みやもの作品
修正報告
銀河ツンデレ伝説
初の長編小説。イラストは上連雀三平先生!
二見書房 630円
プロフィール
名前:みやも
限りなく無職に近いライターです。小説も書きます。
これまでの仕事一覧
Web拍手
サイト内検索


最近の入力
ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
今週のチャンピオン
今週の金剛番長:ヒュぺリオン体質のモデル
[定期更新] 金剛番長のアオリ一覧
ばぶぅ
BabyPrincess姉妹日記、ヒカルの「だから私は──」に続く言葉は?
今週のジャンプ感想
今週のプリキュア5
「28週後...」観た
FREEDOM第6話が無料配信中
最近のコメント
  • 響きがカッコいい医学用語
      └ 名無しさん 2005.03.08
      └ みやも 2005.03.09
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ attisdinyheed 2008.01.26
      └ CimaPrayerm 2008.01.26
  • 本条さん最終章
      └ Ronnie 2008.01.26
  • ばぶぅでGO!べビプリあさひの可愛さに備えるための赤ちゃん作品特集
      └ 名無しさん 2008.01.26
      └ みやも(管理人) 2008.01.26
  • カテゴリー
    過去ログ

    2008 01
    2007 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2006 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2005 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2004 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01
    2003 12
    全エントリ一覧

    2004年01月11日

    漫画「20世紀少年」(1)〜(15)

    [ book ]

     作者 浦沢直樹
     出版 小学館 ビッグコミックス(スピリッツ)
     価格 505円(税抜)

    boy.jpg 週末、劇場で『ミスティック・リバー』を観た帰りの足で古本市場へ立ち寄り「20世紀少年」第1〜14巻、さらに自宅近所の書店で最新の第15巻を購入。帰宅後、一気に読了。
     いや、ほんっとーに久々に「物語を享受する快楽」で打ちのめされました。
     それぞれに良く掘り下げられたキャラクターが織りなす群像劇のアンサンブルがすばらしいです。さらに縦横無尽な錯時法演出のなかで用心深く配置された幾多の謎が、ほとんどミステリかサスペンスのようなゾクゾクする興奮を生んでいます。

     方向としては、スティーブン・キングのよく使う"恐るべき追憶"に黙示録的終末をからめた作りで、『スタンド・バイ・ミー』、『IT』、『ドリームキャッチャー』、それに『ザ・スタンド』あたりがレファレンスになると思います。実際に浦沢センセがそれらを参考にしているかどうかは知りませんけど。
     また、「20世紀」「21世紀」を観念化してお話の推進力にしている基盤から見ると、『クレヨンしんちゃん/嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』と通じるモノも感じられたり。ただし、『20世紀少年』の場合は悪の原初を「夢見がちな子供」そのままから引っぱってきているところで構造的な隔たりがあります(クレしんの場合はタイトル通り「オトナ」からの逆襲だった)。

     この作品、もちろん何より浦沢氏のドラマツルギーそのものが物凄いのは間違いないんだけど、同時に、掲載媒体がこの長大なサーガを展開していく事を許しているのも大きいんじゃないでしょうか。そのへんはやはり『MONTSER』という実績が先にありきなんだろうなあ。

    コメント
    ツッコミを入れる









    名前、アドレスを登録しますか?