みやもの著書
エロゲー文化研究概論
エロゲー文化研究概論
エロゲ30年余りのあゆみを一冊でたどれる本です。
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
プロフィール
名前:みやも/宮本直毅
ライターです。小説も書きます。
これまでのお仕事一覧など詳しくはこちら

メールmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
7〜8月の映画話題作が激戦区
エレベーターとエスカレーターとリトルゴジラ
映画『ヘンゼル&グレーテル』DVD視聴メモ
最近見た映画DVDメモ
街で見かけたこんなポスター
映画『サプライズ』DVD視聴メモ
ジブリ映画『思い出のマーニー』チラシ裏より、米林宏昌監督のコメント
ニンジャスレイヤーアニメ化記念、ニンジャその他が出て殺す! な映画たち
リメイク版『ロボコップ』見てきた
プリキュアシリーズ歴代第1話の第一声まとめ
最近のコメント
  • 映画『ヘンゼル&グレーテル』DVD視聴メモ
      └   2014.06.07
      └ 名無しさん 2014.06.07
      └ 名無しさん 2014.06.09
      └ みやも(管理人) 2014.06.15
  • (今週のマガジンから)ワンピースとフェアリーテイルの違いとは?
      └ 名無しさん 2010.08.27
      └ 名無しさん 2012.07.05
      └ 名無しさん 2012.11.06
      └ 名無しさん 2012.11.06
      └ 名無しさん 2014.06.15
  • きょうのビデオサルベージ [超時空ロマネスク SAMY(サミー)]
      └ キミドリ 2010.09.21
      └ みやも(管理人) 2010.09.21
      └ さきち 2014.02.14
      └ さきち 2014.02.14
      └ KAZ 2014.06.09
  • カテゴリー
    過去ログ

    2014 06 05 04 03 02 01
    2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2014年06月07日

    映画『ヘンゼル&グレーテル』DVD視聴メモ

    [ movie ]

    映画『ヘンゼル&グレーテル』(2013)のDVDを視聴しました。

    [予告編]

    幼い頃の経験から魔女殺しの使命に目覚めてプロの魔女ハンターになったヘンゼルとグレーテルが死闘を繰り返しながら、高い魔法耐性をもつ自分たちの身の上に秘められた真実に行き着く。
    親が兄妹を森に置き去りにした理由が新解釈で泣ける(´・ω・`) オカーサン…

    男女バディ物はどうしても色恋のベタベタにもっていきがちだけど、これは兄妹なので2人の絆が色気抜きのさらっとしたものとして描かれててさわやかな趣でした。
    というかハリウッドアクション映画で兄妹バディってレアケースだよね、兄弟もの・姉妹ものに比べたら。

    お菓子の家でお菓子食べさせられすぎて糖尿病を患ったヘンゼルを超真顔で演じるジェレミー・レナーがおもろい。

    「復讐しても過去は変わらない、両親は戻ってこないのだ。でもスカッとする」

    笑ったw

    軽妙なキャラクターの仕立てや、グロ表現けっこうあるのに悪趣味に陥らずコメディに近いポップ感をキープしてるところ等に感心してスタッフを確認してみたら、これ監督が『処刑山 -デッド・スノウ-』を手がけたスウェーデン出身のひとなんですね。納得。
    (『処刑山』……雪山に登ったらナチス兵ゾンビに囲まれるコメディ混じりのホラー。日本でのキャッチコピーは「海に行けばよかった」)

    この『ヘンゼル&グレーテル』、日本では劇場公開する予定がなんかごちゃごちゃして結局DVDリリースのみだったのがもったいない。




    ヘンゼル&グレーテル [DVD]ヘンゼル&グレーテル [DVD]

    パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2013-11-22
    売り上げランキング : 2248

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    処刑山 デッドスノウ [DVD]処刑山 デッドスノウ [DVD]

    キングレコード 2010-07-06
    売り上げランキング : 64129

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    ブラザーズ・グリム [DVD]ブラザーズ・グリム [DVD]

    ハピネット 2007-02-09
    売り上げランキング : 44203

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    GRIMM/グリム DVD-BOXGRIMM/グリム DVD-BOX

    ジェネオン・ユニバーサル 2013-11-06
    売り上げランキング : 28367

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    コメント

    兄妹の登場シーンでもう出オチかと思ったら、以外とよくできた作りで
    ポップな感じも確かにあって楽しめる作品だった

    Posted by:  : 2014年06月07日 13:04

    >高い魔法耐性をもつ自分たちの身の上に秘められた真実に行き着く。

    むう。
    なんかマシーンブラスターとか思い出した。
    「実は300年前、モグールを脱走して地球人の側についた科学者ノストラーの子孫で、半分は地球人の血が流れている。その為、ブロッカー軍団中、群を抜いたエレパス能力を持つが当初は自身の出生の秘密を知らなかった。モグール人の血を継いでいる為、強い陽射しには弱い。」(from wikipedia)


    亜法耐性なら異世界の聖機師物語。
    にしても二期はどこへ消えた。

    Posted by: 名無しさん: 2014年06月07日 13:50

    >復讐しても過去は変わらない、両親は戻ってこないのだ。でもスカッとする
    完全にミサワじゃないですかー!

    Posted by: 名無しさん: 2014年06月09日 06:22

    >  さん
    童話アレンジ方面の映画ではかなりよく出来たほうじゃないかなーと思いましたね

    >名無しさん: 2014年06月07日 13:50
    こういう血のドラマは王道ですねw

    > 名無しさん: 2014年06月09日 06:22
    ミサワっぽいですよねw
    あと、すごいよマサルさんっぽいなとも思いましたw

    Posted by: みやも(管理人): 2014年06月15日 02:33
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?