みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
今週の「エデンの檻」感想
[フレッシュプリキュア第5話感想] ユウキ君がミキではなくダイスケを助けようと頑張る展開だったことの意義
花粉症でくしゃみ連発しすぎて腹筋が痛くなってきたでござるの巻
今週のフレッシュプリキュア感想
先々週と先週と今週の遊戯王5D's
今週も『聖闘士星矢 冥王神話』がおもろい
今週の「エデンの檻」感想
漫画購入録
最近お気に入りのニコ動
俺がきょう読み流した読み切り作品は20年後のプレミア資料かもしれない
最近のコメント
  • 今週も『聖闘士星矢 冥王神話』がおもろい
      └ 名無しさん 2009.02.27
      └ みやも(管理人) 2009.02.27
  • 今週の「エデンの檻」感想
      └ 名無しさん 2009.02.26
      └ みやも(管理人) 2009.02.26
  • 今週のフレッシュプリキュア感想
      └ axs 2009.02.23
      └ みやも(管理人) 2009.02.23
      └ 名無しさん 2009.02.25
      └ みやも(管理人) 2009.02.25
  • カテゴリー
    過去ログ

    2009 03 02 01
    2008 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2009年02月20日

    「改心する女の子」キャラクターの一覧

    [ anime ]

     去年書いた「悪役論・補記:悪から善への軽やかなシフトチェンジについて」という記事の増補です。今回は、改心キャラを女の子にしぼってまとめてみました。
     いやー、リストアップしながら思い出が蘇りまくってキュンキュンしましたよ。
     みなさんにも一人か二人は原体験になった改心ヒロインがいるのではないでしょーか。

     敵から味方、悪から善、いやなやつからお友達…など、ある種の"生まれ変わり"で魅せる女の子たち。
     極は極に転化しやすいもので、改心すると負い目を背負うぶん、それを打ち消すための純粋さ、善性、聖性が強調されるのが特徴ですね。とくに年若い女の子キャラの場合、改心後はまるで幼児のようにあどけなくなる子なんかもいたりして。 そのギャップが、ひたすら可愛いのです。

     リルルとしずかの会話「生まれ変わったら天使のような…」「あなたはいま天使になってるわ!」は非常に象徴的なセリフ。教科書に載せたい。


    【アニメ・漫画】
    交響詩篇エウレカセブン 4 [DVD]
    ・アネモネ 「交響詩篇エウレカセブン」

     アニメ第48話の救済はファン感涙の傑作エピソードでした。

    魔人探偵脳噛ネウロ 8 (8) (ジャンプコミックス)
    ・アヤ・エイジア 「魔人探偵脳噛ネウロ」

    TMS DVD COLLECTION 魔法騎士レイアース 9
    ・アルシオーネ、ノヴァ 「魔法騎士レイアース」

     改心したらすぐ死んじゃうパターンでした。ううう。

    BASTARD!!―暗黒の破壊神 (Vol.3)
    ・アーシェス・ネイ、シーン・ハリ 、カイ・ハーン 「BASTARD!! -暗黒の破壊神-」

    彼氏彼女の事情 (6) (花とゆめCOMICS)
    ・井沢真秀 「彼氏彼女の事情」

     最悪に陰険な意地悪キャラだったのが、シリーズが進むにつれて最良の親友キャラに格を上げていきました。

    遊★戯★王ファイブディーズデュエルターミナルアクセラレーションガイド〈2〉 (Vジャンプブックス)
    ・十六夜アキ 「遊戯王5D's」

     ここ最近でトップクラスにツボに入った良質な改心ヒロイン。この子のおかげで遊戯王を毎週見続けているといっても過言ではありやせん。

    神秘の世界エルハザード 第一夜~第四夜 [DVD]
    ・イフリータ 「神秘の世界エルハザード」(OVA版)

     世界を滅ぼすために造り出された魔神が一人の少女として見つけた愛の奇跡。たまりません。

    ザモモタロウ (1) (ホーム社漫画文庫)
    ・カグヤ・ザ・ムーンバトラー 「THEモモタロウ」

     シリーズ後半で出てきたキャラ。強くて高飛車な女王様を倒したら恋の奴隷になりましたっちゅーオチで、ワンピのハンコックをみたときちょっと懐かしい気分になったのはたぶんこれの記憶だと思います(笑)

    人造人間カティサーク 3 (3) (CR COMICS)
    ・カティサークツヴァイ 「人造人間カティサーク」

     ヒロインの反転キャラというと改心・即死にのコンボが多い中、ツヴァイちゃんはカティと肩を並べて2号ライダー的ポジションと心の救いを得ることができました。よかったのう。

    ふたりはプリキュア Splash☆Star 【4】 [DVD]
    ・霧生満、霧生薫 「ふたりはプリキュアSplash☆Star」

     もうね、この二人については三日三晩語りたおしてもまだ足りませぬよ。

    エイケン 18 (18) (少年チャンピオン・コミックス)
    ・銀天蝶 「エイケン」

     無駄な部活を潰そうとした生徒会の会計委員長が、エイケンの面々のがんばりによって陰謀を破られ、改心します。あと主人公にデレる。あ、銀天蝶の送り込んでくる刺客の女の子たちも改心キャラですね。みんな可愛かった。

    あまいぞ!男吾 (2) (トラウママンガブックス (第3弾))
    ・紅静波、円谷操「あまいぞ!男吾」

     幼少期に読んでたコロコロの思い出には紅がおにぎりを食べるシーンが必ずセットで浮かんできます。

    ハーメルンのバイオリン弾き ~最終楽章 歓喜の歌~ (ヤングガンガンコミックス)
    ・サイザー 「ハーメルンのバイオリン弾き」

     ライエル×サイザー大好きっす。

    ビックリマン VOL.12 [DVD]
    ・サタンマリア(ワンダーマリア、シヴァマリア) 「ビックリマン」

     このジャケットの構図が完璧すぎて感動しました(笑)

    FAIRY TAIL 7 (7) (少年マガジンコミックス)
    ・ジュビア 「フェアリーテイル」

    オーバーマン キングゲイナー Vol.8 [DVD]
    ・シンシア・レーン 「オーバーマン キングゲイナー」

     ゲーム感覚で戦っていた少女が主人公たちとの交流を介して、血を流すナマのぶつかりあいの恐さを知ります。悪からの改心というより、人格の成長に近いか。

    DRAGON BALL Z 第23巻 [DVD]
    ・人造人間18号 「ドラゴンボール」

     クリリンの優しさにほだされ、ついには結婚までしたクールビューティ18号さん。アニメや劇場版では夫婦の感情を濃い目に描いてくれてて嬉しかったですね。
     
    映画Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険!【初回限定版】(初回限定生産) [DVD]
    ・ダークドリーム 「劇場版Yes!プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険」

     主人公のぞみの、暗黒の写し身。レイアースでいえばノヴァ相当。これも改心即死の例で、悲しい事にこれ一本のみの登場ですが、ファンには強いインパクトを残して二次創作の畑では今でもちょくちょく描かれます。

    Yes!プリキュア5 Vol.1 [DVD]
    ・デスパライア 「Yes!プリキュア5」

     ラスボスと直には戦わず改心させてしまったのが本シリーズの特徴。ちょっとビックリしました。ああ、しかし不憫な最期だった……。

    魔法少女プリティサミー TV21-23 [DVD]
    ・ピクシーミサ 「魔法少女プリティサミー」

    ONE PIECE 巻52 (52) (ジャンプコミックス)
    ・ボア・ハンコック 「ONE PIECE」

     初登場以来、何かと話題を呼んでいる海賊女帝。ルフィの漢気に惚れて一途に(かつ微妙に空回り気味に)想い尽くすさまが可愛いおねーさんです。ルフィとは是非、年の差カップルを実現してほしいところ。単行本53巻から登場。 

    花の慶次-雲のかなたに 1 (1) (バンチコミックスデラックス)
    ・棒枯らしの蛍 「花の慶次」

     すごい通り名のお色気くの一ですが、じつは処女でした。

    超時空要塞マクロス メモリアルボックス [DVD]
    ・ミリア・ファリーナ 「超時空要塞マクロス」

    おジャ魔女BAN2CDくらぶその6 おジャ魔女キャラクターミニアルバムシリーズ(2)瀬川おんぷ
    ・瀬川おんぷ 「おジャ魔女どれみ」シリーズ

     ライバルキャラから改心して主人公チーム入り。小悪魔的なのが魅力です。魔女だけど。

    桃太郎伝説 ドラマCD(1)
    ・夜叉姫 「桃太郎伝説」

     鬼の王族のお姫様が桃太郎との戦いを通して改心。頼もしく、かつ可愛い仲間になってくれます。頼もしく、かつ可愛い(二度言った)

    映画ドラえもん のび太と鉄人兵団 [DVD]
    ・リルル 「ドラえもん のび太の鉄人兵団」
      
     冷酷な悪の手先が愛に身を賭ける天使へと至る魂の道程に全宇宙がむせび泣くのぜ! わが魂のロボ娘っつうか二次元ヒロイン全般でもトップ3入りしますよ。

    エンジェル伝説 10 闘う者たちの午後の巻 (10) (ジャンプコミックス)
    ・白瀧幾乃 「エンジェル伝説」

     戦うためだけに育てられた少女が、倒すべき敵だったはずの北野くんの誠実さと良子ちゃんの熱意に感化されて人間味を学んでいきます。というか良子ちゃんも含めて、北野くんに誤解でつっかかってきてから認識を改めるパターンの女性キャラが何人もいますな。

    ARMS 6 (6) (少年サンデーコミックスワイド版)
    ・ユーゴ−・ギルバート、キャロル

     ユーゴーは幼い頃から実験台あつかいされて人間の闇をのぞきつづけてきたテレパスの少女。組織に見捨てられて主人公たちと行動をともにするようになり、主人公の心根に触れて叶わぬ片想いを抱いたりするのです。あうあうあー(^_^;;
     キャロルは念動力使いの幼女で、こちらも周りに疎まれてかわいそうな境遇から能力同様ねじくれていましたが戦いを通して改心。主人公トリオの一人・新宮隼人の家に引き取られ、エピローグではすこやかに成長した姿が見られます。
     あ、皆川先生といえば「スプリガン」のバーサーカー編の女軍人がいた。改心して退職したな。

    ・ホーリー(スピア) 「無敵冒険シャクマ」
     そのむかし少年ガンガンに載ってたファンタジーアクション漫画から。敵陣営の女幹部(魔族)が人間に化けて主人公の一行に潜り込むんですが、主人公の親友キャラ(普通の弱っちい人間)に惚れてしまい、立場を翻すことになります。

    ・シャイナ 「聖闘士星矢」
    ・胡蝶鬼 「ゲッターロボ」
    ・迦遊羅 「鎧伝サムライトルーパー」
    ・鶚(きょう) 「ゴッドサイダー」
    ・ヒルダ 「Z-MAN」
    ・プル・ツー 「機動戦士ガンダムZZ」
    ・内藤ルンナ(胡蝶) 「勇者特急マイトガイン」
    ・南條キサラ、フレイヤ 「史上最強の弟子ケンイチ」
    ・ビビン  「ふしぎ星のふたご姫Gyu!」
    ・パオ、アイ、マコ、リロ、ゼロ 「G-onらいだーす」
    ・円宗寺天華 「へ〜んしん!!〜そなたバーディ・ラッシュ」
    ・マーダレス 「魔神英雄伝ワタル2」
    ・スズメ 「超魔神英雄伝ワタル」
    ・ヴィータ 「魔法少女リリカルなのは」シリーズ
    ・桃子・A・ラインフォード 「こわしや我聞」
    ・座剣邪寧代 「まじかるタルるーとくん」
    ・ルシオラ、メフィストフェレス 「GS美神」
    ・りょうこちゃん 「完全覇道マニュアル」(公式サイト)
    ・レム 「ボボボーボ・ボーボボ」
    ・セシリー・フェアチャイルド 「機動戦士ガンダムF91」
    ・ゼロ 「天地無用!魎皇鬼」
    ・フランシーヌ人形、コロンビーヌ 「からくりサーカス」
    ・エイダ、キャシーのママ 「はみだしっ子」
    ・リプダイン、リプラドウ 「マップス」
    舞鬼ウーカイ 「3×3EYES」
    ・山本洋介(♀) 「それいけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ」(TV版)
    ・ヒルダ 「ホルスの大冒険」
    ・モンスリー 「未来少年コナン」
    ・鬼姫 「サスケ」
    ・フル・フラット、ミアン=クゥ=ハウ=アッシャー、ガウ・ハ・レッシイ 「重戦機エルガイム」
    ・エマ・シーン、レコア・ロンド 「機動戦士Zガンダム」
    ・ヴィヴィ 「東京赤ずきん」
    ・イザベラ 「ゼロの使い魔」


    【古典】
    トゥーランドット*歌劇 [DVD]
    ・トゥーランドット姫 「トゥーランドット」

     プッチーニの歌劇より。残酷無情なお姫様が愛によって改心するロマンス。

    【特撮】
    魔法戦隊マジレンジャー VOL.1 [DVD]
    ・スフィンクス、バンキュリア 「魔法戦隊マジレンジャー」

    ・ビジンダー 「キカイダー01」
     人造人間ならではの設定を背負った"改心"ですね。


    【他の属性とのボーダーラインにあるもの】
    ・伊知川累 「まじかるタルるーとくん」
    ・山岸由香子 「ジョジョの奇妙な冒険」第四部
    ・ナミ、ニコ・ロビン 「ONE PIECE」
    ・シャランラ 「黄金勇者ゴルドラン」
    ・マルトー 「覇王体系リューナイト アデューレジェンド」
    ・芙蓉楓 「SHUFFLE!!」
    ・魚雷ガール 「ボボボーボ・ボーボボ」(というかこいつは性別的にボーダーな・・・)
    ・メテオさん 「コメットさん」

     あとお友達が「藤崎詩織は外せない」と言ってました(笑)
     最初は悪なのか。うん、まあ…。


     余談。


     途中で気づいたんですが、これ教師物と刑事物を入れるとえらいことになってしまうな(^_^;; 改心のオンパレードだよ!!


     信念を保った上での「和解」と信念まるごと書き換えられる「改心」はちょっと違うんだよな(上のリストにも微妙なものがある)。 たとえば『小公女セーラ』のラビニアは折れてないから今回は割愛。
     レイアース第二部に出てきたアスカ皇女とかタトラ&タータは和解タイプですね。


     「リリカルなのは」見てないんだけどフェイトちゃんはどうなんでしょうか。追記:コメ欄で指摘。ヴィータという子が改心キャラらしいですね。
     あと、「うみねこのなく頃に」にも改心する女の子が出てくるっぽい??追記:ニュアンスが違うっぽい

    コメント

    夜叉姫の

    「わからないわからないわからない!」
    「お父さまがまちがっているの?」(←悪の立場だったのはむしろお父さんに対して素直な子だったから、という純粋さの強調)
    「だれか本当のことを教えて!!」(←今ならなんでも真に受けちゃいそうな幼さと無垢さ!)
    「わたしはほんとうに何も知らなかったのね」(←無垢で純粋でも、正しい話を聞けば心の判断はちゃんとできるという聡明さと芯の強さも忘れずアピール)

    も絶賛教科書に載せるべきだと思います。

    Posted by: いずみの: 2009年02月20日 23:31

    藤崎詩織は、「改心した」じゃなくて「寝返った」が正しいんじゃないかと……

    機を見るに敏、と言う奴で

    Posted by: snow-wind: 2009年02月20日 23:49

    ゴルドランのシャランラですが、あくまでワルターの追っかけ(というか押しかけ女房)をしていたら結果的に敵側から主人公側にまわった、とみるほうが妥当なので、「改心する女の子」には当てはまらないのではないでしょうか。しかも敵側とはいってもワルターを引っ掻き回すポジションですし……

    むしろあの作品ではワルターとシリアスこそ「改心」というキーワードが当てはまるキャラでしたね(二人とも男ですが)。

    Posted by: gmax: 2009年02月21日 00:00

    >いずみのさん
    そうして書き出してみると改心ヒロインの原則がひじょーに分かりやすく詰まってるなぁ(笑)

    >snow-windさん
    ギャルゲー系はこのへん言い出すときりがないですな(^^;;

    >gmaxさん
    ご指摘ありがとうございます。
    シャランラはボーダーの欄へ下げておきました。

    -------
    >記事をごらんの皆様へ
    なんとなくコメント欄が長くなりそうな予感がするので(笑)、これから以下は個別のレスは控えますが、きちんとコメントはチェックしておりますのでよろしくです。

    Posted by: みやも(管理人): 2009年02月21日 00:08

    リリカルなのはのフェイトは確かに戦いを通じて友情に目覚めた「改心する女の子」に属すと思われます。
    しかし改心するキャラとして注目すべきは2期で散々なのはと対立しつつ、3期で驚きのデレっぷりを発揮する
    ヴィータでしょう。異論は認めない!

    うみねこで改心する女の子?ネタばれになるので深くは記述しませんが、「改心したようにみせかけた」
    女の子(子って言う歳でもn)ならいるような気がしますがw

    Posted by: しーぼ: 2009年02月21日 01:47

    ○天地無用!魎皇鬼
    魎呼:樹雷本星さえにも大きな被害をもたらした伝説の宇宙海賊 → 天地に惚れて海賊からは足を洗う。
    ゼロ:ドクタークレイの道具 → 天地に惚れて...

    GXPのほうのリョウコも同類ですね。

    ○ガンダムF91のセシリー

    ZZのプル・ツーがでてるけど、プル・1も、
    味方 → 敵 → 味方のパターンですね。

    ○Vガンダムのカテジナ
    逆襲のシャアのクェス

    どちらかというと「味方から敵」の部類ですね。w

    ○レイズナーのジュリア
    弟のエイジを殺す → クスコの聖女
    「味方」とはちょっと違うかな。

    ○月詠のエルフリーデ
    寝返り(裏切る機会をうかがっていた。)

    あ、でも「女の子」じゃないか。年齢的に………。
    #じっちゃんより年上なのである。

    ○犬夜叉の神楽
    同じく寝返り。寝返ったらすぐ殺されたけど。

    ○「まほろまてぃっく」のCODE:370
    これも寝返り。裏切り者の名を受けて、全てを捨てて戦う少女〜。

    ○冥王計画ゼオライマーの幽羅帝
    ……… どれに分類すればいいんだろう?

    悪役より主役の方がよっぽど邪悪だもんな〜〜〜〜www

    ○機工魔術師のメルクーリオ
    ……… 「正気に戻った」でいいのでせうか?

    ○エデンズボゥイのヒルダ
    これも「正気に戻る」なのかな。うん。

    ○sola の森宮蒼乃
    ……… どれに分類すればいいんだろう?
    また彼女も年齢的に「女の子」ではない。

    ○ガオガイガーの命(= ゾヌーダ)
    改心とはちょっと違うけど、最強の敵「機界新種」として覚醒。

    ○極めつけ「かりん」のブリジッドさん。
    ラストで手のひらを返すように改心。
    本編のラスボスかと思いきや、蓋を開けたらラスボスは………。w

    ええ、奴はまさに最強最悪の「女の敵」ですよ。
    #お前は伊藤誠か!www

    この人も年齢的には女の子じゃないですね。多分200歳近くになってるはず。
    旦那との年齢差も170歳くらいあるのかな?

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 03:12

    魚雷ガールって今回のカテゴリーの中には入るのでしょうか?

    Posted by: 猛魂: 2009年02月21日 12:42

    GS美神のルシオラが真っ先に思い浮かんだ

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 12:58

    伊知川累はただのツンデレですが、座剣邪寧代は「優しい心を取り戻していく」キャラなので入れてもいいと思いました。

    しかしビジュアル資料がネット上に見当たらない……。

    Posted by: いずみの: 2009年02月21日 15:04

    魚雷ガールよりレムですよ

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 19:33

    もともとヒロインとして設定されたアキより、ユベルでしょう、ここは。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 21:52

    「からくりサーカス」のコロンビーヌはどうでしょう。
    フランシーヌ人形もそうかな。
    あと古い少女漫画ですが、三原順の「はみだしっ子」に登場するエイダとキャシーのママも印象的でした。
    得にキャシーのママは改心しても主人公達とは和解できない、虚しい展開だったのが。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 22:05

    ゲーム界からFATEでは敵だったけどファンディスクでは仲良くなってたライダー キャスター イリヤの三人を参戦させようと思ったのですが、
    『信念を保った上での「和解」と信念まるごと書き換えられる「改心」』
    の定義でいくと、三人とも聖杯戦争が終わったからファンディスクでは仲間っぽかったけど、結局、ライダーとキャスターはマスターのために、っていう信念は変わってないし。イリヤは信念とかあったかなー?
    駄目だ!もう、思いつくのは全て出ている!

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 22:27

    >ゲーム界からFATEでは敵だったけどファンディスクでは仲良くなってたライダー キャスター イリヤの三人を参戦させようと思ったのですが、

    おそらくゲーム界を知る者には「全然違うじゃねーか」というツッコミが入るであろう、
    リリカルマジカル KILL THEM ALLな殲滅魔法の使い手「プリズマ☆イリヤ」のミユさんも
    含まれますかね?

    最初はツンツン、最後は無二の親友。
    ・・・ ただし『親友』の解釈にかなり問題あり。w

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 23:25

    愛蔵版が出てるので『マップス』初読み中なんですが、あれにでてくるリプダインやリプラドウが改心キャラです。
    ダインは実に“バかわいい”とこがイノセントさの説得力になってるタイプです。主人公にボロ負けした挙句にボスに見限られるのは、『3×3EYES』の九頭竜将の紅一点だった舞鬼(ウーカイ)なんかもそうデスね。これも改心キャラ。
    一方でリプラドウは極めて悪辣な敵で、カルマがでかすぎるもんだから、浄化されて味方になると幼女化しちゃいます。

    あとは、裏主人公系のキャラであるTV版『それいけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』の山本洋介(←女子)だとか、あるいは『ホルスの大冒険』のヒルダや『未来少年コナン』のモンスリーも挙げときます。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月21日 23:47

    イフリータはOVA版の声の人が良かったんだと思う。TV版の声の人だとあそこまで感動のシーンにならなかったように思う。
    ラストシーンの歌も歌詞内容とあわせ、最高だね。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 00:10

    ちょっと古いですが
    白戸三平の「サスケ」に出てきた
    九鬼一族の「鬼姫」が印象に残ってます。
    絵を描いていくうちに純粋な心に戻っていくという。
    まあその後はストーリーに絡まないみたいですが。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 00:53

    エルガイムのガウ・ハ・レッシイ なんかはただの寝返りキャラに分類ですかね?

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 01:22

    「護くんに〜」のエメレンツィアとか。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 02:03

    Zガンダムのエマさんは入りませんかね? ティターンズの非道を知って味方になるという

    Posted by: 式♪: 2009年02月22日 02:17

    ONE PIECEといえば個人的にカヤも忘れられません。
    悪役ではないので改心とはズレていますが、
    「わたし…!!! 彼に何てことを…」のシーンはこのカテゴリに通じるものがあると思うのです。
    いや決して悪役ではないのですけども。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 02:17

    >Zガンダムのエマさんは入りませんかね? 
    ならば、レコアさんも捨てがたいですね。w
    男に捨てられたから「かわいさ余って憎さ百倍」という。

    >>ヴィータという子が改心キャラらしいですね。
    「改心」なのかな・・・

    「はやて一筋」という点においては一貫しているような。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 03:31

    イフリータの中の人はOVA版、TV版同じですよね?「改心」は物語を動かす基本的なエンジンのひとつですから枚挙にいとまがありませんね。最近だとソーマ・ピーリスでしょうか。OOの癒しの波動で戻るんでしょうが。

    Posted by: MUZ: 2009年02月22日 08:25

    >イフリータの中の人はOVA版、TV版同じですよね?

    中の人は同じだけど、声が違っていたと思う。
    最近だと「涼宮ハルヒ」と「泉こなた」と「リュミエール」みたいな感じ。

    >エルガイムのガウ・ハ・レッシイ なんかはただの寝返りキャラに分類ですかね?
    偽ポセイダルこと「ミアン=クゥ=ハウ=アッシャー」の方がいいと思う。あとフルフラットとかね。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 13:57

    東京赤ずきんからヴィヴィ

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月22日 16:39

    マイトガインの胡蝶ちゃんはいかがでせうか。

    Posted by: のりこ: 2009年02月23日 22:45

    >胡蝶
    あ、変装名の内藤ルンナで入れてました。
    (胡蝶)とつけときます。

    Posted by: みやも(管理人): 2009年02月23日 22:57

    本日発売のゼロの使い魔よりイザベラ

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月24日 16:22

    ジョジョ第6部のフー・ファイターズがいないとは!
    プランクトンに性別あるかいという意見もあるでしょうが、F・Fは最期は一人の女性(というか人間)だったと思います。
    「さよならを言うあたしなのよ」は泣けた…。

    Posted by: 名無しさん: 2009年02月25日 00:25
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?