みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
購入録&読んだ本
『隣の家の少女』見た後の俺と友達の会話
隣の家の少女みてきた
犬神家のフェイスフラッシュ
映画ダジャレ
禅問答
こんなお話を見てみたい
正常位についてのメモ
パソコンが勝手に起動してビックリした
SF小咄「大量虐殺者」
最近のコメント
  • 『隣の家の少女』見た後の俺と友達の会話
      └ 名無しさん 2010.05.22
      └ みやも(管理人) 2010.05.22
  • 隣の家の少女みてきた
      └ みさ 2010.05.20
      └ みやも(管理人) 2010.05.21
      └ 名無しさん 2010.05.21
  • SF小咄「大量虐殺者」
      └ 名無しさん 2010.05.12
      └ みやも(管理人) 2010.05.19
  • カテゴリー
    過去ログ

    2010 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2010年05月21日

    『隣の家の少女』見た後の俺と友達の会話

    [ note ]

    いっしょに見た友達との、鑑賞直後の会話

    「あれだ、コブラ。コブラは素晴らしいよね。欝フラグブレイカー」
    「そう、ルースが“お前を助けるやつなんていないさ”と脅したところでコブラがサイコガンかまえて飛び出してくるんですよ、“いるさっここにひとりな!”って」
    「コブラ偉大ですね」
    「ね」

    次の日、別のお友達との会話。

    「…っていう話をしたんですよ。『隣の家の少女』みた結論はコブラ最高、と」
    「みやもさん、そこはむしろぼくらがコブラにならなきゃいけないってことですよ。みんなコブラになろうよ! 大人を逃げるな!(島本和彦の某ラジオふうに)」
    「そうか、なるほど!」

    コブラ 1 完全版 (MFコミックス) 隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)

    というわけで、大事な人生の教訓を得たみやもは大人に一歩近づいたのでしたとさ。
    ありがとうケッチャム。そしてこんにちは心の中のコブラ。




    【関連】

    コメント

    2009年5月14日の記事より抜粋

    『コブラは女を助けて惚れさせる天才だけど、そのぶん惚れた女をとばっちりで死なせる天災でもあるので変な帳尻が合ってる感がすごい(笑) まあヒーローってのは基本そういうもんかもしれませんが』

    駄目じゃん!

    Posted by: 名無しさん: 2010年05月22日 22:26

    >名無しさん
    それは逆に言えば「惚れさせずに助けるだけなら大丈夫」ということでもあるので!(笑)

    Posted by: みやも(管理人): 2010年05月22日 22:59
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?