みやもの著書
エロゲー文化研究概論
エロゲー文化研究概論
エロゲ30年余りのあゆみを一冊でたどれる本です。
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
プロフィール
名前:みやも/宮本直毅
ライターです。小説も書きます。
これまでのお仕事一覧など詳しくはこちら

メールmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
最近目についたトピック
「このマンガがすごい!2014」アンケート参加しました
『いけない! ルナ先生』(松文館版)のルナ先生のお言葉
【宣伝】kindle版の『エロゲー文化研究概論』が半額セール中!
日本男色史こぼれ話・お殿様どうしの恋
足指運動はじめました
【お仕事告知】ゲームラボ2013年12月号に記事書きました
週刊少年マガジンの目次バックナンバーを読みふける
映画『キャリー』(リメイク版)見てきた
今期アニメのシンクロニシティ「血」
最近のコメント
  • 『いけない! ルナ先生』(松文館版)のルナ先生のお言葉
      └ 名無しさん 2013.12.07
      └ 名無しさん 2013.12.07
      └ 名無しさん 2013.12.08
  • 週刊少年マガジンの目次バックナンバーを読みふける
      └ 名無しさん 2013.11.16
      └ みやも(管理人) 2013.11.16
      └ 名無しさん 2013.11.17
      └ みやも(管理人) 2013.11.17
  • 今期アニメのシンクロニシティ「血」
      └ 名無しさん 2013.11.08
      └ みやも(管理人) 2013.11.09
      └ 名無しさん 2013.11.11
      └ みやも(管理人) 2013.11.14
  • カテゴリー
    過去ログ

    2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2013年12月09日

    「このマンガがすごい!2014」アンケート参加しました

    [ book , works ]

    宝島社さんからきょう12月9日発売の『このマンガがすごい!2014』にて投票しております。
    今年は少女漫画で琴線にふれるものが多かったので、オンナ編のほうに票を入れさせていただきました(P.151)。

    このマンガがすごい! 2014このマンガがすごい! 2014
    このマンガがすごい!編集部

    宝島社 2013-12-09
    売り上げランキング : 215

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ちなみに僕が入れたのは以下のラインナップ。

    『パレス・メイヂ』
    パレス・メイヂ 1 (花とゆめCOMICS)
    架空の明治時代の宮廷を舞台にした黒ロン少女天皇と少年侍従のロマンス。
    始終しっとり落ち着いたムードで進行します。

    『日々蝶々』
    日々蝶々 1 (マーガレットコミックス)
    超口下手な超美少女の初恋話。
    ヒロインが可愛いというのを読者の主観じゃなくて劇中の事実として極度に推し進めて、それでいて応援しやすいように仕立ててありたまらんです。

    『ちょwww小林が可愛すぎてツライっ!!(>_<)』
    小林が可愛すぎてツライっ!! 1 (少コミフラワーコミックス)
    双子男女のとりかえばや学園潜入話。
    ……に各種オタク要素入れたりヒロインの一人が言葉をしゃべれず手話でコミュニケーションとるのをドラマに組み込む手際など、勢いと工夫がいっしょに光るラブコメ。

    『にじいろ☆プリズムガール』
    にじいろ☆プリズムガール 1 (ちゃおフラワーコミックス)
    ちゃお誌でついこないだ完結した超テンポの良い女児芸能界もの(現代キッズ版ガラスの仮面的な)。 
    コミカルさとマジなアツさは両立する! と痛感。
    『きらりん☆レボリューション』の作者ときけば納得の内容。

    『たまちぇん!!』
    たまちぇん!! (花とゆめCOMICS)
    コワモテだけど心優しい男子とクラスで人気者の少女の間で男女人格交換が起こってお互いのことを知っていくうち……。
    この趣向自体はよくありますが、一回入れ替わったらそれを長く引っぱる作品が多いなか、これは毎回入れ替わっては元に戻ってをさくさく繰り返すんですね。そのカジュアルさが面白い。

    あと枠外投票でオトコ編に『甘々と稲妻』も。
    甘々と稲妻(1) (アフタヌーンKC)
    幼子をひとりで育ててる寡夫の男性高校教師が教え子の女子高生に料理を学んでいく内容。
    これはわりと選者の男女まんべんなく挙げてるひとが見受けられました。
    派手には目立たないけど広く好かれやすい作品だと思います。

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?