みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2006年09月04日

    パクリと言われやすい作品、言われにくい作品の構造を図にしてみた

    [ note ]
    pakuri.jpg

     大まかにあらわすとこんな感じでしょうか? 
     ひとつ注意しなくてはいけないのは、これは逆に言うと我々が「パクリと認識するのはどんな時か」という問題でもあって、たとえば右の図のように、ほんとうはたくさんのリファレンスによって成り立っているにも関わらず、こちらの見識不足によってたったひとつの下敷きしか見えず、そこだけをとらえて「●●のパクリだ」と非難してしまう場合もあるわけです。いやぁ、気をつけたいですねぇ(←何か身に覚えがあるらしい)

    コメント

    この絵で表すと左の方が
    他の作品とかぶらせてる面積が広いので
    恣意的なものを感じます

    やるなら 右の図から他の作品の部分を削った図でやるべき

    Posted by: ディスタンス: 2006年09月06日 16:55

    私は映画脚本などを勉強していましたが、この図式はまず正しいと言っていいと思います。

    左側の他の作品とかぶらせている面積が多いか、という問題ですが、この場合は叩かれやすい以前に、気付かれやすい、オリジナリティがない、という考え方をされるべきであり、設定、テーマが重なった場合、非常に展開が似通ってくる
    (設定とテーマが重なると、構成基礎上、面白いパターンが非常に限られてくるため)
    設定の一部分を使っている、としても、テーマなどがまったく違うならば、展開は違うので、丸のごく一部分が重なる場合、作者も知らない偶然の一致、という可能性もあり、パクリとは言えないでしょう。

    (ただし、キャラを数人他の作品からコピーしてくることなどは、非常にパクったかどうか判断しづらい)

    図解の右の場合ですが、一部分ずつを持ってくる、ということは、まず設定とテーマが他の作品と一致しないため、作家の構成力がなければ、作品として成り立たないことや、ストーリー展開がまったく違う物にならなければ、まず成り立たないため、これはパクリだ! と、一般の人が言っても、それは設定の一部分を表面的に見たに過ぎず、責めることがそもそもナンセンス、という形になります。

    まとめると、

    テーマと設定(世界観、キャラ、話に全体的に関わるイベント)などがほぼ一致したとき、偶発的に一致したとは考え辛く、何かをパクったと思うのが専門家の判断でも自然であり、
    (ストーリー構成が浅すぎて、一致しやすいとおもわれる場合は単純に陳腐である、と判断される)

    複数の作品の設定を取り込み、まったく違うテーマになっているのであれば、それは別の作品である、と判断されます。

    長文失礼いたしました。

    Posted by: あっぷれん: 2006年09月06日 17:39

    >ディスタンスさん
    ご意見ありがとうございます。
    左図の面積については「影響の受け方があまりに大きい場合」という量的な要素を強調したかったため、わざとこういう形にしております。
    思いついた結論から逆算して書いた図なので、どうしてもある種の誘導性が出ているのはたしかです。ご不快を招いてしまったのであれば申し訳ありません。

    >あっぷれんさん
    補足ありがとうございます。
    思いっきり単純化した図の内容を汲み取って頂けてありがたいです。
    けっきょく「完全なコピー」も「完全なオリジナル」もありえないので、引き出しの数とさじ加減のセンスの問題になってくるんですよね。
    また、同じ作家が過去の自作と共通する要素がある作品を新しく作った時にどう評価するかということにも関係してくる話だと思います。マンネリな縮小再生産なのか、発展的な拡大再生産なのか、という。

    Posted by: みやも: 2006年09月06日 22:31
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?