みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2004年04月22日

    ヘルレイザー6

    [ movie ]

     クリスティ(カースティ)が第1、2作目のヒロインだという事を踏まえてから観賞しましょう。

    ヘルレイザー リターン・オブ・ナイトメア (HELLRAISER / HELLSEEKER)

     究極の苦痛と快楽をもたらすパズルボックス「ルマルシャンの箱」の魔力によって地獄の扉を開いてしまった人間たちの業を描いた有名シリーズ第6作。 

    [ 以下の記述にはネタバレが含まれます ]

     事故で愛する妻を失った夫が記憶喪失と頭痛とフラッシュバックに悩まされながら、自分の内に潜む暗黒の精神世界へ迷い込んでいくという「サイレント・ヒル」好きのツボをくすぐる展開になっています。
     意外なことに奇抜なビジュアルではなくストーリー構成の努力でしっかり魅せていまして、ほとんどミステリー&サスペンスドラマの体裁を借りたような、あまりにも収まりの良い終盤の流れは観ていてちょっと面食らいました。
     小刻みにカッティングされた回想シーンと幻覚の配列によって、常に「本当は何が起きたのか(起きているのか)」を観客に想像させていくあたりがとてもこなれた感じで良いですね。
     ホラー映画版「メメント」かと思わせといて実は「ジェイコブス・ラダー」でしたというオチは、卑怯だけど上手い。主人公がやたらと頭痛を訴えるのも伏線だったのですな。

     個人的には、ちゃんとシリーズ初期の設定を踏まえたところに物語の原因を用意したのが好印象。
     実質的に話が片づいてしまった4以降、迷走の兆しを見せた「ヘルレイザー」ではありましたが、今回でちょっとだけ持ち直したかと希望を抱きました。

     ただ、小綺麗にまとまったぶん本来期待されるところのグチャドロ気狂いホラー成分を控えてしまったのがやっぱり痛い。ピンヘッド様のお姿が観たくてたまらないマニアはどうしても欲求不満になると思います。
     「ヘルレイザーである必然性」にこだわるかどうかで、評価の分かれそうな作品でした。

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?