みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
『隣の家の少女』見た後の俺と友達の会話
隣の家の少女みてきた
犬神家のフェイスフラッシュ
映画ダジャレ
禅問答
こんなお話を見てみたい
正常位についてのメモ
パソコンが勝手に起動してビックリした
SF小咄「大量虐殺者」
最近目についたもの
最近のコメント
  • 隣の家の少女みてきた
      └ みさ 2010.05.20
      └ みやも(管理人) 2010.05.21
      └ 名無しさん 2010.05.21
  • SF小咄「大量虐殺者」
      └ 名無しさん 2010.05.12
      └ みやも(管理人) 2010.05.19
  • 犬神家のフェイスフラッシュ
      └ 名無しさん 2010.05.19
      └ 名無しさん 2010.05.19
  • カテゴリー
    過去ログ

    2010 05 04 03 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2010年05月20日

    隣の家の少女みてきた

    [ movie ]

    ジャック・ケッチャムの小説の映画化。
    19日の夜、見てきました。

    公式サイト

    大阪ではもうすぐ上映期間おわっちゃうけど一人で見る気にはならないなービデオ待ちかなーと思案してたところで、タイミングよく同じこと考えてたお友達K氏が誘ってくれたので、いっしょにGO。

    【鑑賞中】

     ∧_∧
    ∩´Д`)) 
    _>、   <_  ←俺
    -、__ノヽ__リ
     ∧_∧
    ∩´Д`))  ←K氏
    _>、   <_ 
    -、__ノヽ__リ


    若い娘さんがなぶられる残酷ムービーにおいて、過激度だけでいえばもちろんもっと直接的でもっとヒドい作品はいくらでもあるわけですが(最近だと『マーターズ』とか)、浮き世離れしないレベルでぎゅーっと締め上げてくるのでこういうののほうがかえってしんどいのですわいな。

    ……で、見終わって沈鬱にためいきをもらしまくる僕らはその気分を引きずったまま帰って寝る気にはとてもなれず、真夜中に2時間ほどカラオケでアップな歌をがなりたててテンション回復を図りました。

    そのあとK氏の家に泊めてもらって、『天体戦士サンレッド』のアニメを見せてもらったり。
    レッドのどヒモっぷりとヴァンプ様の所帯じみた哀愁とかよ子さんの可愛さにだいぶ救われました。

    んで、今朝がたK氏の家をおいとまして、その足で奈良方面のお友達I氏の家へ遊びに。

    ここでは年代物のワンピ同人誌(団まどかの『デス・ペナルティ』)を読ませてもらったり、かの有名なWEBアニメ『するめいか』を見せてもらったり。やちほ可愛いよやちほ

    んで、夜21時過ぎに帰宅。疲れたので一眠りするです。




    隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)
    Jack Ketchum

    扶桑社 1998-07
    売り上げランキング : 1136
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    コメント

    あの…ものすごく勝手な推測なんですが、もしかしてそこまでしないと、観終わった後の沈鬱な気持ちを通常まで
    アゲられなかったんでしょうか?いや、推測ですから間違ってたらすみません。

    Posted by: みさ: 2010年05月20日 23:39

    僕らの場合はそうでした(^_^;;

    ただ、そのへんは人によるのかな。
    上でも書いてますけど、本当にひどいシーンは間接的な描き方なので。
    残酷な映画ではあるけど、グロ映画ではないんですね。そこでダメージの受け具合が人によって違うかも。

    Posted by: みやも(管理人): 2010年05月21日 00:27

    隣の家の少女みてきた
    「すわ!盗撮か?おまわりさーん!」
    って、ちょっと真剣に思った。

    とはいえ、世の中にある多くの映画からこの映画をチョイスするとは、そして、思い切りダメージを食らうとは、映画好きの業とは深いものですなー。
    俺は絶対に見ん!

    Posted by: 名無しさん: 2010年05月21日 13:24
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?