みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
【ハートキャッチプリキュア】 キュアフラワーこと花咲薫子おばあちゃんのシワを消してみた
今週の「エデンの檻」感想
『ちばてつやとジョーの闘いと青春の1954日』読んだ
今週のハートキャッチプリキュア感想(不定期)
最近読んだもの
ルパン三世 the Last Job
けいおん第14話「ライブハウス!」観た
雑記
[ハートキャッチプリキュア第1話感想・補記] つぼみとえりかの陰陽/出会う必要のある相手に出会えたのは、どっち?
今週のハートキャッチプリキュア感想(不定期)
最近のコメント
  • 今週の「エデンの檻」感想
      └ 名無しさん 2010.02.20
      └ みやも(管理人) 2010.02.20
      └ 名詰 漢 2010.02.20
      └ にんクン。 2010.02.20
  • けいおん第14話「ライブハウス!」観た
      └ 名無しさん 2010.02.12
      └ みやも(管理人) 2010.02.13
      └ 柴撫子 2010.02.20
      └ みやも(管理人) 2010.02.20
  • 購入録
      └ 柴 2010.02.20
      └ みやも(管理人) 2010.02.20
  • カテゴリー
    過去ログ

    2010 02 01
    2009 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2010年02月17日

    今週の「エデンの檻」感想

    [ book ]

    第55話。
     
     
     (更新準備中。ヒロインたちが寒さ高さにさらされる中でアキラが抱きかかえるのは真理谷くんなのであった) 
     
     
    【関連】
     これまでの「エデンの檻」感想


    【最新巻】

    エデンの檻 6 (少年マガジンコミックス)エデンの檻 6 (少年マガジンコミックス)

    講談社 2010-02-17
    売り上げランキング :
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

    【既刊】
    エデンの檻 1 (少年マガジンコミックス) エデンの檻 2 (少年マガジンコミックス) エデンの檻 3 (少年マガジンコミックス) エデンの檻 4 (少年マガジンコミックス) エデンの檻 5 (少年マガジンコミックス)

    コメント

    登山イベントでつき物なのが高山病 名前忘れたけど、自分の影が目の前の霧に映って大きく見えるやつ だと思うのですが
    そのあたりはもうメガネがキラリと光るやいなやなぞが解明されてしまいそうなので、あとは男女ペアが遭難して高いところは気温が低いから体を寄せ合って温めあおうみたいなエロスイベントに期待するべきなのだろうか?
    まさか、女装少年のパイ揉み勃起事件はその伏線!?

    Posted by: 名無しさん: 2010年02月20日 00:04

    ぱっと見た感じは高山病っぽいですね。大学生のにーちゃんが登山経験者だというフリがあったので、彼が何か気づくのかなー。

    Posted by: みやも(管理人): 2010年02月20日 06:18

    コ〜トミさん よ〜く聞けよッ♪
    山男〜にゃ惚〜れるなよォ〜ッ♪(彼女が惚れたわけじゃないけど・・・)

    そんなワケで(?)トオルさんが山男(笑)だったことが判明した今回の話。
    ひそかに彼が二人(三人?)分のリュックを運んでいるみたいですが、その内のひとつはもしかしてレイさんのリュックだったりするのでしょうか?
    先日発売された単行本第6巻でレイさんのプロフィールページにおいて彼女のコスプレに付き合わされているみたいですし、結構尻にしかれているのかもしれませんね。(汗笑)

    それにしても、これだけ険しい岩山をアキラ達は結構な軽装で登るとは何とも無茶な・・・。 登山用の装備がないのだから仕方がないと言えばそうなのでしょうけど。

    Posted by: 名詰 漢: 2010年02月20日 19:44

    真理谷君、山登りを提案したのは自分だから、と責任感が強いところを見せた今週、なんだか彼が頼もしく感じました。

    それと、ミイナはまだまだ一人で色々と抱え込んだ状態のままなのですね。ちと心配です。

    Posted by: にんクン。: 2010年02月20日 22:18
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?