みやもの作品
修正報告 銀河ツンデレ伝説 (二見ブルーベリー)
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。

メールはこちらmiyamo_7@ares.eonet.ne.jp
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
最近目についたトピック
『超解読まどかマギカ』(三才ブックス)
タバスコと牡蠣とアントニオ猪木
『ガタカ』『トゥルーマン・ショー』の監督の新作『IN TIME』予告編
『ジュエルペットてぃんくる☆』ファンディスクを購入
お友達に頂いたコミケお土産
最近目についたトピック
映画『モスクワ・ゼロ』(2006)見た
映画『ON AIR 脳・内・感・染』見た
映画『海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船/仮面ライダーOOO WONDERFUL 将軍と21のコアメダル』見た
最近のコメント
  • タバスコと牡蠣とアントニオ猪木
      └ 名無しさん 2011.09.14
      └ みやも(管理人) 2011.09.15
  • お友達に頂いたコミケお土産
      └ TPPC 2011.09.10
      └ みやも(管理人) 2011.09.11
      └ 名無しさん 2011.09.11
      └ みやも(管理人) 2011.09.14
  • 『ガタカ』『トゥルーマン・ショー』の監督の新作『IN TIME』予告編
      └ 名無しさん 2011.09.14
      └ 名無しさん 2011.09.14
      └ みやも(管理人) 2011.09.14
  • カテゴリー
    過去ログ

    2011 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2010 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2011年09月15日

    『超解読まどかマギカ』(三才ブックス)

    [ book , works ]

    ご恵投いただきました。
    ありがとうございます。

    じつは僕も1ページぶん文章を寄せております。

    超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)超解読 まどかマギカ (三才ムック vol.421)
    タブロイドと愉快な仲間たち

    三才ブックス 2011-09-15
    売り上げランキング : 1216

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    --------------------

    エントロピーを凌駕する研究本、ここに誕生!
    気鋭の論者たちによる分析と妄想が迸る!!

     ・虚淵玄の世界、アニメとエロゲーの契約。
     ・時をかける魔法少女についてのSF的解説
     ・バトルロワイヤルものとしての『まどか☆マギカ』
     ・『鏡の国のアリス』『ファウスト』から解釈する!
     ・シュルレアリズムと劇団イヌカレー空間
     ・魔法は銃口から生まれる 『まどか☆マギカ』の武器たち
     ・フランス人が見た、ここがスゴイよ『まどか☆マギカ』
     ・いかにしてほむらはぱんつをかぶるようになったか

     【特別企画】
     ・超推理! 図解で見る魔女の魔法少女時代
     【付録】
     ・魔法少女作品年表(TVシリーズ・OVA・映画)
     
             ……ほか、読みどころ多数!

    ということで、いろんな論考が載ってます。

    個人的には、フランスのアニメファンに彼らの周辺におけるまどかマギカの受容のされかたを尋ねた記事と、いわゆる「ほむほむ」など、二次創作におけるまどマギキャラクター像の生成について言及した記事が興味深かったです。

    ぱんつをかぶった変態淑女としての“ほむほむ”(それは作品一次の“暁美ほむら”自体とは異なる位相にある)についてここまではっきり説明を施した文章がある本って商業では初じゃないかしら。

    巻末に、「あの魔女は魔法少女時代にどんな子だったんだろう?」と妄想するコーナーがありまして、僕はそこで一点、“芸術家の魔女”のページを担当しました(凱旋門みたいな恰好した魔女ですね)

    発売は9月15日、すでに本屋さんに並んでると思います。

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?