みやもの作品
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。

メールはこちらmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
注目の女体化エロゲ『自称硬派のオレが女になったら思いのほかすげぇビッチだった(*/∇\*)キャッ 〜援交から肉便器まで〜』
最近目についたトピック
(好物の話) スタッフドオリーブ
スマイルプリキュア第15話の空間フェチ的ポイント
(去年の話)注目のBLゲー『ショタマッチョ』……主題歌もすごい
東映アニメーションがアイドルもの企画の戦線へ加わる
6月から10月まで毎月ヒーロー映画の目白押し! ついでにパロAVも目白押し!
『ダークナイト・ライジング』最終予告編
映画『プレデターズ』を見た
最近目についた動画
最近のコメント
  • (好物の話) スタッフドオリーブ
      └ 名無しさん 2012.05.17
      └ みやも(管理人) 2012.05.18
  • 最近目についたトピック
      └ 名無しさん 2012.05.17
      └ みやも(管理人) 2012.05.18
  • 『ダークナイト・ライジング』最終予告編
      └ 名無しさん 2012.05.14
      └ みやも(管理人) 2012.05.15
  • カテゴリー
    過去ログ

    2012 05 04 03 02 01
    2011 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2012年05月17日

    最近目についたトピック

    [ note ]

    ハリウッド映画界にヤクザ旋風?ユニバーサル・ピクチャーズがその名もズバリな映画『Yakuza』製作を企画
    震災後の日本を舞台にアメリカ人スパイがヤクザ社会と対決するハリウッド映画「Yakuza」の監督はギャヴィン・オコナーに決まったそうで。

    エイリアン エピソード0こと『プロメテウス』日本公開は8月24日!
    おー。ほんまに夏から秋にかけて見たい大作多いな。
    【関連:6月から10月まで毎月ヒーロー映画の目白押し

    「アベンジャーズ」の快進撃止まらず!2週目も史上最高、世界で既に10億ドル突破!!
    これはすごいな。映画史級のレコードつけてますね。
    クロスオーバーものは各作品のファンが足し算されるから増し増しになるものとはいっても、実際おもしろくないとここまではいかないだろうし。
    いやー、日本公開が楽しみです。

    ジョージ秋山原作のアニメ映画「アシュラ」9月29日に公開
    これがヒットして空前のジョージ秋山ブームのなか「ザ・ムーン」もアニメ化され主題歌は石川智晶という流れカモン。
    というか、どういう経緯で『アシュラ』がこのタイミングで製作されたんだろう??

    映画『王朝の陰謀 -判事ディーと人体発火怪奇事件-』公式サイト
    映画『未来警察 FUTURE X-COPS』公式サイト
    アンディ・ラウ主演映画。どっちも面白そう。
    「判事ディー」はツイ・ハーク監督の新作ってところでも注目作ですね。
    未来警察は白いアイアンマンって感じの風体ですが筋立てとしては『タイム・コップ』っぽいのかな。

    なんと「読書で憧れのキャラに変身できる」と研究で判明
    後半の、感情移入が構成(人物の設定を明かすタイミング)のレベルで左右されるというのはとても興味深いです。
    作劇において、感情移入しやすいキャラクターを作るためにどうやって人物造形を受容者へ近づけるかというのはよく追求されますが、「受容者が自分とは大きく隔たったキャラクターへどう感情移入するか・させるか・それによって何が起こるか」というのも大事なポイントなんですよね。




    ポスター アベンジャーズ/イラスト PP-32760ポスター アベンジャーズ/イラスト PP-32760

    トライエックス
    売り上げランキング : 5524

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    アシュラ (上) (幻冬舎文庫 (し-20-2))アシュラ (上) (幻冬舎文庫 (し-20-2))
    ジョージ秋山

    幻冬舎 2006-02
    売り上げランキング : 796

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    コメント

    TOラブるのリト君と自分は天地ほども違うわけですが、他の女性キャラに対して、容赦の無い奇跡のハプニングエロスを引き起こす彼に対しては、心からの賛美を送りたくなるわけです。
    これはただ単にエロいシーンを見れてわーい、っていうだけではなく、やはりリト君に対して己だったなら、という感情移入が働いているのでしょうか。

    Posted by: 名無しさん: 2012年05月17日 23:42

    >>名無しさん : 2012年05月17日 23:42
    感情移入というのは必ずしも人物が相手とは限らず、「そこで起こっている状況そのもの」に気持ちが入るということもありますからね。
    リト君には肩入れできなくても「リト君の陥っているその状況」に自分をはめ込みたいというのはありうると思います。

    Posted by: みやも(管理人): 2012年05月18日 01:32
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?