みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2004年12月10日

    特にこれといったトピックもなく

    [ note ]

     ようやく風邪が抜けたので銭湯に行って半日まったりしてました。
     それから適当にメシ食いながら、ようやく最終章にたどりついた『ザ・スタンド』をだらだらだらだら読み進めたり。
     あー、あと今日は何故か実写映像に触れる意欲が起きなかったんでアニメばっかり観てました。 『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルてZ』第1話とか『ねとらん者 The Movie』とか 『おたくのビデオ/続・おたくのビデオ』とか。どれも趣味と勉強が半々の視聴。
     小麦ちゃんZは前期の"業界的な"特攻がなりをひそめてやや気抜けした観が否めないも、馴染みのありまくるロケーション *1 で微妙に郷里愛をくすぐられてちょっと楽しかった。冷静に評価できるのは次回からだな(^^;;
     あとの2つは……各々異なる理由でノーコメント(笑)


    *1 : 第1話は大阪が舞台でした。ああ、ビックカメラが(笑);
    コメント

    ねと<「もしかしてこの企画は●●なのでわ??」と危惧しながら観たら、見事に●●でした(^^;;

    実感としては、「ゲー●ーズのCMで動いてたデ●キャラット」が、毒まみれの5分版「デ●キャラット」を抜かしていきなり「デ●キャラットにょ!」になった…ってな感じですかね(^_^;)

    Posted by: と: 2004年12月10日 20:24

    ねと<
    まるでエロゲ原作で子供向けアニメを作られたような……悪い意味で「行儀良く作ってる」んでひっくり返っちゃいました。
    もしかして感動を求めてるのか!?(^^;;

    Posted by: みやも: 2004年12月10日 23:27

    このまま行ったら「元ネタは魂狩」というのが意味なくなる(既にそうか?)小麦ちゃんシリーズですが……逆にどこまで続けられるかという点で興味が出てまいりました。この展開でザボーやら時逆大悟を(時逆椿はちょこっと出てますけど)出せたら、スタッフ一同を崇め奉りますです、むしろ「歌う精神科医」鳴神なんか小麦ちゃん向きのキャラだろうと思うのですが……。(ザボーの力がとあるゲームの「空想具現化」と同様のものだという事実に改めて気付かされた)

    ねとらんはOS娘騒動を知っているとちょっと……。
    おたくのビデオは……のうてんきや愛国戦隊大日本を知ってる身には視聴が辛かったりするんですが……最初はSF・特撮ファンの集まりだったのに「どこで間違ったんだ」(ハリー・マクドウェル)……。

    Posted by: 猛魂: 2004年12月12日 13:23

    >「元ネタは魂狩」
    そのへんはプリティサミーという先駆者がほんまに「キャラだけ流用の別物」だったんで結構許せたりします(笑)
    ぼくは右門と左奈恵を見たいなあ。

    >おたくのビデオ
    若輩の身としては、世代様相を勉強できて面白いです。やっぱオタクのコミュニティ形成のありさまが今と昔じゃ色々違うんだなあ、とか。いまはネットのおかげで、かえって個人単位のオタクが成り立ちやすいんですよね。
    あとはやっぱ似非ドキュメンタリー「おたくの肖像」に出てくるセルドロさんの強烈なインパクトとか(^^;;

    Posted by: みやも: 2004年12月12日 21:21
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?