みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2004年02月03日

    アフリカ探検隊の凍死

    [ book ]

     『奇談千夜一夜』という本を読んでおります。
     1969年に社会思想社の現代教養文庫から出版されたもので、世界中の信じがたい出来事、事件・事故、風習、祭事などを集めて記したトリビアルな視点のノンフィクション書籍です。

     わずか一週間の間に遭難されては救助され、また遭難……を5度繰り返した「奇跡」のマーメイド号乗組員たち。
     銃殺刑で9発の弾丸を身体に受けてなお生き延びたメキシコ人。
     23年間に652回婚約し、53回結婚したベルギー人女性。
     一千万ドル相当の金の延べ棒をバラストに使った潜水艦。
     37分23秒で終結した史上最短の戦争。

     ……などなど、よっぽどヘタなフィクションよりもトンデモな記録ばかりでなかなかに面白い読み物になっています。というか、この本に収録されているのと同じエピソードを下敷きにした小説やドラマも結構あるんじゃないでしょうか。
     ちなみに、この本の中で僕が一番面白いと思ったのは、

     1908年の2月、ドイツのエゴン・フォン・キルフシュタイン男爵をリーダーとする探検隊40名のうち半分の20名が、炎熱の太陽が照りつける赤道直下、アフリカの自然環境のなかで凍死した……

     というお話です。
     奇談業界(?)では割と有名なエピソードらしいですが、これは要するに──

     探検隊の目的が標高4350メートルを誇るカリシムビ山の登頂だったから、ということなんですね。この山は中央アフリカのルアンダで赤道をまたがって存在する火山で、探検隊は火口へ達するまでに灼熱の太陽と猛烈な寒気(吹雪、氷雪)のダブルパンチに打ちのめされ、哀れ20人の命を散らしてしまったそうです。

     考えてみれば、かの有名なキリマンジャロもアフリカ大陸に属するわけで、高々度の山頂ならもちろん凍死者もでようというもの。
     ですが、僕はすっかり赤道直下=灼熱の猛暑という固定観念に縛られていたため、あっさりこのナゾナゾ的な奇談に脳みそグラグラ揺さぶられてしまいました。うーん、楽しい。

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?