みやもの作品
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。

メールはこちらmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
最近目についたトピック
漫画『きんぎょ注意報』序盤・中盤・終盤の絵柄の変化
NHKの少年サッカーアニメ『銀河へキックオフ!』とっても良い!
藤田和日郎が新人時代に手がけたイラスト技術本
2003年に見かけたニャルラトホテプの萌え化ネタ
最近目についたトピック
本の購入録
注目の女体化エロゲ『自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった(*/∇\*)キャッ 〜援交から肉便器まで〜』
最近目についたトピック
(好物の話) スタッフドオリーブ
最近のコメント
  • 藤田和日郎が新人時代に手がけたイラスト技術本
      └ 名無しさん 2012.05.28
      └ ユニヴァ 2012.05.29
      └ みやも(管理人) 2012.05.30
  • 漫画『きんぎょ注意報』序盤・中盤・終盤の絵柄の変化
      └ 名無しさん 2012.05.28
      └ 名無しさん 2012.05.28
      └ 名無しさん 2012.05.28
      └ ししまぐ 2012.05.29
  • NHKの少年サッカーアニメ『銀河へキックオフ!』とっても良い!
      └ 名無しさん 2012.05.27
      └ みやも(管理人) 2012.05.28
      └ 名無しさん 2012.05.28
  • カテゴリー
    過去ログ

    2012 05 04 03 02 01
    2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2012年05月26日

    藤田和日郎が新人時代に手がけたイラスト技術本

    [ book ]

    本棚の整理をしていたら、一冊の本が出てきました。

    タイトルは『イラストテクニックミニ専科1 まんが編』(1988)。
    実はこれ、藤田和日郎先生が『うしおととら』を連載する以前、新人時代のお仕事なんですね。
    テクニック本とは銘打っているものの、155ページあるうち技術指南は最初の3ページのみ。

    何が書いてあるかといえば……

    ・情熱をもってとにかく描きまくれ(数をこなせ)
    ・人物の輪郭線は太めに描き、とくに身体のカーブしている部分の線を太くするとメリハリが出る
    ・ものには厚みがあることを念頭に置く

    これだけ。潔すぎる……!!
    では、残りの150ページ余りには何があるかといえば、要するにお手本的なこまごまとしたカット集なのですが、それが一組の男女が生まれて成長し、学校に通い、就職し、再会して恋人になり、結婚し子供をもうけ、ともに年をとって死ぬまでの人生絵巻になっているのです。

    こういうふうに↓

    かくして、イラストテクニックを勉強しようと思ったら何故か人生を学んで感動してしまう不思議な一冊なのでした。




    うしおととら (第1巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)うしおととら (第1巻) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)
    藤田 和日郎

    小学館 2000-08
    売り上げランキング :

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    イラストテクニックミニ専科〈1 まんが編〉イラストテクニックミニ専科〈1 まんが編〉
    藤田 和日郎

    誠文堂新光社 1988-11
    売り上げランキング : 961380

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    コメント

    教えるつもりが途中で、自分が書きたいものを書いていた
    目的のために手段を選ばず、手段のために目的を忘れた感じですね

    Posted by: 名無しさん: 2012年05月28日 14:19

    この本のシリーズ自体が、初めの2〜4pに描き方の指南で、あとはこんなのを描いてみれば的なものなのです。

    Posted by: ユニヴァ: 2012年05月29日 15:26

    >ユニヴァさん
    情報ありがとうございます!
    なるほど、フォーマットとしてこうなってるのですね。

    Posted by: みやも(管理人): 2012年05月30日 05:07
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?