みやもの著書
エロゲー文化研究概論
エロゲー文化研究概論
エロゲ30年余りのあゆみを一冊でたどれる本です。
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
プロフィール
名前:みやも/宮本直毅
ライターです。小説も書きます。
これまでのお仕事一覧など詳しくはこちら

メールmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
タブレット初購入
[世界の昔話] スウェーデン:少年と巨人
映画『ドラえもん のび太の新・日本誕生』見てきた
【お仕事告知】漫画・アニメのデータベースサイト「マンガペディア」執筆参加しました
敵は本能寺
GLで書いたゲーム関連漫画特集のWEB掲載版
Light and Darkness
【お仕事告知】ゲームラボに「ゲームマンガ」特集を書きました
日本混線昔ばなし
9月6日は黒ロンの日!
最近のコメント
  • 見る人は見てる、ディズニーアニメ映画の続編たち
      └ 真 大地 2013.10.22
      └ みやも(管理人) 2013.10.23
      └ 名無しさん 2013.11.02
      └ みやも(管理人) 2013.11.09
      └ 名無しさん 2016.10.12
  • アニメ『中華一番!』の麻薬入りイカ墨ビーフンの回を見返してみた
      └ 名無しさん 2014.07.24
      └ みやも(管理人) 2014.07.31
      └ 名無しさん 2016.07.24
  • 映画『ドラえもん のび太の新・日本誕生』見てきた
      └ 御影渦音 2016.03.21
      └ みやも(管理人) 2016.03.29
  • カテゴリー
    過去ログ

    2016 08 03 01
    2015 12 11 10 09 08 07 06 05 03 02
    2014 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2013 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2012 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2013年10月19日

    見る人は見てる、ディズニーアニメ映画の続編たち

    [ anime ]

    みなさんこんにちは。
    『デス・レース2000年』のリメイク『デス・レース』がシリーズ3作目まで出てると最近知って驚いたみやもです。

    さて。

    映画の続編というのは「稼げる範囲で稼いでおこう」という色気からコストや公開規模、宣伝を縮小して作られる場合が多いですね。
    そのため初作にくらべたらどうしても知名度に落差が出やすいもの。
    ましてや映画館では上映されない、ビデオリリースのみの続編ともなると……。

    見てる人はそれなりに見てる。
    けれど知らなければ存在自体に気づかないかもしんない、続編商法の世界。

    それは世界的に公開され大勢に見られる、かのディズニーアニメ作品でさえ例外ではありません。
    今回は、ビデオ屋に行ったら有名なタイトルのとなりに置かれているシリーズ作品たちをざっと紹介してみます。

    『アラジン ジャファーの逆襲』(1994)
    『アラジン完結編 盗賊王の伝説』(1996)
    『アラジンの大冒険』(TVアニメ)(1994)

    アラジン/ジャファーの逆襲 スペシャル・エディション [DVD]アラジン/ジャファーの逆襲 スペシャル・エディション [DVD]

    ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2009-08-05
    売り上げランキング : 9046

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    アラジン完結編/盗賊王の伝説 スペシャル・エディション [DVD]アラジン完結編/盗賊王の伝説 スペシャル・エディション [DVD]

    ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2009-08-05
    売り上げランキング : 16196

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    アラジンの大冒険〜魔宮の対決〜(日本語吹替版) [VHS]アラジンの大冒険〜魔宮の対決〜(日本語吹替版) [VHS]
    マーク・ワタース

    ブエナ・ビスタ・ホームエンターテイメント 1995-12-22
    売り上げランキング : 8881

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    まずはディズニー続編ものの大御所から。
    そう、『アラジン』シリーズです。1992年の本編のあと続編OVAが2本出て、3部作みたいなかたちになりました。

    さらにビデオが出る合い間の1994年にはテレビシリーズも作られてます。
    日本でもちょくちょく再放送されていたので、ご存知の方が多いかと。

    『美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント』(1997)
    『美女と野獣/ベルのファンタジーワールド』(1998)
    "Belle's Tales of Friendship"(美女と野獣/ベルの友情物語)(1999)

    美女と野獣/ベルのファンタジーワールド スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]美女と野獣/ベルのファンタジーワールド スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2011-10-17
    売り上げランキング : 53696

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]美女と野獣/ベルの素敵なプレゼント スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]

    ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2012-05-26
    売り上げランキング : 20430

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    Belle's: Tales of Friendship  英語版 [VHS] [Import] ビデオBelle's: Tales of Friendship  英語版 [VHS] [Import] ビデオ
    製作者: ウォルト・ディズニー 監督: Jimbo Marshall

    Disney 1999
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    90年代ディズニーアニメ映画に大きくはずみをつけた一つ、1991年の『美女と野獣』の数年後にリリースされたOVA。

    ……えっ、続き作れるの!?
    と思ったら後日談ではなく、「あのあいだに実はこういう事があったのでした」というサイドストーリー仕立て。

    「素敵なプレゼント」はクリスマス嫌いの野獣が心をほぐしてベルのクリスマスプレゼントを受け取るまでの経緯。
    「ファンタジーワールド」は4話構成で、思いやりなどを教える教育的なカラーが強い内容。

    『美女と野獣』は見てる我々が野獣の野獣である姿にこそむしろ思い入れをもつ作りになっていたので、無理に続き物にしないであくまでベルが野獣と過ごした日々をふくらませたのは正しい趣向だと思います。
    つーか、後日談だと「美女と王子」になっちゃいますからねw

    【追記】
    あと一つ「ベルの友情物語」ってのがあるらしいんですけど情報が見あたりませんでした。たぶん日本語版はリリースされてないのかな?

    『ライオン・キング 2 シンバズ・プライド』(1998)
    『ライオン・キング 3 ハクナ・マタタ』(2004)

    ライオン・キング 2 シンバズ・プライド [DVD]ライオン・キング 2 シンバズ・プライド [DVD]
    ネーブ・キャンベル ニック・グレニー・スミス

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-07-23
    売り上げランキング : 7676

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    ライオン・キング 3 ハクナ・マタタ [DVD]ライオン・キング 3 ハクナ・マタタ [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-03-19
    売り上げランキング : 16024

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    『ライオンキング』(1994)は劇団四季のミュージカル版ですっかりおなじみですが、アニメは続編がふたつ作られました。
    2作目は次世代ストーリー。
    3作目は前日譚かつサイドストーリーで、正編の主人公シンバを育てることになるミーアキャットのティモンとイボイノシシのブンバァが出会う様子を描いています。

    2作目は日本だとDVDが110万本も出荷したそうで、マイナーあつかいはできませんね。

    『ポカホンタス イングランドへの旅立ち』(1998)

    ポカホンタス II イングランドへの旅立ち [DVD]ポカホンタス II イングランドへの旅立ち [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-07-09
    売り上げランキング : 81332

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ディズニーが初めて史実の人物を主人公にして、題材上いろいろデリケートな問題もはらんだ『ポカホンタス』(1995)の続編。
    前作で気持ちを通わすも切なく別れた英国人青年ジョン・スミスが死んじゃった知らせを受けて英国へ渡ったポカホンタスが別の青年とさくっと恋に落ちます。Oh、所行無常……。

    なおモデルになった人物が大英帝国に連れてこられたというのは史実だそうで。

    『101匹わんちゃん Go Go! ダルメシアン!!』(1998)
    『101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険』(2002)

    101匹わんちゃん「Go Go!ダルメシアン!!」【日本語吹替版】 [VHS]101匹わんちゃん「Go Go!ダルメシアン!!」【日本語吹替版】 [VHS]
    ウォルト・ディズニー

    ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 1998-09-18
    売り上げランキング : 10219

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    101匹わんちゃんII ~パッチのはじめての冒険~ スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]101匹わんちゃんII ~パッチのはじめての冒険~ スペシャル・エディション (期間限定) [DVD]

    ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-08-06
    売り上げランキング : 108530

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    もとは1961年の『101匹わんちゃん』。
    「Go Go! ダルメシアン!!」はテレビアニメのシリーズ(1997〜1998)の総集編で、直接の続編は「供廚里曚Δ任后

    そしてうっかり記憶が混同しそうな『わんわん物語供戞2001)も存在するのでした。

    『リトル・マーメイド Return to the Sea』(2000)
    『リトル・マーメイド掘,呂犬泙蠅諒語』(2008)
    『リトル・マーメイド』(TVアニメ)(1992)

    リトル・マーメイド II Return to the Sea [DVD]リトル・マーメイド II Return to the Sea [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-10-04
    売り上げランキング : 13440

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    リトル・マーメイドIII/はじまりの物語 (期間限定) [DVD]リトル・マーメイドIII/はじまりの物語 (期間限定) [DVD]

    ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2008-09-26
    売り上げランキング : 7257

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ディズニー人魚姫ことリトル・マーメイドの3部作。
    1989年に本編『リトル・マーメイド』が劇場公開、1992年にテレビアニメシリーズ化しており、メディア展開としては『アラジン』と同じタイプですね。
    時系的には「供廚世韻後日談でアリエルの娘が主人公です。TV版と「掘廚魯┘團宗璽疋璽軼なもの。

    『シンデレラ供戞2002)
    『シンデレラ掘〔瓩気譴浸計の針』(2007)

    シンデレラ II [DVD]シンデレラ II [DVD]
    シャルル・ペロー

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2002-08-07
    売り上げランキング : 13690

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    シンデレラIII 戻された時計の針 [DVD]シンデレラIII 戻された時計の針 [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2010-02-17
    売り上げランキング : 10439

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ……えっ、続き作れるの!?
    という感がある『シンデレラ』(1950)の後日談を描いた続編たち。
    次で紹介する『ピーターパン2』と近い時期に制作されているのですが、こっちはビデオのみ。

    まず『シンデレラ供戞
    3話構成のオムニバス仕立てで、

    (1)新婚旅行後のシンデレラがお城で上流階級のマナーを教育されてうんざりする話
    (2)いびられ時代のシンデレラの友達だったネズミがお城暮らしにいやけがさし始め、魔女の魔法で人間にしてもらう話
    (3)かつてシンデレラをいじめていた義姉のひとりが町のパン屋さんに恋をするも身分違いということで継母に接触禁止を厳しく命じられる。そこでシンデレラは義姉の恋の手助けをしようと……という話

    原典からするとキャラクターに微妙なブレを感じなくもないかな。
    シンデレラって元はいいところのお嬢さまだったんで作法が分かんないというのは……??

    そして『シンデレラ掘戞
    継母が悪い魔法の力を手に入れ、シンデレラがガラスの靴をはく手前まで時間を巻き戻しちゃう話。継母はガラスの靴のサイズを変えて歴史を上書きします。ほむほむ。
    シンデレラの代わりに王子と結婚する(させられる)のは兇蚤3話のメインになってた義姉アナスタシア。今作でも比較的マシな人間で、もう一人の義姉や真性外道な継母とは一線分けた立ち位置になってます。

    おおもとの童話どおり継母ぶっころがしてればこんなことには……というのは野暮か。

    『ピーターパン2 ネバーランドの秘密』(2002)

    ピーター・パン2 ―ネバーランドの秘密― [DVD]ピーター・パン2 ―ネバーランドの秘密― [DVD]

    ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2011-10-17
    売り上げランキング : 18208

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    これはビデオだけじゃなくて、ちゃんと劇場公開されてたので知名度が低いということはないですね。たぶん……。

    1953年に公開された歴史的有名作『ピーターパン』の続編。2002年制作。
    ウェンディは大人になり、彼女の娘ジェーンが主人公という次世代話です。
    戦争がおきて苦しい生活の中でオトナのようにすりきれた現実主義な精神をこじらせていたジェーンがネバーランドでの冒険をへて自分の中の子供としてのファンタジーをとりもどす物語。

    こういうプロットは個人的には好きです。
    実際の描きくちは「大人にも見せる」というのをちょい意識しすぎたきらいがあって必ずしも高い評価がされているわけではないのですが。

    余談ですが、子供心の回復という趣向の続編的存在としては現世で社会人のおっさんになっていたピーターパンの帰還を描いた『フック』という実写映画がありましたね。ロビン・ウィリアムス主演でフック船長がダスティン・ホフマンのやつ。

    あと劇場公開作品でティンクが妖精の世界で成長していくさまを描いたスピンオフ『ティンカーベル』シリーズが現在4作目まで作られてますが、日本では2作目以降はビデオリリースのみ。

    『ノートルダムの鐘供戞2002)

    ノートルダムの鐘II [DVD]ノートルダムの鐘II [DVD]
    トム・ハルス カール・ジョンソン

    ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2004-09-03
    売り上げランキング : 48394

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ノートルダム大聖堂にひっそり暮らす醜い容姿の男の純真な精神と恋心を描いた『ノートルダムの鐘』(1996)の続編。

    前作では惚れたヒロインがイケメンとくっついて失恋しちゃったカジモドさんに今度はとうとう彼女が出来ました! やったね! という話。

    もともと原作ではカジモドとヒロインがもろとも死んじゃう悲劇だったんですよね。
    で、それを双方生き延びるハッピーエンドにがらっと変えて、さらには恋愛面まで救済する続編を設けるとは……なんてキャラクターに親切なんだディズニー! いいのかディズニー!

    『ターザン&ジェーン』(2002)
    『ターザン2』(2005)

    ターザン&ジェーン [DVD]ターザン&ジェーン [DVD]
    マイケル・T.ウェイス マーク・マンシーナ ドン・ハーパー

    ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント 2004-08-06
    売り上げランキング : 51784

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    ターザン2 [DVD]ターザン2 [DVD]
    ブラッド・ギャレット

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-08-03
    売り上げランキング : 25753

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    1990年代ディズニー黄金期の最後をかざった『ターザン』(1999)の続編OVA。

    ただし『ターザン&ジェーン』は実質的にはテレビアニメシリーズの総集編です。結婚したふたりの回想というてい。
    『ターザン2』はターザンの少年時代を描いてます。

    原作からしてたくさんシリーズがありますし、実写映画が大昔から山ほどバリエーションつけて作られているので「ターザン作品の展開」としてのインパクトはないっちゃないんですが、ディズニーアニメとしてのトリビア感はありますね。

    ちなみに、野生児ものだと『ジャングル・ブック』(1967)の続編が2003年に作られてます。『ジャングル・ブック2』。まんまや。

    『アトランティス 帝国最後の謎』(2003)

    アトランティス 帝国最後の謎 [DVD]アトランティス 帝国最後の謎 [DVD]
    ジェイムズ・テイラー ドン・ハーパー

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2003-07-18
    売り上げランキング : 7906

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    ディズニー的『ふしぎの海のナディア』と言われた『アトランティス 失われた帝国』(2001)の続編。
    このあたりはほんまに「あ、続編あったんや……」という感じですが。

    『ムーラン2』(2005)

    ムーラン 2 [DVD]ムーラン 2 [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-12-17
    売り上げランキング : 12411

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    白人ばっかりじゃないんですよ的ジェスチャーを感じさせる歴史ヒロイン物という事でなんとなくポカホンタスとセットで記憶に並べがちな『ムーラン』(1998)にも続編が。
    あいにく僕はこれは未見ですが、だいぶ恋愛色が強くなってるそうで。

    『バンビ2 森のプリンス』(2006)

    バンビ2 森のプリンス [DVD]バンビ2 森のプリンス [DVD]

    ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2010-03-16
    売り上げランキング : 32013

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    1942年の名作『バンビ』から。これは劇場公開作品です。
    バンビのお母さんが殺されてから大人に成長する間の時期を切り出して描く内容。

    ディズニー動物ものといえば、『ダンボ』(1941)は続編が無いんですな。

    さて、他にもスピンオフを含めるとディズニーアニメOVAはいろいろあるんですが、これらはどうにもクオリティに難が出やすく、近年にいくにつれて乱造感が勝ってきておりました。
    それで00年代後半、ジョン・ラセター(ピクサーがディズニーに買収合併されたおりチーフ職についた)が「ビデオでのしょーもない続編商法はいったんやめとこうや」と鶴の一声、そのとき企画が進んでいたいくつかの続編物の制作が中止になって現在にいたる顛末。

    その後ラセターさんは劇場公開作品で続編ものの監督や製作総指揮をやってますから(カーズ2やトイストーリー3)、自分の袖を汚すようなものを脇に置いておきたくなかったんだろうなー、という観ですね。

    コメント

    アニメ 偽物語の予告で
    主人公のあらら木暦君が
    「これを不満だと思って聞いて欲しくはないのだけれど、続編 過去編 パート2 二期とか復活とか新章とか番外編とか外伝とかスピンオフとかリバイバルとかそういうのがいくらなんでも多すぎやしないだろうか」
    と愚痴ると、妹の友達が
    「そんなの昔からだよ」
    と答える話がありましたが
    本当だったんですねw
    予想をはるかに超える本数でしたw

    Posted by: 名無しさん: 2013年10月20日 21:58

    言い方悪いですが、こうして見るとつくづくディズニーって
    原作ファッカー(あくまでレイパーではない)だなと思う次第です。ジブリもそうですが。

    Posted by: 真 大地: 2013年10月22日 04:01

    >>名無しさん
    ビジネスでもある以上はやれるとこまでやっとけ精神はどうしても出ちゃいますよね。これはアニメに限らずエンタメ商売全般の業だと思いますが

    >>真大地さん
    ディズニー版のほうが基準になってしまい原作を見たら「ディズニーと違う!」と思っちゃう倒錯とか生まれちゃう面はありますねえ。良いとも悪いとも言えないですが

    Posted by: みやも(管理人): 2013年10月23日 02:32

    おとぎ話には、翻案や解釈を繰り返し続け、受け手(語り手を兼ねる場合も多し)の支持によってその輪郭を定められ、当時代における「暫定版」であり続けるという生物感がありますよね。集合的無意識みたいというか、ロック&ロールの「ロール」というか。

    現代においても、売れ線のディズニーとそのカウンター的な「本当は怖い」系やバリエーションやパロディやらで複層化されてる訳ですし。

    Posted by: 名無しさん: 2013年11月02日 09:11

    >>名無しさん
    ですねー、だから本当は何かをもって「原作」とか言いづらい側面もあるという

    Posted by: みやも(管理人): 2013年11月09日 03:22

    ディズニーのOVA的続編は基本酷いですよね..... テレビシリーズ系は子供向けなんで全然問題ないですが.。
    きつねと猟犬2 ジャングルブック2 ブラザーベア2 もうきりがない。
    ただ、ゴールデンイーグルは名作。

    Posted by: 名無しさん: 2016年10月12日 11:20
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?