みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2005年10月06日

    『はっぴぃ直前』読んだ

    [ book ]

    克・亜樹『はっぴぃ直前』全6巻 少年サンデーコミックス、1987〜1988

     直前くんは、困難な受験にとっかかる動機が「(親しい人々を)がっかりさせたくない」からというあたりものすごく善人だと思う。

     それにしても……登場人物の数に無駄がねぇー!(笑)
     とくに受験編は、マドンナ/主人公/ライバル/揺らぎ(幸村さん)……恋愛劇の回路を作るのに最小限必要な素材だけで単行本3冊余ぶん切り回したのがかえってすごいな(^^;; 高校編はわずかに世界を拡張して学園コメディ展開を転がす向きも混じってるけど、やっぱり基本は主要二人〜四人だけであーだこーだ対話する枠内にかっちり固定してるし(ただし当初のライバルいさむ君は脱落し、その代わりに恋敵としての圧力を一切もたない優しい先輩が組み込まれている)。ゲストキャラが出ないから脇道にそれることもなく、ただひたすら少年漫画ラブコメの"素組み"を見られるという意味で、たしかに模範的な作品かも。
     あえて明確なゴールインを避けて「幸せの直前」というモチーフを最後まで通したのも好感をもてました。綺麗なラストシーンだった。

     恋愛劇から一歩引いて全体を俯瞰してみると、主人公が受験という壁を越えた先に、父親という精神的にもっと大きく根元的な壁がせり出してくるのが巧いつなぎ方になってますね。

    [追記]
     これ、初期状態のまま舵取りを一つ違えれば「いけない!ルナ先生」みたいな方向にも進むことができただろうなあ、とか(笑)

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?