異なるもよう。
 うーん、後学のためにちょっとやってみたい気はする。


 そして、何かシンクロしたように今月はもう1本、美少年育成SLGがリリースされるそうで。
 同じくPS2で、27日に発売予定。

エンジェル・プロファイル(公式サイト)

 こちらはファンタジー物。世界を救った勇者様が呪いを受けて心身ともに幼い子供になってしまい、プレイヤー操る主人公が育てることになったという内容です。
 サイバーフロントは「プリンセスメーカー」の4と5を出した上でこれですから、ある意味で正統?な流れといえるか。


DEAR My SUN!! ~ムスコ★育成★狂騒曲~(通常版)DEAR My SUN!! ~ムスコ★育成★狂騒曲~(通常版)

D3PUBLISHER 2007-09-06
売り上げランキング : 41
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
エンジェル・プロファイル 特典 ミニファンブック(DVD付属)付きエンジェル・プロファイル 特典 ミニファンブック(DVD付属)付き

サイバーフロント 2007-09-27
売り上げランキング : 301
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 21:03 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月02日


日曜朝番組

■獣拳戦隊ゲキレンジャー
「見てるか、お前の好きな巨大戦だ」

 ( ;∀;)イイハナシダナー

 ところでバエも獣化したクチだったわけですが……って、ハエは獣じゃねぇよ!(笑)
 考えてみれば本作に出てくる人物には生粋の異種族は一人もいなくて、おおもとはみんな普通の人間なんですよね。ちょっと面白い。
 それにしてもメレ様は本当にエロツンデレだな! 愛の一部ロジック吹いた
 あ、メレは人間がカメレオンになってそれが人間に擬態しているというややこしい格好なのか。へんなのーへんなのー

■仮面ライダー電王
 お姉ちゃんが押し倒されそうでハラハラした。

■天元突破グレンラガン
 最終章の始まり。とりあえず今週はロシウのけじめをつけつつ、今後のSF展開の土台を用意する準備回といった感じ。気合でワープとか愛が宇宙を変えるとか11次元とか素敵ワードが飛び交ってワクワクテカテカ。
 グレン団の超銀河仕様のコスチュームは物議をかもしているようですが、ふつうにカッコいいと思った俺はダメかな?ダメかな?

 ところで、いまのメンツだと第1話冒頭の副官らしき獣人が何者なのかまだ不明なんですよね。「あれブータじゃね?」と恐ろしい説を立てている人もいるようですが、さて。

■Yes!プリキュア5
 かれん先輩、説得力ありすぎる(笑)
 さすが「プリキュアの資格」という問題が一番最初のハードルだった彼女だからこそ……というのは言うまでもないですね。

 目先のレイヤーとしてのぞみとミルクの喧嘩-和解の図があって、その底に大きな下敷きとしてかれんからのぞみへの報恩が重なってるという次第で、こういう多層構造は長期シリーズの醍醐味です。
(んでもって、報恩といってもかれんが直接のぞみへ返礼するんじゃなくて、ミルクを介して間接的にというところが慎ましやかで泣かせます)

 ところで、自分だけの夢というレトリックにこだわりすぎるのも考えもので、「投資」という概念があるこの世の中では、人に賭けるor人の夢に己が身を賭けるというのも結構りっぱな生きかたではあると思います。

Posted by みやも at 15:27 | コメント(0) | トラックバック (0)

2007年09月01日


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

公式サイト

 梅田のシネ・リーブルで観てきました。
 劇場は鬼混みで、早朝1回目の上映(AM8:00〜)は7時30分ごろにチケット完売。僕は2回目の上映を鑑賞です。

 まず、サキエル、シャムシエル戦までは旧エヴァを補助線にした慣らし運転で、引き算の脚本になってます。ぶっちゃけ総集編的でした。
 しかしそれが終盤、ヤシマ作戦の手前でシンジがぐずりだしたあたりからオリジナルのアレンジで行間を埋めて、エヴァに乗る状況づけを補強、さらにクライマックスはラミエル戦の地味な構図を予想以上のスペクタクルに仕立てて盛り上がりをみせます。(ここはラミエルのCGが巧かった!)
 んで、ようやくリメイクした価値が出てきたなーと思ったところで次回へ続く。ラスト1分と、エンドロール後の次回予告で客席がどよめいたことを付記しておきます(笑) つぎが序破急の破というのは伊達じゃなさそうだ。楽しみ。

[追記]
 考えてみれば、ヱヴァは「00年代のアニメはどうあるべきか」をやるだけじゃダメなんですよね。だって00年代はもう2年ちょっとしか残ってないわけで(^^;;、どうあるべきかもへったくれもない。そろそろ総括をかまして、さっさと2010年代への芽を出しても早すぎることはない時期です。
 事前情報では、来年上映する完結編は旧シリーズ本来の企画構想(ボツ案)に近い大団円を目指してるそうで、それを00〜10年代のアニメの姿として引っ張り出した判断は面白いと思います。
 ちょうどグレンラガンも開放的なエンタメに向かってるしね。


『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』公開記念オフィシャル企画オリジナルヘッドフォン A.T. EVA01 SCRH-00006『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版』公開記念オフィシャル企画オリジナルヘッドフォン A.T. EVA01 SCRH-00006

キングレコード 2007-12-21
売り上げランキング : 942

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Posted by みやも at 15:52 | コメント(3) | トラックバック (0)