みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
最近のお気に入りスレ
今週のフレッシュプリキュア感想
購入録
【BabyPrincess雑記】べびプリ小説版(第1巻)を買いました
トレントGyaOの記事にコメントしました
今週の「エデンの檻」感想
最近お気に入りのAA小説
4月10日はべびプリ小説版1巻の発売日
今週のフレッシュプリキュア感想
カンガルー肉のジャーキーを食べた
最近のコメント
  • 購入録
      └ 名無しさん 2009.04.12
      └ みやも(管理人) 2009.04.13
      └ みやも(管理人) 2009.04.13
      └ 名無しさん 2009.04.14
      └ みやも(管理人) 2009.04.14
  • 最近のお気に入りスレ
      └ 名無しさん 2009.04.14
      └ みやも(管理人) 2009.04.14
  • トレントGyaOの記事にコメントしました
      └ 名無しさん 2009.04.09
      └ みやも(管理人) 2009.04.09
      └ 名無しさん 2009.04.09
      └ 名無しさん 2009.04.10
      └ みやも(管理人) 2009.04.11
  • カテゴリー
    過去ログ

    2009 04 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2009年04月11日

    購入録

    [ book ]

     今更ですが津田雅美の短編集コンプリートしたお。
     (友達に読ませてもらったりで手元に現物がいくつか無かった)

    090411-1.jpg

    ・「ブスと姫君」 (1994)
    ・「オンナになった日」 (1995)
    ・「天使の棲む部屋」 (1996)
    ・「夢の城」 (1999)
    ・「ノスタルジア」 (2008)

     ノスタルジアはすでに持ってるんだけど。なんとなく買ってしまった。
     連載作ではewモンスターは持ってるし、最近作「ちょっと江戸まで」も買ってるけど、肝心かなめの「彼氏彼女の事情」だけ一冊たりとも持ってない不思議。(友達に借りて読んだので)

     なお、津田先生の短編では『天使の棲む部屋』と『夢の城』の、それぞれの表題作がお気に入りです。とくに前者は「AがBを救いだと思っていたら、じつはBもAを救いだと思っていた」と両面焼きにする構成がひじょーに俺のツボなのです。(ツボすぎるので欲が出て、あの話をジェニファー視点でも読みたかったなー、とノゾキ根性が沸いてしまうんですが……(^_^;;)

     『ブスと姫君』は、この一冊をがっつり練り直したら『彼氏彼女の事情』になる……みたいな作家史的な読み方ができるという意味で面白いかも?

    090411-2.jpg

     古いエロ漫画アンソロを3冊げと。

    ・「ブルセラくらぶ」セーラー服愛好会(編)、東京三世社 1989
    ・「リーフ・アンソロジーコミック」 コンパス(刊) 1997
    ・「VIPER V-2 バイパーシリーズアンソロジーコミック ブイ・ツー」コンパス(刊) 1997

     80年代末がちょうど20年前だという事実にめまいを覚えてしまうのぜー。
     1989年といえばベルリンの壁が壊れ、手塚治虫が死に、昭和天皇も崩御し、ちょうど10歳だった俺は裏山の竹やぶで『いけない!ルナ先生』の単行本ひとそろいを拾って悶々と性の目覚めに打ち震えていた激動の年でありました。

     下ふたつはエロゲの公認アンソロ。 ふじかつぴこ先生とか山田秋太郎先生とか完顔阿骨打先生とか介錯先生とかいろんな方のお名前が。
     リーフアンソロは「雫」と「痕」で占められてます。リーフがダークな伝奇色の濃いその二つで地歩を固めてから、一転ハートフルな学園物「ToHeart」を発売して話題になってたころのものです。 巻頭イラストが中村博文先生の絵で、非常にかっちょいい。

     あと、未読で気になっていたこれも買いました。↓

    090411-3.jpg

    ・「秘拳伝キラ」全6巻 碧星タケル(作)三好雄己(画)、小学館 1996〜1997

     全巻、表紙は主人公の顔アップのみ!
     なんて潔いんだ・・・

     Wikiで調べたら、

    >増刊少年サンデー連載時の最終話付近2話は単行本に収録されていない。

     むむ、そうなのか。
     単行本ぶんだけでもお話のつなぎに差し障りはないんかしら。
     ともあれ読んでみよう。

     僕は90年代半ば〜後半は漫画に関しては完全に単行本派で、それもあんまり数を読んでないのでここ5年ほどになって穴を埋めるのにひーこら苦労しとります。楽しい苦労だけどな。

     俺がアホづらさげて漫然と日々を過ごしてる間にみんないろいろ面白い漫画読んでたんですねえ。ずるいや!(笑)


    彼氏彼女の事情 (1) (花とゆめCOMICS)彼氏彼女の事情 (1) (花とゆめCOMICS)
    津田 雅美

    白泉社 1996-06
    売り上げランキング :
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    コメント

    「秘拳伝キラ」、単行本持ってました。いろいろ新キャラが出てきてこれからというところで打ち切り、という不遇な作品でした。けっこう気に入ってたのに…。
    内容は「伝説の古流武術の使い手が異種格闘技戦を行う」というおなじみのもので、「修羅の門」「高校鉄拳伝タフ」「グラップラー刃牙」等90年代に人気だった格闘マンガのエッセンスを取り出して混ぜた感じだったと記憶してます。コツカケの描写が凄いことになってたり、意外と見られない大仁田厚のモドキキャラがいたり、九重瑠衣さんがマジで可愛いかったりとオリジナル要素もありますが。

    Posted by: 名無しさん: 2009年04月12日 21:35

    たしか中平正彦先生のアシ出身のかたなんですよね、三好先生って。いまパラパラめくってみたら、たしかに同系統の感じがあります。

    Posted by: みやも(管理人): 2009年04月13日 00:01

    読み終わりました。
    ナターシャは何だったんだwwww

    Posted by: みやも(管理人): 2009年04月13日 15:32

    「ノスタルジアはすでに持ってるんだけど。なんとなく買ってしまった。」
    ???
    「あー、この漫画面白かったなー。そういえば家にあるコミックスはもう古くなってきたし、買い換えるか?」的発想ですか?
    それと、画像に映っている五冊。
    ぱっと見 全部同じに見えました。
    もしかして、全然漫画に興味のない人から見ると、ワンピースもドラゴンボールもトリコもこち亀も同じに見えるのでしょうか?
    さすがにジョジョだけは区別がつくと信じたい。

    Posted by: 名無しさん: 2009年04月14日 13:33

    >名無しさん: 2009年04月14日 13:33
    >買い換えるか?」的発想ですか?
    いや、「まとめて全部買う」という行為が何となく気分いいので、つい(笑) いわゆる大人買いの心理の一種かな。

    Posted by: みやも(管理人): 2009年04月14日 15:37
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?